アクセスランキング

スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

/ ,' 3 「皆さんが静かになるまで5分かかりました」のようです 4時間目 その3 このエントリーを含むはてなブックマーク


/ ,' 3 「皆さんが静かになるまで5分かかりました」のようです



376 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 00:46:13.18 ID:WtzAluLy0
     

 龍の咆哮から、時は少し巻き戻り。
 生徒会室、4時間目。


川 ゚ -゚)「疾ッッ!!」


 電灯を受けて伸びる影は、手には極大の野太刀を構えながらも。
 重力を感じさせないほど、軽やかに跳躍した。


川 ゚ -゚)「フッッ!!」


 跳躍により、得た落下エネルギーを最大限に活用した、斬り付け。
 太刀が空を裂き、クーは天を翔る。
 しかし、未だ鞘から刀を抜いてすらいないショボンは、その動きを一笑にふした。


(´・ω・`)「重くて、いい斬撃だ、でもそれだけだね、本当の刀の使い方」

      ・  ・  ・  ・  ・  ・ 
    「 教 え て や る よ ・・・・・・・・!! 」


 男の右手が、吼える。


377 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 00:48:34.48 ID:k1V0FAPL0
下の息子が、唸る


379 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 00:49:36.17 ID:KF/Tza9TO
(´・ω・`)はフルチンです



 / ,' 3 「皆さんが静かになるまで5分かかりました」のようです 朝礼~1時間目
 / ,' 3 「皆さんが静かになるまで5分かかりました」のようです 2時間目
 / ,' 3 「皆さんが静かになるまで5分かかりました」のようです 3時間目
 / ,' 3 「皆さんが静かになるまで5分かかりました」のようです 3時間目 その2
 / ,' 3 「皆さんが静かになるまで5分かかりました」のようです 4時間目
 / ,' 3 「皆さんが静かになるまで5分かかりました」のようです 4時間目 その2
 / ,' 3 「皆さんが静かになるまで5分かかりました」のようです 3時間目 その3
 / ,' 3 「皆さんが静かになるまで5分かかりました」のようです 昼休み



382 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 00:52:20.02 ID:k1V0FAPL0
思い出してもらいたいが(´・ω・`)の息子の長さ
なんと20cmを越しているのだ


383 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 00:52:32.83 ID:WtzAluLy0
    

(U) …

ξu)ξ おにいちゃあん...だめだよ、僕おとこのこだよぉ?


 栗毛の巻き毛、薄紅の頬を赤らめながら
 弟が、はずかしそうに声をだした。

 女装の強要。
 両親の留守をついた、行動であった。


((U )) ムクムクムク

  ∩ ボッキーン
  | |
 (  )   チチチチ、チンポゥ!!!!!!



ξu)ξ あ、だめっ、そこは


ξ/u//)ξ らめぇえええ


384 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 00:52:57.43 ID:h/o3E7H30
いきなりなんだよwwwwwwww


385 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 00:55:41.57 ID:WLDsGSxaP
なにやってんだwwww


386 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 00:56:18.76 ID:WtzAluLy0
    



 玄関の床の上で、弟が側をぶるり左右に振る。


  ∩ ボッキーン
  | |
 (  )   チチチチ、チンポゥ!!!!!!


 力で皮をおさえつけながら
 絶妙の力加減で尿道をコリコリと刺激する。


ξ/u//)ξ あん、おにいちゃんらぇぇぁん...///


 声を抑えることに失敗し、蕩けた表情と艶声をだす弟
 ショタちんこといっても、ちんこなのだ

 そんな弟の様子を楽しみながら
 おれは隆起したイチモツを
 


387 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 00:56:24.39 ID:lok/thbW0
なんの脈絡も無くwwwww


388 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 00:57:28.55 ID:WtzAluLy0
ごめんなさい、間違えました。


389 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 00:57:30.99 ID:frmPqPe40
嘘だといってよID:WtzAluLy0


390 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 00:59:19.82 ID:byYkcFClO
何をどう間違えるんだよWWW


391 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 00:59:45.82 ID:mPhViWd+0
絶対うそだwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


393 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 01:00:28.05 ID:3J4KW1Uf0
吹いたwwww


396 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 01:04:43.52 ID:WtzAluLy0
   

川 ゚ -゚) …


ξ・ω・`)ξ おにいちゃあん...だめだよ、僕おとこのこだよぉ?


 栗毛の巻き毛、薄紅の頬を赤らめながら
 弟が、はずかしそうに声をだした。

 女装の強要。
 両親の留守をついた、行動であった。


川 ゚ -゚) )) ムクムクムク

  ∩ ボッキーン
  | |
川 ゚ -゚))   チチチチ、チンポゥ!!!!!!



ξ・ω・`)ξ あ、だめっ、そこは


ξ/ω//)ξ らめぇえええ


397 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 01:05:16.81 ID:WtzAluLy0



 玄関の床の上で、弟が側をぶるり左右に振る。


  ∩ ボッキーン
  | |
川 ゚ -゚))  チチチチ、チンポゥ!!!!!!


 力で皮をおさえつけながら
 絶妙の力加減で尿道をコリコリと刺激する。

ξ/ω//)ξ あん、おにいちゃんらぇぇぁん...///


 声を抑えることに失敗し、蕩けた表情と艶声をだす弟
 ショタちんこといっても、ちんこなのだ

 そんな弟の様子を楽しみながら
 おれは隆起したイチモツを


399 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 01:07:27.89 ID:a8VKgsqVO
一体なにがおきたwww


401 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 01:08:41.34 ID:h/o3E7H30
いや、これは重要な回想なんだ


402 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 01:09:02.60 ID:sLFg0RAS0
>>1つかれてるのか?wwww


404 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 01:09:35.98 ID:WtzAluLy0
  
/ ,' 3 「皆さんが静かになるまで5分かかりました」のようです 休載のお知らせ。



 書けないバトルを無理やり書き続けてしまったせいで
 僕の心はゆうはく時代の冨樫のように壊れてしまいました。

 お願いします。
 この通りです、暫し僕に仮眠を与えてやってください。

 このままでは話を壊してカオスギャグに走ってしまいます。

 なにとぞ、ご理解とご協力の程、宜しく御願い致します。



                         09年5月23日 自宅にて


405 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 01:10:14.64 ID:WLDsGSxaP
クソワロタwwwww


406 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 01:10:20.18 ID:lok/thbW0
無理はするなよ


407 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 01:10:36.60 ID:EUnfhKyOO
まあ数日前からほぼ連続で書かされてたしな




408 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 01:10:45.65 ID:3J4KW1Uf0
わかった、ゆっくり休めw


412 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 01:12:33.11 ID:a8VKgsqVO
この>>404がめろんの残す最後の言葉になろうとはまだ誰も予想してなかった。




423 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 01:27:25.89 ID:l5LCvj1SO
乙 しっかり休んでください

ところで、
強い鶏が大好きです
http://blog-imgs-31.fc2.com/r/u/n/runxz/051390.jpg


425 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 01:31:50.02 ID:/xgtcuh40
>>423
つー可愛いなあ(´;ω;)


426 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 01:34:11.44 ID:YBHa3I4R0
>>423
うめぇwww
鶏男こわいお


429 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 01:39:44.47 ID:WtzAluLy0
>>423
なんとまた素晴らしい...クックルがこわかっこええ
ショボンっぽいのの股間がひかってるw

つーのらじおは校内に、ながれた設定です
同時間他の場所でも流れてます。
一年塔のあのへやは、
あらまきのたいあたりでスピーカーバーンてなってうたのとこからしかっきこえませんでしたが


434 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 01:46:37.67 ID:YAeW1VYeO
今更だけどブーン系一ダンディって自称かよww


437 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 01:59:10.07 ID:EudQECALO
画力が追いつかなかた

http://blog-imgs-31.fc2.com/r/u/n/runxz/0134848718.jpg


440 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 02:32:26.53 ID:lAI/r6taO
>>437
この荒巻ならまだ愛せる


444 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 03:35:14.05 ID:filVbxXCO
ワカビロぽっぽの名前が出ただけでも僕は満足です笑顔で眠れます


445 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 05:49:49.05 ID:a8VKgsqVO
ワカでてないだろ


446 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 06:38:06.41 ID:CtpnYJO9O
あれ?
ワカ出てなかったっけ?


