アクセスランキング

スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新入社員から寝ぼけたメール来た17 このエントリーを含むはてなブックマーク


新入社員から寝ぼけたメール来たLv6



885 名前:先輩Lv.6 ◆0zH/Ud9As.:2009/08/17(月) 20:59:15.90 ID:Vcn0HeY0
ただいま

お盆休みに有給付けちゃう奴ってなんなのさww


886 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 21:00:25.68 ID:wQxkuxUo
先輩おかえりー


889 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 21:04:20.26 ID:vJt2REY0
>>885
おまんこおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお


891 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 21:04:59.00 ID:i2ejWaso
>>889
自重しろwwwwwwwwww








「新入社員から寝ぼけたメール来た」のまとめページはこちら




895 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 21:07:29.54 ID:wQxkuxUo
ん?先輩は「盆休み明けで仕事始めの今日に有給を使って休むやつってなんなのさwwww」って言ってるんじゃないのか?
それとも盆休みが有給扱い?


898 名前:先輩Lv.6 ◆0zH/Ud9As.:2009/08/17(月) 21:08:36.38 ID:Vcn0HeY0
>>895
正しい


896 名前:先輩Lv.6 ◆0zH/Ud9As.:2009/08/17(月) 21:07:43.34 ID:Vcn0HeY0
それではちょっと昔の話を聞いてくれますか?
たった2年しか経ってないけど、ずいぶん昔の事のように思える。

木曜日に後輩達にした話は断片的なものだったけど、
みんなは時系列で聞いてくれると説明しやすくて助かる。


897 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 21:08:28.45 ID:yRNKMvko
山場か…


901 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 21:10:17.54 ID:vJt2REY0
>>896
落ち着いて、正座して聞きますとも







全裸で


909 名前:先輩Lv.6 ◆0zH/Ud9As.:2009/08/17(月) 21:14:27.96 ID:Vcn0HeY0
ごめんな、全然まとめてないし頭の中もこんがらがってるから
変な文章になるかもしれない。




俺たちが最初に出会ったのは入社式前の内定者懇親会でだった。

人によっては試験会場、面接で何度かお互いに顔を合わせているようだが、
俺とS子、今回の話では出てこない他の院卒者はちょっと特殊な採用だったので
学部卒の内定者とは初対面が多かった。

全体での食事会も終わり、ホテルのラウンジ?みたいなところで各勤務先の人間が集まって
お茶飲みながらいろんな話をし始めていた。
北海道に向かう屯田兵たちも自然と片隅に集まっていた。
俺は正直さっさと帰りたかったんだが、そこまで空気の読めない子ではないので一応参加する。
そのテーブルについていたのは4人。

そこに、そいつはいた。


911 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 21:16:13.06 ID:U6tl2fQ0
なんか知らんけどるろ剣の追憶編思い出した


912 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 21:16:23.51 ID:9PsKShA0
この2週間がついに終焉を迎えると思うと感慨深い。

先輩には今日は思いっきり語ってもらいたい。


914 名前:先輩Lv.6 ◆0zH/Ud9As.:2009/08/17(月) 21:18:05.51 ID:Vcn0HeY0
東京の私立大学(学部卒)出身だと言うそいつはなんと言うか、すごく個性的だった。
初対面なのに微塵も物怖じせず、古くからの友人のように接してくる。
その時はそれがすごく幼く感じられ、正直「大丈夫かこいつ?」って思ってた。
でも、何だか一緒にいて悪い気はしなかった。


もうみんな気が付いてると思うし、隠しても仕方がないから言うけど、
この人(名前はどうしようかww)が後に会社をやめる同期。
そして、俺の大切だった人だ。


919 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 21:20:28.02 ID:9PsKShA0
支障なければ『元カノ』でいいんじゃない?


921 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 21:20:53.65 ID:NZxbkMAO
名前はアスカで


925 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 21:22:03.30 ID:vJt2REY0
るろ剣追憶編にちなんで、俺の脳内では巴さんで固定された。

∧_∧
( ´・ω・)
( つ旦O
と_)_)


926 名前:先輩Lv.6 ◆0zH/Ud9As.:2009/08/17(月) 21:22:39.94 ID:Vcn0HeY0
名前どうしようww
『元カノ』はなんかイヤだしwwww
アスカ?
ちなみにS子は伏字じゃないよww


928 名前:先輩Lv.6 ◆0zH/Ud9As.:2009/08/17(月) 21:23:24.31 ID:Vcn0HeY0
じゃあ
アスカか巴で。



930 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 21:23:53.90 ID:EYVbE.60
巴!


931 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 21:24:00.43 ID:U6tl2fQ0
ドSのSだったのかよwwwwww酷すぎるwwwwww

>>931
いや、おまいらがそう呼び始めたんだろwwwwww


932 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 21:24:00.96 ID:SWMH5lYo
巴に1票


934 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 21:24:19.03 ID:1DHKzmko
この流れなら巴だろww


x
943 名前:先輩Lv.6 ◆0zH/Ud9As.:2009/08/17(月) 21:26:51.44 ID:Vcn0HeY0
じゃあ巴でww
本名とも何となく似てるしなww


945 名前:先輩Lv.6 ◆0zH/Ud9As.:2009/08/17(月) 21:28:07.86 ID:Vcn0HeY0
入社式、その後の短い研修期間の間、
すっかり巴とS子は仲良くなったようで、いつも二人は一緒だった。
もっとも、巴は誰とでも仲良く出来る子だったので
巴の周りにはいつも多くの人が集まっていた。
同じ地に派遣されるよしみか、ちょっとみんなとは外れたとこにいた
俺にもよく声をかけて来る巴。
若干消極的な俺によく怒ってた。

研修期間も終わる最後の夜。
合宿所みたいなところで飲み会が開かれた。
輪を外れて一人テレビを観てた俺のところにほろ酔いの巴がやって来た。
「むふ~」
と酔っ払い丸出しの声をあげながらソファの横に座り、俺に話しかけてきた。
「Lv.0はさ、なんかいつもはぐれたとこにいるよね」
「そうか?」
「そうだよ~、なんかみんなに遠慮してない?」
「いや、俺ちょっと年上だしさ、なんかやっぱり違うって言うか……」
巴は思いっきり噴き出した後、
「Lv.0ってさ、頭いいのにつまんない事ばっか考えてるよねww」
そう言うと立ち上がって俺の手を引っ張った。
「あっち行こうよ。まだまだビール残ってて困ってるんだってww」


948 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 21:30:03.03 ID:1L1dcoYo
>>945
顎乗せ事変のときのパー子を思い出した。


949 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 21:30:20.63 ID:OLJRDcAO
>>945
そんなことされたら惚れてまうやろー!!


951 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 21:32:32.91 ID:M60KELo0
レベルゼロwwwwww


952 名前:先輩Lv.6 ◆0zH/Ud9As.:2009/08/17(月) 21:32:49.29 ID:Vcn0HeY0
その日は久々に飲み過ぎた。
鬼のような酒豪S子を交え、巴と三人(他にもいっぱいいたがww)いろんな話をした。
酔っ払いながら、「こいつらとならきっと楽しくやっていける」って漠然と思ってた。


最終的に完全に酔い潰れた俺はあくる朝には伝説の人物になっていた。

全く記憶には無いんだが、本社人事部の課長(新入社員研修の責任者)を
合宿所の池に放り込み、自身も飛び込んで泳いでいたらしい。
そしてそのまま廊下で寝てたんだが、どうも夜中に寒くなったらしく
何故か部屋の前の廊下に布団を敷いて寝てたらしい。
S子だったか誰かに起こされて部屋に入るように促されたんだが、
布団の中で何故か俺全裸だったらしい。
後に俺の濡れた衣服が一階で発見された(俺の部屋は2階)事より、
俺は全裸で2階まで上がって行った説まで浮上している。

以上の事件は全く記憶が無いのでS子あたりの捏造だと睨んでいるんだが、
その後すぐに各地に散った為、誤解を解く機会が無く今に至る。


953 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 21:34:17.90 ID:SWMH5lYo
先輩やっぱ変態だwwwwwwwwwwww


954 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 21:34:22.20 ID:lmoqsD6o
結局は変態と同じくヘンタイwwwwwwwwwwww


