アクセスランキング

年下の子にいじめられた(性的な意味で) このエントリーを含むはてなブックマーク


年下の子にいじめられた(性的な意味で)



1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 05:26:39.47 ID:MyG00UZsP
思い出を振り返っていたら、書きためてしまいました。
くどくどしい文章になってしまいましたが、
せっかくなので、推敲しながら淡々と投下してこうと思います。

全30レス前後を予定しています。


4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 05:27:47.55 ID:5S60xkKb0
□□□□■□□□□□■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□■■□□□□□■□□□□□□□■■■■■■■■■■■■□□
□□■■□□□□□■■■■■■□□□□□□□□□□□□□■■□□
□■■□□■□□□■□□□□■□□□□□□□□□□□□■■□□□
□□■□■■□□■■■□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□
□□□■■□□■■□■■■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□
□□■■□□□□□□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□□
□□■□□□■□□□■■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■■■■■□□■■□□■■□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□■■□□□□■■□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□■■□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□□■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■□■□■□□□□□□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■□□■□□□□■■■□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■□□□□□□□




5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 05:27:49.45 ID:zKDYhddNP
まずはそれぞれの性別を


6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 05:28:45.04 ID:MyG00UZsP
「どこ見てるんですか」

はっとして見上げると、後輩の子の冷やかな視線が突きささる。
しかし見とれてしまうのも無理ない話である。
今日の彼女は白いスカートに黒のニーソという姿。
折れてしまいそうな華奢な脚。ニーソの頂点には赤のリボンがちょこん。
その間に生まれた絶対領域。

「ごめん、俺ニーソ好きなんだ、つい」

さあ、ここは堂々と性癖をアピールしておくのがよろしい。
恥ずかしがって受け身にまわり、進展があるのは2次元だけである。
彼女は呆れたように見下し、言い返す。

「ふうん……変態」

ぞくり。



7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 05:30:27.36 ID:MyG00UZsP
『変態』という言葉が、脳内麻薬を分泌させる。
こいつからこの言葉を聞くために、バイト先に来ているといってもいい。
彼女の容姿は、整った顔立ちの清楚系のお嬢様タイプ。
髪型は軽い茶髪のロングストレート。胸はAかあってもB。身長は155cm前後。

念のため復唱させていただく。
年下で清楚系のお嬢様みたいな子が、俺を見下して『変態』と言っているのである。
くどいようだが、恥ずかしがっているのではなく、見下しているのである。
年下でお嬢でドS。狂わない方がおかしい! ですね?

※ お嬢様というのはあくまで筆者が受けた印象である。


8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 05:31:29.93 ID:24gGNhHz0
コイツ…勝手に始めやがったッッ!!


9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 05:32:42.39 ID:MyG00UZsP
さて彼女との出会いは、接客関係のバイト先。
歳は19。名前を由梨とする。
由梨は、勤務してから半年ぐらいが経過していた。
対する俺は四つ上の23歳。勤務は2年目。
バックルーム(兼、休憩室)での前述のような変態的なやりとりを繰り返した結果、
ときどきではあるが、2人きりでデートができる仲にまで発展することができた。

「だからいつもニーソ履いて来て」
「先輩のために履いてきてるわけじゃないしー」

言葉とは裏腹に、由梨の表情が和らいでいるのは、それなりに嫌われていない証拠である。
しばらく好きな音楽についてなど他愛もないやりとりが続けていたが、
休憩時間も残り少ない、そろそろ仕掛けに入るとしよう。


13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 05:35:28.18 ID:MyG00UZsP
「そーいやWii欲しがってたよね」
「はい、楽しそうですよね、体動かして遊べそうだし」
「先週に買っちゃった、マリカーも一緒に」
「ええ! うらやましい、やりたーい」
「遊びにおいでよ、前に来たいって言ってたし。
 一人でやるのもつまんないしさ」
「えーどうしよう、んー、Wiiやりたいなあ」(満面の笑みで)
「おいでおいで」

