アクセスランキング

とんでもない彼女は強盗3 このエントリーを含むはてなブックマーク


とんでもない彼女は強盗

675 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/15(火) 18:51:38.18 ID:afO0xhtT0
同年代の>>1よww
何故この時間に眠くなるんだwww
おやすみノシ


683 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/15(火) 19:16:04.98 ID:76flNIGlO
保守






これまでのまとめ
とんでもない彼女は強盗1
とんでもない彼女は強盗2




703 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/15(火) 20:14:31.34 ID:AOhDUOV+O
病んでる中学生ぐらいの美少女はいいよねぇ

なんか、全然タイプが違うはずなのだが、このスレ見てると思い出す事があって、昼からぼーっとしてます。



707 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/15(火) 20:22:05.88 ID:2TYCn+Gf0
>>703 >>1がくるまで詳しく


709 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/15(火) 20:30:28.60 ID:AOhDUOV+O
では手短に
その娘と知り合ったのはネットのチャットで
その娘は当時12歳、俺は16歳でした。
その娘はロシアンクォーターなのですが体が弱く
悪い所が、心臓と肝臓と腎臓と呼吸器という無事な方が少ない娘で月一で大学病院に通っているような娘でした。
本人は素直で良い娘なで、両親からも愛されていましたが
両親が不仲でそれをとても気にしていたのと、劣等感の強い娘な為にリアルでもネット上でも浮いている娘でした、


710 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/15(火) 20:32:10.11 ID:BIBFBYFk0
wktk


713 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/15(火) 20:38:52.91 ID:AOhDUOV+O
その娘は、とても人間が苦手て、
優しくて寂しがりやなのに人が苦手で避けているようでした
特に文句なしの美少女なのもあり、青年~中年の男性には凄く苦手意識というか恐怖感があったようです。
そういう中で、チャットで字面だけ見てると年齢不詳性別不詳種族不詳の俺は都合が良かったようで、私にだけ打ち解けてくれました。

チャットの女性からも、その娘の事は心配で気にしてるのだが、どうやれば俺のように打ち解けくれるのか分からないと言われるような状況でした。


714 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/15(火) 20:41:58.51 ID:OgMwkPfHO
人間が苦手なヤツがチャットでコミュニケーション取るんだ…


715 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/15(火) 20:45:20.54 ID:CjkVpHPc0
対面するのが苦手なんじゃないの?
ネット弁慶とかいるじゃん、普通に


716 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/15(火) 20:47:02.56 ID:AOhDUOV+O
そのチャットのOFFに俺が初めて参加した時、その娘は400kmも離れているのにまだ中1なのに両親の許可を得てわざわざ来てくれました。
初OFFで他の人は放置していたのはおいておいて
その頃から毎夜なんだかんだでチャットとメールで1~5時間語り合うようになりました。
その後も2年ほどの間ずっとですね


717 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/15(火) 20:49:00.97 ID:OgMwkPfHO
>>715
>>713を見る限り、そういう印象は受けない
チャットですら特定の個人にだけ打ち解けるのよ?


722 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/15(火) 21:06:48.93 ID:BIBFBYFk0
ID:AOhDUOV+Oの話は終わり?


724 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/15(火) 21:14:49.96 ID:Yk6Q69Aj0
携帯の電池切れた><
家にやとついたのでPCから
>>717
ネットでならリアルよりはずっとまし、でも抵抗がある。
なにやら、異様な変人なら人間っぽくないのでなんかOK
というようだ


727 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/15(火) 21:19:43.31 ID:Yk6Q69Aj0
で、俺が大学受験になったのですが
その娘が可愛くて可愛くて・・・・
年々、内面も俺好みになっていくので
まさに、紫の上育成計画・・・・・

その娘の近所の大学を受ける事にしました。
といっても最難関大学の一つなのですけどね。

そして、運悪くというか運良く受験の時の宿が取れなくて
その娘のお家にお泊りという事になりまして

親御さんも、なにやら非常によくしてくれまして
俺のことはよく家族にも話していたようで
精神不安定な娘をよく面倒みてくれていると思っていたのでしょうね。

俺の知る限りで、俺と家族以外に、その娘とまともに交流が1.5年以上継続した
人はいないのですから


729 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/15(火) 21:25:26.66 ID:PPaq0ewM0
>>727
当然スレタイとリンクさせるんだろうな?