955 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 21:34:50.77 ID:ITdkHEM0
>>952
 | ', i l  /  l   イ,、-‐ーー‐--、::::,、-‐ー-、l !::i;::::::::::';::::::::::::::::::l l:::::::::` ‐、
 | ', l イ//  l/ r'/ /-''"´ ̄ ̄ヽ `,-''"´``‐、 ヽl';::::::::::';ヽ/:::::ノ ノ::::::::::::';::::\
 |  ',!     l/ /::::/::::::/::::::::::l l:l      lヽ、二ニニニニニニ、-'´:';:::::::::::::';:::::::
ヽ!          /、:/:::::;イ::_,、-'´ノ:l し u    l:!';:l ';::::/:l', ';::::::l';::::::';:::::::::::::';::::::
   ___l___   /、`二//-‐''"´::l|::l       l! ';!u ';/:::l ', ';::::::l ';:::::i::::::l:::::::';:::::
   ノ l Jヽ   レ/::/ /:イ:\/l:l l::l   u   !. l / ';:::l ', ';:::::l. ';::::l::::::l::::::::i::::
    ノヌ     レ  /:l l:::::lヽ|l l:l し      !/  ';:l,、-‐、::::l ';::::l:::::l:::::::::l:::
    / ヽ、_      /::l l:::::l  l\l      ヽ-'  / ';!-ー 、';::ト、';::::l:::::l:::::::::l::
   ム ヒ       /::::l/l::::lニ‐-、``        / /;;;;;;;;;;;;;ヽ!   i::::l::::l:::::::::::l:
   月 ヒ      /i::/  l::l;;;;;ヽ \             i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l   l::l::::l:::::::::::::
   ノ l ヽヽノ    /:::l/:l /;;l:!;;;;;;;;;',               ';;;;;;;;;;;;;;;;;ノ    l:l:::l:::::::::::::
      ̄ ̄    /::::;ィ::l. l;;;;!;;;;;;;;;;;l            `‐--‐'´.....:::::::::!l:イ:::::::::::::
   __|_ ヽヽ   /イ//l::l ヽ、;;;;;;;ノ....      し   :::::::::::::::::::::ヽ /!リ l::::::::::::::
    | ー      /::::l';!::::::::::::::::::::  u               ', i ノ l:::::::::::::::
    | ヽー     /イ';::l          ’         し u.  i l  l:::::::::::::::
     |       /';:';:!,.イ   し    入               l l U l::::::::;':::::
     |      /,、-'´/ し      /  ヽ、   u    し ,' ,'  l::::/:;':::::::
     |        /l し     _,.ノ     `フ"       ,' ,'  ,ィ::/:;'::::::::
     |       /::::::ヽ       ヽ    /     し ,' ,' / l::/:;'::::::::::
     |      /::::::::::::`‐、 し      ',  /    u   ,、-'´  l,、-''"´ ̄
     |      ``‐-、._::::::::::` ‐ 、     ',/       , -'´`'´ ,-'´
     |      _,、-‐'"´';:::::::::イ:l';:::` ‐ 、._____,、-‐'"´  u /     し
   | | | |    \ l::/ l::::::/リ ';:::::lリ:::::l';:::l l:l:::::l\  u /
   | | | |      \/  l:::/ ノ  ';::/ ';::::l l::l リ l::l l::/ヽ /   し
   .・. ・ ・. ・     ヽ \ リ    レ  ヽ! り  レノ  `y




957 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 21:35:06.23 ID:cUxphMU0
>>952
バロスwwwwwwwwwww

やっぱ初代変態じゃねぇかwwwwwwwwwwwww



963 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 21:36:40.22 ID:U6tl2fQ0
ちゃんと布団を敷いて寝てるとこが変態と違うwwwwww


dt>965 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 21:37:14.10 ID:M60KELo0
変態より変態だなww


966 名前:先輩Lv.6 ◆0zH/Ud9As.:2009/08/17(月) 21:37:58.74 ID:Vcn0HeY0
変態言うなwwwwww

絶対捏造だwwwwwwwwww
弁護士を呼んでくれ!!!!




970 名前:変態弁護士:2009/08/17(月) 21:38:53.64 ID:SWMH5lYo
>>966

呼びました?ww何か用すかwwww


977 名前:先輩Lv.6 ◆0zH/Ud9As.:2009/08/17(月) 21:41:27.67 ID:Vcn0HeY0
>>970
思い出したが変態の母だったか叔母だかが弁護士らしいぜww


985 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 21:43:27.88 ID:U6tl2fQ0
>>977
変態スペック高すぎだろwwwwww


988 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 21:44:31.00 ID:NqKOHC6o
2代目変態も初代変態の家の廊下で寝てたしな


989 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 21:45:28.47 ID:jB4UHA60
こうして代々変態が受け継がれていくんですね。


990 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 21:45:51.35 ID:i2ejWaso
変態同士通ずるものがあるんだろうな。


991 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 21:46:31.52 ID:vJt2REY0
「変態」は一子相伝なんですね、わかります


996 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 21:49:51.87 ID:ImXOMsDO
1000ならズゴックは俺の物


997 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 21:50:16.07 ID:odcuPIk0
1000ならS子は俺の猫


998 名前:先輩Lv.6 ◆0zH/Ud9As.:2009/08/17(月) 21:50:29.40 ID:Vcn0HeY0
>>1000なら俺の腰痛と偏頭痛が治る。


999 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 21:50:39.65 ID:U6tl2fQ0
1000なら>>996が自分からズゴックに乗ってどっかいきました


1000 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 21:50:42.79 ID:8U7qMHIo
1000ならS子はみんなの嫁



新入社員から寝ぼけたメール来たLv7



1 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 21:40:32.66 ID:7Feho720
1スレ目
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1248093286/

>件名 海の日(カモメの絵文字)

>内容 >>1さんは何してました?
>   わたしは海の日にちなんで海を見に行きました!(敬礼っぽい顔文字)
>   何だか水が冷たくって泳げませんでした……(凹んだ顔文字)
>   今度みんなで行きましょー!(楽しげな顔文字)
>   そう言えば>>1さんから何件か着信あったみたいですケド、
>   気が付かなくてごめんなさい(あせった絵文字)
>   何かありました?


>ええと、うちの会社は今日休みじゃなかったんだよね……


新入社員から寝ぼけたメール来たinパー速(2スレ目)
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1248103829/
新入社員から寝ぼけたメール来た Lv2(3スレ目)
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1248355681/
新入社員から寝ぼけたメール来た Lv3(4スレ目)
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1248871708/
新入社員から寝ぼけたメール来た Lv4(5スレ目)
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1249299145/
新入社員から寝ぼけたメール来たLv.5(6スレ目)
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1249657339/
新入社員から寝ぼけたメール来たLv.6(前スレ)
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1249920435

登場人物紹介>>2-3


3 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 21:44:33.08 ID:9PsKShA0
>>1
GJ

誰か巴入りのテンプレを頼む!!!


8 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 21:52:39.92 ID:NsdVe6AO
>>1
先輩の腰痛と偏頭痛が治るのはいつになるやらwwww


9 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 21:53:19.77 ID:ITdkHEM0
登場人物まとめ(ver.090817)その1

【先輩Lv.7◆0zH/Ud9As.(>>1)】
抜けてるけど後輩想いなナイスガイ。
元カレー部兼おでん部。クレープは苦手。
数多のフラグをへし折る理由は先輩のみぞ知る。
心の奥底に秘めた真実が徐々に明らかになる。
必殺技はここぞという時の頭ガシガシ。
頑張れ、先輩。俺たちが憑いてるぞ。

【巴】
会社をやめた>>1の元同期。
そして>>1の大切だった人

【S子】
>>1の同期。先輩にしたい女性ナンバーワン(4スレ連続4回目の受賞)
辛い時、傍にいて欲しい女性ナンバーワン(初受賞)
ドSだがたまに見せる可愛らしさはマンハッタン級。
ダーツが得意で酒豪なパーフェクトレディ。最近先輩とオトナないい感じ。
デレ分多めでスレ住人を大量虐殺。
ここ一番で頼りになるパーフェクト姉貴。
密かに大の猫好きだが猫アレルギーの29歳。
煙草に火をつける仕草が芸術的。

