アクセスランキング

劉備より曹操の方が断然よい!!! このエントリーを含むはてなブックマーク


劉備より曹操の方が断然よい!!!

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 01:25:10.54 ID:dfPUGDDH0
劉備とか野心も無く頭も悪いし
決断力も無い、おまけにちょっとしたことでカッとなる単細胞
で今で言うゆとり世代みたいなやつ

曹操は野心家で努力を惜しまず、かつ冷静で頭もよく
目的のためなら残虐なことも問わない強い決断力をもつ優秀な人間
天下に値する漢である。

だからKOEIはこれから三国志関連は曹操を主役に持ってくるべきであるし
皆も曹操を見習うべきである






3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 01:25:39.52 ID:/ioqbLDk0
>>1
そうそう!


4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 01:26:04.21 ID:wKkykqcg0
>>1
おまえ曹操だろ


9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 01:27:36.28 ID:N9NXpafTO
>>4
おまえ孫権じゃね?


5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 01:26:16.35 ID:o6ptElVe0
正直、劉備が良いんじゃなくて劉備の側近達が魅力的なんだよ


8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 01:27:07.04 ID:QcZT0R0x0
>>5
正論


2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 01:25:38.24 ID:Ys3FeDEI0
趙雲がいれば何でもいいや俺


6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 01:26:57.34 ID:rA78mQcX0
>>2
ですよねー


7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 01:26:56.98 ID:sPo5LkDLO
あれ?何当たり前の事をいまさら言ってるの?


14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 01:30:04.19 ID:jeOezPDc0
劉邦自身よりも張良、蕭何、韓信に魅力を感じるのと同じだよ


21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 01:35:01.36 ID:0pIuBJKLO
>>14
怒髪天の彼が一番だ


15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 01:30:16.87 ID:MDhzbp24O
中国では三国志でもっとも評価が高いのは曹操
孔明よりも荀いくの方が上


17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 01:31:39.37 ID:sPo5LkDLO
ぶっちゃけ諸葛亮より呂尚のがすごくね?


20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 01:34:14.29 ID:MDhzbp24O
>>17
ちょっといい酒があるんだが一杯どうだい?


18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 01:31:50.55 ID:jeOezPDc0
ていうか
劉備→徳川家康
曹操→秀吉と信長を足して2で割ったもの
孫権→・・・あんま印象ねー


19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 01:32:29.57 ID:7OvuYcQ9O
呂布(笑)


23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 01:36:37.58 ID:dfPUGDDH0
KOEIに抗議しようぜ!
あいつら劉備に肩入れしすぎ


16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 01:30:17.99 ID:WtvQ0LFK0
劉備も相当野心家だと思うが


22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 01:35:30.59 ID:dfPUGDDH0
>>16
ぷーーーーーーwwwwwwwwwwwww
ガキはクソして寝ろ
おまえは天下とれません


24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 01:36:40.21 ID:jeOezPDc0
まあ野心家ではあるだろうな
あの時代に劉姓を名乗り霊帝に近づいてんだからw


26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 01:38:14.08 ID:dfPUGDDH0
>>24
おまえはよく分かってるから天下とれます


27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 01:40:06.81 ID:hDyT+EEv0
 よっしゃ いまから 覇 ロード読んで三国志入門するか



28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 01:41:09.05 ID:1eRjk8+A0
>>27
それはダメwwwww


29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 01:41:21.87 ID:fCBSFNae0
馬謖のかわいさは異常wwwww
頭切れるのにおバカさんてwwwwwwwww


30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 01:41:59.76 ID:MDhzbp24O
劉備が主人公になったのは演義がそう書かれたから


33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 01:45:08.22 ID:sPo5LkDLO
まぁ演義書いたのが蜀の人間だから仕方ないさ
しかもあの陳式の息子


40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 01:48:39.42 ID:1eRjk8+A0
>>33
陳寿は陳式の息子で確定だっけ?
「一説には」ってレベルじゃないっけ?