恋人じゃない異性の相手を家に招きたいときは、
それなりの理由をつけてあげればよい。


14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 05:36:58.44 ID:npBTfpjv0
これは間違いなく妄想


17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 05:37:41.78 ID:MyG00UZsP
ほどなく休憩も終わり、仕事に復帰する。
別れ際に駅の前で待っていてくれたら嬉しいと伝えておく。
バイトが終わり、駅で由梨と合流し電車に揺られ、自宅へと向かった。

「へー意外と片付いているんですねー、先輩の部屋」
「意外とは余計だろ」

いかなる時も万全を期して、部屋を片付けておくのが紳士のたしなみである。
女の子が相手なら、特に水回りには気を使うとよいだろう。ヒッ


18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 05:39:45.51 ID:MyG00UZsP
「ふふふ、ここ座っていいですか?」
「あ、はいどうぞ」
「なんで敬語なんですか、おかしー」

由梨がベッドに腰かけた。
このまま押し倒してしまうのも悪くはない……が、慎重に攻めることにする。
すかさず買い置きのオレンジジュースを出してやる。

「ありがとうございます、やさしいー」

フヒヒヒヒヒヒヒヒヒッヒ


19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 05:43:25.27 ID:MyG00UZsP
時間も経ち少し落ち着いたところで、Wiiのコントローラを由梨に渡す。
それだけで、きゃあきゃあとはしゃぎ始めたので、マリカーで奮闘して時間をつぶす。
そう、あくまで時間をつぶしているだけだ。

「あはは、へたくそ」

くすくすと、完全に上から俺を見下す由梨。Mな俺にはたまらない。

マリカーに飽きてきたころ、由梨の好きな音楽のPVをようつべで見せてやる。
由梨をイスに座らせ、一緒になって見る。
さりげなく肩に手を回してみる。特に嫌がるそぶりも見せない。
どうやらフラグは立っているようである。エロゲ的な意味で。


まだ誰か見てる?


20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 05:44:01.63 ID:OCdu6f6x0
寒いから早くしろ


21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 05:44:37.86 ID:00fGVSeY0
学校に間に合わなくなったらどうする


23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 05:45:53.18 ID:MyG00UZsP
OK、なるべくがんばる。

====

「はあ疲れた」

しばらくして、由梨はベッドにごろんと横になる。
完全に無防備な姿をさらけ出している。

「疲れたの?」

由梨が返答する前に、顔を近づけ唇でふさいでやった。
すっと由梨が目を閉じる。
ただ唇と唇が触れ合うだけの儀式的なキス。

……この態勢、首いてえ。
疲れたので離れると、由梨は薄目を開けて甘ったるい声で言った。

「せんぱぁい……ふいうち」

もう我慢できない!(ケロッグコンボ的な意味で)


24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 05:47:44.35 ID:xYOv+HE2O
リミットブレイク


25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 05:48:48.58 ID:MyG00UZsP
再び顔を寄せてキスをする。
今度は濃厚に。下唇と上唇に交互に甘く包み込むようなキスを繰り返す。
由梨の両手に指をからめて、頭の上にもっていき身動きできないような体勢にする。
部屋には二人の吐息と、時折キスのくちゅくちゅとした水音だけが響き渡る。

さて、蒸した貝のごとく彼女の唇が開き始めたら、よい頃合いである。
慎重に舌を中に差し込んでやる、彼女の舌と触れ合うとぴくん、と奥に逃げ込む。
いい反応ですね、そうしたらすぐに追いかけず、また唇などにキスを繰り返し隙をうかがいます。
そして不意打ちでまた舌を差し込み攻める。
そう、これはフェンシングの攻防に似ている。舌はフルーレのごとく。
ラッサンブレ・サリュー。


===
興奮した人がいれば、念のためどこでなのか教えてください


26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 05:51:12.06 ID:00fGVSeY0
>>25
ニーソだっつってんだろこの野郎
あまり調子こくとリアルで痛い目を見て病院で栄養食を食べる事になる