【パー子】
このスレの発端となったプチぼっちな天然少女。
同伴出勤を断られるがめげない負けない健気なヒロイン。
海旅行にて遂に本格始動。
「好きな異性にメールを送る罰ゲーム」にて先輩の携帯を鳴らす。(俗に言う8.08事変)
趣味は独りで雑貨屋廻り。クレープを薦める癖がある。
必殺技はアゴ乗せさくさく。得意料理はオムランブルエッグ。
今ならオプションで浮き輪がついてきます。

【京都】
巨乳低身長黒髪ロングのドジっ子末っ子ヤキモチ焼きの京美人。
もはやツンデレ以外の萌要素を一身に背負う神の子。
パー子に>>1を取られまいと超近距離牽制メール弾発射!
海旅行にて南国、花沢と共に、「好きな人メール」の真相を確認しにくる。
8.08事変を引き金に事実上の進攻作戦開始及び開戦か?
重度の京都病が幸いし、以前>>1のベットでご就寝。
※京都の5.5%はおっぱいでできています。

【南国】
南国出身。活発褐色、ボーイッシュなスポーツ美脚。
部屋の片付け、朝食作り。家庭的ないい姉御。オラの村さ嫁に来い。
最近、最も株価変動が激しい方。
連合軍進攻時には最前線にて先輩を問い詰めた。
下落一方の株価だが、裏を返せば「京都を想うが故」か?


11 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 21:54:07.59 ID:ITdkHEM0
登場人物まとめ(ver.090817)その2

【変態】
変態。可愛い妹持ち。
すべての事象はフラグと思う、ときメモ界の住人。
なんだかんだで>>1とは仲良し。
変態のクセに何故か信頼度トップクラス。かつワーストワンの不思議記録保持者。
「理想の変態・後輩部門」常に1位。
海旅行ではサメバナナを膨らますのに尺のほとんどを使い切る。
混浴風呂では念願かなって女性陣(鹿・及び熟女の方々)と入浴を果たす。

【ズゴック】
後輩達のリーダー格。社交性のある一匹狼。
こいつを乗りこなすのは先輩Lv.6かはたまたシャアか。
彼氏にアッガイと兄にゴッグを持つ。
アカギを読み始めたらやめられない、止まらない。
あらゆる点からのんべぇ臭が漂うモビルスーツ。
ここに来て、最も無害に近い存在に。

【花沢】
京都の親友。大阪出身。
神戸がいればチーム京阪神。
京南花連合の武将。が、現在は特に戦闘態勢には見えず。

【ピッコロ一家】
ナメック星から地球に通う地球好きな一家。
奥さんは美人だが、子はマジュニア。
ピッコロは魔貫光殺砲の練習で寮を解体させた、
狩り場を荒らす凶悪なアザラシに向かって爆裂魔口砲を放つなどの経歴を持つが、
奥さんはそのピッコロに電話越しに土下座させる剛の者。

【イチコ】
>>1とパー子たちの間の世代。
当初はパー子に対して不信感を剥き出しにしていたが、
「5号ライン事件」を機に多少関係が変わった模様。
眼鏡っ子。委員長タイプ。
海でナンパしてきたDQNに対し、「我々は北海道警」とハッタリをかまして追い払うなど
何気にデキる娘。

【マヤ】
S子の後輩。
デキる女筆頭のS子の元で日々邁進する。。
「S子無双」及び「百合疑惑」から一時「百合無双」という、いきなり最前線に飛び出さんばかりの
名前になりそうになった過去を持つ。
主な口撃は「S子さんが行かないなら・・・私もちょっと・・・」


12 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 21:54:26.45 ID:OKdgTQ2o
先輩長文書いてんのかな


14 名前:先輩Lv.6 ◆0zH/Ud9As.:2009/08/17(月) 21:56:28.99 ID:Vcn0HeY0
>>12
ごめん、スレを見失ってたww

>>1


初めて北海道に来たとき、まだ雪が残ってた。
気温も当時は信じられないくらい低く、本気で帰ろうかと思ったww
迎えに来てたのはピッコロで、
既に前日の俺の噂が北海道まで届いていたようで、かなり警戒されていたwwww
ピッコロはこう語る。
「いきなり警備員に取り押さえられてたらどうしようかと思ったぜ」
それは2年後の新入社員がやってくれるさwwww


「牛、牛!」
巴が会社までの道中、京都みたいなこと言ってはしゃいでたの覚えてるww

「S子!ほら、ソフトクリーム美味しいよ!」
「いや、だから甘い物はちょっと……ww」
「もったいないなぁwwww」
昼食に寄った道の駅でも仲良くはしゃぐ2人。
この年、雪山に突っ込んだ奴はいなかったがww


会社に着き、配属される係に挨拶に行く。
俺とS子はフリーザ様のところ。巴はピッコロのところ。
もう一人は課が違って設備課の方だ。
なんだか引き篭もり気味な奴なので今でもそんなに交流は無いww


22 名前:先輩Lv.6 ◆0zH/Ud9As.:2009/08/17(月) 22:02:04.70 ID:Vcn0HeY0
社会人としての生活は楽しくスタートできたと思う。
一年目とはとても思えぬS子無双っぷりに多少あせりながらも、
お互いが刺激になって仕事もはかどった。

巴とは係は違ったが昼や休憩時間はいつも3人で話してた。
巴は正直なところあんまり仕事のできる方ではなかった。
もともと専門が違ってて、今の俺の仕事のような検査に不慣れだったってのもあったし、
理解力もちょっと…wwってのもあって(これを言うたびに怒ってたww)
仕事には苦戦してたようで度々俺やS子に相談してた。
係の違う同期に聞いてどうするんだよww先輩に聞けよwwwwって思うが、
ノート片手に「ねぇねぇ、これってどういう意味だと思う?」って
駆け寄ってくるのを見ると実家の犬を思い出して邪険には出来ないww
S子も同じ様な気持ちだったみたいだ。
同期って言うか、後輩、妹みたいな感じで可愛がってた。

仕事帰りもよく飲みに行ってた。
終わるのが若干遅かった俺とS子にいつも待たされて、
「遅いよ~もう」って怒ってたww
酒の席ではいろんな話をした。
ほとんどしゃべってたのは巴だったけど。
今よりも多少若かったのもあって、いつも飲みすぎてた気がするww
アルコール分解酵素が半端無いS子に2人はいつも家まで連れて帰ってもらってた。


25 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 22:05:03.76 ID:OLJRDcAO
巴はパー子と京都を足して2で割った感じかな?


26 名前:先輩Lv.7 ◆0zH/Ud9As.:2009/08/17(月) 22:07:54.86 ID:Vcn0HeY0
あの当時、休日はいつも一緒だった気がする。
すぐに俺とS子は車を買ったから買い物に行ったりドライブに行ったり。
全員が北海道は初めてだったから行き先に困るなんて事はなかった。
金曜日の夜は誰かの部屋に集まって飲んで、
巴が観光ガイド誌を広げて行きたい場所について熱く語るww
俺もS子もそんなに行きたい場所があるわけでもなく、
3人でいることが楽しかったから行き先はいつも巴に任せていた。

帰り道、人一倍はしゃいで疲れてしまった巴はよく寝てしまっていた。
今思うと、京都病の先駆けだったのかも知れないww
子どもみたいに後部座席にこてっと横になって寝てる姿が今でも目に浮かぶ。
起きているのが俺とS子だけになると自然、仕事の話が多くなる。
目を覚ました巴はいつも
「また仕事の話してる……」
って非難めいた視線をこちらに送っていた。
だが、睡魔には勝てないらしく、すぐに寝てしまっていたww

三人、本当の昔からの友人みたいだった。
いや、どっちかと言うと仲のいいキョウダイって感じかww
S子が姉で巴が妹。
そんな感じがしっくり来てた。


レベルは素で忘れてたww

>>25
あー、うん、どっちかと言うとパー子寄りかなww


27 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 22:07:57.67 ID:/nRYM.AO
どうも聞いたような話だと思ったら先代パー子すか


30 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 22:10:47.82 ID:LOCYhADO
歴代変態といいパー子といい代々採用基準が似ているんだな


29 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 22:10:37.78 ID:OLJRDcAO
ちなみに巴のおっぱいは大きかった?