447 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 07:20:30.08 ID:3J4KW1Uf0
登場してたのはワカンナイデスとビロードだな


453 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 09:48:48.96 ID:WtzAluLy0


 玄関の床の上で、弟が側をぶるり左右に振る。


  ∩ ボッキーン
  | |
 (  )   チチチチ、チンポゥ!!!!!!


 力で皮をおさえつけながら
 絶妙の力加減で尿道をコリコリと刺激する。


ξ/u//)ξ あん、おにいちゃんらぇぇぁん...///


 声を抑えることに失敗し、蕩けた表情と艶声をだす弟
 ショタちんこといっても、ちんこなのだ

 そんな弟の様子を楽しみながら
 おれは隆起したイチモツをつきつけ――


455 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 10:03:55.07 ID:WtzAluLy0
        

 バタァアン!
 ドアの開閉音が響く


('、`*川 「手淫は1日3回まで!!!」


(*‘ω‘ *)「ちんぽっぽ!ペニスっぽ!デカマラっぽ!!!!」


  ∩ 
  | |
 (; ) 「「に、にいさんたち!!」」  ξu;)ξ


 集いし、また別種のちんこたち。


  ∩ 
  | |
 (; )  ―――普通、ぼっきんぐちんぽ

ξ;u)ξ  ―――女装、しょたちんこ


('、`*川   ―――THE,ペニス伊藤

(*‘ω‘ *)  ―――ちんぽん武田


457 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 10:07:04.93 ID:WtzAluLy0
          

(;U)(この空間に、異なる4つのペニスが集っている――)


 グニャリ。
 空気が淫猥に、歪む。

ξ;u)ξ(まずい、このままじゃ、濃厚なホモスレになってしまうッ!)

 
 そう、その先に待つのは――


(;U)(――ガチンコ学園化――)ξu;)ξ


 肉欲と、ギャグで満たされるスレ。


 スレタイが/ ,' 3 「皆さんが射精するまで5分かかりました」のようです 
 と変わりかねない、危機。


 その空気を察してか、天から何者かが現れた。


459 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 10:08:03.77 ID:k1V0FAPL0
ひどいwww


460 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 10:11:08.75 ID:WtzAluLy0
   

 現れたのは。


         ⊂⊃
       (ヽ、   ノ),
  _ノ⌒ヽ、ミ(  ) 彡 ,ノ⌒ヽ、_
 `ー,へく,'  )/⌒ヾ ( 、,` ヘ ー'  光輝く陰毛を、その身に纏いし
 ノノ, , ヽ ( (´・ω・`)ノノ    \ 
   'ノノノノ |  |八ヽ)八)) )     ペニ天使――
        |  |
        | #|



('、`*川  「おお…なんと神々しきお姿」


(*‘ω‘ *) 「思わずガマン汁だらだらっぽ!」



  ∩ 
  | |
 (; ) 「「あ、貴方は一体!?」」  ξu;)ξ


461 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 10:14:08.50 ID:WtzAluLy0
    


         ⊂⊃
       (ヽ、   ノ),
  _ノ⌒ヽ、ミ(  ) 彡 ,ノ⌒ヽ、_
 `ー,へく,'  )/⌒ヾ ( 、,` ヘ ー'   私の名前はペニ天使。
 ノノ, , ヽ ( (´・ω・`)ノノ    \   ペニスの王、そして神。
   'ノノノノ |  |八ヽ)八)) )     
        |  |         ――ソナタらの、共鳴を聞きつけ、此処に降臨した。
        | #|






  ∩ 
  | |
 (; ) (と、いう事は始まってしまうというのか!?ガチンコ学園化が!?)  ξu;)ξ





('、`*川  「oh...」 (*‘ω‘ *)


 1レスにぎっしり詰まりし、5種のちんぽ 
 沈黙の場をペニ天使の言葉が切り裂いた。


462 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 10:16:54.77 ID:WtzAluLy0
   

         ⊂⊃
       (ヽ、   ノ),
  _ノ⌒ヽ、ミ(  ) 彡 ,ノ⌒ヽ、_
 `ー,へく,'  )/⌒ヾ ( 、,` ヘ ー'   保守、絵、感想ありがとうございました
 ノノ, , ヽ ( (´・ω・`)ノノ    \   たっぷり寝て、作者もスペックの如く「元気イッパイだぜ」と申しております
   'ノノノノ |  |八ヽ)八)) )     
        |  |       
        | #|



        ⊂⊃
       (ヽ、   ノ),
  _ノ⌒ヽ、ミ(  ) 彡 ,ノ⌒ヽ、_
 `ー,へく,'  )/⌒ヾ ( 、,` ヘ ー'  http://hoku6363.fool.jp/
 ノノ, , ヽ ( (´・ω・`)ノノ    \  先ほどまでの内容を、加筆修正をくわえまとめました。
   'ノノノノ |  |八ヽ)八)) )  ながらゆえ、投下時出来に満足できなかった部分を微妙に書き足したりしています。    
        |  |         よければ見てやってください、そして――
        | #|        


463 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 10:19:32.75 ID:WtzAluLy0
      
        ⊂⊃
       (ヽ、   ノ),
  _ノ⌒ヽ、ミ(  ) 彡 ,ノ⌒ヽ、_
 `ー,へく,'  )/⌒ヾ ( 、,` ヘ ー'  そろそろ本編再開すんぞちんこども!!!
 ノノ, , ヽ ( (´゚ω゚`)ノノ    \  
   'ノノノノ |  |八ヽ)八)) )    
        |  |         
        | #|        



  ∩ 
  | |
 (  ) (*‘ω‘ *) 「「応ッッ!!」」 ξu)ξ('、`*川




 五種のちんこが、天に向かって吼えた。
 


 そして、本編が再開す―――


464 名前:14話:2009/05/23(土) 10:21:08.35 ID:WtzAluLy0
    

 龍の咆哮から、時は少し巻き戻り。
 生徒会室、4時間目。


川 ゚ -゚)「疾ッッ!!」


 電灯を受けて伸びる影は、手には極大の野太刀を構えながらも。
 重力を感じさせないほど、軽やかに跳躍した。


川 ゚ -゚)「フッッ!!」


 跳躍により、得た落下エネルギーを最大限に活用した、斬り付け。
 太刀が空を裂き、クーは天を翔る。
 しかし、未だ鞘から刀を抜いてすらいないショボンは、その動きを一笑にふした。


(´・ω・`)「重くて、いい斬撃だ、でもそれだけだね、本当の刀の使い方」

      ・  ・  ・  ・  ・  ・ 
    「 教 え て や る よ ・・・・・・・・!! 」


 男の右手が、吼える。


465 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 10:21:17.19 ID:esuCXmwKO
頑張れw


467 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 10:24:28.54 ID:VBEniK3MO
お前は凄い


469 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 10:28:07.87 ID:WtzAluLy0
   

(´・ω・`)「重さはある、攻撃叶えば、ぼくの身を切り裂く事叶う一撃だろう!
      だが、スピードが、まるでない!!!」


(´・ω・`)「教えてあげよう
     僕相手に、それがどれほど致命な事であるのか!」


 男の右手が動く――抜刀をする動作ではない。


川 ゚ -゚)「!」

川;゚ -゚)(抜刀術を発動する為に、刀を鞘にもどしたのではないのか!?)


