アクセスランキング

彼女が多重人格なんだが このエントリーを含むはてなブックマーク


彼女が多重人格なんだが

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 04:13:30.36 ID:9apJ2jix0
誰にも相談できないんだ。
話に付き合ってはくれないか?






7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 04:15:28.67 ID:9apJ2jix0
ちなみに、詳しく言うと解離性同一性障害という病で
彼女(主人格、もともといた人格)のほかに数人他の人格がいるというもの。


10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 04:16:38.91 ID:9apJ2jix0
結構誤解されているんだけど、
多重人格というのは実際にも起こりうること。

漫画とかでよく題材になるからファンタジーっぽいけど。


15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 04:18:50.06 ID:9apJ2jix0
普通は信じてくれないと思うんだけどね…
そんな病気。

俺はその彼女と2年ほど付き合ってる。

実際に仲いいし、何の不自由もしていない。

しいて言えば、ずっと彼女と過ごしたいけど、
交代人格が割り込んでくることくらいが不自由。


11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 04:16:42.60 ID:sDThEiHu0
それはDIDというやつだね


13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 04:18:15.56 ID:dsKNHbnd0
おれの元彼女もそうだったよ


14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 04:18:29.46 ID:Ulp1xFdrO
何人いるの?


21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 04:20:19.49 ID:9apJ2jix0
>>11
まさにそのとおり

>>13
結構いるみたいだね。

>>14
結構頻繁に増えたり減ったりするんだけど、
10人くらいかな。

男女比1:9で大人4割で子供は6割くらい。


25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 04:22:39.90 ID:9apJ2jix0
で、普通の生活でもそうだけど、
人数がいれば、人間関係って言うのが生まれてくる。

交代人格って言うのも人間なので、
欲求とか耐えないのさ。

大人はそれが顕著。

金とか、時間とか、遊びたいとか、
そういうのを主人格の彼女にぶつけるんだよ。


26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 04:22:53.49 ID:Ek6aA6vB0
俺もガチで多重人格だ


27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 04:23:31.32 ID:Nr7aC0GLO
>>22
多分中二病だな


20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 04:19:57.14 ID:FhwEE4LhO
多重人格の彼女がいるって言って
スレ立てる今のおまえは
何人目の人格ですか


22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 04:20:47.65 ID:9AbbW9RBO
俺の元カノもそうっぽかったんだが・・・


夜中俺が3階の窓辺でフカしてたら外でケタケタ笑いながらこっち見てた時はマジで驚いた

次の日聞いても「はっ?」って言われるし


23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 04:21:56.10 ID:0xBtR7zUO
原因は何だよ


30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 04:25:16.16 ID:9apJ2jix0
>>20
俺は一人、のつもり。

>>22
奇行に走ることは無いんだけれど、
彼女がしないことをすることはあって、その時はびっくりした。

>>23
原因は>>24外っているとおり、幼い頃の性的虐待。


31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 04:28:23.19 ID:9apJ2jix0
ごめん衝動に駆られてのスレ立てだったから
何か遅いし、指とか震えるし、うまくいかんな…


それで、今大人が増えてしまって、
その欲求はエスカレート。

彼女のことをいじめるようになってしまったんだ。
集団リンチのように。

意外にも中(心)で負った怪我というのは、
外(この世界)でも現れるのね。

あざになったり、時には出血したり。


32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 04:30:44.53 ID:9apJ2jix0
彼女はボロボロで…

そんな彼女だから、
なるべく傍においておくんだけど、
学校のため、彼女を家に帰さなくてはいけなかった。

それが間違いだった。


33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 04:34:53.82 ID:9apJ2jix0
彼女の元彼氏というのがいて、
そいつはどうしようもないヤツだった。

20代の前半から7年ほど服役していたようなヤツ。

そいつと付き合ってたことが意味わからないんだけど、
彼女はだまされていたらしいんだ。

「愛してるよ」とか「ずっと離さない」なんて言葉を吐く一方で、
「愛してるなら○○買って」「ずっと傍にいるから○○万円かして」。

そんな言葉に引っかかるのもどうかと思うが、
彼女は飢えていたんだ。

まんまと金や品物を搾取され続けていた。


34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 04:37:33.65 ID:9apJ2jix0
別れたのだけれど、
搾取できると知っている人間は離れていかない。