41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 01:49:04.28 ID:jeOezPDc0
>>33
陳寿は演義なんて書いてねえぞ


42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 01:49:57.50 ID:MDhzbp24O
>>33
演義が書かれたのは明だろ


46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 01:52:15.57 ID:sPo5LkDLO
>>41>>42
ごめん
正史だったね
死んでくる


34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 01:46:30.21 ID:N9NXpafTO
孫策が生きていれば、呉ももう少し華があったはず


36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 01:46:43.06 ID:tpeLybvh0
俺はかこうとんがいればいいや


37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 01:47:41.04 ID:sPo5LkDLO
左慈は悪の仙人


44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 01:51:16.45 ID:7smk85IAO
劉備はイメージ的にヤクザだなぁ、まぁ心意気は好きだけど


45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 01:52:04.96 ID:PHGoDr7Q0
甘寧一番乗り!


50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 01:54:03.86 ID:gEVOHUIzO
初三国志が吉川英治だったからどうも蜀を贔屓しがちになってしまう


51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 01:54:24.57 ID:Fvlz8xvh0
曹仁は俺の嫁


52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 01:54:25.43 ID:6H0Zh5d30
蒼天読んで逆に劉備が好きになった俺が来ますたよ


54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 01:55:09.74 ID:jLjebhjqO
諸葛亮はなんでビーム出せるんですか
足も浮いてるんでしけど


55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 01:55:41.46 ID:6H0Zh5d30
>>54
嫁による発明です、いわゆる内助の功です
夫婦愛は素晴らしいですね


60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 01:56:28.58 ID:Dp8tIuXO0
>>54
司馬懿もだろwwww


66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 01:57:42.36 ID:d93EJriv0
三国無双しかやったことのない俺には劉備の魅力がいまいち分からん。
曹操かっこいいよ曹操。


68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 01:59:42.43 ID:5Sz2ZK680
吉川、横山、無双しか知らない奴は死ねばいいのに

張魯が主役の三國志まだー?


72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 02:01:20.41 ID:Dp8tIuXO0
>>68
み、みてえw


70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 02:01:01.75 ID:cCicQRB/0
MSXの初代三國志で目覚めた俺はオサーン


78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 02:04:44.81 ID:cCicQRB/0
中学生がタイムスリップする奴は酷かった


80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 02:06:30.18 ID:sPo5LkDLO
>>78
真澄ちゃん…


82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 02:07:13.26 ID:dfPUGDDH0
劉備とか張飛とか関羽きもいんだよ
なにが死ぬ時は同じだホモトリオどもが


79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 02:06:14.95 ID:oa/hrTWQO
李典だけど何か質問ある?


91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 02:09:50.35 ID:Fvlz8xvh0
>>79
敵将李典討ち取ったりー!


92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 02:10:01.28 ID:sPo5LkDLO
伍員とかもいいよ


93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 02:10:29.62 ID:aLmKB2hN0
リアル劉備はまあ、不良少年集めて用心棒やっててお洒落と馬が好きな奴だったんだろ


94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 02:11:44.13 ID:5Sz2ZK680
>>93
簡単に言えば癇癪持ちのガキ大将だな
手が長くてキモイ


96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 02:12:27.03 ID:sPo5LkDLO
劉備はデブ
曹操はスラッとしてた

ここらへんに差がすでに出てるぜ


97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 02:12:39.71 ID:xJXRbg8g0
曹操はチビだろ


100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 02:14:01.62 ID:Fvlz8xvh0
孫権がイケメンなんだろ


104 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 02:15:27.40 ID:HnCgj/2mO
曹操>>>>>越えられない秦嶺山脈>>>>>劉備>>>>>>>孫権


110 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 02:18:45.52 ID:xJXRbg8g0
ゆとり時代は曹操の英雄っぷりに惹かれるけど
おっさんになると劉備の魅力に惹かれるらしい


112 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 02:21:50.63 ID:xJXRbg8g0
あんだけ人集めたんだから統率力や人間的な魅力はあったと思うよ



113 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 02:21:56.83 ID:aLmKB2hN0
孫権が出ないが
魏と呉と蜀だと魏の半分が呉で呉の半分が蜀ぐらいの力関係だからな・・・蜀なんて実際たいしたことしてないww