730 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/15(火) 21:28:24.24 ID:Yk6Q69Aj0
で、受験前日なのに、ずーーっと、一緒にしゃべってまして
心中はハァハァしまくりなんですけどねw
で、めでたく大学も合格しまして

400km→15kmに急激に距離は詰めたのですが
リアリティが増したせいか、なんか遠慮気味になってしまいまして

その頃にはその娘も高1になってまして
両親公認でアキバでデートとか
ゴスロリショップめぐりとか、やっていたわけなのですよ

>>729
いや、kwskと言われたので書いてみてるだけ
あと2レスで終わると思うんで、適当にスルーしといて


731 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/15(火) 21:31:51.24 ID:Yk6Q69Aj0
しかし、その娘はやっぱり、人が苦手で
「自分は結婚する気も、誰と付き合う気も無い」と中1の頃から
明言しているような娘でして
私は、それを考えて表面上は抑制していたのですが
さすがに、4年5年かけて猫可愛がりしながら、育つのを眺めていただけありまして
保護欲だか、支配欲だか、愛情なんだか劣情なんだか、萌えなんだか、よく分からない
とにかく強い好意が駄々漏れになってきまして・・・・

貢ごうとしても、自分でお金貯めて買うって言い出してしまうんですよね。
寂しがりやで甘えたいのに、遠慮というか、人に何かをしてもらうのが
苦手な娘でしたので・・・・

徐々に距離を置かれてしまいました。


734 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/15(火) 21:42:30.58 ID:Yk6Q69Aj0
その結果、とうとうメールにも返事がなくなってしまいまして
着信拒否はされていないが、折り返し連絡も無く・・・・

家は知ってるし、両親の携帯も自宅の番号も分かるのですが
その娘を傷付ける可能性のある事は、どうしても出来なくて
結局はそれっきりです。

全部で六年と一ヶ月ですね。

正直読んでいて、華さんから我侭に無邪気に
ぶつかって貰える1さんが羨ましいですわ


元々遠慮がちな上に、今ではこういう結末なので
何かしてあげたくても出来ない
正直、その娘の為に人生棒に振ってもかまわないぐらいの
覚悟はあったんですけどね。
と、いうか今でもそうなのですが、そこまで思っても
何もしてあげる事が、というよりも、奉仕するチャンスすらない
というのはこの上なくつらいですわ。

で、いつかその娘が俺に何かを求めてくるかもしれない
という理由で、メールアドレスも携帯のアドレスも携帯番号も
ずっと変えられずにいます。
結局残っているのは、その無いに等しい繋がりと
数千数のメール、そしてその娘に着せる為に買って
結局一度しか使われなかった巫女服(実物)だけですわw


736 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/15(火) 21:43:50.57 ID:BIBFBYFk0
巫女服が全てを物語っているな


737 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/15(火) 21:46:34.82 ID:uhv84sWz0
ノン・・フィクションだと・・・


738 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/15(火) 21:47:40.76 ID:OgMwkPfHO
>>734
ちょっとキュンッてなった
最後の巫女服kwskって言いたいけど、とりあえず乙


739 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/15(火) 21:52:41.39 ID:8oh6osh/0
>>734
早まって半裸になった俺に謝れ!土下座しろ!!

もしくは代わりの何かをうpせよ!!


740 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/15(火) 21:55:45.32 ID:zeTPSmFRO
>>734
マジレスしちゃうと、その子は>>734の心の変化に気付いちゃったんだろう
俺も繊細な子と付き合ったことあるからよく分かるんだが、そういう子は変化に弱いんだよ
自分のせいでダメになるのとかが許せないんだろうな
その子の心境に変化が起こらない限りは>>734がどんなに押しても進展はしないと思うよ

ちなみに身体悪いって言ってたけどよくなったの?