「お袋が倒れた、金が足りない。頼めるのはお前しかいない」
なんていうようなことをたびたび彼女に言っていたらしい。

俺と付き合ってからもそれはあったようで、
最初は気がつかなかった。

気がついてからは「それはおかしい。」「愛なんか無いじゃないか」
そうやって彼女の考えを改めさせていった。


36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 04:42:22.97 ID:9apJ2jix0
彼女も気がついたのか、
そいつからの連絡も無視し、街であっても知らないフリをしていたそうだ。

それでいい。そう思った。

しかし、それでもおかしかった。

彼女の財布にはお金が無く、
それどころか、見る見るやせていった。

ご飯は食べたといっていたが、
食べていれば、そんなに血色が悪くは無い。

お金だって、給料をもらっているはずだから、
1000円しか無いなんていうのは社会人としておかしい。


35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 04:40:52.85 ID:QqdS5stS0
病院ヘは行ったのかよ


37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 04:43:55.80 ID:9apJ2jix0
>>35
彼女はもう10年位前には発症してて、
それ以来通っているみたいなんだけどね。

お金が無いんだよ。
自分が一番大変なのに、人に使っちゃうんだ。


39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 04:47:27.94 ID:9apJ2jix0
何でお金ないんだよ」

彼女は口を開かなかったけど、
思い当たる節はありそうだった。

この時点では

・前の男がひどいヤツ!許せない!
・彼女が病だと知らない

という状況なので、『前の男があんあことしていたのに・・・・1!!!』と説教をしてしまった。

それは、今考えれば彼女のせいじゃなかったんだ。

彼女はこうやって言われもない、濡れ衣を着せられ続けて、衰弱していったんだと思う。


38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 04:46:46.80 ID:0xBtR7zUO
そんな重度の多重人格者が働けるわけないだろ常識的に考えて


40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 04:48:36.89 ID:9apJ2jix0
>>38
彼女はパートみたいな感じで働いてるんだ。
協力してくれる人格もいるし、
そこで何とか回していたんだと思う。


42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 04:51:44.13 ID:9apJ2jix0
俺は気がついたのは、
それから半年くらい経った後。

たしか、赤ちゃんの人格が出てしまって、
無邪気に遊んでいたところを見つけたんだ。

最初は演技だと思った。
「おい、そろそろやめろよ、ごはんにしようぜ。」

でもやめなかった。おえかきを。
演技だとするなら、やめないとしても、ちょっと素になっちゃう部分が出る気がする、


41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 04:50:15.17 ID:QqdS5stS0
10年前に発症って彼女いくつなんだ?


43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 04:52:32.63 ID:9apJ2jix0
>>41
20代中盤。10代の最初のほうの虐待が原因だそうだ。


45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 04:55:12.60 ID:9apJ2jix0
また、おかしいと思ったのは絵。

まるで赤ちゃんが書くような、
あの、独特の絵だった。

書こうと思っても、普通かけない。

「…誰?」

といっても「だー」とか「あーうー」とかばっか。

「もういいよ。ご飯」って言っても、
わかってないような、そんな感じだった。

仕方ないと思って、抱っこした。
そうしたら、しがみついちゃって、まるで赤ん坊。

で、なんか、「最後まで付き合ってやるか」と思って
よちよち、なんてやって、背中ぽんぽんして赤ちゃん寝かし付けるみたいにやってたんだ。


46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 04:57:23.49 ID:9apJ2jix0
そしたら、うとうとし始めて、
指をちゅぱちゅぱして、寝始めた。

「ええええ!!?」と思ったけど、
しばらくすると、痙攣した。

これはあとで気がついたんだけど、
人格が交代する時には必ず痙攣が起きる。

目を空けて彼女は言った。

「あれ?なにやってんの?赤ちゃんプレイ?(笑」


44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 04:53:58.14 ID:dpUYAApi0
1000円とか酷いな
一日で使ってしまう金額


48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 04:58:37.03 ID:9apJ2jix0
>>44
働いている日数とか考えても10万円くらいはあっただろうし、
財布に入れるのは少なめで5000円くらいあってもいいくらいだろう?