117 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 02:24:57.52 ID:5qKg+0330
劉姓の奴はだいたいが人徳の持ち主

ただ最後まで理想をやり遂げた人間は少ない


126 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 02:33:08.89 ID:eJ7XGhZB0
結局は司馬一家が勝ち組


123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 02:30:30.80 ID:zm1cskOm0
劉備・・・チンピラに妙に慕われたカリスマ野朗 チキンハート
曹操・・・超有能な役人 豪胆 戦上手
関羽・・・ひげもじゃのおじさん おひげラブ
張飛・・・むきむきオヤジ 酒乱きもい 意外とかしこい
向寵・・・さりげなく軍略に明るいひと
諸葛亮・・・2chだと評価が落ちるけど実はやっぱり万能
       外交は言うまでもなし 彼が発明した武器も数知れず
徐庶・・・天才ちゃん テラいいひと 怖いのは鳳雛か伏龍クラスだけじゃね?
      曹操に仕えてからはあえて何もしなかったのは劉備への忠誠心かららしい
馬良・・・白まうげ 雲長ラブなひと 軍事もいけるけど得意なのは外交
法正・・・諸葛亮と仲がよくなかったとか 彼が偉くなるまでは大活躍したひと
?統・・・評判だけ先行した感のあるひと なんかしたっけ?
郭嘉・・・割とやんちゃなひと すぐ死んだけど才があったらしいよ
カク・・・ショボイ戦力で曹操軍を何度も敗走させた智謀のひと しかし野心家らしい
荀・・・初期の曹操の活躍はこのひとのお陰かも かしこい子 元は袁紹の配下
程・・・トリッキーな策をいっぱいもってるひと 相手の策を見破る能力も高い
司馬懿・・・普通に諸葛亮よりすごくね? 戦力的優位もあったけど勝ちまくり
陳羣・・・なんでもできる子 人材登用の基礎を築いたひとでもある
      劉備を見限った数少ない人物の一人(そうでもないかも)
孫堅・・・パパンザサード つよかった 玉璽をみつけた強運のひとだが、そのせいで狙われ死亡
孫策・・・袁術の子分的ポジションからはいあがって劉?を倒し、袁術からの独立を果たす
孫権・・・一番地味な子 なんでも陸遜頼みだった 変な宗教にハマる
周瑜・・・イケメンで有名 この時代にして季節風を理解していた勉強家である こいつも天才
陸遜・・・たぶん呉で一番活躍したひと ものすごい勢いで出世したよ
呂蒙・・・むきむきお アホだったけど猛勉強して後に賢くなった テラ勤勉
魯粛・・・温厚で人格者 長期的なビジョンを持っていた だが外交では微妙な能力
呂布・・・むきむきむきむきむきむきむきむきむきむきむきむきお



129 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 02:36:09.85 ID:MDhzbp24O
>>123
美髭公をひげもじゃとか言うなww


130 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 02:36:54.36 ID:5qKg+0330
劉備にあって曹操に無いもの、って人徳だけか?
他の点では全て曹操が勝ってたとすると・・・まあ、妥当な結末なんだよな

NGワード:身長


132 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 02:38:14.69 ID:tsGOszv90
>>130
人徳もどうだろうねえ・・・
今の劉備像は後の時代三国志演義で作られた物だからなんとも言えない
劉禅=暗愚の君主というのもそうなんだけどね


133 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 02:38:21.44 ID:6H0Zh5d30
>>130
漢王家を名乗れる大義名分
これはでかいと思うぞ


138 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 02:40:06.13 ID:eJ7XGhZB0
>>133
それをバックに暴れまわったんですね?


136 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 02:38:52.36 ID:g+wZFzF30
>>130
人をひきつける能力、ってのは曹操にも十分にあっただろうからな……
質の違うものかもしれないが


141 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 02:41:17.93 ID:5qKg+0330
>>136
質が違うってのは良い読みかもね
なぜ諸葛亮は曹操に仕えなかったのか、とかを題材にIf小説がよく出てるし


142 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 02:41:23.09 ID:zm1cskOm0
>>136
曹操の場合はこのひとに敵うひとはいないっていう敬服なんじゃないかと思ってる
人格的な魅力でいえば劉備の方が高かったんじゃないのかな?


