アクセスランキング

近親相姦が何故タブーなのか論理的に説明できる奴居る? このエントリーを含むはてなブックマーク


近親相姦が何故タブーなのか論理的に説明できる奴居る?



1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 19:59:59.04 ID:CtY0JvLx0
どんな文化圏でも基本的に禁忌とされてるのは何故?





4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 20:02:19.35 ID:W3H2fls2O
禁止されてた方が萌えるじゃん?



6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 20:03:02.45 ID:5sA5zrNI0
>>4
!!


7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 20:03:10.57 ID:BN9a8qyy0
警告はいるだろ

ダビスタ的な意味で


12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 20:06:29.62 ID:HeSH3HbRO
↓ここにきてまさかのマジレス



10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 20:05:12.68 ID:w82BRJupO
マジレスすると、あらゆる社会において反社会的行動とみなされ、社会秩序の危機になるから
エディプスコンプレクスともいう


11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 20:06:17.75 ID:EFZr+9pQO
インブリードしようぜ!


16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 20:09:12.82 ID:iL5+rWJ30
神話は・・・



18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 20:09:37.40 ID:H+YdHuMZO
マジレスするが、セックスっていうのは子孫を残すためにするもんだろ?親と子とかって遺伝子が似すぎててそのあいだに子供が産まれてもその子供に何かしらの障害が起きる可能性が高いらしいんだ。

子孫を残すためにやっているのに障害者が生まれたら話にならないじゃん。だから


13 名前:棄車保帥 ◆jGok8klrco :2009/06/21(日) 20:06:47.22 ID:kRhtG8i00
>>1
アラブ社会では結婚は基本的に従兄妹婚だし、
前近代の日本の農村とかでもタブーじゃねーし。



20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 20:10:59.90 ID:EFZr+9pQO
>>13
でもやっぱりアラブ社会は奇形の発現率高いんだよな、他の文化圏の13倍だっけか?20倍?
やっぱ近親婚て危険だわな~


21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 20:10:59.99 ID:J5uquSl2O
社会の秩序を保つためだろ


22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 20:11:23.09 ID:NTEY1KpSO
奇形児が生まれる可能性がやたら高いから



25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 20:13:02.01 ID:CAH0w/sBO
大学の倫理学の教授は近親相姦で障害者が生まれる確率は
一般人のそれと何等変わらないと言っていたな。


32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 20:16:09.72 ID:EFZr+9pQO
>>25
うちの文化人類学の教授は>>20みたいな事言ってたぜ
確かに一代のみの近親婚ではそんな変わらないけど、何代か続けると確率が跳ね上がって行くらしい



27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 20:13:56.05 ID:fVRmN8OdO
童貞なのに何語り合ってんの?


28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 20:14:53.96 ID:La9evCQAO
マジレスすると貧富の差を少なくするため
今はほとんど役割がないけど


30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 20:15:38.11 ID:8q0goYc80
逆になんで近親相姦は奇形率が高くなるんだろうな
DNAが似てる方が良い子ができそうな気がするが



34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 20:17:44.45 ID:CQuUrM0XO
>>30
マジレスすると近親相姦すると劣勢遺伝子に優勢遺伝子が入らないからそのまま継続される+劣勢遺伝子のが発現しやすくなる
だから天才が生まれる確率が高くなったり逆にダメなのが生まれる確率も高くなる


45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 20:24:37.40 ID:SXiOQddm0
コミュニティがどんどん閉じていって最終的に消滅するから


48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 20:27:18.90 ID:wpkw8MMsO
遺伝的な欠陥を他人だったらカバーしあえるけど
身内だとカバーしあえませんよ、みたいな?



49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 20:27:55.49 ID:EFZr+9pQO
あとソニー・ビーンの孫とかはどうだったんだろうな
洞窟の中で、2人の夫婦が最終的に何十人もの家族に増えてたんだよな。近親婚繰り返して。
人肉ばっか食って、交配も近親で、タブー犯しまくりの人間が実際どんな状態だったのか気になる。


52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 20:29:08.68 ID:FhJsKUqF0
>>49
あれ、全員火あぶりの刑で死んだぜ。
おっそろしい事件だよな。



57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 20:32:44.77 ID:EFZr+9pQO
>>52
奇形とか精神状態とか、そういう面でどうなってたのかと思って

あの事件知った後、夜道歩くのがちょっと怖くなったわw


67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 20:38:00.71 ID:FhJsKUqF0
>>57
ああ、そういうことか。
ん~、ガキん頃からずーと旅人襲っちゃ食べれるところ食べて保存して、で家族とry
だった訳だし。俺らが考えているような常識じゃ確かに測れないよな。
向こうにしてみりゃ、それが日常な訳だしね。



31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 20:15:40.88 ID:CQuUrM0XO
単純に
近親相姦してると家の中で簡潔する
→他の家と交流がない
→家が発展しない
それだけ

だから某王家みたいな発展する必要のない家はむしろ近親相姦が推奨されてた


40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 20:22:14.62 ID:w82BRJupO
>>31
王族なんかがしてきたのは、純粋な血統の子をつくるためだろ