37 名前:先輩Lv.7 ◆0zH/Ud9As.:2009/08/17(月) 22:13:16.93 ID:Vcn0HeY0
三人の関係に変化が生じたのは夏前だった。
その日、翌日からの出張研修(俺の)を控え、支度をしていた。
手伝うでも邪魔するでもなくテレビ観ながら酒飲む2人ww
支度を終えて俺も酒の席に加わる。
会話は自然と出張研修の話になった。

東京に出るから久々に学生時代の仲間が集まるという話をすると、
既にほろ酔いの巴が余計なことを聞いてきた。
「学生時代の彼女さんも来るの~?」
学生時代に付き合ってた人と就職前に別れたことは前にも話してあるから2人とも知ってる。
あんまり話すような内容でもないし、2人も聞いて来なかったので詳しくは話してない。
だが、この日の巴は酒の勢いもあってか、
「……どんな人だったの?」
「何で別れたの?」
って詳しく聞いてくる。
まあ隠しても仕方ないし、ありのままを答える。
人間欠点の二つや三つはあるが、別れた相手のことを
あんまり悪く言ってもアレなんで概ね善く言っておくことにする。
ちょいちょいS子が「君にはもったいないね」って言ってきてイラッとしたwwww

>>29



40 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 22:16:29.61 ID:odcuPIk0
>>37
カップで言ったの初めてだな…察するよ


43 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 22:17:42.22 ID:ITdkHEM0
>>40
たしかにwwwww


45 名前:先輩Lv.7 ◆0zH/Ud9As.:2009/08/17(月) 22:18:05.21 ID:Vcn0HeY0
「……ふーん」
自分から聞いといて何だか不機嫌になってきた巴。
「どしたよww」
「別に……」
何故か沈黙が広がった。
空気を察したS子が台所に飲み物を取りに行く。
とは言っても当時の部屋は1Kだったんですぐそこなんだがww

「……あのさ、Lv.0」
不機嫌だった巴が今度は不安そうな顔になっていた。
いつもの仕事で困った時みたいに上目使いで俺を見る。
「……ん?」
言い淀んでいる。
すぐに思ったことを言ってしまう巴にしては珍しかった。
時間にして十数秒だったんだろうけど、数分に思える沈黙だった。
「……今でも、好きなの?」
俺が飲んでたビールを噴き出したのと
台所でS子が何か缶みたいなものを落としたのは同時だったww
「……どうだろうねぇww」
そこに数本の缶を持ったS子が戻って来た。
「あ~、私、帰った方がいいかな?」
苦笑いを浮かべたまま俺と巴を交互に見る。
「いや、そんな事は無いと思うぞww」
「……いてくれた方がいいかも」
多分空気を読んで帰りたかったんだろうけど、
帰れずにしぶしぶ席に着くS子。
心なしか芋焼酎を飲むペースが早かった気がするww


49 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 22:21:04.23 ID:D6NwWkE0
巴の方からだったかww

しかしS子の居心地の悪さwwwwwwww


50 名前:先輩Lv.7 ◆0zH/Ud9As.:2009/08/17(月) 22:22:07.02 ID:Vcn0HeY0
「……Lv.0!」
何かを決心したように声をあげる巴。
「……はい!」
その勢いに何故か敬語になって背筋を正す俺。
S子も何故か同じく背筋を正してたww
「私はLv.0が好き!好きなんだよ!」
「は、はぁ」
その剣幕に一瞬間抜けな返事を返してしまう。
「……だから、もう昔の人の事は忘れて欲しい」
一転して泣き出しそうなか細い声になる巴。

なんだろう、好きなんだって。
初めて会ってから3ヶ月弱。
ずっと友達やキョウダイみたいに仲良くしてたと思ってたのに。

でも、巴の気持ちはけして不思議な物ではなかった。



俺も、同じ気持ちだったから。
多分、初めて出会った頃から。


52 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 22:22:38.31 ID:OLJRDcAO
S子が缶を落としたのはちょっと気になる
動揺したのかな?
それは先輩に気があるからかな?


56 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 22:23:44.29 ID:LOCYhADO
あああああ巴とパー子がめちゃくちゃかぶる


63 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 22:27:04.14 ID:/nRYM.AO
多分S子も巴と同じ気持ちだったんだよ。先越されたから言い出せないんだけで。


65 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 22:27:52.10 ID:RM/f8tAo
>>63
それで今も踏み込めないのか
S子・・・

男前だな・・・


58 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 22:24:36.17 ID:OLJRDcAO
>>50
一目惚れだったの?


66 名前:先輩Lv.7 ◆0zH/Ud9As.:2009/08/17(月) 22:27:55.22 ID:Vcn0HeY0
2人が付き合い始めても、3人の関係に大きな変化は無かった。
うちや巴の部屋で飲んだ後にS子がそのまま泊まっていく回数が減ったくらいだろうか。
相変わらず3人で飲み歩いて遊び回ってたし、会社でも昼や休憩時間によく話をしてた。

ちょうど夏が終わる頃だっただろうか。
総務課長に呼び出される俺と巴。
正直、あんまりいい予感はしなかった。

内容は予想通りで、俺たち2人のことだった。
おばちゃんたちの噂からでも聞きつけてきたんだろうかww
部屋も近い事もあって、その頃は半ば同棲のような形になってたんだ。
元々荷物の少なかった俺の部屋は荷物置きみたいになってて、
俺が巴の部屋で寝泊りする形になってた。

「いやね、あそこは一応単身者用の寮として借りてるわけだから……」
総務課長が森本レオそっくりのしゃべり方で切り出す。
要は一緒に暮らすならちゃんとした部屋に引っ越せ、という事だ。
すでに部屋の手配もしてくれていたらしく、それが今の俺が住んでる部屋だった。
ちょっと良すぎる位の部屋を見繕ってくれたのは会社の優しさだろうか。
「2人で住んでもらえると、寮費(会社負担分)も安くて済むしね……」
ああ、大人の事情だったww

そんな事もあって、俺たちは正式に一緒に暮らす事になった。


>>58
どうだろうねww


67 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 22:28:51.46 ID:U6tl2fQ0
S子はその時の三人の関係が大好きだったから動揺したんだと思う
入社時から頭の切れるタイプだっただろうから
結末まである程度予測してたのかもしれない


69 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 22:30:32.26 ID:UFhsm12o
>>67
いや頭いいから巴の気持ちはわかってたんじゃないか?
ただそこでいいだすとは思ってなかったみたいな・・・


70 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 22:31:28.82 ID:OKdgTQ2o
>>67
相談くらいされてるだろ・・・


68 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 22:29:23.48 ID:tqXm/DQo
結婚してるわけでもないのに、同棲すすめる会社ってのもすげーなww


71 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 22:31:29.17 ID:iS9ErzMo
そんな簡単に住居をあてがってしまうのか。
なんか今の部屋に住みっぱなしなことに会社が寛大なのは
オレが思ってた理由ではなくて、そもそも会社の体質だったのか…


74 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 22:31:53.61 ID:M60KELo0
うちは社内恋愛禁止
ばれるとどっちかがとばされる
こんな素晴らしい会社あるもんなのか・・・


83 名前:先輩Lv.7 ◆0zH/Ud9As.:2009/08/17(月) 22:35:27.41 ID:Vcn0HeY0
その頃はほんとに楽しかったな。
なんて言うか、正式に同じ住所になる。
結婚とか全然考えてたわけじゃなかったけど、
それでもなんだか嬉しかったんだ。
クサイ言い方をすると、眩しいくらい未来に希望が溢れてたって言うかww

少しだけ家が遠くなった(とは言え会社からは徒歩圏内だが)せいか、
ちょっと気を使い始めたせいかはわからないが、
S子がうちに来る回数は少しだけ減っていった。
それでも3人の関係はうまく回っていた。

>>68
>>71
>>74
そういう事に関しては寛容かも知れないな。
特に北海道のド田舎って言うのもあるのかもしれないけど。


……この先は、ちょっと、いや、かなり嫌な話になる。


84 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 22:35:27.73 ID:pkHbjNso
とりあえずパンツ一丁で待機


90 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 22:38:30.38 ID:UFhsm12o
>>84
パンツも脱いどけ ちゃんとふき取り用のティッシュも用意して!