27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 05:52:36.33 ID:MyG00UZsP
ほどなくして、彼女の舌が自然と巻きついてくるのを感じるであろう。
このタイミングで、彼女の服の中にするりといやらしい手を忍び込ませる。
いきなり胸を触ってはいけない。まずはお腹やわき腹をくすぐるようになでてやる。
ここで重要なのは、あくまでフェザータッチにこだわることである。
彼女の口からいやらしく涎がたれるころには、口を離してよろしい。
すかさず、うなじにむしゃぶりついてやりなさい。

「あっ」

由梨が吐息混じりに、いやらしい声を出す。
いやらしい、いやらしいやつめ!
俺は由梨の上着をするすると上げていく。
華奢な体と黒い小悪魔的なブラが露わにされていく。
だがすぐには脱がせない、首下までで止めて半脱ぎ状態にさせる。


28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 05:55:35.60 ID:MyG00UZsP
調子こいてごめんなさい

===

お腹についばむ様なキスを浴びせる。
舌をぬめぬめとナメクジのようにして、胸の方にあげてゆく。
ここでくすぐったいような素振りを見せられたら、
焦らしが足りないということで、スタート地点に戻らなければならない。

「あ……ぁ……」

杞憂であった。
由梨は口を半開きにさせて甘い吐息を漏らし続けていた。
舌が胸に到着する前に、ブラを上にずらしておく。
それはそれは見事なまでの貧乳であった。カッティングボード。
俺はエキサイトした。


29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 05:57:13.98 ID:WsHPZpPKO
俺もエキサイトした


30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 05:58:06.55 ID:MyG00UZsP
ごめん腹いたいトイレ
初スレ立てでよくわかんないけど、すぐには消えないのかな


32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 05:59:59.07 ID:Z98cYPrXO
なんという焦らし……


33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 06:00:33.25 ID:OCdu6f6x0
俺の怒りがエキサイト


34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 06:03:56.37 ID:Z98cYPrXO
まだうんこしてやがるのか


35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 06:04:44.44 ID:MyG00UZsP
「胸……なくてガッカリしました?」
「え? とんでもございません! すごい好き」

乳首に軽く吸いついてやる。
あっ、と可愛い声をあげなする。
普段は、後輩のくせに俺をいじめてくるSの由梨が、
されるがままにMの俺にいじめられている……。
Mは意識すればSにもなれるのである。その逆もまたしかり。
ごくりっ

唇は胸の周りを巡回させておき、ここで放置していた下半身を攻めることにする。
太ももの内側を軽く撫でてやると、由梨の全身がぴくんとふるえる。
ほほう。


37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 06:07:38.98 ID:MyG00UZsP
たまらなくなってスカートを脱がしにかかる。

「……電気けしてください」

ここで『明るい方がいい』などと逆らうのは愚の骨頂。
仰せのままに従うが、豆電球だけは残しておく。
完全に真っ暗になってしまってはいけません。

スカートを脱がすと黒いパンティが現れた。
ごくり、上をすかさず全て脱がしてしまう。

「先輩は変態だから、ニーソは脱がない方がいいんですよね」

ははは、こやつ、やりおるわ。


38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 06:09:02.23 ID:Z98cYPrXO
支援


39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 06:10:49.24 ID:MyG00UZsP
先輩も脱いで、と言われてトランクス一枚だけの姿になり、由梨に覆いかぶさる。
すでにたまらないが、まだ理性を失うわけにはいかない。
つんと勃った乳首の周りに、れろれろと舌を這わせる。
当然もう片方の乳首の周辺にも、指で刺激を与え続ける。
乳首には、がっつりとむしゃぶりついてはいけない、
ときどき刺激をあたえるくらいがよろしい。
あくまでねっとりと、焦らすプレイ、それがマイポリシー。

しかし焦らしているだけでもいけない。
パンツの中にそっといやらしい俺の手を忍び込ませる。
無抵抗の由梨。
今度は焦らすこともせずにいきなり割れ目に指をふれる。

!!? な、なんということだ!
アマゾン川流域に迷い込んでしまった!!