46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 20:25:00.11 ID:CQuUrM0XO
>>40
なんで純粋な血統を作ろうと思ったのか
なんでそういう時代背景が形成されたのか
なんで血が濃いことにアドバンテージがあると考えられたのか
そこら辺の理由の方


51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 20:28:14.64 ID:SXiOQddm0
>>46
価値観の違いとしかいえないんじゃない?外の血を入れることは
俺らからしてみると何百日も風呂に入ってないような人間に触られるとの同じ気持ちだったんでしょ



55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 20:31:49.48 ID:CQuUrM0XO
>>51
なぜ価値観の違いが生まれたのか、だよ
自然状態では是も非もなく、単純に野性的な本能が遺伝子を取り入れたいという思いで近親相姦より外部と接触しただけのこと
ならなぜ、そこからそれについて好き嫌いの感情が発生したのか、その原因はなぜか
推測だけど考えようよ


54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 20:30:06.78 ID:WEUgbntS0
>>46
王族の血というのは崇高なものだからね
神に選ばれし一族に罪ある民の血が混じるのはよろしくない



61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 20:34:23.23 ID:CQuUrM0XO
>>54
なぜ混じることがよくないのか、と考えたか
神聖な血で罪人の血も浄化できるなんて考え方も存在する
まず最初に近親相姦というものを選んだ理由があるわけだ

そもそも王権神授説ってのは後付け設定だしな


69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 20:40:26.62 ID:WEUgbntS0
>>61
本当なわけないだろう。
王を偉大な存在にするための後付設定をより活かす為だよ
後は当時あった階級ってのも大事だと思うよ。よその王家との結婚はあったけど
下賎な民からってのが少ない理由は階級もあるんじゃないかな



58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 20:33:08.85 ID:XlWQ263ZO
近親姦で奇形児が産まれる確率は、普通と比べて1.7%高いってのを聞いた事ある
一回位なら目瞑れる程度の確率だけど、二回目三回目と確率が上がる訳だから禁止されてるんだろ


68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 20:38:50.18 ID:Lf7rcFj10
有性生殖の意味がないから。
遺伝子同士をなるべく多く混ぜるための有性生殖なのに近しい遺伝子混ぜても仕方ないだろ


71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 20:41:14.34 ID:8vAoeXc/O
民俗学的にマジレスしようと思うけど需要ある?



72 名前:棄車保帥 ◆jGok8klrco :2009/06/21(日) 20:41:29.22 ID:kRhtG8i00
奇形はむしろ、近親間よりも女のほうが高齢のほうがやばい。


73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 20:41:37.89 ID:IfsoYRrlO
じゃあ一体何時の時代から近親が嫌がられる様になったん?
てか王族云々は限定的なもんじゃね?
その頃のその他大勢はどうだったんだろ?



74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 20:41:39.62 ID:h5cj+f94O
より良い人間がより良い環境で子どもを作り育てていくべきだからな
ただ増えるだけじゃあかんしのう
奇形は奇形に産まれた奴もキツい思いするだろうしのうフォフォフォ


75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 20:41:55.34 ID:SXiOQddm0
どちらにせよ『優秀な遺伝子』を残そうとした結果でしょ
『優秀』の意味がちがうだけで



76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 20:43:50.59 ID:N4T7hTSj0
航空力学的にマジレスしようと思うけど需要ある?


77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 20:44:20.78 ID:Lf7rcFj10
>>76
ある。逃げるなよ。


80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 20:46:05.03 ID:8vAoeXc/O
なんで航空力学的なマジレスは需要あるのに民俗学的なマジレスは需要ないのさ(´・ω・`)



83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 20:47:55.72 ID:3OEx9QukO
>>80
語りたいなら語ればいい
俺はちょっと聞きたい


86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 20:49:55.16 ID:FhJsKUqF0
>>80
いや、色々と話を聞きたいんだけどさ、
何質問して良いか解らんのよ。



91 名前:棄車保帥 ◆jGok8klrco :2009/06/21(日) 20:52:14.47 ID:kRhtG8i00
普遍的なタブーではないな。
多分なんかの理由でヨーロッパで禁止されて、
その影響だろう。


89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 20:50:55.79 ID:b8REnFoF0
近親相姦繰り返して
ただのメダカみたいになってく
グッピーみると
「あぁ、近親相姦って駄目なんだな」って思う



96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 20:54:17.56 ID:1skidYiDO
>>89
最終的に全滅だもんなw


95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 20:53:56.37 ID:kkFDPkL+O
血の話だけど 

もしどっかで親戚かもしれないじゃん 

それは何代前かわからんか 

それが子供つくると奇形ができるの?