 生拳での鉄拳。
 極大たる、クーの太太刀よりもそれは小回りがきき、そして勿論速。


 いかに反射神経に優れよう、クーでも
 この予想外の行動にアクションは取れず。


川; - )「ガッ―――」

 その空いたわき腹に、まともに喰らう。


471 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 10:42:10.61 ID:WtzAluLy0
     
川; - )「うっ......グホッ...」

 まともに喰らった拳撃。
 口内を、鉄の味が駆け巡り、全身が痺れたような痛みが襲う。


川; - )(効いたァ...だが―――)


川;゚ -゚)「だが、私は倒れんぞ!!!」

(´・ω・`)「!」 「へェ……」


 まともに、拳撃を喰らいながらも、意地で踏みとどまり、
 その動作を崩すことなく、クーが太刀を一閃す。

 
川 ゚ -゚)「私の虚をつく事を優先するあまり、刀を鞘から抜かなかったのは失策であったな!
     刀がなくては、防御する事もできないだろう!
     そして、もうお前には、その刀を抜くヒマは…………無いッ!!」

 シュ――――

 クーの意地と言う名の刃が、振り下ろされた。
 大気が震える。静寂が降りる。

 鋭さと、重さを兼ね備えるクーの意地は、
 空を引き裂き、真っ直ぐにショボンへと奔っていった。


472 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 10:44:41.01 ID:9rMG+rNl0
  ∩ ボッキーン
  | |
川 ゚ -゚))  チチチチ、チンポゥ!!!!!!


473 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 10:46:37.65 ID:3J4KW1Uf0
>>427
やめろwwww


474 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 10:50:37.51 ID:WtzAluLy0
     

 だが――

 クー“意地”は、空中にあって、不可能な動きを見せた。
 ナニカに遮られ、軌道が、変わる。


川;゚ -゚)「!?」


 対峙するは、
 刀を抜いてもいないはずショボンのショボンであるのに。


(´・ω・`)「抜くヒマがない?そういったよね?」


 カチッ―― 

(´・ω・`)「それは、違うね。 抜 く ま で も な い ん だ 」


川;゚ -゚)「莫迦な、私の極大、意地の一撃を、
     抜き身すらしていない、鞘で受け――」


(´・ω・`)「そして、終わりだよ」


477 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 10:57:33.09 ID:WtzAluLy0
      

 生徒会室に、男の声は凛として響いた。
 クーが、驚愕の眼差しで、ショボンを凝視している。

 硬直。
 渾身の一撃の後、誰しも見せる、絶対的な隙。


(´・ω・`)(今、打ち合ってみてワカった事が2つ――)

(´・ω・`)(この子は、僕より遥か強い)

(´・ω・`)(普通にヤリあえば、負けていたね)

(´・ω・`)(でも、今回は僕の作戦勝ち)


(´・ω・`)(もう1本の刀......『マイサン』が役立った
      あれが、動揺を誘い、彼女から冷静な判断を奪い、勝負を焦らせた)


(´・ω・`)(電光の構えは彼女を誘い出す為のフェイク、
      ナイトウ流をしっているような口ぶりを見せていたからね、まともに電光をだしても、僕は負けていた
      だから、奥義をエサに虚をつかせてもらった
      いつもの彼女なら、そのワナに気付いただろうに......焦りが目を曇らせた)


(´・ω・`)(そして、ワカった事のもう一つ、それは)


479 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 11:01:53.09 ID:WtzAluLy0
      


(´・ω・`)(それは、今から放つ僕の一撃が、彼女を切り裂くという事――)



(´ ω `)「そういう事だよ!ふッ!!」



 鞘を、クーの太刀に押し当てたまま、
 それを重心とし、腰から上の上半身、肘、肩などを固定したまま、腰をひねる。

 重力を、気を、力を、すべて鞘に集中させ、
 それを起点として


 ―――ズラアァアア



 一気に、ナイトウを開放す。



川;゚ -゚)「!」


480 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 11:02:07.93 ID:9rMG+rNl0
(´・ω・`)(マイサン大人気)


481 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 11:06:51.26 ID:WtzAluLy0
      
(´ ω `)「嗚呼嗚呼嗚呼ァァァ!!」
 

 内藤流の極意、それは気を、感情を刀に移すこと。

 怒りは、刀に爆を与え。
 哀しみは、刀に速を齎し。
 嘆きは、刀に廃を授ける。

 ショボンが、この時刀に宿したのは――
 

(´^ω^`)「ぁああああああ!!」


 愚直なまでの、情欲。
 純粋且つ兄弟であるが故、早く、危険で、恐ろしい。

 

川;゚ -゚)「!」


 鞘を太刀に押し付けられているせいで、クーは身動きがとれない。
 生き残る術、無し。


482 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 11:10:16.56 ID:WtzAluLy0
    

(´^ω^`)(これで死姦タイムかくてーい♪)


 構えから繰り出されるのは、ブーンが荒巻にかつて放ったのと同じ
 内藤流奥義‘星砕き’

 その異名

 ―――――最強、最速。


 刹那、足場が崩壊するが遅いか、ショボンが跳躍した。
 右腕で、雷光がたばしったかと思うほどの凄絶な抜刀。
 背負った日本刀が、義侠の雷鳴となって降り注ぐ

(´^ω^`)「‘ ほ っ し く が き ー ! ’」


 一閃。

 クーの硬直する身体を左上半身から、切りつけられる一撃。
 左腕が宙を舞う、夥しい量の血があふれ出る。


川; - )「がっ――」

 その一撃で、クーは息絶えた。
 


484 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 11:13:05.63 ID:SDcuzd4aO
クー死ぬのか……


485 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 11:13:52.45 ID:f/CZlAZy0
うわあああクーううううう


486 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 11:15:04.36 ID:EzALWP10O
いやしかし、異能の力が…


487 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 11:15:16.31 ID:Ut42pjIfO
うそだろ・・・


488 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 11:16:16.32 ID:WtzAluLy0
 

川 - )「......」


 ポスン、宙に舞った左腕が、地に落ちる。
 ポリャリ、湧き出たクーの血液が、プールを作り出す。
 スルリ......クーの魂が、その身体を離れ、天へ向かう。


(´^ω^`)「ふゥ―――ぼくちゃんおつかれちゃーん!」


 ナイトウを鞘に戻すと同時に、下の刀を鞘から抜き身する。


(´^ω^`)「デカいんだけど、包茎なのが悩みなんだよなー
      でも、使うときだけ鞘からぬくってのが、剣士っぽくていいかもw」


(´^ω^`)「さて」

 沈黙した、クーの身体を一瞥。


(´^ω^`)「 お 楽 し み の 時 間 と い き ま す か 」
 


 宴が、始まろうとしていた。


489 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 11:17:52.24 ID:3J4KW1Uf0
おまちかねの屍姦タイムくるー!?


491 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 11:19:12.21 ID:EzALWP10O
うーん…
物書きとしてゆるせないんだが
何この異常な変態


492 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 11:21:05.44 ID:dfrndUeo0
>>491
もう物書き関係ねぇwww


493 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 11:21:22.08 ID:1AD4cqRbO
しかしクーもえらく最強っぽい感じだった割にあっさり死んだな
死姦書きたかっただけとか…ないよな?


494 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 11:21:57.24 ID:WtzAluLy0
       

 キーンコーンカンコォーン......