41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 06:14:37.58 ID:MyG00UZsP
支援さんすこ、続けていいのかしら
==

想像以上の濡れっぷりに、思わずパンツに入れた手を抜いてしまう。
つぅーっと、中指と人差し指の間で銀のかけ橋が生まれる。
別に見せるつもりはなかったのだが、由梨に見えてしまったようだ。

「ちょっ、うそっやだ、超恥ずかし……!」

いいぞ、もっと恥ずかしがれ。
再び指をパンツに忍ばせ割れ目に指を這わせる。
中指で触れるか触れないかくらいで、上下になぞり続ける。
時々、入口まで指をさしこんで、わざとクチュクチュと音を立てるようにしてやり、由梨に聞かせてやる。
「あ、あっ」と甘美な音色を奏でつづける由梨の唇。
勃起が止まらない。トランクスが破けてしまいそうだ。

もっといじめてやりたい。


43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 06:15:40.98 ID:Z98cYPrXO
かまわん続けろ

いや、続けてください


44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 06:17:43.89 ID:MyG00UZsP
そんなことを数分続けていたら、由梨が俺の手を掴んで止めた。
何故? 不思議そうな顔で由梨を見つめてやる。
彼女はトランクスごしに俺の勃起を触ってきた。

「ちょうだい……」

こっちをうるうるした眼で見上げながら、さすり続けている。
ぞくぞくぞくぞくっ!
爆発した俺はトランクスを脱ぎすてようとして、はっ、として止まった。



46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 06:20:38.35 ID:MyG00UZsP
ゴムが無い……。
めまいがするほどのショックが俺を襲う。
何が紳士のたしなみだ、何がマイポリシーだ。
サガミオリジナルが無ければお話にならない。

俺は由梨の前でトランクスを半脱ぎ状態で固まってしまっていた。

「どうしたの」
「……ごめんなさい、用意を怠ってしまいました」

その一言で由梨は察したようで、そして何故だか俺にキスを求めてきた。
俺は応えてやる、申し訳なさと行き場をなくした性欲をない混ぜにしながら。
由梨は耳元でささやいた。

「外に出せばだいじょうぶ……」
「!!?」


48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 06:24:22.91 ID:MyG00UZsP
外に出せばOKっすか。まあそんなもんっすよね。

いやまて、はやまるな。責任とれないですよね?
俺は慌てて言いかえした。

「だめだ、由梨ちゃん、それだけは絶対にだめ」
「だいじょうぶだよ」
「本当に悪いと思ってる、でも簡単にそういうの許しちゃだめだ。
 たとえ誰が相手でも、そしてこの先、俺以外の人とこういうことになっても
 ……危機感もって欲しいんだよ」

なんということでしょう。完全に空気が冷めるひとこと。
しかもトランクス一丁で女に襲いかかって『危機感を持て』だなんて、
説得力の欠片もありゃあしない。


===
支援ありがと、書き手の士気あがるね


51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 06:27:18.17 ID:MyG00UZsP
由梨はしばらくキョトンとしていたようだったけど、やがて再び唇をよせてきた。
吸いつき、そして俺の唇を噛んだ。

「い……いひゃいです」
「ほんっとに先輩わるい……イラっとした……だから」

顔を離した彼女は舌をちろりと出して自分の唇をなめる、艶めかしく。
ニーソを履いたままの細い足を伸ばして、トランクスごしに萎え気味のペニスに触れてくる。

「今日は私がいじめますから」

ぞくり。


56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 06:30:06.75 ID:MyG00UZsP
かくして攻守は逆転した。

「やっぱり変態ですね、なんでこんなになってるの」

ぞくぞくぞく。
驚くほどのスピードでペニスは膨張していた。
足でやさしく布ごしに擦りながら、由梨は冷たく言い払う。

「ごめんなさい」
「なんで謝ってるの? 変なの……」

意識してるのかそうでないのか、敏感な亀頭部分を足で踏みつけてくる。
じわじわと先走りがトランクスを濡らしているのが自分でもわかった。
これはたまらない。そして由梨の言葉づかい、とても現実とは思えない。