101 名前:棄車保帥 ◆jGok8klrco :2009/06/21(日) 20:59:37.85 ID:kRhtG8i00
>>95
近親で害があるというのは、同じ劣性遺伝子を持ってる可能性が高く、
同じ劣性遺伝子を持ってると劣性遺伝子が発現するので、
劣性遺伝子によっていい影響が出たり悪い影響が出たりまちまち、奇形になるわけじゃない。
そもそもそんなこといったら、日本中ほとんど親戚になる、
日本人のミトコンドリアDNAをさかのぼると、日本人の9割以上が9人の母親から生まれた者の子孫らしい。


106 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 21:00:54.79 ID:qk7/Z+KWO
ここまで誰もレヴィ・ストロースに触れてないのか



107 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 21:01:06.54 ID:DQ6iGlJb0
近親の定義も民族・文化によってまちまちだけどな
親はだめだけど、兄妹はありとか
日本よりもっと厳しく、従姉妹もだめとか


108 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 21:02:17.62 ID:nthRdcJkO
けど従姉妹とエッチしたい


110 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 21:02:36.64 ID:WAwO6xL+0
でもさ近親相姦で奇形児ができたなんて聞いたこと無いよな?



117 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 21:08:25.66 ID:PKK6cJuRO
倫理に答えなんてないから不毛なんだけどね


120 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 21:09:19.75 ID:PtUFk3xQO
近親の遺伝子が煮詰まるっていうか昔のヨーロッパの貴族みたいに近親婚を繰り返して遺伝子情報にバリエーションがなくなると障害者が生まれやすくなる。

普通の兄弟姉妹から子供が出来ても先天的に障害者が生まれる確率は一般的な夫婦から障害者が生まれる確率とほぼ変わらないから大丈夫って姉ちゃんから聞いた。ホントかはわからないけどあの時は妙に納得してしまった


121 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 21:09:46.63 ID:8vAoeXc/O
民俗学的にマジレスすると、
インセスト・タブーというのは、神の教えだったり、伝説だったり、法律だったり、いろいろ形をとってすべての民俗に存在するそうです。

それはアフリカとか、南米とかの「未開」の民族にも共通することで、彼らは「近親相姦は遺伝的にまずい」なんていう知識は持ってません。
しかも、なんと民俗によって近親相姦となる対象の範囲は違います。例えば日本ではイトコはオッケーだけど他の民族ではイトコはダメだったり(むしろそれが主流)

本当に遺伝的に問題があるとすれば対象範囲がぶれるのはおかしいです。
ではなぜすべての民族にインセスト・タブーが存在するかというと、インセスト・タブーっていうのは、いくつかの家、もしくは社会集団で女性を順繰りに交換していくためのシステムであり、それが全民族の中に無意識的に存在している、ということらしいです。

わかりにくいですね、質問とかあったら、ぜひ




127 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 21:11:42.40 ID:3OEx9QukO
>>121
もうちっとkwsk

>>127
つまり、インセスト・タブーってのは一族外と結婚して血筋を増やすことを推奨するためのシステムに過ぎないってことです。
それが無意識的に浸透してる、みたいな。



129 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 21:14:06.69 ID:Lf7rcFj10
>>121
本当に遺伝的に問題があるとすれば対象範囲がぶれるのはおかしいです。
この理屈はおかしい

>>129
おかしいんです!




133 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 21:17:59.88 ID:qk7/Z+KWO
>>121
民俗学的にっていうかそれ文化人類学だけど
そこまで来たらやっぱりレヴィ・ストロースの交差イトコ婚を出さなきゃいかんですよ


134 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 21:24:41.49 ID:8vAoeXc/O
>>133
面倒くさいです。



137 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 21:26:24.05 ID:FhJsKUqF0
無意識的・・・なんかフロイトやユングの世界を髣髴させるな。


141 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 21:29:29.76 ID:6z9gMRwAO
気持悪いからタブーってことでいいんじゃね?


そういう概念から外れた人を規制するために法律で禁止されている

論理的に説明出来るもんじゃない気がする


142 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 21:29:51.07 ID:Lf7rcFj10
無意識的にやってるって説明は民俗学的じゃないよなwww



143 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 21:30:01.47 ID:FhJsKUqF0
無意識的って言うけど、それがかなり広い範囲の人間の学習の結果、
という言い方じゃダメなの?それが害になるって気付き始めれば、タブーにもしたくなるだろう。


148 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 21:32:51.08 ID:nthRdcJkO
けど思春期のときに異性の親を嫌うのはフェロモンか大衆かなんか知らんけど、ちゃんと説明されてたんじゃないのか?


150 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 21:34:44.34 ID:SXiOQddm0
というか近親の行き着く先は終わらない強姦の荒らしだよ。社会がそれを許すはずが無い



152 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 21:36:16.22 ID:IfsoYRrlO
無意識=本能って考えると猿→※メス取り合う→喧嘩になる→ボス猿登場→その子供が※→以下ループ→やめとこうぜ

かな?