 4時間目の終わりを告げる鐘が響く。



(´^ω^`)「ふひひ、4時間目も終わり、ちょうど給食の時間」


(´^ω^`)「ぼくちん、お腹ぺこぺこりーん」


川 - )


 血がドクドクとプールをつくり
 まだ熱を感じさせる、クーの身体。

 左腕や、胴体は激しく切りつけてしまったが、マンポゥや顔はまだ綺麗なままだ
 ツンとは、違ったプレイが楽しめそうだ、とショボンは舌をペロリ。


(´^ω^`)「ごっはーん♪ごっはーん♪ごごごごっはっーん!」


 僅かにクーから漂いだした、死臭がまた、興奮を誘う。


495 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 11:24:53.44 ID:WtzAluLy0
   

(´^ω^`)「おっひるやすみはウキウキペッティング!
      あっちこっちあっちこっち、ちんぽこぉー」



 一歩、二歩。
 興奮で身を震わせながら、クーの屍に向かうショボン。

 その時、鐘が鳴り止み、新たな音がスピーカーから流れ出した。



 『――さあさあ、皆さんこんにちはだよっ!
     パンデミックでも、戦争があっても、虐殺があっても休まず営業!
    みんなの昼休憩のお楽しみ放送部の放送だよ!』




(´^ω^`)『おや、この声はみんなのアイドルつーちゃんじゃないですか』


497 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 11:30:01.04 ID:WtzAluLy0
     


(´^ω^`)「おや、この声はみんなのアイドルつーちゃんじゃないですか」



 ルックス良し、ノリ良し、愛想よし。
 三拍子揃ったラジオスターつー、このVIP校で知らぬものはいないほど。

 何度、オナニーのおかずとしたか、
 ショボンは100まで数えたところで数え切れぬと判断し、思考を中断。



  
   『今日もみんなのお相手は、もちもちもっちりつーおねーちゃんだぞー』



(´^ω^`)「ふひ、ふっひひひっひwwwラジオじゃなくて夜のお相手もたのみたいナーwwww
     なんつってwqwwwふひゃwふひゃwwwwwww」



 もりもりもり......
 クーから漂う死臭と、つーの声により、さらに肥大化するショボンのマイサン
 つーの声がかわいいからか?


500 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 11:36:18.85 ID:WtzAluLy0

 いや、違う――


(´^ω^`)『こんな時でも放送するなんて、かっわいいやつだなぁw』

   『え?寒いって?うるさいよ!文句言うならあんたがもっと面白い事いいなよっ!』
   『そだね~~』
   『お別れの、挨拶でもしよっか』『~~~......』

 スピーカーから、流れる声。
 一聴して、それはいつもと変わらぬつーの声だ。


(´^ω^`)『おいおいwwwなんでこいつこんな状況でラジオしてんだよwwww』

 しかし。

 『あたs―――』 『......ブォフォ』


 しかし、幾人をその手にかけ
 死ぬ様を見取った、死神ショボンは気づいていた。


(´^ω^`)『こいつwww死にかけてるクセにラジオなんてしてるよww
      なんで?wwwばかなの?w死ぬの?あ、いや。死ぬかwwww死んじゃうかwww』


 その明るい声の端から漏れている僅かな死臭。


502 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 11:37:27.28 ID:WLDsGSxaP
変態すぎる・・・


505 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 11:41:29.19 ID:+KDKr3l0O
ショボンてめぇ……つーを馬鹿にすんな。


508 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 11:43:41.94 ID:WtzAluLy0


(´^ω^`)「まじで意味不wwwぼくちゃん思わずぼっきしちゃうwwww」


 もりもりもり...

 その死をガマンする健気な声に、
 ショボンは興奮を隠せずに股間を奮い立たせた。




     『じゃあ、名残惜しいけど、―――――それでは、聞いちゃってください!
     おねーさんからきみたちに送るラストナンバー! the band apart で‘ STEP UP ’―』


 ___∧,、____   ブツン


 そして、ラジオが終わる。



(´;ω;`)「なんかこいつラストナンバー送っちゃたよwwww誰に送ってんだよww
      ぼく?wぼくになの?wwwwうはwwwおkwwwうけとったよwwww
      なんかwwww涙でてきたwwwwww」


509 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 11:44:53.97 ID:WtzAluLy0
         

 笑い転げ、溢れてきた涙を拭う。


(´;ω;`)「ぁー、おかし、理由はワカんないけど
      死にかけて、尚、元気に振る舞いラジオするつーちゃんかわいいなあw
      何がしたいか意味がわかんないけどwドMなのかなwおれと相性よさそうだ」


 今のは生放送だよな。ショボンは思考する。
 きっとそうだ、なら、今放送室に行けば、死にかけ、若しくは死にたてのつーがいるはずだ。


(´^ω^`)「ヒュー......」

(´^ω^`)「よりどりみどりだぜ!!」



 余りの興奮。
 ピクピクと絶えず震えるショボンの股間は、50センチにまで達しようとしていた。


510 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 11:45:28.41 ID:dfrndUeo0
最終的にどこまででっかくなんだよwww


512 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 11:45:38.60 ID:a8VKgsqVO
生徒会かませばっかりだなw


514 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 11:47:18.36 ID:2SpE9OHTO
やだこのひとこわい


515 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 11:50:18.85 ID:WtzAluLy0
        

川 - )   


(´^ω^`)「おっと、浮気する訳じゃないからね?クーにゃん安心して」


 死臭の濃くなってきたクーの死体を一瞥するショボン。


(´^ω^`)「まったく、プレイボーイは困るぜ...」

 
 つーも捨てがたいが、苦
 労して仕留めたクーの身体も、勿論魅力的だ。


(´^ω^`)(クーを犯して、それから放送室に向かうか?
      ......いやいや、それではつーちゃんの鮮度がおちちゃう、クーの身体もゆっくり堪能できないし)

(´^ω^`)(なら先に放送室に出向き、それから――
      いや、それでもだめだ、クーにゃんもさっさと食べてあげなきゃ、かわいそうだもん)



(´^ω^`)「うーん、どうするべきか」

 顎に手をそえ、一考。
 その時、ショボンに天啓きたる――


516 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 11:55:51.25 ID:Dz7n9IWXO
なんだなんだ?


517 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 11:55:52.87 ID:WtzAluLy0
        
      |
   \  __  /
   _ (m) _ピコーン
      |ミ|
    /  `´  \       人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     (´^ω^`)      < そうだ!クーにゃんを放送室に抱えていって                     >
     ノヽノヽ       <  放送室で、つーとクーにゃん相手に3Pすればいいんだ             >
       くく        YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY


 まさに、革新的発想。
 ざわざわ....ショボンの脳内に、電撃走る。
 

(´^ω^`)(3P...嗚呼、なんと素晴らしき響き...)

 ググググ...ショボンのマイサンが60センチに達す。


(´^ω^`)(マリオやルイージですら、2Pなのに――)


 ググググ...70センチに。


(´^ω^`)(僕は、童貞を卒業したその日に
      マリオやルイージすら、到達していない領域に往くというのか――)

 ググググ..870センチに。


520 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 11:56:41.05 ID:Mps/GPM10
870・・・だと・・・!?


522 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 11:57:11.71 ID:2SpE9OHTO
70まではまだ我慢出来たが870はねぇよwwwwwwww


523 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 11:58:24.40 ID:nmLN8OzPO
およそ9mか…


518 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 11:55:59.53 ID:AbuclwsiO
この変態……!!絶対的変態……!!


支援


519 名前:ていせい:2009/05/23(土) 11:56:18.47 ID:WtzAluLy0
        
      |
   \  __  /
   _ (m) _ピコーン
      |ミ|
    /  `´  \       人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
     (´^ω^`)      < そうだ!クーにゃんを放送室に抱えていって                     >
     ノヽノヽ       <  放送室で、つーとクーにゃん相手に3Pすればいいんだ             >
       くく        YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY


 まさに、革新的発想。
 ざわざわ....ショボンの脳内に、電撃走る。
 

(´^ω^`)(3P...嗚呼、なんと素晴らしき響き...)