147 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 02:43:55.91 ID:5Sz2ZK680
孔明は単純に簡単に出世できるところを選んだだけだと思うんだ
もともと野心があったけど若くて軍勢を持っていないから、
簡単に取り入ることが出来て、乗っ取れそうなところを


154 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 02:47:36.01 ID:tsGOszv90
>>147
諸葛家は名家だからそれはないだろう


157 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 02:48:15.32 ID:zm1cskOm0
>>147
なんかそれっぽいよね
人材的に魏や呉ではスピード出世が難しいし


162 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 02:51:19.94 ID:sPo5LkDLO
諸葛亮は子供の頃徐州に住んでて、曹操が陶謙侵略の際追い出されたって情報はガセネタか?


165 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 02:52:24.00 ID:5Sz2ZK680
盤石の体勢で出世の見込めない魏
地方の豪族の寄り合い所帯で余所者には厳しい呉
力はあるけど人材乏しい蜀

これだけの情報くらい簡単に集まるだろうし、
名家の出でも野心があればねぇ


168 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 02:53:46.84 ID:zm1cskOm0
蜀は楽天イーグルスで優勝を目指すみたいなもんでしょ


172 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 02:55:03.30 ID:5Sz2ZK680
>>168
今年の楽天なら優勝は狙えないこともないと思う


174 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 02:56:39.77 ID:zm1cskOm0
>>172
どっちもロマンあるよね
蜀みたいな寄せ集めで国取りするのも、楽天みたいなはみ出し者の集まりで優勝目指すのも


177 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 02:59:26.35 ID:QdxdbKhRO
最後に勝つ司馬懿もロマンあるよね(*)`ω'(*)


180 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 03:00:06.46 ID:C7mJQ+4C0
魏には話題の人物(無論、当時の)に関して議論を交わすサロンがあったってね

このスレと似た空気だったんじゃないかなあ、とふと考えた


181 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 03:00:51.72 ID:MDhzbp24O
劉備の強みは劉姓そのものより献帝に一族だと認めさせたこと


183 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 03:01:16.14 ID:aLmKB2hN0
確かに劉備はやくざもんで才能は曹操よりおとるし吉川三国志とは程遠いが
人並み以上には才能あったろうし人徳もあっただろうし並みの人間ではないのは確か
ただ演義みたいな善良な人間ではなかった
けい州でも蜀でも人質作戦とか使ってるし裏切り当たり前だし

当時地方豪族が生き残るために兄弟がそれぞれ違う国に仕えるようにしたのは普通の選択だったようだ
違う国同士で地方豪族同士の政略結婚とか多数見出される




186 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 03:02:22.26 ID:zm1cskOm0
>>183
( ´・∀・`)へー
時代背景も絡んでくるんだね


187 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 03:03:32.26 ID:PHGoDr7Q0
>>183
徐州に行って以降 裏切りの傾向が出てるね・・・。


189 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 03:04:48.62 ID:5J9pvKIi0
ジャーンジャーンジャーン


191 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 03:05:20.07 ID:OzOxhrRo0
ゲエッ


194 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 03:06:08.24 ID:C7mJQ+4C0
>>183
裏切りっていうか生き残りに最善な方法を躊躇なく選べる性格だったんだろう
だから次々と群雄達が滅んでいく中を生き延びてこられたんだと思う
演義では軍師たちにその判断の肩代わりをさせてると見た


204 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 03:10:04.60 ID:QdxdbKhRO
>>194
それを裏切りというんだよ(*)`ω'(*)
心が汚いか汚くないかなんか解らないんだから国が無事ならいいトップ。


206 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 03:10:18.53 ID:La13bKdW0
あの時代個人の戦闘力ってどのくらい影響力あったんだろうかね
呂布やら関羽とかって指揮能力も高かったんだろうけど
個人の武も相当有名な辺り考えるとやっぱ個人技も凄かったんだろうね
実際何人斬りくらいだったのかね


211 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 03:11:34.50 ID:aLmKB2hN0
>>206
k1とかにでてるでかい選手が馬にのって武器もって襲ってくるんだから相当じゃない?