もっといじめてほしい。


58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 06:33:25.93 ID:MyG00UZsP
「脱がしちゃうよ」

ずるずるとトランクスが引きずられ、生まれたままの姿にされる。

「恥ずかしい」

由梨は手を伸ばし、指先ひとつでそそり立ったペニスの裏筋を撫でる。
ぴくん、意識とは関係なく震えるソレ。

「ふふふ、せんぱい、気持ちいい?」

ふぁあい。
自然と先走りが亀頭の先から滲みだし、玉を作る。
由梨が気づき、指先で玉を押しつぶすと、亀頭の先がぬるんとする。
指を離すと細い糸がひいていく。
もうだめかもわからんね。


59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 06:34:27.63 ID:Oq9PxPgRO
これは至極私的な意見だが、S気の無い子に「変態!」と罵られる方が、より激しく興奮しないか?


60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 06:35:09.43 ID:HwR1BUYFO
はやく!


61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 06:35:38.90 ID:h69E+Y200
ようやくスレタイどおりになったな


62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 06:36:32.02 ID:MyG00UZsP
「もっと……」

つい我慢できず、声が漏れてしまう。

「もっと……何ですか?」
「握ったりしてほしいです」
「ふふ、だめー。もっといじめてあげます」

何なんだこいつ……Sなのに敬語とか……完璧すぎて本当におかしくなりそうだ。
由梨は指先だけで俺をもてあそんでいる。
先走りが未だかつて見たことのない量になっている。


===
とりあえず全スルーで淡々と最後まで書き込むよ


63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 06:39:21.81 ID:MyG00UZsP
「由梨ちゃん、我慢できない……やばい、もっとちゃんとしてほしい」

ぬるぬるで覆われた亀頭を、指先でくるくると弄ぶ由梨に懇願する。

「ヤバいんですか? 何して欲しいですか?」
「く、口とかで……」
「……」

やばい、つい欲望に負けて本音が出てしもうた。
Mな俺は三度の飯よりフェラが好き。セックスよりもフェラが好き。
黙っている由梨が怖くて、でも期待もあってドキドキしていると、
由梨はベッドの脇に転がっていた毛布を広げ、自分の上に被せた。
そうして俺の足の間に入り込んでくる。

「恥ずかしいから」

俺の腰から下が毛布で覆われてしまう。


66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 06:42:26.01 ID:h69E+Y200
>由梨はベッドの脇に転がっていた毛布を広げ、自分の上に被せた。
MGSごっこ?


67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 06:42:27.74 ID:MyG00UZsP
ぼーっとしながら、もぞもぞと動く毛布を眺めていると、
ふいに亀頭に刺激があった。

「あっ」

不意をうたれて思わず声が出てしまう、どうやらキスをされたようだ。
そしてキスは亀頭から竿へ……竿からまた亀頭へ……というふうに、
上下にまんべんなくしてくれるのが刺激で伝わる。
見えないので実際どうなのかは分からない。

やがてペニスの先を摘まれ、ぬめぬめとした感触が竿を走るのがわかった。
舌だ。濡れた舌が裏筋を這いあがる。
ぞくぞくぞく、俺は声を抑えるのが精一杯だった。


68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 06:45:05.59 ID:MyG00UZsP
「うぁ、あっ」

だがしかし、声は抑えられていなかった。

「せんぱい……声でてますよ、女の子みたい、かわいい」

ぞくぞくぞく、女の子みたいって言われた!
かわいいって言われた!

「だってこれヤバいんだもん……うますぎっ……もっと」

ふふ、っと笑ったみたいで、またフェラチオが再開される。
今度はアップグレードしたようで、攻撃の範囲は袋にまで及んできた。
玉を、はむはむとされる、ときどき吸いついてくる。
こいつ……ぜったい素人じゃない!

でもどうでもいい! 気持ちいいの!!