 ググググ...ショボンのマイサンが60センチに達す。


(´^ω^`)(マリオやルイージですら、2Pなのに――)


 ググググ...70センチに。


(´^ω^`)(僕は、童貞を卒業したその日に
      マリオやルイージすら、到達していない領域に往くというのか――)

 ググググ..80センチに。


524 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 12:00:05.62 ID:WtzAluLy0
         

 しかも、相手は高貴なる生徒会長と、
 学園のアイドル、ラジオスターつーである。


(´^ω^`)(父さん......ぼくは今、三段飛びでオトナの階段を昇っています)

(´^ω^`)「ありがとぅううう!!!生まれてきた事に感謝!」





(´^ω^`)「大乱交スマッシュブラザーズやぁああ!!
      わしの股間のカービィはなんでも喰らいつくすでえwww」


 余りの歓喜に、関西弁となる。
 ググググ...90センチに。


 そして――
 

(´゚ω゚`)「URYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY!!!」

 ショボンの股間が1メートルを越えたとき、
 ショボンは人をやめたのである。


525 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 12:02:13.89 ID:WtzAluLy0
      


川 ゚ -゚) “―――――・・・……”


 その光景を、クーは天から見つめていた。


 
 
川 - )

(´゚ω゚`)「URYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY!!!」  




川 ゚ -゚) “・・……”


 沈黙する、己の亡骸と、咆哮するショボンを見比べる。


527 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 12:04:10.22 ID:dfrndUeo0
もうマイサンが本体だろwwww


529 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 12:05:23.71 ID:WtzAluLy0
        

“私は、あんな奴に殺されたと云うのか―――”





川 ゚ -゚) “くそ......”


 声にならぬ声。
 格闘に関してはナカナカの奴だが、人としてあいつは最低だ。
 あんなゲスに、王たる私が負けたとは...悔。



川 ゚ -゚) “見ているしかないというのか、この身では”


 霊体。
 下界には干渉できぬ身。


 できることと、いえば、ただ見守るのみ。 


531 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 12:08:52.80 ID:WtzAluLy0
      

川 ゚ -゚) “そうだ......”


 思いつく。
 マンガなどで見たことがあった。

 
 幽体離脱、魂状態で己の肉体と再び重なる事で
 生き返るという、シーンを。


川 ゚ -゚) “それだ.!.”

 そうだ、ジョセフだってDIOに血を吸われて、魂が身体から離れたにも関らず
 輸血したら、生き返ったじゃないか

 あんなエロジジイにできて、私に出来ぬはずがない。

 生き返ろうと、自分の身体に向かおうとするが


川;゚ -゚) “くっ......”

 それは、叶わない。


533 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 12:11:28.29 ID:WtzAluLy0
      

川;゚ -゚) “くっ......”

 
 天から、重力のような偉大な力を感じる。
 これ以上、下界に近づけそうにない。


 今、成仏せず、上空に漂い
 下界を眺めつつ、この場にいることが既に奇跡なのだ。




川;‐ -‐) “だめなのか―――”




 漆黒という名の絶望。

 ただただ、元わが身をあの変態に蹂躙されるのを見守るしかないというのか。


534 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 12:11:44.85 ID:2SpE9OHTO
自分が死姦されるのを見るなんてゴクリ


538 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 12:15:18.37 ID:WtzAluLy0
          

川 - ) ピク...



川 ゚ -゚) “ん?”


 その時、気付く。
 我が亡骸が、ピクりと微動した事に。



川 ゚ -゚) “気のせいか、いや――”



川 - )) ブル...ブルブル....


 その動きは、更に激しくなる。


川 ゚ -゚) “魂である私が此処にいるのに、動くだと――”


(´゚ω゚`)「URYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY!!!」 

 其れに、叫ぶショボンは気付かない。 


539 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 12:16:23.37 ID:a8VKgsqVO
これは……


540 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 12:17:23.70 ID:WtzAluLy0
      


川 ゚ -゚) “何故だ、何故―――”



 わが身のことながら、疑問に感じ。

 思考に耽る――――





   ━━━━━━━━━━━━━━━━

   
  
       思い当たる、節はあった。



  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━


542 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 12:20:26.29 ID:WtzAluLy0
   

   ━━━━━━━━━━━━━━━━


  川 ゚ -゚)


  生徒会、会長の身でありながら、
  私は唯一人異能の力を持っていなかった。

  自分より弱い身である、他メンバー
  ドクオですら、異能の力を持っているというのに


  其れに、微かな劣等感を抱いていた。

  “異能の力を扱えずとも、私は最強なのだからいいではないか”


  そう自分に言い聞かせ、劣等感を押さえつけてきた。  


  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━


544 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 12:22:52.60 ID:WtzAluLy0

   ━━━━━━━━━━━━━━━━


   だが、珠に抑えが効かぬ時もあった。

   あの時も、そう



川 ゚ -゚)「‘遺憾の意’をな」


   荒巻と戦えぬとわかっているわかっている
   メンバーに対し発動した“遺憾の意”

   あの時は戯れで出した、と云っていたが
 
   それはウソだった。

   異能の力を持つ他メンバーに対する、あてつけのようなものだ

  
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━


546 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 12:28:03.56 ID:ft7lWkiC0
復活フラグか?


547 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 12:28:03.84 ID:WtzAluLy0
       

   ━━━━━━━━━━━━━━━━

   あの時も、だ。


川 ゚ -゚)「ペニサス、お前も頼んだぞ?」    


   もし、ショボンから影響を受けた異形の者が現れれば
   生徒会の他メンバーでは、抗えないのはわかっていた。

   それでも、尚、命を出した。


   私は、嫉妬していたのだ。
   特に、私を異常に慕うペニサスに対し。


   “最強であるべき、私が持ち得ない能力をもちやがって――”

   そんな思考をしてはダメだ、
   メンバーは他意なく私を慕ってくれているというのに抑えなければ
   
   一方で、思いながらも押さえ切れない、感情。
  
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━


548 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 12:30:03.55 ID:jK3SsicU0
そういやハインとクックルの描写はまだ無いな。かなり気になるぜ


550 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 12:31:43.61 ID:WtzAluLy0
   

川 ‐ -‐) “おそらく、あれは其れなのだろう―――”


 わが身に巣くっていた、恐ろしいまでの最強への拘り。
 嫉妬心。

 

川 - ))) ブルブルブルブル...



川 ‐ -‐) “ならば得心、あれは私であって私でない”



川 ‐ -‐) “私と云う魂が抜けても、動けるのは至極、当然”



 むしろ―――


川 ゚ -゚) “私という鎖がなくなった事で、より活発となるか”


552 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 12:36:30.60 ID:WtzAluLy0
            

 そうだと、云うのなら


川 ゚ -゚) “私は、消えよう”


゚ -゚)  “皇たる、私に相応しくない私をみたくないからな”


-゚)   “さよならだ”


:∴  ――もう一人の醜くて、強き私――



 クーが自らの意思で、天に召されたと同時だった。


(´゚ω゚`)「?」


::川 - ))):: ブル...ブルブル.!!!


 下界で、ショボンがクーの亡骸の異変を察知したのは。


553 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 12:38:28.37 ID:jK3SsicU0
クーにゃん(';ω;`)ブワッ


554 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 12:41:39.32 ID:WtzAluLy0
           
(´゚ω゚`)「おいおい、どう云う事だこりゃ?」


(´゚ω゚`)「ポルターガイスト的な感じ?幽霊トラブル?」


 おかしい、死臭は確かにする。
 それどころか、こうして驚いている間にも
 死臭は濃くなってきてると云うのに。


::ノハ - ))):: ブルブル.!!!


 痙攣しながら、クーの屍がその身を起こす。
 髪は、かつての艶と漆黒で美しかった真っ直ぐな無くし。

 燃えるような、紅に染まり。
 更に、逆立ち、まるで、頭に焔を灯しているような。


(´゚ω゚`)「おいおい.、こりゃあ一体......アッ」


 死神である、ショボン故に、つーの時と同じ。
 この、濃くなっていく死臭は、クーから発せられているものではない。

 ――――己から、発せられている臭いなのだ。


558 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 12:43:35.99 ID:WLDsGSxaP
一体どうなる


561 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 12:45:51.04 ID:eaE+oiXH0
熱血だな!