213 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 03:11:59.46 ID:PHGoDr7Q0
>>206
呂布は数百騎で黒山族?に突撃してるから。
それなりに武勇はあったと思うよ。


217 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 03:13:26.52 ID:C7mJQ+4C0
>>206
当時、青龍円月刀どころか槍もなかったらしいからなあ
代わりに戟が重用されてたけど、あれで100人も突けるか・・・?

まあ、鉄製武具が台頭してきた時期だし
馬に乗りながら使える武器と言う事でなで斬りに出来る鉄刀もあった
うまくいけば30人程度は軽くいけたんじゃないか


219 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 03:15:04.26 ID:VJjBn8aL0
弓矢が上手かった、じゃ駄目か


222 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 03:17:26.77 ID:C7mJQ+4C0
>>219
飛将軍の二つ名があるくらいだし、弓の腕前はかなりだったんだろう
ほら、あれ、なんとかの門で戟のスキマを射って戦争の仲裁した話もあるくらいだし

実際、日本の戦国時代の死者のうち、七割は弓矢で死んでる


225 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 03:18:05.48 ID:QdxdbKhRO
当時の武将と一般兵なら取ってる栄養の量や寿命や体格もかなり違うだろうし、一人で数人相手にするくらいならできそう。
いくら話に尾ひれがついたとしても、呂布や関羽は一般人じゃ相手にならないほど強かったんじゃないかしら。


232 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 03:22:29.44 ID:HnCgj/2mO
>>225
後藤又兵衛でさえ決死の突撃で数十人しか倒せなかったそうだ

呂布とか関羽でも一度の戦で倒す敵兵はさして多くないんだろうな


237 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 03:24:50.43 ID:La13bKdW0
反とうたく連合軍VS董卓軍 の辺り見ると
数の差を埋めるほど董卓軍は強かった感じがするんだが
何がそんなに董卓軍は強かったんだろうかね?


240 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 03:27:33.58 ID:tsGOszv90
>>237
戦は兵力だけで見るもんじゃないからな
兵站やその他も含めて戦だ

董卓軍は寄せ集めの連合軍と違って修練ができていた事
本拠地の洛陽から戦場までが近く食料輸送が容易にできた事

ここらへんは見逃せないポイント
特に二番目は連合軍瓦解の原因


242 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 03:28:00.63 ID:5Sz2ZK680
>>237
涼州勢特有の騎馬兵だな
優秀な馬産地だし


243 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 03:28:17.36 ID:C7mJQ+4C0
洛陽と長安の二大都市
豊富な食糧と安定した補給線
それを守る虎牢関(長安行きには通らねばならない要所)

でも内側から瓦解


244 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 03:28:22.19 ID:PHGoDr7Q0
>>237
辺境の地で鍛えられてるからでしょ。


249 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 03:30:28.27 ID:E/KSbA3RO
>>237
やっぱりあそこらへんの人間はかなり強いんじゃ?

馬超の強さや、孔明があそこの地域の人を重用したり固執したりとか


252 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 03:33:19.75 ID:PHGoDr7Q0
若い時の董卓はかなり魅力的な人だな。
部下に毛皮を全部与えたりとか。


268 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 03:44:01.97 ID:PHGoDr7Q0
董卓が再評価されて欲しいな・・・。
結構好きな俺は異端児かもしれんが・・・。


271 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 03:45:24.44 ID:zm1cskOm0
>>268
今日で俺の中の歴史観がちょっと変わりまんた
みんなすげー博識だな

とうたくが紛い物でない正真正銘の傑物だった事が少しわかってきたお


273 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 03:47:31.77 ID:tsGOszv90
>>268
じっと辺境で時期を伺い中央に呼ばれたらあっという間に掌握したんだから
董卓がただものではない事は紛れも無い事実だろう
コーエーの三国志の董卓は知力や魅力が低すぎるのではないかと・・・


276 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 03:49:10.25 ID:ctf573X8O
董卓って歴史上数少ないサウスポーで騎射できた人物らしいな。