87 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 22:37:26.35 ID:iS9ErzMo
なんか今までの流れ的にちょっとめんどくさそうな子ね。
まっすぐすぎて。人間できてないと追い詰められて共倒れしそうな感じ?


91 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 22:39:03.18 ID:U6tl2fQ0
>>87
わかる
下手したらパー子以上に厄介な存在

でもこんな娘が目の前にいたら惚れるな


92 名前:先輩Lv.7 ◆0zH/Ud9As.:2009/08/17(月) 22:39:32.67 ID:Vcn0HeY0
そんな生活に陰りが見え始めたのは年が明けたころだっただろうか。
当時、うちの会社はそれまでの経営努力が功を奏して少し景気がよくなってたんだ。
景気がいいと言う事は仕事が多くなるって事。
会社が忙しくなってから人員が増やされるまでには若干のタイムラグがある。
俺たちの代と今年を比べても判る通り、俺たちの代で景気がよくなったので
慌てて増員したのがパー子たちの代、と言うわけだ。
なので俺たちとイチコたちの代はそれ相応の地獄を見て来ているwwwwww

もちろん、ぼちぼち一人前になり始めた我々もその地獄から逃れられる事も無くww
特にうちの係はすごく忙しく、連日残業の日々だった。
しかし、当時仕事を覚えて、自分の力で現場を変えて行って。
仕事が面白くてたまらなかった。
それこそ怒られなければ一日中だって仕事をしていたかった。
みんなで夕飯を食べていても仕事の話。
たまの休日もこっそり会社に忍び込んで仕事。

それが巴には不満だったようだ。


94 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 22:41:04.79 ID:1L1dcoYo
つーか、先輩ってやっぱりパー子のことを特別視してたんじゃねぇかや?


98 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 22:42:30.97 ID:iS9ErzMo
特に慕ってくれたパー子と京都が巴に似てるのね。
で、あの日のS子のセリフなのか。


99 名前:先輩Lv.7 ◆0zH/Ud9As.:2009/08/17(月) 22:44:22.42 ID:Vcn0HeY0
いつも仕事の話をしている俺やS子に冗談めかしてはいたが非難を向ける○。
元々会話の船頭役を担っていた巴だ。
巧みに俺たちの話を操って仕事以外の話に持っていった。
ここで巴に従って公私のケジメが付けられていたら、
もっと別の未来が待っていたのかもしれない。
だが、当時の俺はあまりに必死だった。
何か一つでも成し遂げたい。
何とかして仕事を進めたい。

お互いに切磋琢磨していたS子の存在も、この時ばかりはマイナスだったのかも知れない。
お互いが競うように、励ますように、2人は仕事にのめり込んで行った。

巴を置き去りにして。


104 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 22:47:31.41 ID:OLJRDcAO
巴には公で常に一緒なS子が羨ましく見えたかな?
巴だって私は一緒だったけど
その私が激減したんだもんなぁ……


105 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 22:47:35.88 ID:LOCYhADO
新入社員が何かを得ようと狂ったように仕事するなんて当然なのに若かったんだなあ巴…


107 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 22:48:45.13 ID:U6tl2fQ0
>>105
巴だって新入社員だよ
新入社員なんてガキに毛が生えたような存在だぜ


108 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 22:48:50.82 ID:ITdkHEM0
私と仕事どっちが(ry

ってヤツか…

アレ言われるとドン引きするんだよなー
比べる次元じゃねーよといつも思う。

カレーライスとビールどっちが好き?
なんて聞くヤツいないでしょ?って感じwww


109 名前:先輩Lv.7 ◆0zH/Ud9As.:2009/08/17(月) 22:49:31.49 ID:Vcn0HeY0
いつしかS子と2人だけで飲みに行く機会が増えていた。
今思うと馬鹿馬鹿しいんだが、居酒屋でまで熱心に仕事の話をしていた。
巴には残業で帰れないっていつも言ってあった。
同じ会社なんだ、少し調べれば会社に何時までいたかくらい判るんだが、
巴はそれをしなかったのか、解ってて黙っていたのかは今でも判らない。

次第に、部屋には寝に帰るだけという日も多くなってきた。
帰らない日もあった。
休みの前の日なんかは会社に泊まりこんで仕事してたし、
会社から近かったS子の部屋にもよく泊まっていた。

勘違いされそうだから言っておくが、その間、S子とはそういう事は一切無かった。
純粋に同僚、いや、戦友って感じだった。


111 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 22:49:41.84 ID:J9mxyxco
まあ、プライベートに仕事を持ち込み「まくる」のはいかんわな。


112 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 22:49:58.75 ID:iS9ErzMo
誰も悪くないもんなぁ。
あの時は若かったな、ってみんなが思う展開。
いまならもっとうまくいくのにって。でも戻れない。
苦い思い出だよね。


118 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 22:51:59.74 ID:3kctrd6o
泊まりはまずいよな…何もなかったとしても。


122 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 22:53:12.60 ID:OKdgTQ2o
ホントに何もなかったのか?
それはすごい


123 名前:先輩Lv.7 ◆0zH/Ud9As.:2009/08/17(月) 22:54:08.24 ID:Vcn0HeY0
だけどさ、今になって常識的に考えたらわかるんだけど、
当時の巴の心境は相当な物だったと思う。
俺とS子の前では明るく振舞ってたけど、
一人になると沈んでる事も多かったようだ。

でも俺もS子も恋人、親友である巴を慮る余裕は無かった。


そして、新入社員が入ってきて、一ヶ月も過ぎた頃、
巴に限界が訪れたようだった。


124 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 22:54:10.17 ID:ITdkHEM0
うわー、男女間に友情が無い派の俺に言わせれば、

「先輩、アウトー」

だな。


125 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 22:54:14.45 ID:WwD88pco
解らないでもないけど釈明できない内容だな


128 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 22:56:03.12 ID:/nRYM.AO
まったくの赤の他人なのにどうしてこんなに涙出てくるんだろう…


130 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 22:56:35.67 ID:M60KELo0
巴辛かっただろうな・・・


131 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 22:56:44.30 ID:R8Hf3QAO
でも鈍感な先輩ならともかく、洞察力に優れたS子も
気付いてあげられなかったのか…。


132 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 22:56:49.71 ID:U6tl2fQ0
先輩の一途さを信じてたんだろうな…
でも人間って弱いから簡単に心が折れるもんなんだよね


137 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 22:58:12.57 ID:iNBsnC.o
S子も完璧じゃないもんだな。>>109なんてちょっと考えればマズいってわかるのに、S子も断らなかったんだよな
先輩ばかり悪いと言うような言い方には問題がある


141 名前:先輩Lv.7 ◆0zH/Ud9As.:2009/08/17(月) 22:59:21.46 ID:Vcn0HeY0
新入社員(イチコたちの代ね)が入ってきて、正直ほんとに嬉しかった。
仕事の一部(主に雑務)を任せることが出来る、
そうすればもっともっと時間に余裕が出来て仕事を進めることができる。
嬉しかった俺はよく後輩の世話をしてた。
買い物や遊びにも連れて行ったし、仕事も熱心に教えた。
でも、それがいけなかったようだ。

巴をいくら構わなくても、仕事の事しか考えてなくても、
そこに一緒にいたのが共通の友人だったS子だったからまだ我慢が出来ていたようだ。
後輩の女の子達と仲良くするのはどうにもイヤだったらしい。
いや、巴は多少ヤキモチ焼きだったが、そこまで酷くはなかった。
でも、この数ヶ月間の俺のせいで、少し精神を病んでいたのかもしれない。

不自然に俺と後輩達の話に割り込んでくる巴。
やたらと2人の関係を主張する巴。
俺の知らないところでも色々と言っていたようだ。

そして、巴は後輩達に疎まれていった。


142 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 23:00:44.23 ID:fHM7v.Mo
うわああああああああああああああああ


144 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 23:01:05.99 ID:pkHbjNso
おいおい
巴は生きてるよな??