47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 04:58:11.45 ID:53/T9i4jO
DIDの知り合いがいたな
人格制御が破綻して自殺したけど


49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 04:59:33.10 ID:9apJ2jix0
>>47
自殺が多いらしいね。
本人にその気が無くても、
中の誰かがドロップアウトしたくなって自殺してしまうことが多い。


51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 05:03:26.54 ID:9apJ2jix0
それで、半信半疑だったけど

「ねぇ、だれ?」

って聞いたんだ。
おかしな質問だとは思ったけれど、
何かわかんなくなっちゃってさ。

もちろん「○○だよー、何いってんの(笑」って返ってきた。

「じゃあさっきの誰?」「今何の話してたっけ?」
矢継ぎ早に質問したら、彼女は黙った。

沈黙は長く感じたけど、5分くらい。

重い口を開いた彼女は

「さっきのは、たぶん…△△ちゃん。」

かわいらしい名前を教えてくれた。


50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 05:02:59.27 ID:QqdS5stS0
10万円で生活できるのか?
親に金もらってるのか


52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 05:04:21.78 ID:9apJ2jix0
>>50
障害者年金?っていうのが入るらしい。
その辺はお金の話だから、ちょっと踏み込みにくい。


53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 05:06:28.94 ID:9apJ2jix0
それからというもの、多くの人格にあった。

元気な赤ちゃん
クールなお姉さん
乱暴な俺様
かわいい系ショタ
天才幼女
わがままお嬢様
天然ほわほわ娘

まぁ、もっといっぱいいるけど、
バラエティに富んだやつが次々と出てきた。


54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 05:08:52.84 ID:9apJ2jix0
最初は楽しかったんだ。

一気に友達も増えた感じがしたし、
何より、俺は受け入れられた。

彼女が好きだったし、
不謹慎かもだけど、ファンタジーが好きだったから。


彼女との垣根は無くなった。


前よりもっと突っ込んで話せるようになった。
前より、彼女との時間を大切に出来るようになった。


楽しかった。何の問題も無かった。

そう思ってた。


55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 05:09:11.54 ID:I1UM6sJ6O
続けてくれ
俺はあんたの話を聞く事ぐらいしかできない。


56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 05:09:50.39 ID:8SnFtlCpO
不謹慎かもしれないが…
興味があるのでもっと教えて欲しい


57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 05:11:45.04 ID:9apJ2jix0
前の男とは切れたようだった(というか、前の男はまた捕まっていたようだった)し、
お金や時間も彼女は自分のために使えるようになってきていた。

あまりしなかったデートもしたし、一緒に旅行にも行った。

だけど、まただんだんと行けなくなり、あえなくなり、
あえたとしても行動が出来なくなっていった。

お金がなくなっていた。


59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 05:13:45.88 ID:8WmL7wzR0
文の書き方が釣り臭い

仕方ないな、眠くなるまでは聞いてやるよ


61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 05:16:01.28 ID:9apJ2jix0
逆に増えていたものがあった。

懸命に隠していたようだったけど
ふとした時に触れた手首にあった
「ざらり」という感触が俺に直感させた。

袖をめくった。

手首に残る無数の切り傷。
リストカットのあとだった。

彼女に問い詰めた。

「死にたいのか!!!?」

彼女は首を横に振る。


「じゃあ何で」といいかけてやめた。


「…だれがやった?」


60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 05:15:56.04 ID:SiPQVZr+O
さっさとビデオで別人各を撮影して
それを彼女に見せて人格の統一化をはかれ
これは時間と根気がいるからはやく行動に移れ


62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 05:17:53.00 ID:9apJ2jix0
>>55>>56>>59
ありがとう。乱文だけど、読んでくれたらうれしい。

>>60
人格の統一化というのはそれで出来るのか?
どういう効果があるんだろう。




66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 05:21:05.64 ID:9apJ2jix0
彼女はわからないようだった。

たしかに、気がついたら手首が真っ赤になっているわけで…
俺だったら、パニックでどうにかなる。

ここで、犯人探しが始まった。

普通に聞いても、そりゃシラを切る。

だから、彼女の部屋にPCがあることが幸いだと思ったので、
USB無線カメラを数台設置してみた。

コンビニの防犯カメラ的な感じ。

他の人格には内緒でね。


63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 05:19:42.85 ID:vobQoNFO0
統合後の人格が、
お前の知ってる主人格とイコールとは
限らないってことは覚えておくんだ。


64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 05:20:22.09 ID:x2btZDqXO
人格の統一とか素人はやらない方がよくね?
俺も知らんが、失敗して崩壊とかしないの?