てか長文書くと消すの勿体ない


159 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 21:42:58.18 ID:1GfjixdDO
女は通貨。流通してこそ意味がある。だから一人がたくさん所持してはならない。
ってじじいが言ってた



163 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 21:44:56.37 ID:r3rTjXGVO
人間のDNAっていうのは日本の染色体を父と母から与えられてできてるのさ。
そして、誰でもだいたい5つの染色体異常の場所があると言われてる。なぜそれが発症しないかっていうと二本の染色体の同じ場所に染色体異常がないと症状が発現しないから。
だからもし親近相姦して子供ができた場合、染色体異常の場所は親から引き継いだものだからほぼ100パー一致しちゃって、生涯がある子が産まれる確率がきわめて高くなる。


168 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 21:48:09.85 ID:3OEx9QukO
>>163
何番煎じだよ
遺伝的に危険っていうのは、禁忌になってる理由にはならない
遺伝子の存在さえわかってない時代から、近親姦は禁忌として扱われてるんだから



176 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 21:53:03.17 ID:nthRdcJkO
>>168
昔からの知恵、経験則が現代科学で証明された例なんていくらでもあるじゃん
逆もしかりだが


243 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 22:22:31.49 ID:E2r4M49k0
近親交配が基本の地域ってどっかにあった気がするが


245 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 22:23:44.12 ID:IfsoYRrlO
俺の同級生は親が兄妹同士で特別学級だたよ
そいつの妹は普通の子いやむしろ割と可愛かった



248 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 22:26:13.28 ID:bllNS9Wc0
お前らは何もわかってない
タブーになる以前は近親相姦なんて無かったんだ
だけどものすごいエロイやつがいて
どうしても身内を抱いてみたくなってしまった
でも、どうにもやる気が出ない
ならタブーにしてみたらいいんじゃね?
やべwwこれwww背徳感wwwww抱けルwwwww

そういうことだ


252 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 22:28:30.75 ID:3OEx9QukO
>>248
鬼才あらわる














とでも言うと思ったのか?



244 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 22:22:39.40 ID:PkKCX8zh0
奇形児が生まれる確率が高いってのは遺伝子が似てるからなんてこと言われてるけど、医学的な根拠は未だに無い
いわゆる遺伝病に関しては発病する確率が高くなるとは言われている


246 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 22:25:26.75 ID:YU2bTlw00
>>244
だったら
近親相姦で奇形児を絶やさないというよりかは

一族の遺伝子を外部に逃がさない為かもな



251 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 22:28:10.69 ID:tVChLG7B0
>>246
他人の血を飲めば他人の能力を手に入れられる
とかって考えてた人間がいるぐらいだから
血を閉じ込めるってのは徒労に終わりそうな気もする

爪の垢を煎じて、ってのも似たようなもんなんかな


253 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 22:30:23.60 ID:YU2bTlw00
>>251
支配者階級は無意識にも理解してたんじゃないかな?
遺伝子とかは知らないだろうけど自分たちの一族のことだし

「神」に対する飽くなき執念がそれを可能にさせたんだと俺は思う



264 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 22:34:34.19 ID:3XQsAZJHO
我々人間様が、下等生物の繁殖行為の真似はしたくねーだろ。プライド的に。


親でも構わず犯す、犬畜生の繁殖行為を、
地球で最も上等な我々人間は、タブーにするのは当然な気がする。


269 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 22:36:46.13 ID:I6Uqw8+r0
京大のサル学だったと思うが、母子間の性行為がないことを指摘してたなぁ


268 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 22:36:05.68 ID:YU2bTlw00
まあ俺は近親相姦にかなり儀式的な要素があったから
みだりにはさせたくなかったんだと思うよ

だから特定の場合、

例えば相手が神格の場合にのみ許可されて
結果タブーとなったんじゃないかな?



272 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 22:37:52.81 ID:tVChLG7B0
何代にも渡って近親相姦を続ければ畸形が生まれる確率が高くなるとして、
それは「何代にも渡って近親相姦を続けることをタブーとする」のが妥当であって
近親相姦をタブーとする原因とはならんな


274 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 22:38:12.61 ID:P4eXtyT70
成人同士の近親ならまあ許す
どっちかが子供ならアウト
近親はどうしても子供相手のケースが多い気がする



288 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 22:42:09.72 ID:CtY0JvLx0
あー>>274は大分納得できるなぁ。


283 名前:棄車保帥 ◆jGok8klrco :2009/06/21(日) 22:40:41.23 ID:kRhtG8i00
>>274
虐待を伴うからタブーってのは説得力ある。



281 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 22:39:51.97 ID:htePRzBQ0
なんで奇形みたいに根拠のない確率論にこだわんだよ。


286 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 22:41:22.93 ID:CtY0JvLx0
確率論だと統計とって初めて分かるもんだしね。

やっぱキモイからに尽きるのかな~。
論理的じゃないけどね。


311 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 22:50:53.12 ID:3OEx9QukO
近親姦の多くは、年少者に対する虐待を含むから、っていうのは、今の感覚からいくと割りと納得できる
でも、子供の権利が認めらるたのはつい最近のことで、それ以前は子供は親の所有物って考えが強かったんじゃないかな
同時に女性の地位も低かったし



321 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 22:53:44.98 ID:htePRzBQ0
>>311
昔でも子に虐待する種は生存できんよ。


322 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 22:53:52.31 ID:nthRdcJkO
進化論って突然変異体が環境の変化に対応することの積み重ねじゃないのか?

奇形ってのも変異体ととらえれば環境の変化で生き残る可能性もあるわけで…

ただ、それは種というマクロの目で見た場合で、社会、家族といったミクロの目としては変異体を抱えるリスクってのが存在するから…



326 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 22:55:42.33 ID:3OEx9QukO
>>322
近親姦による奇形が突然変異とかねーよ


325 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 22:55:26.02 ID:htePRzBQ0
奇形の話は一回やめにしないか?