149 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 23:01:57.49 ID:fkQUssAO
何と言う鬱展開・・・


150 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 23:02:10.56 ID:OXbVWYDO
やばい悲しくなってきた


155 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 23:03:24.75 ID:/nRYM.AO
まともにモニターが見えんです…


158 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 23:04:33.02 ID:iS9ErzMo
気持ちのやり場がないね。責めるべきターゲットがない。


161 名前:先輩Lv.7 ◆0zH/Ud9As.:2009/08/17(月) 23:05:02.86 ID:Vcn0HeY0
ピッコロもフリーザ様も総務課長さえも巴について真剣に心配していた。
しかし本当にバカだった俺はまだ自分の事しか考えてなかったんだ。
仕事、仕事、仕事。
当時まだかなりの人手不足で、研修を終えたばかりのマヤたちにも
相当な無理をさせていた気がする。
今だにマヤは俺の事嫌ってるしwwww

S子はそこまでバカじゃないから、巴の異変に気が付いて気を使うようになっていた。
俺を部屋に泊めることも少なくなったし、
休日は巴と一緒に昔みたいに遊ぶようにもしていたようだ。
しかし大バカだった俺は少しS子に裏切られたような気がして悔しかった。
今でもそうなんだけど、本質的に一人じゃ頑張れないタイプなんだろうね、俺って。
戦線離脱した(俺の中では)S子の代わりを後輩に求めるようになっていた。


165 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 23:07:10.11 ID:1L1dcoYo
先輩って女の子の気持ちを何だと思ってるんですか!?

って南国に言われたとしても、なんも言えねぇな。


164 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 23:06:50.97 ID:M60KELo0
やっぱり先輩も子どもだったんだな・・・


166 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 23:07:38.29 ID:iS9ErzMo
>>164
ね。何かみんなちょっとずつ子どもだったんだな、って思う。


174 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 23:10:42.75 ID:LOCYhADO
皆に本気で優しいんだけど、それが時として相手は真綿で首を絞めるような苦しさに感じるかも


187 名前:先輩Lv.7 ◆0zH/Ud9As.:2009/08/17(月) 23:14:35.64 ID:Vcn0HeY0
自分で書いてて情けなくて、申し訳なくて
吐き気がしてきた。
すまない。




そこに、一人の後輩がいた。
名前はアスカとでもしておこうか
ほとんどの後輩は断固S子派wwだったようだが、
アスカだけは俺に一番懐いてくれてたような気がする。
優秀な子だった。
性格は京都みたいにちょっとおっとりしてたけど、
本当に頭がよくて、と言うかちゃんと学べる子だった。
だから俺も真剣に仕事を教えていた。
新入社員には酷なくらいのないようだったかも知れないが、
アスカは人一倍努力して付いて来てくれた。

ただ、巴の状態があんなだったからアスカと巴の仲はよくなかった。
アスカもみんなもはっきりとは言わなかったけど、
一番俺と仲良くしていたアスカに巴は色々言ってきていたようだ。



そしてある日、俺は致命的な過ちを犯してしまう。


188 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 23:14:59.74 ID:7Y.zkj.o


∧_∧
( ´・ω・) お前ら、とりあえず茶でも飲んで落ち着け・・・・。
( つ旦O
と_)_) 旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦




196 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 23:17:37.38 ID:WMrNA.s0
つ旦

お茶頂きます


203 名前:先輩Lv.7 ◆0zH/Ud9As.:2009/08/17(月) 23:19:51.10 ID:Vcn0HeY0
「Lv.0さん、巴さんと上手くいってます?」
「ん……?どうだろうね」
「なんだか、2人、あんまり合わない様な気がします」
「……そうかもな」

酔ってたし、細かい会話は覚えてない。
だけど、この会話をしていた場所がよくなかった。
仕事帰りに夕食を食べに行った帰り、
アスカの部屋で仕事の話をしてたんだ。
その後の事は言わなくても解ってもらえると思う。

俺とアスカはその日を境に段々とそういう関係になっていった。
S子あたりは多分早い段階で気が付いていたんだと思う。
俺たちを責めるような悲しい目でよく見ていた気がする。
俺は巴を構うことが益々減ってきたが、
不思議と巴は俺に何も言ってこなかった。


そして、巴は突然姿を消した。


207 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 23:21:11.12 ID:ygObmewo
最悪…


209 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 23:21:16.87 ID:2EPIEsMo
これは・・・><


210 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 23:21:27.23 ID:iNBsnC.o
なんだ、浮気男か。クズじゃん


211 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 23:21:36.79 ID:jZ9io.AO
え・・そういう関係ってなんだよ・・
巴・・(´;ω;`)


213 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 23:21:38.93 ID:LOCYhADO
うあああああああああああ


215 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 23:21:43.99 ID:OLJRDcAO
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・へ?


217 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 23:21:51.12 ID:fHM7v.Mo
もうダメだダメだダメだダメだ


219 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 23:22:28.71 ID:cqTvExco
みんな落ち着けwwww
とりあえず最後まで先輩の話を聞こうぜ


227 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 23:23:32.33 ID:ygObmewo
>>219
うんwwww
でも、なんか今まで黙って聞いてた人も思わず罵倒するよねコレwwww


231 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 23:24:37.93 ID:EYVbE.60
先輩だって辛いんだから、今先輩を責めるのはやめようや。


232 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 23:25:16.59 ID:iNBsnC.o
>>231
自分で何もかも打ち壊して浮気して辛いんだからとかご冗談でしょう!


235 名前:先輩Lv.7 ◆0zH/Ud9As.:2009/08/17(月) 23:25:25.40 ID:Vcn0HeY0
本当に突然だった。
その日、巴は有給を取って会社を休んでいた。
夜遅く部屋に戻ると、部屋の様子がおかしい。
大きな家具や電化製品を除いた(俺の私物はあんまりなかったので)
巴の私物が全て無くなっていた。
一瞬状況が把握できずに立ち尽くす。

数分ぼーっとした後、巴の携帯に電話をかける。

「お掛けになった電話番号は現在使われておりません……」

最後に電話で話したのはいつだっただろうか。
それすらも思い出せなかった。
最後に一緒に遊びに行ったのはいつだっただろうか。
それすらも思い出せなかった。
最後に抱き合ったのはいつだっただろうか。
それすらも思い出せなかった。


最低だった。


238 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 23:26:22.76 ID:ExeYA8Q0
>>235
おい



おいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい


241 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 23:27:25.90 ID:fkQUssAO
>>231
浮気しておいて辛いだなんて、どの口がってか


245 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 23:28:04.12 ID:pqZ0u/Ao
俺ら何の為に先輩が全てを語っていると思ってるんだ?
俺らに知って貰いたいからだろ
貶されるってわかっているが、語るって辛い事なんだぞ


246 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 23:28:18.29 ID:gfKsrADO
自業自得


248 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 23:28:26.33 ID:ygObmewo
南国株に続いて先輩株が大暴落だね。


254 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 23:29:18.47 ID:8gAoCYDO
話し終わるまで黙れよお前ら
浮気とか童貞にはわかんねぇけど、今は黙って聞くべきだろ


256 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 23:29:32.83 ID:/nRYM.AO
とりあえず最後まで話聞こ


262 名前:先輩Lv.7 ◆0zH/Ud9As.:2009/08/17(月) 23:31:12.09 ID:Vcn0HeY0
翌日、会社に行った俺は総務課に呼び出された。
案内されて応接室に入ると、
ピッコロとうちの課長、そしてボス(工場長みたいなの)がいた。

話は巴以外のことであろうはずがない。
大体予想は付いていたが、郵送で辞表が提出されたらしい。
理由について問いただされる俺。
もうみんな大体解ってるんだ。
だけど、俺は「わかりません」と答えるしかなかった。
俺は本当に卑怯者だった。

巴が会社を辞めたと言う話は会社中にあっという間に広まった。
原因が俺だという事も。


そして、数週間後、アスカが会社を辞めた。



271 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 23:33:01.46 ID:1DHKzmko
結果的に二人を辞めさせたのか・・・


283 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 23:37:01.13 ID:rdRArkQ0
これなんて鬱ゲ?


292 名前:先輩Lv.7 ◆0zH/Ud9As.:2009/08/17(月) 23:38:51.32 ID:Vcn0HeY0
これも突然だった。
理由は家庭の事情でってことになってはいたが、
みんな知っていた。
俺とアスカが男女の関係になっていたことを。
そして、それが原因で巴が会社を辞めてしまったという事を。

俺がそんな噂や中傷からアスカを守ってやれば、
アスカが辞める事はなかったかもしれない。
でも、そうしてやることが出来なかった。
本当に勝手な話なんだけど、
巴がいなくなって何だかぽっかりと穴が開いたみたいだったんだ。
その頃ずーっとぼーっと考えてた。

ああ、やっぱり俺は巴が大好きだったんだって。
月並みだが、失ってみて初めて解るって奴だろうか。
どれだけ否定してくれてもいい。
どれだけ貶されてもいい。
だけど、本当にあの時やっと気が付いたんだ。


301 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 23:42:39.93 ID:8gAoCYDO
当たり前にあったから大事さに気付かないって奴かね?