68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 05:21:51.38 ID:9apJ2jix0
>>63
それは困るな…
彼女には、彼女として戻って欲しい。

>>64
そうだよな…こわいよな。


67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 05:21:44.11 ID:VIdufS3L0
>>1のスペックは?


69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 05:22:46.19 ID:9apJ2jix0
>>67
21歳、専門学校生(もうすぐ就職)、
後、どういうの書けばいいんだ?


75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 05:25:32.11 ID:9apJ2jix0
最初に映っていたのは、普通の生活。

せいぜい子供のいたずら(ショタはエロ本隠し読んでた)とかだけだった。

数日経つと、行動で誰が誰だか結構わかるようになった。

リアルタイムじゃないので、
彼女とともに照らし合わせたりも出来た。


71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 05:24:40.92 ID:vobQoNFO0
>>68
そこが勘違い。
彼女のいろんな別人格というのは、
本当ならちゃんと融合してひとつの
人格になるはずだったものなんだ。

君が彼女の主体と思っている表の人格は、
そうしたものをうまく取り込めなくて
できてしまった「表向き」用の人格というだけ。


78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 05:26:45.38 ID:9apJ2jix0
>>71
そういえば聞いた。
別人格というのは、彼女のカケラだって。

それを集めるということは…
そうか…そういうことだよな。


81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 05:30:09.73 ID:9apJ2jix0
そんなことをして1週間ぐらい。
また彼女に傷が増えた。

オロナイン塗ってやっとかさぶたも取れてきたのに!

その日のDVDを見返した。

さっき書き忘れたけど、防犯カメラ目線のヤツが3台くらいと
PCのモニタの裏に隠したやつが1台あったんだ。

で、くまなくチェックすると、不審な動きに出くわす。

それまでお姉さんずわりしていたのに、急に正座。

そして、カッターを取り出し…切る。

切る。切る。切る。

顔が映った。


笑っていた。


83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 05:31:02.87 ID:VIdufS3L0
怖いな・・・


85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 05:33:09.06 ID:KmRKEAEJ0
カメラありすぎワラタw


86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 05:33:30.70 ID:pNJwYULXO
不謹慎だけどリスカ程度でよかったな


87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 05:34:09.04 ID:9apJ2jix0
ぞっとした。

けど、冷静に犯人探しをした。

行動や、しぐさ、かすかだけど聞こえる音声、顔つき。
そういうのから人物を特定する。
昨日のローテーションも詳しく彼女に聞く。

そうすると、一人しかいなくなった。


××という、司令塔と呼ばれるポジションにいる人物。
『次誰を出す』とかそういうの決める、頭脳的な部分。


早速変わってもらう。

違う。お前じゃない。ごめん変わってくれ。


・・・ふっ

「…なによ」


お前だ。


84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 05:31:19.46 ID:x2btZDqXO
>>78

まぁそうなのかもしれんが
なるべくなら上手に
破滅的な考えの子とかを
少なく?とりこませたくね?


89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 05:35:19.58 ID:9apJ2jix0
>>84
うん、そうしたい。
外部から出来る限りのことはしたいよ。


90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 05:39:08.58 ID:9apJ2jix0
問い詰めた。

言葉で言っても聞かなかったから、証拠を出した。
映像、証言、ローテーション。

どう見てもお前だろ、って。


…観念したのか、××は認めた。


「あなたにはわからないでしょうね。この息苦しさが」

・・・

「さびしいのよ!苦しいのよ!
 私だって遊びたい、恋愛したい、好きなことをやりたい!」



「何がいけないの?私は何もしちゃいけないの?
 私が何をしたの?ねぇ!ねぇ!!」



…怒るつもりだったのに、何もいえなくなってしまった。


92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 05:41:40.92 ID:9apJ2jix0
確かに、××にだってやりたいことがあったようだった。