285 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 03:55:29.80 ID:wOOjCk9W0
三国志は架空の話で読んだ方が良い
なんせ、一人対一万なんて創作だかんね。
一騎当千!なんつっても矢の大雨を降らせばそいつ死ぬw


296 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 04:02:47.08 ID:0HiLVVqd0
あの広大な中国の中で、さまざまな情報網を駆使して、戦っていた三国を思うとわくわくする。
大河、高原、山全てがそろった地で行き来した武将たち


299 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 04:04:02.90 ID:QdxdbKhRO
ものすごく俗っぽい話で申し訳ないが、
一国の君主の所まで切り込んだ張遼の武勇に女性ファンが異様に多いのも頷ける…。


301 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 04:06:32.45 ID:xVjd7YoMO
張コウが好きだ。
あの一生涯戦場にいた感じとか。
エン紹のとこにいた事を一生負い目に感じてそうなところとか。


303 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 04:09:03.52 ID:wOOjCk9W0
蜀は剣閣を陥落されても
まだ力が残ってたのにあっさりと降伏
嗚呼、情けない。



313 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 04:20:14.01 ID:xVjd7YoMO
蜀って打倒魏と漢室の復興という大義名分が
存在理由というか存在意義だから
最後まで徹底抗戦すべきだったような気がしてならない。
当事者はそうも言ってられないだろうけど。


324 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 04:27:59.88 ID:QdxdbKhRO
演義で一番ひどい目にあったのは関羽のたたりで穴という穴から血が出て殺された呂蒙


333 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 04:32:58.68 ID:rb0hsVhQ0
なんだかんだ言っても演義の影響はでかいよな…
蜀の五虎大将などという後世の作り物が世に浸透して
魏の五大将を知らない人が多いなんてorz


357 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 04:50:39.17 ID:QdxdbKhRO
曹操も劉備も色々汚いことしててもたくさんの臣を集める魅力があったんだなあ。ああ孫権も。


362 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 04:52:30.68 ID:g+wZFzF30
曹操は魅力的な人物だし、そういう英雄らしい英雄は大好きだが、
反逆精神で劉備シンパになった。

劉備好きは正史(の劉備)派が多いと認識してたわけだが、実際はどうなんだろ?


366 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 04:56:42.07 ID:QdxdbKhRO
>>362
どっぷり司馬懿曹操ファンだが、詐欺と世渡りのうまい劉備は好きだ。
しかし演義の無茶苦茶な聖人ぷりはあんまり好きじゃない。


353 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 04:45:26.20 ID:xJXRbg8g0
史実劉備は演義の反動で嫌う人が多そう


354 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 04:47:05.40 ID:tsGOszv90
>353
まあ、ヘタすりゃ山賊とかそういうレベルの集団の親玉だったぽいからなあwww
演義のイメージが強すぎるんだよな、つくづくw


355 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 04:49:48.02 ID:hf7RLY/xO
時代全然違うけど、楊貴妃は今だと化け物wwww


359 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 04:51:18.91 ID:PHGoDr7Q0
>>354
そういう劉備を好きになるって人もいるな。

>>355
腋毛が凄いんだっけ?


360 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/28(月) 04:52:11.25 ID:xJXRbg8g0
なんでチャイニーズは腋毛処理しないんだろう






Comment

[1951]

一番強い勢力をメインにされても面白くないからだろ
それに魏だって結局のっとられるんだし

[1953]

>>1に殺意が沸いた。
劉備をゆとりと言う辺りがおかしい。
劉備以外の蜀の武将を好きって言ってる奴も居るが、劉備の人望無くしてあの軍団の設立は無理だった。特に関羽と張飛を黄巾の乱が起こる前に仲間にしたって言うのが凄い。特に彼の遺言がかっこいいぞ。

えっ?俺が好きな武将?曹操です。

[1954]

蒼天航路のトウウタクは
かっこよすぎるw

[1955]

米1
結局魏、呉、蜀のどの勢力も中国統一できなかったっていうのは物悲しい感じするよな。
みんなあれだけ頑張ったのにっていう……

[1956]