741 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/15(火) 21:59:01.94 ID:EKpOmVOzO
ヒント:音信不通


742 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/15(火) 22:03:51.79 ID:vThMJZrq0
>1はそろそろ続きかかねーと富樫批判できなくなるぞ


752 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/15(火) 22:14:38.46 ID:Yk6Q69Aj0
>>738
文化祭用に気合の入った服が欲しいって言うからつい・・・・・

>>740
体はなんというか、生まれた時に、下手すると中学生になれないかも
って言われていたぐらいなんで、完治の見込みなし。
結構長く落ち着いてはいるんだけどね。
連絡を絶たれて既に6年・・・・、現状はわかりません。

押しかけるのは可能か不可能かで言えば可能ではあるのだが
連絡を絶ったのが、その娘の意思である以上、俺のほうから
どうこう出来ることはないから・・・・・

あと、人間嫌いはその6年間の間、年々悪化していきました。
時々、学校とかで仲良くなった子が出来て、
その子をなんだかの理由で嫌って
人間不信が深まるのループ

俺だけが特別の間は、むしろそれが良かったのだけどねぇ

今となっては、最低10年は、感情をひた隠しにして
従者に徹するべきであったと後悔しております。


753 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/15(火) 22:14:48.00 ID:Yk6Q69Aj0
>>739
だって、結局抱きしめるまでしかやってないし^^;;
それも、その娘は、頑張って許容してくれていたに過ぎないので
すぐに放したし・・・・

その娘には他人に触れるだけで一大事なんですから

OFFの時に、その娘に萌えてた変態(俺自身も人の事はいえない気はするが)が
飲み残したジュースを喉が渇いたので貰おうとしたら、マジギレしてましたぐらいですよ
特別に嫌われていない、むしろまだ仲が良いといえる部類ですらこれです。
で、そのまま一気に、会話が成立する限界まで格下げになったようです。

俺は、飲んでるペットボトルを「味見に頂戴」で貰える程度ですよ
4年間かけて、やっと往復間接キスが許容してもらえるぐらいです^^;;;;
本当に、人と関わるのが苦手というか、怖い子で・・・・


755 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/15(火) 22:17:16.62 ID:YjDrQUx10
病気で死んでたりしてな・・・
あれ、なんだか涙が><


759 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/15(火) 22:23:16.14 ID:Yk6Q69Aj0
>>775
いや、さすがにその時はご両親から連絡が来る。
一応、ご両親の受けは良いので・・・・

というか、音信不通後もその娘の父親の会社で臨時のバイトをしてみたりの付き合いはあるので
と行っても4年前ですが・・・・

今となっては、その娘の幸せを祈るのみです。
その娘が幸せなら、ぶっちゃけ俺としては他はもうどうでもいいんですけどねぇ


760 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/15(火) 22:24:12.96 ID:T5xwrKxj0
親御さんに4649 くらいはいいんじゃねえの?


761 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/15(火) 22:29:00.68 ID:zeTPSmFRO
>>759
かっこつけちゃって~
ホントにそう思ってる訳じゃあないでしょ?

あと>>775に期待


764 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/15(火) 22:35:00.83 ID:Yk6Q69Aj0
>>761
その娘の意思で拒絶された以上は、他に手がね・・・
自分の我侭より、その娘を傷つけない事が俺にとっては重要だからね。
すでに、抑えるべき感情が漏れて傷つけてしまったのだし・・・


766 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/15(火) 22:42:12.92 ID:YjDrQUx10
>>764
その考え事態が間違いかもしれないんだぜ><


767 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/15(火) 22:42:17.66 ID:bQtOkM33O
マダー?