本が好きで、よく俺の前で読んでいた。
中でも本をたくさん読んでいたらしい。

でも、それも外では数時間。
出かけることは出来ても、遠出は無理。

図書館に行ってゆっくり、とか、そういうのは無理だろう。

俺がもし1日が数時間しかなかったら…
そう思ったら、何もいえなくなった。


95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 05:43:11.23 ID:8WmL7wzR0
しかも多重人格だから数時間ってレベルでなく
何日も活動できないってこともあるわけか

俺だったら確かに耐えられないわ


96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 05:46:16.21 ID:9apJ2jix0
彼女にするように、ぎゅっとだきしめた。

寂しさが、こういうことでまぎれるなら…
そう思った。

しばらくは振りほどかれたり、殴られたりした。
それでも、無理やりにでも抱きしめた。

しばらくすると××も落ち着いてくれた。


「…でも、リストカットはよくない。」


…うつむいた××は何も言わなかった。
そして、力が抜けたように体がだらんとなる。

痙攣。


「どうしたの?怖い顔して」


彼女は微笑んでいた。


98 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 05:48:53.05 ID:9apJ2jix0
そうやって問題を一つ一つ解決していく。

その時々に起こる問題は
誰かの不満や欲望が原因。

だから、中にいる人たちの話もよく聞いてあげることにした。

大人がどこか行きたいというなら車を走らせたし、
子供が遊びたいというなら、父親のように接した。


ここ数ヶ月は順調のように思った。


俺も、この生活に幸福を見出し、満喫していた。


88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 05:35:19.30 ID:OT4unRUUO
DIDの治療は非常に難しく、専門にみて下さる医師も少ない病気です。
どうか、再決断療法やゲシュタルト統合、再体験療法を行っている診療内科へ連れていってあげて下さい。


91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 05:41:25.44 ID:x2btZDqXO
>>88に同意

事の顛末知らんからうまくゆえんが
統合云々に関してはお前ひとりで暴走しない方がいいかと
それにしてもお前優しいな


97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 05:46:30.49 ID:dRNxRC6B0
自覚があるのは本人が気づいたかそうじゃないかって言うの大切だって聞いたけどどうなのかな?彼氏に指摘されたとかその辺も知りたい所。
重症か軽症かが全く推し量れないけど、人格多いってことは重症なのかな・・・なんにしてもkwsk


100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 05:51:06.22 ID:9apJ2jix0
>>91
わかった、冷静に。

>>97
気がついたのは、自分でだったみたい。
やったはずの無いテスト用紙とか、
得意なはずの体育で怒られたりするので気がついたみたい。

おおい時は20数人いたらしい。
子供が半分以上。保育園みたいだったらしい。
その時は、重症だったかもね。


99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 05:50:27.51 ID:x2btZDqXO
彼女にするようにって
××は彼女じゃねーのか?>>1にとって


101 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 05:52:04.01 ID:9apJ2jix0
>>99
俺は「彼女」と付き合っている。
その他の人格は友人であり、子供であり…といった感じ。


103 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 05:53:18.38 ID:ws/PrWCUO
>>99
別人格は全く他人なんじゃないか?

兄弟の恋人=自分の恋人でないのと一緒で


104 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 05:54:13.14 ID:9apJ2jix0
前に書いたけれど、
入れ替わりというのがあって、
こうやって仲良くなった人も、いなくなっちゃうんだ。

戻ってくることも結構あるけど、
記憶がなくなっていることがおおい。

丸く収まっていたのに…


帰ってきた。


105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 05:55:17.63 ID:ws/PrWCUO
>>103
××と彼女は別人って意味ね


108 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 05:56:38.39 ID:9apJ2jix0
昨日のことになる。

一旦めちゃくちゃいなくなったんだ。

彼女含め3人。彼女と赤ちゃん二人ね。

え、これはもしかして、
完治に向かっている…?

そんな風に思ったんだ。

だって、今までのいつに無く少ないし、
赤ちゃん人格って、結構いなくなりやすい存在なんだ。

祝うべき時が来たのかと思っていた。


111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 05:59:44.96 ID:9apJ2jix0
赤ちゃんと遊んでいた。

お前とも、お別れかもしれないなぁ、と思って。
一緒にお絵かきしたり、お歌歌ったりしてた。

ふと変わって、彼女になった。

いつもだったら、すぐ笑顔になって
「何して遊んでたのー?」なんていう彼女だが、
その時は違った。


ガタガタガタガタガタガタ-・・・

と全身を震えさせ、目を見開き、歯を鳴らしていた。


「どうしたんだよ。」
そう聞いても、震えたまま。


「・・・・・た」


え?