328 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 22:55:58.94 ID:uszPyY1JO
論理的に説明できないから社会通念なんて便利な言葉で禁じてるんだろうな
極端な話、なんで人間は生きなきゃならないの?なんてのと同レベル



335 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 22:57:26.79 ID:mLQVRWF/P
ピンゲラップ島では12人に1人が色盲
災害で島民が20数人まで激減した際
生き残りに色盲がいたため、近親婚を繰り返した結果
色盲の割合が高くなってしまった

非常に近い遺伝子を持つもの同志で子を為すと
遺伝子レベルで強くなる事が出来ない


331 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 22:56:30.99 ID:aXaY6HPE0
近親婚を続けると新しい性質が手に入らず環境の変化に対応できず滅亡してしまう
そうやって淘汰され近親婚を行わない種が生き残り
遺伝子レベルで近親婚を避ける種が多く生き残っているのだ



334 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 22:57:16.10 ID:CtY0JvLx0
>>331
っていうのは後々わかったことじゃんね


337 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 22:58:29.64 ID:htePRzBQ0
>>334
それをやってきてない種は滅んできてるってことだバカ


343 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 23:00:03.52 ID:CtY0JvLx0
>>337
タブー視される時に「あ~あいつら滅んでるわやめとこ」っていう段階がないっしょ?
だから後付けもいいとこなんだが?



353 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 23:04:17.05 ID:aXaY6HPE0
>>343
見てる範囲が狭いんだ
数千年、数万年、数億年かけてそういう種が生き残っただけ
環境変化が乏しく自己の性質のみで生き延びれる世界だったら
近親婚がタブー視されてない、または自己複製から先に進まない世界だったかもしれんね


357 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 23:05:39.99 ID:4Q07s0CkO
そういや神話は近親相姦多いよね
しかし人達はできない
この辺に何らかの関係性がありそうだね
ってないか・・・。




356 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 23:05:13.14 ID:W8vwMgOUO
ちなみに古代中国の貴族は同姓(この場合の姓は族と同義)との結婚は禁忌。
儒教以前からの慣習。

近親とかって言うレベルを超えた禁忌の範囲。

色々不思議だわ、このテーマ。


365 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 23:08:44.11 ID:qk7/Z+KWO
>>356
韓国で本貫まで同じ同姓で結婚できるようになったのもつい最近なんだっけ



346 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 23:02:15.16 ID:KIAlrTbxO
近親相姦が遺伝子うんたらで~ってのは分かったけど、じゃあコンドームを付けてセクロスはどうなの?
子供産まなければしても良いんじゃね?



372 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 23:11:38.67 ID:aXaY6HPE0
>>346
『近親との「子作り(セックス)」という行為を行わない』のだから
ゴムみたいな人間の世界だけのモノは関係ない

ただ人間は自身のみでなく道具や集団を用いて生き残ることを選択したので
新しい性質を取り入れる必要があまりなくなってきているし
そもそも人間は欲望の赴くままに雌を自分のものにすることを辞め始めている
そのため近親相姦に興味を持つ種が生き残るようになってきているのではないだろうか



385 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 23:17:21.90 ID:tVChLG7B0
>>372
ひょっとしたら、今と昔とでは事情が違うのかもしれないな
今は避妊の方法がある程度確立してるから、
子供を作るというセックスではなく、快感を求めるセックスともいえる
けど昔はセックスをするということは、今よりも身篭ることを覚悟してのこと

だとすると、手近な異性で快楽を求めた結果
畸形が生まれるという可能性を潰すためのタブーかもしれん

と思ったんだが。


395 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 23:24:05.85 ID:aXaY6HPE0
>>385
快楽を求める行為としてのセックスと
子孫を残す行為としてのセックスがいずれ切り分けられるというのは
SFに多く見られる幻想(あるいは展望)だね

家と家の結びつき、つまり集団と集団の結びつきを強めようとした時代には
他集団と結びつくためのコネクタが自集団同士で完結してしまう事は
大きな損失であり非難の対象であったのかもしれない



377 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 23:14:34.63 ID:W8vwMgOUO
色々あるけど、結局は

①昔は家狭い&部屋少ない。
②娯楽が少ない。
③いつの時代もセクロスは気持ち良い。

で近親認めると家庭内乱交化して、労働力を著しく損なうから
て理由な気がするわ。
少なくとも労働階級に関しては


386 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 23:18:35.00 ID:aXaY6HPE0
近親相姦がタブーとされる社会が形成された経緯と
近親相姦がタブーとされる社会の中での近親相姦とはまた別の話だ



403 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 23:28:35.64 ID:yj++CT280
タブーは今では英語だが、文化人類学者が南海の島国フィジーを見つけるまでは存在しなかった単語である。

先進文明圏に普遍的に存在しているように見える多くのタブーは、実はごく最近生まれたものであり、
その存在理由は「国力向上」である。

つまるところ、重婚も近親相姦も、それをされると税金を多く取れないとか一家に権力が集中しちゃうとか、そういう俗な理由で規制されていると個人的には思う


391 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 23:21:55.28 ID:KIAlrTbxO
奇形が原因なら子供作らなければしていいって事じゃん!
周りが反対するからって理由ならそれは価値観を押し付けてるって事じゃん!