781 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/15(火) 23:10:53.00 ID:CQLBWbwpO
>>1起きろー


788 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/15(火) 23:36:40.68 ID:Jt16U9ZH0
>>1起きてくれー…


792 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/15(火) 23:48:08.78 ID:X4buqNfiO
どれだけ寝てるんだw


800 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/16(水) 00:03:38.50 ID:kLLLx5eV0
1寝すぎだろw


801 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/16(水) 00:04:57.64 ID:/ul72Dhw0
ほす



802 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/16(水) 00:07:19.24 ID:USzULqddO
乾す


807 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/16(水) 00:15:08.25 ID:GoXS7rwnO
このままだと息子が風邪をひいてしまいます!


818 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/16(水) 00:38:57.02 ID:xsjrs/wmO
まだ戻ってないのか


822 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/16(水) 00:47:19.50 ID:NG69tBSZO
もうダメかもわからんね


841 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/16(水) 01:30:09.57 ID:kLLLx5eV0
ふつーに朝まで寝てそうだな>>1


844 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/16(水) 01:35:32.23 ID:XdnoWwInO
今頃1は華とセク(ry


845 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/16(水) 01:36:37.27 ID:B++NZwUU0
>>844 なん・・・だと・・・?


863 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/16(水) 02:07:18.22 ID:UcP/u4+8O
あなるからローターが取れない


864 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/16(水) 02:08:32.70 ID:JQl3sYex0
うんkすればでてくんじゃね


866 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/16(水) 02:12:52.43 ID:s9VXdI0g0
誰かオチ予想しまくれよ


867 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/16(水) 02:13:12.37 ID:DK87j1O60
夢オチ


871 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/16(水) 02:22:32.26 ID:UcP/u4+8O
落ちは、華がアル中殺してむしょ送り


873 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/16(水) 02:32:18.04 ID:Gr2/JJrWO
ええぃ、まだ1は帰らぬか!


874 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/16(水) 02:33:36.76 ID:sO0+Ztmh0
俺はオカマだぞwwwwwwwwwwww


875 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/16(水) 02:34:47.56 ID:sO0+Ztmh0
誤爆スマソ(´・ω・`)


876 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/16(水) 02:38:47.34 ID:bqUwZMSvO
どんな誤爆だよw


877 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/16(水) 02:42:04.18 ID:1j0aMAxW0
吹いたwwwwww


886 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/16(水) 03:23:26.71 ID:DJD8M87r0
もしかしてこれ朝まで保守?



890 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/16(水) 03:39:49.83 ID:Gr2/JJrWO
もう寝る


891 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/16(水) 03:43:09.85 ID:DJD8M87r0
寝ちゃらめええええええええええええええええええ


898 名前:1 ◆hxOL7r2r.Y :2008/04/16(水) 04:11:31.12 ID:MVM9NCzC0
ごめんなさい。おはよう
今起きたよ


900 名前:1 ◆hxOL7r2r.Y :2008/04/16(水) 04:11:49.14 ID:MVM9NCzC0
今から頑張って続きかくよ


901 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/16(水) 04:13:03.36 ID:DJD8M87r0
>>1きた?
ものほん??wktkしてるこの気持ち


902 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/16(水) 04:14:16.15 ID:YxCkOrtiO
北━━━(゚∀゚)━━━!!!!!!!!

寝なくて良かった!!


903 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/16(水) 04:14:53.66 ID:1j0aMAxW0
おおおおおおおおおおおおおおおおお
やっとキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!


904 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/16(水) 04:15:47.45 ID:DJD8M87r0
ずっと保守ってた皆おつーw


910 名前:1 ◆hxOL7r2r.Y :2008/04/16(水) 04:19:42.60 ID:MVM9NCzC0
怖い・・・正直いま華には電話に出て欲しくない。
しかし不思議なものでこんな時に限って
すぐに出るものなのだ。

「ぁーぃ。華ちゃんやで~♪」
前回俺はUSJでの時もそうだったが
華は金を盗んだ時ほどテンションが高い。
カムフラージューのつもりなのか?
それとも金を奪い盗った喜びからなのか?
後者だとしたら・・・本物の窃盗犯罪者だ。

俺はなかなか言葉が出てこない。
それはそうだろう。
どこの世界に「後輩の金盗ったでしょ?」と自分の彼女に聞く彼氏がいるのか??