562 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 12:46:28.59 ID:WtzAluLy0
     
::ノハ - ))):: ブルブル.!!!

 ん......なんだ......
 視界ややけにボヤけて......

 ――――でも、気分は何故か爽快だ。


 いつも、邪魔をする理知的な私

 私、いや、あたしはいないからだろうか。

 とっても、健やかだ。

 何をしてたっけ。
 血があったかいや。

 たしか―― とっても強い変態と戦っていて――


 嗚呼、そうだ――
 だめだ、このままじゃ負けちゃう......
 だめだ、負けたら“最強”じゃなくなっちゃう

 ころさないと、コロサレルマエニ、コロサナイト......

 そして、あたしは目を見開いた。
 


563 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 12:47:46.67 ID:ft7lWkiC0
クーの異能は「魂を複数持つ」か?


566 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 12:49:00.54 ID:WtzAluLy0
       




ノパ⊿゚) 「うおォォオォオオオオ!!!!!!」



 きりきりきりきりきりきりきりきり。
 鋭い痛みが頭に一瞬走り、そして、すべてを得る。


 主導権。
 故に、覚醒す。





 ―――――いつもは“クー”に抑えられていた、悪魔の力に。


567 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 12:49:25.54 ID:ZN0wSoryO
クーと対になる存在、それが…ヒートだ!


って事?


568 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 12:50:47.98 ID:jK3SsicU0
ヒートktkr!!!!!!!!!!111111111111


570 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 12:52:10.29 ID:WtzAluLy0
      



(´゚ω゚`)「.............」

 ショボンは、その光景を見て、言葉を失った。




(´゚ω゚`)「美しい...そして、素晴らしい――」


ノパ⊿゚)  ユラリ

 死に掛けていても、尚その目の前の者が纏う焔のようなオーラ

 “闘”

 明らかに、その為だけに生きている。

 存在。


 ショボンはそれを目にし、見惚れ、または畏怖を覚え
 身動きをとれなかった。


571 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 12:54:43.08 ID:WtzAluLy0
      


ノパ⊿゚)「嗚呼ァァァア!!!」


 目の前にいるあいつは、何故か闘おうとしない。
 でも、そんな事で手を緩めちゃいけないよね。


 だって、あたしが最強なんだもん。


 あたしに勝つなんて、ありえちゃいけないんだもん。


 飛ばされた、左腕を見る。

 嗚呼......この変態は悪い変態だ。

 あたしの最強の左腕を飛ばすだなんて...


ノパ⊿゚)「―――コロサナクチャ 
     ―――コロサナクチャ ―――なんてイケナイヨネェ?ネェ?なぁあああ!!!??」

 イケナイ、子だ。


575 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 12:58:02.50 ID:2SpE9OHTO
ショボン死んだら今日晩ご飯食べない


577 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 12:59:40.93 ID:WtzAluLy0
       

ノパ⊿゚)「塵芥の如く、矮小な存在であるお前がぇぇえええ―――」
   


 あぁ、気分が爽やかだ

 縛られず、闘える事が、こんなに気持ちいいだなんて――


ノハ ⊿ )メキ...メキ...「う...がぁあ!!!」


 さぁ――― もう遠慮はイラナイ、枷は無い―――
 我が目前にあるのは、最強への道のみ― 
 今こそ箍を外そう―――


 犬歯をむき出しにし、凄まじい殺気を放つ其れをみて

 ショボンは 

(´゚ω゚`)「あ、ああ、あああああああァァァ!!」

 ドピュドピュュウウ......


 夥しい量の精を、その場で放っていた。


578 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 13:01:18.90 ID:3J4KW1Uf0
出すなwwww


579 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 13:03:34.47 ID:WtzAluLy0
   

ノハ ⊿ ) シュ――
 

 クーは、瞬時にショボンの横に移動する。

 そして、爪による一閃。
 ショボンの、マイサンが消し飛んだ。


 肌を剥き出した、艶かしい上半身を、
 自身の血と、そしてショボンの血に染めて、怖気が振るう程の色気を放つ。


 痛みさえ、恐怖さえ忘れてショボンが思わず見惚れる程の妖艶さ。


 透ける様に白い肌にコントラストを刻む返り血の赤を浴びたその姿。
 まさに“闘”の化身



(´゚ω゚`)「あ...あぁ...」

 そしてショボンは口を開き、懇願する。


580 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 13:06:47.96 ID:CtpnYJO9O
  ∩
  | |
  | |
(´゚ω゚`)チチチチンポウ!


581 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 13:10:17.64 ID:9rMG+rNl0
  ∩
  |/ サクッ
  /|
  | |
(´゚ω゚`)チチチチンポウ!


582 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 13:10:22.38 ID:XZ1VZchBO
>>580
やwwめwwwろwwwwww


583 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 13:10:28.13 ID:WtzAluLy0
       

(´;ω;`)「御願いだぁあ!!!僕を殺してくれええ!!!
      君の手で!君の足で!君の爪で!君の顎で!君の口で!
      メチャクチャにしてくれ!!痛みをくれ!!恐怖をくれ!!!死をくれ!!
 
      そして、死んだ僕の体を犯してくれ!たっぷりと!
      食べてくれるのもいい!!嗚呼、もうガマンならない

      殺してくれ!!!!さああ!!!早く!!!!!!」


 ―――ヒュ

 懇願すると同時にショボンは聞いた。
 
 ブチィ、なにかが、千切れる音を
 そして、同時に視界に入った、首のない、死体が


(´;ω;`)「ああ、あ゛あ゛あ゛あ゛」


 ショボンは瞬時に悟った
 
(´;ω;`)「――あれは、ぼくの身体」

 つまり、この首は身体からもがれて
 彼女の手の中にいる。
 


584 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 13:13:44.35 ID:WtzAluLy0
      

 初めて感じた、被虐な快感。
 それは、いままで行っていた、奪う側の快感より大きくて。


(´;ω;`)(嗚呼、僕はSじゃなくて、Mだったんだ、それもとびっきりの――)


 “彼女”の手から離れ、落下するショボンの生首。


(´ ω `)(死ぬ前に、知れてよかったな――いままで損してたかも)


 こつん、生首は地面へと落ちて。



(´^ω^`)「キミに、出会えてよかったよ」

 ――有難う、空気が響き、笑顔のまま、ショボンは絶命した。


587 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 13:16:52.67 ID:WtzAluLy0
      

ノパ⊿゚) グシュ

 
 ショボンの最期の言葉など気にせず。

 落とした生首を、踏み潰す。
 
 ビルの屋上から落っことしたトマトのように、ソレはつぶれた。
 同時、にグラリと首から上を失った、ショボンの身体が地に伏せる。



ノパ⊿゚)


 開放された事と、殺しの悦楽を同時に知った彼女は。

 最早、クーであった頃の面影など、なく。

 ただただ、最強へと進む道を歩み出した。


 彼女は歩く、歩く、歩く。

 自ら、戦地に

 荒巻のいる、一年塔に――――


588 名前: ◆TR2vneJwo2 :2009/05/23(土) 13:19:18.82 ID:WtzAluLy0
と、いう訳で取り敢えず生徒会室の戦いは終わり...
ちょっとお昼ご飯食べてきます。

参考にしたいので、いままでのバトルや展開が面白く感じて
面白く感じなかったか云ってくださると、うれしいです

今後の展開に活かしたいと思います、御願いします。


質問などあれば、どうぞ。
帰ってきたら、答えます。


590 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 13:19:49.10 ID:3J4KW1Uf0


ショボンが死んだか


592 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 13:20:14.56 ID:f6BcZMjK0
僕のチンポも細切れにして欲しいです