つまり、周りに何て言われてもおかまいなしに避妊さえしたら何してもいいんじゃねーの!?

っていう疑問に答えることが出来る人は答えてくだちい。



400 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 23:25:36.59 ID:tVChLG7B0
>>391
そもそもタブーがあるからといって、近親相姦はできないことじゃない
しようと思えば(異性の兄弟がいたなら)できること

畸形ができるから近親で子をなしてはいけないってタブーがあっても
「押し付けんなよ、やってみなきゃわかんないだろ!」といえばお終い

周りの言葉を聞かなければ、できないことなんてないよ
そのかわり責任をかぶるのはぜんぶ自分だけど


417 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 23:35:31.70 ID:KIAlrTbxO
>>400
俺が疑問に思うのはそこなんだよ。
俺たちは昔から近親相姦は駄目って風潮を無意識に感じてるのか知らんが、なんか気持ち悪いと思う。
だけど兄妹でお互いに好きなら別に気持ち悪いとか思わないんじゃね?
だったら奇形云々で子作りがタブーだとしてもキスくらいは許されると思うんだ。

それを何故俺たちは必死に止めようとしてしまうのか?それが理解できない。



421 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 23:38:21.44 ID:yj++CT280
>>400
兄弟姉妹で結婚されたら、富の偏在がおきやすくなるだろ
それは社会にとっては都合が悪いんだよ
逆に言えば、そこんとこ踏まえてる特権階級とか貴族とかでは、近親婚は一般的だった


425 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 23:39:33.53 ID:VcAk+LOkO
近親相姦を回避しようとすることで働きは理性じゃなくて本能
精神分析学を確立したことで有名なフロイトは「人間は本能的に近親相姦への欲望があるが理性により意識下に抑制されている」って言ってるんだけど、現在の文化人類学ではこのフロイトの考えはしっかり否定されてる
近親相姦の典型例は父親が娘を犯すことだけど、それは父親が権力を見せつけたいっていう家夫長制の名残なんだと
後々の研究によるとフロイトは母親に欲情してたらしいよ
家夫長制の名残から見られる父親が娘を犯すことならよくあるが息子が母親を犯したいって欲望はフロイトの個人的経験なんだと
要するにフロイトはちょっとした異常者



428 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 23:43:28.40 ID:KIAlrTbxO
>>425
つまり、「さすがフロイト先生!俺たちに出来ないことを平然とやってのける!そこに痺れる憧れるぅ!」
ってことだな。


429 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 23:43:44.91 ID:P9+Jasg6O ?2BP(2557)
>>425
その研究は典型的な「精神分析による、精神分析への抵抗」だ。

精神分析はそもそも内部で矛盾してるからな。
だが矛盾していることは、哲学的には正しい道筋をきた証拠だ。



430 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 23:44:56.60 ID:aXaY6HPE0
哲学に興味を持ちつつ入り込めきれない理由は
>>425みたいに過去の人の発言についてグチグチ言う側面を持つからなんだよな
「現代の文化人類学では、近親相姦を回避する働きは本能にある」だけで良いのに
わざわざフロイトを引き合いに出す理由がわからないのだ


435 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 23:50:47.08 ID:yj++CT280
タブー自体に矛盾が発生してんだよな
「タブーは現実に行われてしまう可能性が高い行動に対する抑制である」とみると、
「本当に誰もがそれを忌避して、けして行わないという確信があるものは、タブーになりえない」



437 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 23:52:27.03 ID:rx2pExrfO
偉い学者様が野生の思考の一言で片付けた問題を解決できる気がしない


449 名前:地雷2 ◆SSyQjz5JfQ :2009/06/22(月) 00:10:17.35 ID:k9/sMDgJO
近親婚がダメなのは文化的な理由で
よほどの連続交配をしなければ遺伝子異常になる確率は低い

文化的にダメな理由は明白で
近親婚を認める風潮が根付くと、母親だろうが父親だろうが子供だろうが手を出す輩が現れて
結果的に家庭が崩壊するからだ




453 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/22(月) 00:16:44.34 ID:XG/7dFoT0
>>449
同意見
近親姦の結果が奇形じゃなく、奇形の原因が近親姦と思われてる節もある
フロイトの家夫長制の維持、この辺は聖書とかの親殺し、子殺しも絡んでくるので難しい
今の近親姦のタブー視は、これらをひっくるめて家族内の安定をはかるためのものだと思うな

個人的には仮に姉妹がいたら平気でできるレベル
既に両親死んでるってのがポイントだと思う
従姉妹とは問題なく気持ちよくなれたし、精神的にも問題なかった


471 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/22(月) 00:36:35.00 ID:Ik08jTX80
もともとタブー視されてたわけじゃなくて、ひと家族だけでまとまってたところは環境変化やら外的やらに対応できずに、
自然と淘汰されていったんじゃないか

現代みたいに1つの家族だけじゃ厳しい環境の中で生きていけん
複数の家族と結束して集団を作らないと
家族同士の関係を密にするうえで、女をやり取りするのはもっとも効果のある方法だった

こうして女は取引の道具になった
嫁がせてナンボ
しかも大概当事者が生殖機能やら性欲をもつ前の幼い頃にやりとりされるから、それ以前に相姦が起きる可能性も低い



467 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/22(月) 00:30:51.72 ID:XIGZcARo0
外国のどこかの村だと男の成人の儀式として妹か姉にフェラしてもらうってのなかったっけ?