「華・・・少し話があるねん・・・」
カラカラの喉・・・言葉がかすれる。
しかしコレだけは曖昧にできない。

「ん??どしたん??」
華は俺の声を聞いてただならぬ雰囲気を察したようだった。




912 名前:1 ◆hxOL7r2r.Y :2008/04/16(水) 04:24:36.76 ID:MVM9NCzC0
「今日吉村と食べにいった時な・・・」
ヤバイ声が震えている。

「ぅんぅん」

「華は先に店出たけど・・・俺と吉村は会計してたやんか?」

「・・・ぅん」

華の反応が微妙に変わった・・・。
聞きたくない。怖い。でも・・・。

「吉村の財布から2万無くなってたそうや・・・」
言ってしまった!

「・・・・・」

「間違ってたら謝る・・・・」



「犯人は・・・華か?」



頼む違うと言ってくれ!むしろ「なんでそんな事ぃぅのんっ!!」と怒ってくれ!!



916 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/16(水) 04:32:21.84 ID:oI0phL3AO
眠すぎてやべえ


917 名前:1 ◆hxOL7r2r.Y :2008/04/16(水) 04:34:35.84 ID:MVM9NCzC0
「・・・・・・・・」
「・・・・・・・・」

お互いの沈黙が続く。それだけで華の答えとしては十分なものだった・・・。

沈黙が1分を過ぎたころ華から口を開いた。

「・・・ちゃぅ。ぅちとちゃぅ・・・。盗ってなぃ」
消え入りそうな声だ。
華はとうとう嘘までつくような女になったのか??
俺は言った。

「華のその言葉信じてええんやな?吉村の財布からお金盗ってないんやな?」
華は無言。

「よし!俺は華を信じるわ。自分の彼女やから・・・でもな」

「俺は明日吉村を殴る!大切な後輩やけど・・・華を疑った吉村を殴る!」

「ええよな?華??」

良心があるならば正直に答えてくれ。そういう願いを込めた言葉だった。
すると華のすすり泣く声が聞こえてきた。

「・・・ごめん。ぅちが盗った・・・。ごめん・・・」

終わったな。全てが・・・。
どこにも希望がない言葉を突きつけられた。



920 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/16(水) 04:37:31.22 ID:pjV+q6QSO
>「俺は明日吉村を殴る!大切な後輩やけど・・・華を疑った吉村を殴る!」

これは良い返し方だ!!

だが眠い


924 名前:1 ◆hxOL7r2r.Y :2008/04/16(水) 04:44:40.23 ID:MVM9NCzC0
「俺は・・・華は俺と付き合ってから・・・盗みはやめたと思ってた」
シクシク泣く華の声が聞こえる。
しかし俺は華を許すことができなかった。
「華も言うたよな?俺と付き合ったら盗みやめるって・・・」

「俺と付き合ってからも・・・人の金盗んでたんか??」

華はすすり泣く声で絶望的な言葉を浴びせる。
「・・・ぅん」

俺は続けて聞き出してみる
「何回くらい?何回くらい盗んだ??」

「じゅ・・10かぃ・・くらぃ・・・」




925 名前:1 ◆hxOL7r2r.Y :2008/04/16(水) 04:45:03.51 ID:MVM9NCzC0
10回・・・。そんなに・・・。よく今まで捕まらなかったものだ。
華は俺と付き合ってもなにも変わっていなかった。
表面上は普通の女の子に戻っていたが・・・中身はなにも変化していなかった。

「初めて俺と会った時みたいに・・・人を襲って・・・強盗みたいなことは
してないよな??」
少しでも・・・少しでも希望が欲しい。そういう願いから生まれてきた
言葉だった。

しかし・・・華は答えない。待っても待っても答えない。

まさか・・・。俺はついに華に対して初めて怒鳴った!