593 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 13:20:57.28 ID:WLDsGSxaP
変態しかいないな、本当に


602 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 13:41:55.87 ID:6Ev2YTFxO
幼女死姦お預けとか…
俺が何時間凍えていると思ってんだよ…


603 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 13:44:05.93 ID:nH6ZFfqrO
しょぼん強いな

クーは実質やられたし


605 名前:14話終了時現在、状況やらなんやら:2009/05/23(土) 14:00:34.42 ID:WtzAluLy0
      
   
/ ,' 3 〔VIP小学校校長:荒巻〕
 

  朝礼でご乱心生徒を480人、教師25人を撲殺する
  この時ブーンの不意打ちで右手を失い、ワタナベから抵抗を受けるが、難なくどちらも捻り殺す
 

  その後校庭から校内に移動し
  2時間目1年生塔を彷徨ってる最中怒れるジョルジュと遭遇,虎砲を受け、失明
  その後いままでの戦いの疲れが祟ったのか、ドクオやら流石兄弟と連戦し、
苦戦、その後覚醒、真の魔人と成る。


  そして流石兄弟と再戦、兄弟の命を賭した戦法に圧され
  双龍砲をその身に喰らう事となる。


 居場所:一年塔      
 使用武術:荒巻流 (マッスル病と無痛症を持つ、ドクオの筋肉操作をコピー)

 現在状況:大量失血、全身打撲、細かい骨折多数
        極度の疲労、両目失明。


606 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 14:00:55.53 ID:WtzAluLy0
    

( ^ω^)〔五年生:内藤ホライゾン〕

  名家内藤家の跡取り、許嫁であるツンを殺され逆上
  不意打ちにより、荒巻の右手を切り落とす事に成功したが
  奥義星砕きが荒巻に通じず、背後からの一撃で内臓をやられ、朝礼の段階で絶命。

  死後、慕っていた兄であるショボンにツンを死姦され、本人も死体をコマ切れにされた。

 居場所:校庭

 使用武術:宝刀ないとうを用いた、ナイ刀流剣術
 現在状況:細切れ死体、鴉の胃に



ξ。A。ξ 〔5年生:ツン・デレ〕

 名家ツン家の娘でブーンの許嫁、かわいい。
 ショボンに死姦され、死体が更にかわいくなる。
 
 居場所:校庭

 使用武術:忍恋
 現在状況:細切れ死体、鴉の胃に


607 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 14:01:14.50 ID:WtzAluLy0
    
(-_-) 〔4年生:ヒッキー〕 
          
  朝礼にて荒巻とワタナベの戦いを4年塔から目撃
  1時間目の開始と共に 荒巻の弱点に気付き、
  クラスメイトと担任のワタナベの復讐を果たそうとしている。

  描写されてないけど、色々頑張ってる子。


 居場所:??

 使用武術:無し
 現在状況:????



从'ー'从 〔VIP小学校4年生担任:ワタナベ〕


 あれれー真拳23代目当主
 本人が反応できなくても防御が出来る極意を持つが
 荒巻相手に防御は意を成さず、脳漿を散らしながら死亡 、ヒッキーに次を託す。
 

 居場所:校庭

 使用武術:あれれー真拳
 現在状況:死体


608 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 14:02:03.86 ID:WtzAluLy0
〔生徒会〕

从 ゚∀从 〔生徒会風紀委員5年生:ハイン〕

 朝礼の荒巻のご乱心から難を逃れ生徒会室に逃げ込む
 ‘遺憾の意’のメンバーの一人 。

 クーの命を受け、校庭に出向く。
 そして、給食の時間異形、クックルと出会い死を覚悟した。
 

 居場所:校庭

 使用武術:???
 現在状況:ピンチ

( ´∀`) 〔生徒会会計6年生:モナー〕
 
 朝礼の荒巻のご乱心から難を逃れ生徒会室に逃げ込む
 ‘遺憾の意’のメンバーの一人
 
 クーの命を受け、校庭に出向く。
 そして、給食の時間異形、クックルにやられ、両脚がもげる。
 死にそう。

 居場所:校庭

 使用武術:???
 現在状況:ピンチ


609 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 14:03:40.48 ID:WtzAluLy0
   
('、`*川  〔生徒会副会長4年生:ペニサス〕

 
 朝礼の荒巻のご乱心から難を逃れ生徒会室に逃げ込む
 ‘遺憾の意’のメンバーの一人

 クーの命を受け、校庭に出向く。
 そして、給食の時間異形、クックルにやられ、両脚がもげる。
 
 ペニサスチュチュッしたいという読者がいたのでグロ死。

 居場所:校庭

 使用武術:???
 現在状況:脳カラ死体。


(‘_L’)  〔生徒会情報収集委員3年生:フィレンクト〕

 眼力がすごいらしい、うんこがかわいそうだから後を追う
 その後ジョルジュたちと合流
    
 給食の時間、現在
 その持ち前の目力を活用し、驚き役のジョルジュと組解説役を見事にこなす  

 居場所:一年塔

 使用武術:???
 現在状況:観戦


610 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 14:05:40.57 ID:WtzAluLy0


('A`)  〔生徒会トイレ掃除委員6年生:ドクオ〕

 うんこ。


 居場所:一年塔
 使用武術:筋肉操作
 現在状況:観戦



川 ゚ -゚)  〔生徒会会長6年生:素直クー〕

  
 朝礼の荒巻のご乱心から難を逃れ生徒会室に逃げ込む

 天皇家の血を薄くだが、継いでいるらしい、やたらと強そう。
 荒巻捕獲を流石兄弟に命令し、サシで荒巻と闘う事を夢見ている。
 3時間目終了時ショボンと対峙し、戦いが始まった。
 そして敗北し、“クー”としての彼女は死亡。

 生徒会に籍をおきながらも、唯一異能の力を持たなかった。


611 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 14:06:46.98 ID:WtzAluLy0
   

ノパ⊿゚) ヒーにゃん

 強くてかわいい。
 給食の時間現在、ショボンを殺し
 荒巻のいる一年塔へ脚を向けた。


 居場所:一年塔へ移動中
 使用武術:???
 現在状況:移動中、左腕欠損、失血大。


 

※また、生徒会メンバーは全員1つなにか異能の能力を持っているらしいです。


612 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 14:07:10.25 ID:WtzAluLy0
     

 ヾヽヽ
 (,, ・∀・)→( ゚∋゚) 〔異形:クックル〕


 朝礼時、ブーンに飛ばされた荒巻の手をついばみ
 異形をとげた半獣。

 やたらと強い。知能も高いが、クックドゥルドゥーとしか喋れない。
 モナーの脚をとばし、ペニサスさんを読者の代わりにチュッチュッした。

 給食の時間、今現在
 これからハインたんをチュッチュッする予定?