「・・・ってきた」


113 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 06:03:39.46 ID:9apJ2jix0
帰ってきたのか。

誰がだろう。まぁ、仕方ない。
人数が減っただけでも、彼女は治ってきているのだろう。

でも、楽観は出来ない。

だって彼女がこんな状態だ。

まずは抱っこ。
そして頭をなでながらおちつける。

しかし、過呼吸が始まってしまったので紙袋で対処。

こんな彼女を見たのは、
金が無くて食べ物もろくに食べていなかった頃以来だった。


ふと見ると、左腕を押さえている。


落ち着いた彼女に聞く。

「痛いの?」

彼女は「ううん、かゆいの」と、作り笑顔で答えた。

おかしい。どうもおかしい。

彼女の意思にかまわず袖をめくった。


114 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 06:07:29.28 ID:9apJ2jix0
アザ・・・というのが正しいのだろうか?

青っぽい感じで、
強くぶつけた時に出来るようなものが浮き出ていた。

赤ちゃんは痛がっていなかったし、
そもそも部屋着に着替えた時にはなかった。

「どうしたのそれ」

そう聞くと、また彼女は目を見開いた。

「なんでもない」を繰り返す彼女。
また震え始めた。

でも、これは聞かないと対処が出来ない。
そう思った俺は、ちょっと強引だったけれど、彼女に聞いた。


「これどうした。さっきまで無かったじゃないか。」


彼女はぴたっと止まった。


そして数人の名前を出して「いじめられた」といった。


115 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 06:09:55.94 ID:9apJ2jix0
いじめ。

久しく聞かなかったワードに混乱したが、
出された名前はどれも
以前彼女をいじめていた人の名前だった。


彼女と俺の混乱を収まるまで、
このままでいようと思ったのだが、
まってはくれなかった。


痙攣。


彼女は自分の中に戻されてしまった。


目を開いた彼女は別人の目だった。


118 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 06:14:04.15 ID:9apJ2jix0
「よう、久しぶりじゃねぇか」


声まで変わる。
それは彼女が出してるとは思えない低い声。
といっても、そこまでは低くないけど。

でも、彼女とは違う声。


「どうした?あたしが帰ってきちゃまずかったのかよ?えぇ?(笑」


こいつは、彼女をいじめていたリーダー格。
そして、最も我が強く、物欲はとどまることを知らない「暴君」だった。


しかし、暴君とも仲良くやっていた。
こんなにも挑発される意味がわからない。


…もしかしてこいつ、記憶が昔に戻ったのか?


119 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 06:17:16.65 ID:KmRKEAEJ0
よう、久しぶりじゃねぇか
フイタwwwwwww


122 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 06:18:09.78 ID:9apJ2jix0
さっきも書いたとおり、記憶は戻ります。
戻るって言うか記憶喪失。

うん、違うか。

昔のセーブデータをロードする感じ。

「彼女」にもそういうことが起こって、
結構若い彼女に戻ったりもします。


だからこいつは現役でいじめているやつだった。


話を聞くと、こいつだけじゃなく、いじめていた数人もまた
彼女をいじめていた頃に戻ったらしい。


そして、俺と遊んでいた赤ちゃんとは別の赤ちゃんを人質に取り、
彼女をボコボコにしたらしい。


彼女は優しいから、抵抗しなかったんだって。


121 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 06:17:45.01 ID:7nNqKFbcO
もうちょい早く書いてくれ
仕事中で暇なんだ


123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 06:18:42.99 ID:9apJ2jix0
頑張って早く書いているんだけどムズイ・・・


125 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 06:22:12.55 ID:9apJ2jix0
そんで、彼女は今もボコボコニされていると暴君は言ったんだ。

それをやめて欲しかったら家に送れ。
そして連絡をしてくるな。

そういわれた。

仕方ないから、車を走らせた。

途中、彼女に変えてもらった。


「大丈夫か?」と聞くと引きつった笑顔で「大丈夫」といった。


大丈夫ではない。


だけど、逆らうのも無理だ。


歯がゆい。


俺が彼女の中には入れるなら、今すぐ全員ぶっ飛ばすのに。
何で俺は外の人間なんだろう。


無意識に飛ばしていたのはすぐに家についてしまった。


128 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 06:25:26.44 ID:9apJ2jix0
そして今、彼女は家にいて、
隙を見てメールをくれます。