69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 06:47:18.38 ID:uA+cJBQG0
このエロゲどこで売ってるの?


70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 06:47:47.02 ID:MyG00UZsP
魔がさして毛布をめくってみた。
上目づかいで亀頭に吸いついている由梨と目があった。
それだけでイキそうになる。
わかりますか? 上目づかいです。想像してください。

怒られるかと思ったが、由梨は毛布を戻そうとせずに、そのまま先の方を口に含んだ。
小さく水っぽい音がして、俺のものが由梨の口内に包まれてゆく。
それは気持ちよいというより、心地よい。
ぬぷっ、と唇が一度深く沈んだあと、ペニスから口が離れる。
幾重もの細い糸が唇からたれてゆく。

「きもちいい?」

俺はこの世に生を受けたことを神に感謝した。


72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 06:50:06.41 ID:e39ioX4tO
やべえwwフルボッキww


74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 06:51:09.55 ID:MyG00UZsP
「いや、まじで何かもうイキそうだから、ちょっとまって」

もうちょっと長くこの非現実を味わっていたかった。
しかしそれは許されなかった。『ちょっとまって』という言葉に反応してしまったのか、
彼女は再び唇をペニスに下ろすと、両手で根本あたりを固定して、
口をぐちゅぐちゅと上下に動かし始める。
さんざん焦らされたあとに、こんな激しくされては、もう、もう。

「ほんとにまって、やばい!」

ほんとにまってやばああい!
ほんとにまってやばああい!

待ってといわれるたびに激しさを増す口撃。


76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 06:51:52.23 ID:h69E+Y200
なんだろう、随所に笑わせようとする意思が垣間見えるんだが


77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 06:53:23.97 ID:MyG00UZsP
そして限界はおとずれた。

「あっ」

ぞくぞくぞくぞく、どくん。

「んんんんっ」
「ああああ」

あああああああああああああああああ
あああああああああ
はっはっへっへああはああ。

ふう。
やっちまった。


78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 06:54:34.54 ID:Z98cYPrXO
いきなり冷静になったな


79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 06:55:34.66 ID:MyG00UZsP
我に返りティッシュを山のように引っ張って、由梨の前に差し出す。
んべっと精液をティッシュの中に大量に吐き出したのを確認して、
俺は奪い取り、さっさとそれを包んでゴミ箱に捨ててしまう。

あまりの快感の波の後で、ぼーっとしていると、
由梨はその唇をふさいできた。
はむはむっ はむっ! はむはむはむ!
自分の精液まみれの唇だったが、どうでもよいくらいぼけーっとしていた。


「せんぱい、いっちゃったね。いかせちゃった」

あーうんそうだね、うん。
軽く賢者モードも入ってきた。


81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 06:58:00.82 ID:MyG00UZsP
その晩は終電もなかったので、そのまま由梨は家にお泊り。、
翌朝、俺は仕事だったので寝ている由梨には、置き手紙でその旨を伝え、
ひとりバイト先に向かった。

*** END

ちょっと思い出して書いてる途中で、ムラムラして抜いてしまったので、
最後の方とかおざなりになっちゃったけど、報告おしまいです。
(それを軽く推敲しながら書き込んでた)
まあ、こんなエロゲみたいな展開は二度とないんじゃないかと思います。

随所に笑わせようとする意思ってのは、
それは俺が恥ずかしいからしていたことです。

おしまし。


82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 06:59:06.30 ID:0UoAXHUlO
本番がない……だと……?


83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 06:59:24.33 ID:Z98cYPrXO
途中で抜くなwww




84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 06:59:26.40 ID:HX4BAooMO
終わりかよ!


85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 06:59:43.31 ID:34ncJWy50
発売日はいつだ


87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 07:00:11.10 ID:cCkK9mMzO
付き合ってんの?


89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 07:01:54.23 ID:MyG00UZsP
みんな温かいコメントありがとう。
本番は別の日にしたけど、別に面白みはなかったよ。
やっぱりいじめられフェラ最高です。

>>87
NO、3回くらいイチャついてそのまま疎遠。


90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 07:03:09.41 ID:34ncJWy50
え?何これ実話?それとも統合失調症?