468 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/22(月) 00:32:10.91 ID:uL9LCxm+0
>>467
それ兄弟が男しかいない奴涙目じゃんか


469 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/22(月) 00:35:03.65 ID:YMGe55Xm0
>>467
弟や兄や叔父にフェラーチョしてもらうのが成人の儀式な奴がいるのは事実
姉や妹のほうはしらねー



472 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/22(月) 00:37:30.72 ID:erLL/SuRO
>>469
想像して吐いた


476 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/22(月) 00:41:59.15 ID:VyiGhocU0
>>472
お前、する方かよ


477 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/22(月) 00:42:14.85 ID:YMGe55Xm0
>>472
解説するとだな、
子供はケツに成人のコクマロミルクを注入してもらって、初めて大人になる
なんてウホッな習慣はマジである

コミュニティでの血と精液の解釈の仕方によっては、そういう風習が生まれることもある
最近はエイズ感染どーたらでなくなりつつあるらしいが



439 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/21(日) 23:55:29.36 ID:5fY22S+EO
とりあえずお前ら兄弟姉妹とセックスしれば分かるんじゃね?






Comment

[7377]

遺伝子の優勢と劣勢ってなんなのか分かってない子って、かならずスレに現れるよね

[7378]

上流階級だけの特権にしたかったんだろ。

気持ち悪いとか言ってる奴いるけど、
幼なじみと大して変わらんと思うぞ。

[7379]

レヴィストロースのやつはわけがわからなかった

[7380]

優性と劣性を優れている性質と劣っている性質というように考えてしまう人は多い
学校でちゃんと習うはずなんだが

[7381]

近親婚をダブー視しなかった種は滅んでいるか、あるいは民族の規模を大きく出来なかった。それは現在の各国家の社会形態が証明している。
思春期の反抗期なんかは家族という血縁から距離を置く為の本能なんて話もあるし、生物的な本能として近親婚を禁忌としているかもしれんね。
一代限りなら問題ないみたいだが、それを認めると二代、三代と続かない可能性は無いわけで、線引きとして近親婚を否定するのは間違っていないと思う。

[7382]

実際の所、実は科学的根拠はわかってないだろ。

科学が発展してから、大量の事例を調べる事はなかったからな、発展した時は既に禁忌状態だったから。

一応の話しとして、遺伝病に対する耐性が無いとかっていう話あるが・・・、奇形とか障害の割合は実の所、普通とそう大差が無いと言う話も聞くし。

理由はたぶん、宗教的な宗派による貞操観念とか、家や一族的な幅の広がりがなくなるとか、その揉め事関係が多すぎて社会で禁止としたんじゃないかなと。

大昔や、独裁的な強力な力がある奴とかは結構昔からあるみたいだし近親で子供とか。

[7383]

群生活をする動物のオスは、生まれ育った群を離れて血のつながりの遠いメスを探す
「なんか気持ち悪い」ってのは生物としての本能に組み込まれてるんじゃないの?

[7385]

マジレスすると家庭内レイプが激増するからだろ
兄が妹犯したり
弟が兄犯したり

ダメだという倫理感を教えておかないと間違いなく増える

[7386]

愛してしまったらしょうがないじゃない……

[7387]

「近親相姦がタブー」なのは人間が後からとってつけた理屈なんだから
それを科学的な証明ってできないんじゃないの?

[7388]

お前らそんなに近親相姦したいのかよwww

[7389]

劣性遺伝子=障害とか奇形
とか思ってるのはにわか、もしくはMGSあたりの知識

[7390]

そういえば創作でも貴族の話にはどっか体悪い兄弟がいる率高い気がする。
目の見えない~とか生まれつき足が悪い~とか。

[7392]

奇形が生まれて働けないとしたら、かなりの負担だろ。一族の存続に関わる。
奇形は生まれなかったことに出来る社会(殺せる社会)ならば、一族は存続できる。
奇形でも殺せないやさしい人たちは、それを禁忌としたんだろうな。

[7393]

植物にも近親交配を避けるような仕組みを持つものがいるからな…。
有性生殖をする生物の本能なんではないか?
有性生殖は多様な遺伝子を作り出すための進化の結果。
論理的じゃないな
あーわかんねぇwww

[7394]

仲悪くなったときに気まずいじゃん。
家族だからことあるごとに顔あわせなきゃならないし。

[7395]

人間以外の哺乳類も近親間の交配は避ける傾向にあるらしい
近親交配を重ねると奇形が出やすくなるのも事実

[7397]