 居場所:校庭

 使用武術:???
 現在状況:ハラペコ


614 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 14:07:52.13 ID:WtzAluLy0
    
 _
( ゚∀゚)  〔1年生:ジョルジュ長岡〕


 朝礼にて、ご乱心状態の荒巻に襲われるも親友ギコに庇ってもらい惨劇から生き残る
 復讐を誓い、荒巻の後を追い
 1時間目終了時に一年塔、1年1組のクラスで荒巻と遭遇し、拳を交わす事となる。


 ギコから受け継いだ、肉体、空手、心意気、そして‘虎砲’を武器に
 荒巻の視力を奪うことに成功、その後ドクオやら流石兄弟が乗り込んできて
 3時間目終了時現在、戦いを見守っている 


 眉毛が何時の間にか消えているように見えるが、それは読者の気のせいである。


 給食の時間、現在
 自らの力のなさ、覚悟の薄さに悩みながら
 驚き役として、流石兄弟 VS 荒巻 を盛り上げている。


 居場所:一年塔

 使用武術:KARATE
 現在状況:驚き役、右手が砕けている。


615 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 14:08:42.64 ID:WtzAluLy0
 

(´・ω・`)〔6年生:ショボン〕


  名家内藤家の長兄だが、養子であるため跡取りになれず影を強要される。
  保健室で朝礼をサボっていた為、荒巻ご乱心の乱から難を逃れていた。
  
  3時間目の始め、弟のブーンとツンの死を確認し、歓喜
  喜びの余り、テンションが上がりツンを死姦し、チェリーを卒業した。

  その後、ブーンを殺した荒巻の首を持ち帰り、自分が新たな跡取りとなる算段を企てる。
  内藤以上の剣の使い手。


  その後、3時間目の終わりにクーがいる生徒会室に登場。
  生徒会室にくるまでに3人殺したといっているが、それが誰であるかはまだ不明
  そのまま VS クー戦に入り。

  “クー”としての彼女は破るが、その後“クー”でない彼女に敗北。
  実はSでなく、ドMであった
  快楽と喜びの内に死す


 居場所:生徒会室
 使用武術:ナイトウ流
 現在状況:死亡


616 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 14:10:20.83 ID:WtzAluLy0

( ´_ゝ`)b 〔掃除屋部所属:5年生流石兄弟〕 d(´<_` )

    
  銃器を用いサポートに徹する、兄者
  直接攻撃を主体として、中国拳法を操る弟者
 
  常に行動を共にする、‘戦神’母者を母に持つ
  一流の掃除屋

  クーから‘遺憾の意’荒巻の捕獲の名を受け
  ドクと闘っている最中の荒巻を不意打ち。

  その完璧なコンビネーションで荒巻をガンガンし、圧倒。

  給食の時間現在、荒巻に意地の双龍砲を喰らわせる



 居場所:一年塔
 使用武術:重火器全般(兄者)
        八卦掌を元に自ら開発した中国系拳法(弟者)
 現在状況:バトルバトルバトル


620 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 14:12:01.01 ID:WtzAluLy0
       

(*゚∀゚) 〔放送部4年生:つー〕


 がんばって、ラジオして死亡。
 死に際のその声は校内に響いた。


 居場所:放送部室
 使用武術:マシンガントーク
 現在状況:死亡


621 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 14:15:05.32 ID:WtzAluLy0
       ⊂⊃
       (ヽ、   ノ),
  _ノ⌒ヽ、ミ(  ) 彡 ,ノ⌒ヽ、_
 `ー,へく,'  )/⌒ヾ ( 、,` ヘ ー'  
 ノノ, , ヽ ( (´゚ω゚`)ノノ    \  
   'ノノノノ |  |八ヽ)八)) )    
        |  |         
        | #|        


〔ゴットチンポーズ〕

  ∩ 
  | |
 (  ) (*‘ω‘ *) ξu)ξ('、`*川


 遂に集った五種の異なるちんぽども。
 1レスにギッシリ詰まるそのペニス度は、まさに圧巻。

 このまま、このスレを/ ,' 3 「皆さんが射精するまで5分かかりました」のようですと変えてしまうのか
 ガチンコ学園と、ホモ度と変態度で勝負を挑むのか


 どうなってしまうんだ!!!おかーさんおかわり!!!


623 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 14:17:31.92 ID:WtzAluLy0
~時系列~


朝礼 荒巻の虐殺ショー┬荒巻VSワタナベ→荒巻VSブーン 
               ├────────→ヒッキー覚悟 
               └→ジョルジュ、ギコを見取り覚悟


1時間目 生徒会室:クー遺憾の意発動、ドクオ荒巻の元へと向かう、フィレンクト後を追う
      荒巻、ジョルジュと一年塔で遭遇、バトルを開始 


2時間目 荒巻VSジョルジュ 虎砲を放つ 荒巻失明 
      ドクオ、荒巻VSジョルジュの現場に殴りこみ 
      ショボン、ツンを死姦 荒巻の首を欲し、校内へ
      クー、生徒会メンバーにある命令を出す、又、流石兄弟には荒巻捕獲命令を

3時間目 ショボン、校内に侵入 
      ドクオVS荒巻開始 流石兄弟、クーの命により荒巻捕獲作戦開始
      ショボン、3人を手にかけ、生徒会室へ、VSクー
      荒巻、回想、そして魔人モード

4時間目 ショボン VS クー
      流石 VS 荒巻
      ことりちゃん、クックルに、ペニサスとモナーを手にかける

給食の時間 クー死亡、ヒートに、ショボン死亡。
        流石、双龍砲、荒巻に当てる
        つー、決死の放送
        ハイン、クックルと対峙


625 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 14:20:27.66 ID:WtzAluLy0
〔1時間目時フィレンクトが言っていた生存者確定内訳〕


生存生徒 20人  ショボン ジョルジュ ハイン ペニサス ドクオ 
           クー(ヒート) フィレンクト モナー  兄者 弟者 ヒッキー  つー しぃ
     
           13名判明、内 3名死亡 残り10名不明


教師5       残り5名不明      又、ショボンが殺した三名は不明


〔14話終了時現在状況〕


生徒会室:決着 ヒートと化したクーが一年塔へ向かう

1年塔、教室 ドクオ、ジョルジュ、フィレンクト観戦            
         流石兄弟 VS  荒巻 進行中

校庭: ハイン、クックルと対峙

放送部室:つー、死亡

他生徒会メンバー、不明者、ヒッキーは何をしてるのか不明


622 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 14:16:51.25 ID:80tdDl2CO
頑張れ
ところで主人公は誰?


627 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 14:21:57.03 ID:WtzAluLy0
いまんとこの状況、設定です。設定だけでこの長さだと……

これで、大体状況が掴めたと思います。伏線とかも。

これみても疑問があれば、どうぞ


>>662
誰でしょう、やっぱ荒巻でしょうか
おれはジョルジュが好きです。


では、今度こそご飯にいってきます。


629 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 14:25:36.63 ID:iXZtZUxhO
>>662に期待


630 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 14:33:35.92 ID:eaE+oiXH0
こっちみんながいないな・・・


633 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 14:45:15.12 ID:iXZtZUxhO
>>630
荒巻の師匠だろ


641 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 15:32:51.04 ID:mOZ8Vza9O
キャラのほとんどが小学生なんだよな…
なんか頭の中では高校生が戦ってるイメージだ


642 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 15:33:18.81 ID:KZaLr+5/0
今の小学生ってすごいな


643 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 15:34:16.00 ID:0Cg1xPhj0
高校生でもおかしいっちゃおかしい


644 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 15:36:45.42 ID:iXZtZUxhO
この無茶苦茶ぶりが面白い
小学生であることをふと思い出した瞬間すべてがネタに見える


646 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/23(土) 15:42:15.88 ID:F5OsdYpJ0
>>641
ジョルジュなんて一年生だぞ……




つづく

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://runxz.blog4.fc2.com/tb.php/636-e4e13ea9

/ ,' 3 「皆さんが静かになるまで5分かかりました」のようです 昼休み その2 «  | HOME |  » / ,' 3 「皆さんが静かになるまで5分かかりました」のようです 昼休み

一行で笑ったら寝る


プロフィール

Author:毛糸
昔ながらのニュー速VIPまとめブログです。
たまにパー速もあるよ。

プライバシーに関わる記事がありましたら、お手数ですがメールフォームから削除依頼をお願いします。

ツイッター始めました。
つまらないつぶやきを聞きたい方はぜひフォローを!!
https://twitter.com/mojamoja_vip


カウンタ&時計

現在までの閲覧者数:
現在の閲覧者数:


アクセスランキング


最新の記事


カテゴリー


広告


リンク(お世話になってます)


最新コメント(記事毎)+


管理人にもの申す!

名前:
メール:
件名:
本文:


RSSリンクの表示


検索フォーム


ちらし


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。