>>90 実話なんだな


91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 07:03:35.05 ID:xUALodDIO
その女の子と
付き合わなかった理由は?


96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 07:05:28.61 ID:MyG00UZsP
>>91
なんか最初から付き合う付き合わないって感じじゃなかったな。
恋人候補のような甘い雰囲気にならなかったというか。
俺もそんな気分にはならなかった。
ちなみに店長にとられたっぽい。
あとリスカしてたかも。そのこ。


94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 07:05:02.29 ID:h69E+Y200
>>89
けっこうそういうのあるよな

>>94
まあ……現実こんなもんだよねw


95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 07:05:05.94 ID:CVyHArf10
3秒くらいでざっくりスクロール速読しただけでかなりエロイんですが
なんなんですかこれは

>>95
エロパワーってすごい


97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 07:07:02.95 ID:HX4BAooMO
メンヘラか……


98 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 07:10:23.41 ID:MyG00UZsP
>>97
何故か自宅の場所を頑なに教えてくれなかった。
関係ありそうだね。メンヘラ的に。


99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 07:11:19.59 ID:h69E+Y200
>>98
お前のことだ、コスプレしてもらったりアナルも攻めてもらったりしたんだろ?


100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 07:14:33.60 ID:MyG00UZsP
>>99
お尻せめられたことない(´・ω・`)
興味あるけど怖い……怖がってるの無理やりされたいです。
コスプレは話は出たけど衣装なくて残念でした。
ホテルも断られたし。


さて、朝っぱらから濃厚ですまんかった。
ちゃんと終われてよかったのう。お怒りな人もいるけどw
フェラで終わって最高じゃないか。


みんな今日も一日がんばってください。
ではノシ


101 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 07:16:15.46 ID:s5pXLfs6O
電車のなかでムラムラやばい…どうしてくれる


102 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 07:22:39.36 ID:1ALUIRAMO
>>101
チャックが開いてて偶然ポロリする分には平気だぞ!


104 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 07:40:15.91 ID:ZTNna22DO
>>101
俺が処理してやろう


105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 08:07:11.13 ID:lYiu51gSO
何が今日もがんばってくださいだ

このフルボッキをどうしてくれる


106 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 08:20:44.48 ID:zV6ajiHIO
朝からとんでもないとこ開いてしまった


108 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 08:43:55.32 ID:lYiu51gSO
結局シャワーでぬいた
ありがとう、もう今日いいや。


110 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 08:46:40.30 ID:6BgFhjNe0
あさっぱらからおさまりつかないジャマイ


112 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 11:08:05.92 ID:MyG00UZsP
まだ残ってた。みんなムラムラしてて怖い。



余談ですが自分は最近性欲が落ちてきました。

Comment

[6638]

ちゃっちゃと言っとくか

リア充しね

メンヘラだけどね・・・

[6639]

何か勝手に語り始めた
前にも似たような出だしと文のスレがあったなおい

[6642]

sneg

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://runxz.blog4.fc2.com/tb.php/605-209e8ffc

RX-7より変態な車なんて存在するの? «  | HOME |  » 陣内のコントで言いそうなこと

一行で笑ったら寝る


プロフィール

毛糸

Author:毛糸
昔ながらのニュー速VIPまとめブログです。
たまにパー速もあるよ。

プライバシーに関わる記事がありましたら、お手数ですがメールフォームから削除依頼をお願いします。

ツイッター始めました。
つまらないつぶやきを聞きたい方はぜひフォローを!!
https://twitter.com/mojamoja_vip


カウンタ&時計

現在までの閲覧者数:
現在の閲覧者数:


アクセスランキング


最新の記事


カテゴリー


広告


リンク(お世話になってます)


最新コメント(記事毎)+


管理人にもの申す!

名前:
メール:
件名:
本文:


RSSリンクの表示


検索フォーム


ちらし