A,B=優性遺伝子 a,b=劣性遺伝子
とすると
兄 妹
AaBb AaBb
これが子供作ると
細かいの作るのはめんどいから形質で分ける
AB:Ab:aB:ab=9:3:3:1
の確率で子供が生まれるんだよ
ABの形質をもつ子どもはいいんだが
AbとかaBとかabは普段あまり出てこない
劣性遺伝の形質を発現して
これがいわゆる奇形児だったりとかするわけ
んで家族間でこういうこと繰り返してると
AとかBとかのほかいっぱいある遺伝子も
劣性の形質を発現していくってわけ

これは簡単な例をとっただけだから
詳しく言ったら面倒なんで
まあ、近親相姦を禁じてる大きな理由は
こんなところかなあくまでも遺伝子的に見たらだがな、

[7398]

>>12の後に>>10入れるってどんな偏向っすか?
相変わらず糞つまらんネタしかあげないな
他のサイトから飛ばされるのもウザイから更新するなよ

[7399]

J( 'ー`)し いいんだよ。おいで




できない
俺にはできない

[7400]

※19様

糞つまらないネタであった事はお詫び申し上げます。
その編集でどの部分が偏向と思われたのか良かったらお教え頂けないでしょうか?
今後の記事編集時に参考にさせて頂きます。
尚、てめぇで考えろ糞が!と言うのは無しの方向でお願い申し上げます。

[7401]

マジレスする
遺伝子的にどうとか、自然淘汰がどうとかいってるやつ多いけど、ある程度高等な哺乳類でも(たとえば犬とか)放っておいたら普通に親子間とかで交尾するぞ。人間でも、恋人が実は血のつながった兄弟だったとかいう話もよくあるし。

人間も多分大昔は、同じ血族内で繁殖を繰り返してたんだと思う。けど、ほかの血族と何らかの交流を行うようになるにつれて、ウチとソトの意識が芽生えて、よりそれぞれの血族間の結束が強くなったんじゃないかな。

でもそれだけじゃ人間以外の動物にも同じ事が言える。人間が他の動物と違うところは、他者に対して霊的な何か(いわゆる魂にみたいなもの)が宿ってるっていう感覚があること。(アニミズム?)
だから、人間は自分の近しい存在の血族に対して、他の動物以上に感情的に親近感を抱くんだろ。
そのせいで何となく手を出したらいけない存在に感じるようになったんじゃないかな?

つまり、科学とか本能とかじゃなくて、人間の意識の問題だと思う(フロイトじゃないけど)

長文ごめん

[7402]

ふぇぇ…3行以上よめないよぉ…

[7405]

マジレスすると
人間が興奮するのは種の保存の為だ。これは本能でDNAがさわぐみたいな
近親だと子孫できても種の保存がうまくいかない(奇形とか)から興奮しない
対象が近親だってわかった時点で本能的に種の保存は無理だと思い込んで興奮が抑えられ、恋愛対象とセックスの対象にならない

んじゃないかな?
一人っ子だからわかんね

本能的な問題だと思うよー

[7406]

過去からの流れと現状を総括すると
禁忌にするほどの理由はないな
現在の流れは惰性だな

[7412]

父と娘の子とかだとパパかおじいちゃんかわかんないじゃん

[7435]

親が競技用鳩のブリーダーだけど親‐子みたいな直近の交配は避けてる。
単発のレースで勝つために『優秀な記録を作った個体』を再現しようとして近親はやってる。
近親やり過ぎると呼吸器や目に『出やすい』らしい。確率だろうけど。
まあ、1000kmとかの全力タイムをとる競技用だからそういう弱点は致命的。
野生の掟っつーかまあ生物的な弱者は生きられない世界?

[7436]

遺伝子がホモになるから。

[14007]

依存と恋愛の区別のつかない状態で交わると、お互い自立ができないからじゃないかな
年上には年下を自立させる責任がある
自立させて広い世界で見識を広げるよう促す責任がある
それを自分の都合で囲い込むな、ということではないかなと思う
世間知らずがゆえに「近親者が一番!」ってこともあるから
自分が幸せである<相手に幸せになって欲しい、でないとダメだろうという
この場合の「幸せ」は「一人でも気分よく生きられる」って意味
だって誰と添っても、死ぬときは一人だから
相手をそういうふうにできないんじゃ、近親だろうが他人だろうが一緒じゃねえかな
んで近親の方が無自覚のうちに失敗しやすい、依存や虐待になりやすいってだけじゃねえかな

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://runxz.blog4.fc2.com/tb.php/703-87e0015e

人生詰んだし淡々と生き様を振り返る «  | HOME |  » 朝方だし俺の過去でも聞いてくれ

一行で笑ったら寝る


プロフィール

毛糸

Author:毛糸
昔ながらのニュー速VIPまとめブログです。
たまにパー速もあるよ。

プライバシーに関わる記事がありましたら、お手数ですがメールフォームから削除依頼をお願いします。

ツイッター始めました。
つまらないつぶやきを聞きたい方はぜひフォローを!!
https://twitter.com/mojamoja_vip


カウンタ&時計

現在までの閲覧者数:
現在の閲覧者数:


アクセスランキング


最新の記事


カテゴリー


広告


リンク(お世話になってます)


最新コメント(記事毎)+


管理人にもの申す!

名前:
メール:
件名:
本文:


RSSリンクの表示


検索フォーム


ちらし