※欄は腋毛話で進めるべきだった

[1959]

なんかゆとりくせぇスレだな・・・

[1963]

ぎえん好きなんだが無双でトンデモキャラになってるのがなwwwww

[1964]

>>22>>26
いくらなんでもゆとりすぎ

[1965]

正史でも演義でも極めて高い評価を受けてる張遼は本気ですごい漢。
徐晃も正史だと不敗の名将なんだけど、なぜか演義ではそこまで高い評価じゃないんだよな。

[1969]

秘本三国志読もうぜ

[1981]

智者は時に遅れず、勇者は決を留めず
一番好きな言葉なんだが、若い頃の董タクの言葉なんだ

実は反董タク連合は、皇帝に気に入られた董タクを妬んで
その嫉妬心から罪をでっち上げたんじゃないかと考えてしまう
負けた側の文献はほぼ残らないから確認のしようが無いけど

[1984]

おっと吉川先生の悪口はそこまでだ

[2046]

袁術大好きな俺が通りますね

[2071]

俺は王ムルが好きだな、うん

[2074]

ここであえて、反三国志を推してみる。

読み物としちゃー面白い。

え? 俺? 呉が好きです。

[2079]

郭嘉が好きだ
参謀の中でも一番能力があると信じてる

[2080]

曹操はかなりのチビで
劉備はありえないサイズの福耳だっけ。
見た目は曹操の方がマシだな

[2302]

何でこの人たちこんな劉備嫌いなのよ

[2327]

諸葛家は名門で魏呉蜀全てに人材を出してる。
孔明が行けば身内を頼る事が出来る。
就職しようと思えば余裕なので焦らず気も
湧かなかったのだろう。

更に孔明は劉表の元に身を寄せていた事からも
当時は群雄に属する事無い人たちが劉表の元に
集っていたのだから曹操に靡かないのも自然。

しかも劉表の煮え切らなさを嘆く風潮もあって
丁度訪れた劉備に期待する話なんかもあって
渡りに船だったのだろう。
一族全員を全勢力に行き渡らせる事、自分の偉業を
広める事が出来る。ダメなら身内を頼れる。
彼にとっては面白いで済ませられる。

[2328]

>>16
昔は奇形的特長が神聖視される傾向があったとか。
キモイのにじゃなくてキモイから人徳があると断定された。

[2334]

賈詡が好きなんだよな……。
曹操を2回も死にそうな目に遭わせた割には
知名度高くない気もするが。

[2342]

孔明は人を見る目がなさ杉だと思うんだよなあ、馬謖・楊儀・李厳辺りを見ると。
そんな俺は劉表・魏延が好きです。

[2353]

義侠としての劉備は素敵なんだがな
演戯の聖人劉備は本来の魅力を帳消しにする位
気持ち悪いし嫌いなんだよなあ

[2375]

何故北方三国志が出てこない・・・

[2402]

ぶっちゃけ劉備は最初は賢かった。張宝を策で倒してたし。
野心もある。劉邦から蜀ぶんどった。

[2414]

曹操は文人としても名高いからな。
息子二人と合わせて三曹とか呼ばれてるし。
決して皇帝の位に就かなかった所が好きだ。
周公にならったんだっけ?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://runxz.blog4.fc2.com/tb.php/377-e2f7c922

何かで全国1位になったことあるやついる? «  | HOME |  » 刺身でご飯食う奴って何なの?

一行で笑ったら寝る


プロフィール

毛糸

Author:毛糸
昔ながらのニュー速VIPまとめブログです。
たまにパー速もあるよ。

プライバシーに関わる記事がありましたら、お手数ですがメールフォームから削除依頼をお願いします。

ツイッター始めました。
つまらないつぶやきを聞きたい方はぜひフォローを!!
https://twitter.com/mojamoja_vip


カウンタ&時計

現在までの閲覧者数:
現在の閲覧者数:


アクセスランキング


最新の記事


カテゴリー


広告


リンク(お世話になってます)


最新コメント(記事毎)+


管理人にもの申す!

名前:
メール:
件名:
本文:


RSSリンクの表示


検索フォーム


ちらし