「大丈夫だからね」
「迷惑かけないから」


このメールを見たら、それは彼女の家にと突入すべきだと思うんだ。
でも、送れといわれた「彼女の家」というのは指定があって
彼女の実家だったのね。


実家だと、おいそれと突入できないし、今朝でばたばたしてる。

どうしたらいいのかわからないんだ。


132 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 06:26:57.40 ID:9apJ2jix0
今メール来た。

暴君からだと思う文体。

「なぁ、おきてるか?
 もう別れちまえよ。疲れたろ?
 あたしはお前みたいなのが大嫌いだ。
 前の男いただろ?あいつとやり直すわ。」

そういう内容の長文。

どうしよう。


135 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 06:28:39.41 ID:9apJ2jix0
返事がかけない。

前の男は刑務所にいると思ってた。
張ったりならいいけど、本当にシャバにいるとするなら危険。


133 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 06:28:01.54 ID:VIdufS3L0
以前仲良くなった?ときと同じ対応じゃダメなのか?


139 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 06:29:38.63 ID:9apJ2jix0
>>133
その時は、こんなに過激じゃなかった。

「じゃあ、メシおごれよ」とかその程度で済んでた。

今、何か違うんだけど。


143 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 06:30:43.41 ID:OT4unRUUO
DID患者として、ネタにされるのは非常に不快です。
マジレスだったら解るけど、理解しがたい点がたくさん。。。


137 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 06:28:59.88 ID:8WmL7wzR0
今とかタイミングいいなー
釣り臭いけど面白いからもう少し見てよ


145 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 06:30:58.85 ID:9apJ2jix0
>>137
ごめん、今といいつつ20分くらい前だった。
創作っぽく思われても仕方なかったごめん。


146 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 06:31:33.84 ID:8K+n5Q/+0
急に話がやすっぽいラノベっぽくなってきたwwwww
作家目指してるなら止めたほうがいいと思います

むしろ>>143の話が聞きたい


147 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 06:33:08.88 ID:KmRKEAEJ0
>>143
自分で自在に入れ替え出来る?


149 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 06:33:48.29 ID:9apJ2jix0
なんか、変にうそっぽくなっちゃったかな?
今リアルでどう行動しようか迷ったんだけど。

ちょっとトイレ行って頭冷やす。


153 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 06:36:08.07 ID:9apJ2jix0
ただいま。

こっちから返信しなければメール来ないのかな?
待ってたら来るかな…


154 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 06:36:11.38 ID:VIdufS3L0
釣りでもなんでも聞いてるから、>>1のしたいようにしてくれ

>>143の話は聞いてみたい


155 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 06:36:11.52 ID:OT4unRUUO
私は病院で医師からDIDと診断されている者です。
性的虐待を受けて育ちました。
その記憶は全て中学生の別人格が持っています。
他にも、私は怒りが出せないのでやたら怒って自分を攻撃する人格や、楽観的に死のうとする人格もいるようです。
私自身把握できている人格は中学生だけで、あとは乖離しているので
知らない間に飛び降りたり知らない間に多量服薬していたりリストカットなんて日常茶飯事です。
でも私ではないので、
「どうしたの?」
と聞かれてもなんとも答えられません。


151 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 06:35:17.38 ID:ZOuQkKLv0
暴君の正体を見極める
なんの欲求の化身?か


152 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 06:35:21.50 ID:rczhO7rgO
なんだよせっかく仲良くなったじゃねーか思い出してくれよ

とかはダメかな?