308 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 23:44:35.37 ID:NZGIgNko
>>1はよく今の職場に居座り続けられるなwwwwwwwwww
まあ、美化された自分への戒めのつもりなのかもしれないが

彼女とは他の女とセックスする関係になって、しかもそれが周知の事実で。
それが原因で実質2人を辞職に追い込んだのに

さすがは初代変態だわ


316 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 23:46:49.63 ID:jZ9io.AO
>>308
それ変態に失礼だぜ


317 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 23:47:09.70 ID:369mSYwo
もうさ先輩責めるなら見なきゃいいじゃん


320 名前:先輩Lv.7 ◆0zH/Ud9As.:2009/08/17(月) 23:48:11.01 ID:Vcn0HeY0
そんなある日、俺はS子に呼び出された。
話の内容は考えるまでもない。
巴のことだった。
詳しい会話内容は覚えてない。
かと言ってここは適当な補完はしたくない。

簡潔に言ってしまうと、
巴がいなくなる前、俺が巴を蔑ろにし、アスカといた数ヶ月間の話だった。
俺が晩くまで戻らない日は、いつもS子の部屋に行っていたらしい。
最初は明るく話してるんだけど、
気持ちが沈んできたり酒が入ったりするといつも泣いていたという。
そしてしきりにS子に聞くんだという。
「Lv.0は、私の事嫌いになってないよね?」って。
S子は自分も巴を追い詰めた原因の一端だから、といい、
何も答えられずにいつも抱きしめて頭を撫でていたという。


325 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 23:49:21.30 ID:UZcC8wAO
今までの先輩のイメージがよかっただけにショックだなー


332 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 23:52:11.09 ID:env6DsSO
ここまでヒートアップしてんのは、過去話に純愛路線を期待しててひっくり返されたからだろうな


しかし先輩みたいなタイプは、手のひらで転がしてくれるような女の方がいい気がするわ
仕方ないわね、男の子はwwって笑ってくれるような女


341 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 23:54:14.43 ID:ITdkHEM0
>>332
たwwwしwwwかwwwwにwwww

妻に先立たれたとか、不治の病の彼女とか、みんな好き勝手に妄想してたなwwwww


342 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 23:54:14.46 ID:M60KELo0
心が痛い
当事者はもっと痛いだろうな


346 名前:先輩Lv.7 ◆0zH/Ud9As.:2009/08/17(月) 23:56:04.71 ID:Vcn0HeY0
それを聞いて本当に自分が情けなくなって居酒屋だったのに涙が出て来た。
多分他の客には見られてなかったと思うけど。
「S子……今更なんだけど、やっぱり俺は巴が好き……」
セリフを言い終わる前に、頬を衝撃が襲った。
一瞬何が起きたか解らなかった。
少しして、目の前のS子が拳を硬く握り締めているのを理解した。
今まで見せた事のなかった涙を流して。

「……今更、何言ってるの?」
「でも」
「……出よう」
S子は涙を拭うと席を立って店の出口の方に向かう。
後を追う。
レジで追いつくが、S子はさっさと会計を済ませて店を出る。
その時口の中に広がった血の味を今でも妙に覚えてる。


349 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 23:57:00.57 ID:.ccyPpso
S子様のグーパンチキターww


353 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 23:58:00.42 ID:8pgvrPco
平手じゃなくて拳wwwwww
S子はここで覚醒したんだな


354 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 23:58:07.24 ID:iNBsnC.o
>>346
S子は何様なんだよwwwwwwww
自分の家に彼女持ちの男泊めて何言ってんだ?こいつも大概だな


358 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/17(月) 23:59:08.79 ID:VdarGNUo
先輩も叩かれるの覚悟だろうけど

もう良くも悪くも取り戻せない過去の話だしな

それがあって今の先輩が居るわけだし

とりあえず最後まで聞くべ


364 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/18(火) 00:00:39.53 ID:nOZD9Ywo
こんな流れの中だがアスカのおっぱいが気になる


366 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/18(火) 00:01:04.40 ID:bhQwF6wo
>>364
さすがに空気読めwwwwww


369 名前:先輩Lv.7 ◆0zH/Ud9As.:2009/08/18(火) 00:02:04.73 ID:McC4JQA0
「S子!」
居酒屋から少し離れた路上でS子の手を掴んで止める。
S子は手を邪険に振り払うと、ようやく足を止めてこちらに向き直る。
「ちょっと、話しようか」
S子は少しだけ優しい顔を見せると、
近くの石垣に腰を下ろした。


S子の話はさっきと同じような内容だった。
巴がずっと俺を好きでいてくれたこと。
精神を病んでしまうくらい我慢し続けていたって事。
そして最後に、巴が部屋を出て行くきっかけの話になった。

「巴は、前から仕事はやめる気でいた。
 でも、君をずっと待ってる気でいたんだよ」
「……だったらどうして?」


390 名前:先輩Lv.7 ◆0zH/Ud9As.:2009/08/18(火) 00:08:06.93 ID:McC4JQA0
S子は言葉を躊躇って、そして決心したように俺の目を見て言った。
「私がそう言ったから。私が、君の傍から離れるべきだって言ったから」
頭の中が混乱した。
どうしてS子が?
何で?
見当外れな怒りがこみ上げてきた。
「何でそんな事を!」
思わずS子の肩を掴んで強い口調で責めた。
「今の君にはわからないよ」
S子は俺の手を振り払うとゆっくりと立ち上がった。
「私も偉そうなことは言えないかも知れない。
 でもね、私は巴の友達なんだ」
S子の声が震える。
「……もちろん、君も大切な友達だ、仲間だよ。
 でも、そうであっても、巴にした事は許せない……」
いつの間にか大粒の涙を流すS子。
何故か街燈の光を反射して美しく見えたのを覚えている。
「君に悪気はないのかもしれない……、いいえ、君だけが悪いんじゃない。
 でもね、君は間違いなく2人の人間の人生を変えちゃったんだよ?
 それだけは……覚えていて」
歯を喰いしばるようにして嗚咽を堪えるS子。
「……S子、ごめん」
「私に謝るな!」
泣きながら再び拳を振り上げるS子。
だが拳は俺の胸元を力無く突く。
「私も同じなんだよ!私も君と同じだ!
 巴を傷つけて!どうしようもなく追い詰められるまで気付いてあげられなくて!
 そして、君だけを責めて……!」
「やめてくれ……」
もう2人とも涙で声にならなかった。



404 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/18(火) 00:12:05.34 ID:qLSSvkAO
>>390
普段なら
S子の泣き顔激レアktkrwwwwww

とか言うとこだけど今日ばっかりはだめだな


407 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/18(火) 00:13:14.44 ID:ad5ymgSO
…なんとか山場は越えた気がするな

続けてくれよ。同情はしないが理解はするからな…


419 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/18(火) 00:18:43.66 ID:SIXpWCc0
追憶編通してこの頃のS子は今と比べて感情豊かだな
こういう経験して、感情をあまり表に出さないでツンツンするようになったのか


422 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/18(火) 00:20:44.09 ID:4b49yoAO
イチコは先輩にもパー子にもそれがあっからイラついてたのかもね
今ならわかる


431 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/18(火) 00:23:17.85 ID:sVR9RLUo
イチコ達からするとまた新人たらし込んでんのかよ
って見えてたんだな
そりゃ軽蔑されるわwwww


432 名前:先輩Lv.7 ◆0zH/Ud9As.:2009/08/18(火) 00:23:33.28 ID:McC4JQA0
その後はよく覚えてない。

多分、2人で少し泣いた後、お互い反対方向の部屋に戻った。

会社で会ったS子はいつものS子だった。
いや、今のS子になった、のはこの日からだったかもしれない。

俺にはすぐに配属変更の辞令が降りた。
巴の抜けた穴を埋めるためにピッコロの課に移ったのだ。
ピッコロは巴のことには触れず、
「変なのが来やがったwwww」
と笑い飛ばしてくれた。
イチコは最初仕事以外のことでほとんど口利いてくれなかった。

もともと俺はピッコロの課でやってるような検査が専門だったから
仕事の引継ぎは問題なかった。

業務が落ち着くまで巴のやっていた仕事を引き継ぐ俺。
巴が会社に残していった仕事用のノートを開く。
そこには俺たち3人が仲良かった頃の巴の書き込みがたくさん残されていた。

『Lv.0は~って言ってた』
『S子に教えてもらった(ハート)』
『2人がこっそり手伝ってくれた!』

それを見た瞬間、耐え切れなくなってトイレの個室に駆け込んで
会社だというのに号泣した。

そして、もうあの頃には戻れないんだって実感した。


442 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/18(火) 00:26:25.79 ID:jZn1NgQ0
巴・・・(´・ω・`)


444 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/18(火) 00:26:35.20 ID:qLSSvkAO
>>432読んで
一瞬俺の思考と感情が停止した


445 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/18(火) 00:26:41.45 ID:gcfo7GQ0
ピッコロに美人の嫁がいる理由がなんとなくわかったわ


463 名前:先輩Lv.7 ◆0zH/Ud9As.:2009/08/18(火) 00:31:09.16 ID:McC4JQA0
長くなったけど、
巴の話はこのくらいです。
細かいことを話したらきりが無いけど、
それは今はやめておきます。

みんなの言う通り俺はどうしようもない人間かもしれません。
でもほんとの事を全部聞いて欲しかったんだ。
気分を害したら本当にすまない。


466 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/18(火) 00:32:02.54 ID:Lafdt76o
>>463
よくがんばって全部書いた!


474 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/18(火) 00:33:20.10 ID:bhQwF6wo
まぁ、こう片づけるのはひどいかもしれないけど

若さゆえの過ちってやつだよな…


475 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/18(火) 00:33:20.85 ID:H4BlQfc0
>>463
なにはともあれ、いろいろ乙。

欲を言えば、このまま南国達との話し合いを聞きたい。


477 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/18(火) 00:33:41.49 ID:2agfaqw0
おつかれさんww
俺もなんか言ってやろうと思ったけど
言いたいことはみんな書いてくれてるみたいだしいいやwwww
でも過去のことでも米見てもう一回顧みて欲しいよ・・・

非難はしてるけど心臓が痛い。涙がとまらんぞぉぉ寝るぞぉぉぉ


478 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/18(火) 00:33:42.66 ID:Q2C4CwAO

今日は木曜のこと話せる?
キツかったらまた明日でも俺は構わんよ


483 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/18(火) 00:34:18.84 ID:YBrFTLco
お疲れ!!

過去の先輩はどうしようもなかったかもしれんが
今の先輩はそうじゃない…そうだろ?…そうだよね?


487 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/18(火) 00:34:49.16 ID:YIihTHUo
この手のスレは必要以上に>>1さんマンセーになっちゃいけないんだよ。
>>1さん崇拝みたいになると、こういう展開の時に一気にアンチ>>1に変わってしまう。
だから、この流れを断ち切るためにも俺は敢えて言おう。

>>463
お疲れ様、辛いのによく最後まで書いたね!
ねぇ、ところでアスカのおっぱいのサイズまだ聞いてないんだけど?


494 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/18(火) 00:36:15.75 ID:pe.0sQwo
最後にアスカのオッパイについて・・・


495 名前:先輩Lv.7 ◆0zH/Ud9As.:2009/08/18(火) 00:36:23.63 ID:McC4JQA0
先週木曜日の話はすまないが
また明日にしてもらえるかな。

明日朝早いのもあるし、
なにより精神的に持たない。
こうして打っていても何だか手が震えるんだ。

ほんとにごめん。
今日はレスにも答えられなかったな。




503 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/18(火) 00:37:45.33 ID:5r7OMg6o
お疲れ様。
頑張って正直に書けたと思うよ。
この事で先輩が彼女たちの心の痛みを背負って、
さらに成長して欲しいと思う。
ホント、繰り返さなければいいんだから。これからが勝負だ。


509 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/18(火) 00:38:49.67 ID:jZn1NgQ0
>>495 おまいさっさとパソコン閉じて寝ろすみやかに寝ろ
   明日ちゃんと起きて仕事していつも通り後輩指導して心落ち着かせて戻って来い
   


522 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/18(火) 00:41:03.30 ID:c5IS7CU0
なんか読でて涙が出てきちまった。。。
ゆっくりでいいんだぜ先輩


523 名前:先輩Lv.7 ◆0zH/Ud9As.:2009/08/18(火) 00:41:17.70 ID:McC4JQA0
すまない、明日にさせてもらうよww
今日はほんとにありがとう。
俺に涙流す資格なんか無いけど、
どうしようも無く泣けてきた。

>>487
>>494


>>ALL
優しい言葉から罵詈雑言まで、
全部が全部ありがたい言葉だよ。
自分で話してて見捨てられてもどうしようも無い
話だって思ってたから。
ほんとにありがとう。おやすみ





531 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/18(火) 00:42:38.85 ID:QfZGp1Q0
>>523

明日また来い。待ってる。


今回の内容で先輩に対して色々と思うことがあるとは思いますが、あと少しお付き合いください。
つづく


Comment

[8397]

パー子=平沢唯に脳内変換

[8398]

一気に釣り臭さっww

[8399]

やったことは最低だけど
告白できるのは純粋にすごいことだ

自業自得に決まってるけど
やっぱ引きずっててつらいんだな

[8400]

9くらいからだろうか、釣りくせえ。
フィクションのにおいがするぜ

[8402]

おっぱお並盛り一つ!
あ、二つか…

[8403]

はじめっから創作臭ぷんぷんじゃないか
なにを今さら。最後まで美味しく頂こうぜ

[8404]

名前:先輩Lv.7 ◆0zH/Ud9As
こいつほんもののクズだ
もてあそんだんだよ
本人に自覚がないだけで、もてあそんだの!!
もう確信持った
俺の社会経験なんか関係ない
擁護できねぇよコイツは
よく生きてられるもんだ

[8405]

釣りでもいい
つづき待ってる

[8409]

つーかさ、全然懲りてないじゃん。
同じこと繰り返してるんだけど・・・
なんか甘いところがあるとは思ってたけど、肝心なところをS子に頼り切ってるのがイラっとくる。

[8410]

創作なら初めから創作と

[8411]

けいとおつ
お前ら嫌なら見なくていいぞ

[8416]

携帯からでは見れないのと見れるのがあるのはなんでなのかな?

[8417]

なんか今の状態が一気に理解できる過去だなw

[8419]

むしろ今まで楽しんでみてた俺としては釣りであって欲しいわ…

みんな若すぎるよなぁ

[8422]

※12様

大変申し訳ないです><
記事のサイズが原因かと思われます。
対応したいのは山々ですがちょっと時間が
取れないので何とかPCで見てください。

[8789]

全体の雰囲気が、アンチ先輩にも先輩マンセーにも、どちらにも偏らないようにうまくバランスをとろうとするレスが好きだ

[13255]

>イチコ達からするとまた新人たらし込んでんのかよ
>って見えてたんだな
>そりゃ軽蔑されるわwwww

すげー同意w

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://runxz.blog4.fc2.com/tb.php/804-2ed9ee0d

新入社員から寝ぼけたメール来た17.5 «  | HOME |  » 新入社員から寝ぼけたメール来た16

一行で笑ったら寝る


プロフィール

毛糸

Author:毛糸
昔ながらのニュー速VIPまとめブログです。
たまにパー速もあるよ。

プライバシーに関わる記事がありましたら、お手数ですがメールフォームから削除依頼をお願いします。

ツイッター始めました。
つまらないつぶやきを聞きたい方はぜひフォローを!!
https://twitter.com/mojamoja_vip


カウンタ&時計

現在までの閲覧者数:
現在の閲覧者数:


アクセスランキング


最新の記事


カテゴリー


広告


リンク(お世話になってます)


最新コメント(記事毎)+


管理人にもの申す!

名前:
メール:
件名:
本文:


RSSリンクの表示


検索フォーム


ちらし


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。