157 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 06:37:35.57 ID:9apJ2jix0
>>151
…なんか前に教えてもらったのでは
彼女の中にある欲求を我慢しないで吐き出すみたいなのが元みたい。

>>152
思い出すことってあんまり無いんだよね。
いなくなって、また戻ると違った記憶の地点だったりはする。


159 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 06:38:36.42 ID:KmRKEAEJ0
てか>>1の彼女
演技性人格障害違うのかと思ったんだけどwww


162 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 06:39:49.36 ID:OT4unRUUO
>>155
セックスはしません。
今は大学で一人暮しです。数年間の虐待を誰にもいえず、告白した時から入院の繰り返しでした。
大学には高認で行きました。


156 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 06:37:16.79 ID:4nlOWqoS0
セクロスとかどうしてんの?
性的虐待っておそらく身内だよな。
だったら実家にいるとかありえないと思うんだが


166 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 06:41:08.44 ID:9apJ2jix0
>>156
彼女の両親は離婚してる。

もちろんこの虐待が原因。
母親側に引き取られて育った。

でも、そのあと婆ちゃん(母方だけど)が
「その子がそそのかしたに決まってる」と言い出して、
別れたあとも暴力的なことは日常茶飯事だったようだ。

意味わかんないよ。
でも事実暴力はあったみたいだし、
今でも言葉では暴力を受け続けているようだ。


168 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 06:41:17.21 ID:TIZMfhmqO
>>159
演技性はそこまで本格的じゃないと思う
注意を向けるためだから、身体の中からあざができて…とかはないはず


158 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 06:37:39.41 ID:OT4unRUUO
>>147
自分自身で場所の解らないスイッチのようなものです。
意識的には無理ですが、カウンセラの誘導により人格交代することはあります。


171 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 06:42:44.70 ID:9apJ2jix0
>>158
彼女は、催眠術にかかるような感じで変わるよ。

変わることの出来る人格と、出来ない人格がいる。
人それぞれみたいだね。


172 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 06:42:49.23 ID:OT4unRUUO
>>168
境界例と乖離性障害と演技性の併発では?


165 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 06:40:40.46 ID:ZMwQa+BuO
とりあえず何か送れよ
ほったらかすと何するかわからないだろ?


174 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 06:43:07.43 ID:9apJ2jix0
>>165
わかった。

刺激しないようなないようにする。


177 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 06:45:05.98 ID:9apJ2jix0
ダメだ、挑発的な文章になっちゃう。

「おまえはなにがしたいんだ」とかはだめだろ?


178 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 06:45:33.93 ID:KmRKEAEJ0
>>172
そうそう、そっちの方がまだ理解できる。


183 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 06:47:00.19 ID:53/T9i4jO
そんなにコロコロ変わらないしね


180 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 06:45:52.50 ID:OT4unRUUO
おはよう〇〇。って本名いれて送ってみてはいかがですか?


186 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 06:48:15.69 ID:9apJ2jix0
>>180
ありがとう。

「おはよう○○
 何かおきちゃったよ。
 おなか痛いの大丈夫?」

おなかは生理痛がひどいといっていたので。


189 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 06:49:37.00 ID:OT4unRUUO
>>186
そんな感じがベストだと思います。


184 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 06:47:28.61 ID:OT4unRUUO
>>178
ですよね。
DIDでも意識的に交代させられたとしても一日に出てくるのは二、三人です。


191 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 06:50:21.84 ID:9apJ2jix0
>>184
…そんなことは無いんだけどなぁ…
意識的に変えられるし、司令塔の子に言えば指定して代えられる。

それで中のこの誕生日とか祝ってあげたりもするし、
体調が悪ければ外で様子見たりもするよ。


193 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/25(金) 06:51:37.43 ID:9apJ2jix0
返事来ない。寝たのかな?





創作なんすかね。

Comment

[15507]

続きあがったらぜひ宜しく

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://runxz.blog4.fc2.com/tb.php/68-41cc7d5c

先生と俺の秘めごと(つづき) «  | HOME |  » 先生と俺の秘めごと(エロ注意!!)

一行で笑ったら寝る


プロフィール

毛糸

Author:毛糸
昔ながらのニュー速VIPまとめブログです。
たまにパー速もあるよ。

プライバシーに関わる記事がありましたら、お手数ですがメールフォームから削除依頼をお願いします。

ツイッター始めました。
つまらないつぶやきを聞きたい方はぜひフォローを!!
https://twitter.com/mojamoja_vip


カウンタ&時計

現在までの閲覧者数:
現在の閲覧者数:


アクセスランキング


最新の記事


カテゴリー


広告


リンク(お世話になってます)


最新コメント(記事毎)+


管理人にもの申す!

名前:
メール:
件名:
本文:


RSSリンクの表示


検索フォーム


ちらし