「答えろや!!華っ!!」

涙声で華は答えた。
「・・・それも・・・やった・・・」


926 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/16(水) 04:46:28.88 ID:DJD8M87r0
ゴチンっ事件再来か


928 名前:1 ◆hxOL7r2r.Y :2008/04/16(水) 04:54:38.81 ID:MVM9NCzC0
やっぱり強盗までやってたか・・・。
俺は呆れた。もうなにもかも終わりだ。
「分かった。吉村には俺から2万返しとく」
泣き続ける華。
俺は間髪入れずに続けた。

「もう華とはおしまいや」




929 名前:1 ◆hxOL7r2r.Y :2008/04/16(水) 04:55:21.38 ID:MVM9NCzC0
華は「ぃややーーー!!そんなんぃややーーー!!」と言いながら
激しく泣き出した。

「1ぃややーー!!そんなんぃわんとってぇぇ!!」

「ぅちもぅ人のぉ金盗れへんからーー!!」

「学校もちゃんとぃくからーー!!」

「ぃややねん。1と別れるのぃややねん!!」

「ぅちちゃんと謝るからーーー!!」

「許して!ぉねがぃやから許してーーー!!」

「ぅち・・ぅち・・頑張ってぇぇ子になるからぁーー・・・」

胸が痛んだ。悪いのは華だけではないと知っている。
家庭も悪い。あの母親も悪い。でもでも・・・。


「悪いけど・・・もう無理!!」
俺はそう言って電話を切った・・・。

切る間際の華の「ぃややぁーー!!」という泣き声は耳から離れなかった・・・。


930 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/16(水) 04:56:26.03 ID:pjV+q6QSO
強盗だけじゃなく傷害事件だよね
華は何年くらいクサイメシ食うの?


931 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/16(水) 04:56:54.52 ID:pjV+q6QSO
忘れてた
スリもでした。


933 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/16(水) 04:58:05.47 ID:1j0aMAxW0
>>930
14歳で強盗致傷でもたいしたことにはならんよ。
1年入れば長いほうじゃね?


934 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/16(水) 04:58:56.24 ID:DJD8M87r0
>>930
華は未成年。


936 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/16(水) 05:00:56.47 ID:pjV+q6QSO
>933
まりがとう。
でも10人以上から金取ったり殴ったりしても僅か1年未満で出てこれるとは…


939 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/16(水) 05:02:41.78 ID:1j0aMAxW0
>>936
少年犯罪の審判って甘々だしね。
家庭環境とかも加味されるからそんなもん。
俺の友達が強盗傷害で引っ張られたときも、院内での素行悪くても
10ヶ月は入ってなかった。


941 名前:1 ◆hxOL7r2r.Y :2008/04/16(水) 05:03:05.41 ID:MVM9NCzC0
電話を切ったあと俺はベットでめを瞑った。
もう何も考えたくない。

華に裏切られた・・・。

その思いが頭の中をグルグルと駆け巡る。

華からはその間、何度も着信があった。
マナーモードに切り替えて無視した。
メールも何通も来た。

「ごめんなさぃ・・」

「もぅせんから・・」

「ぅちと別れるなんてぃぅんやめて・・」

メールを見て同情はした。しかし・・・やっぱり俺には
無理だと思った。若干14歳で強盗傷害を起こす女・・・。
俺には無理だ。彼女の人生を背負うことなんてできない。

俺はビールを一気飲みして眠った。



950 名前:1 ◆hxOL7r2r.Y :2008/04/16(水) 05:14:35.47 ID:MVM9NCzC0
次の日俺は吉村を休憩室に呼び出した。
昼休みまでこの場所には人がくることは無い。

俺は吉村に深々と頭を下げた。

「申し訳ない。やっぱり犯人は華やった。この通りや。ごめん」
吉村はそんな俺を見て
「頭上げて下さい。1さんが悪いわけやないし・・・」

「いや。俺の責任や。アイツを信用してお前に会わせた俺の責任や・・・」

そして俺は財布から2万取り出し吉村に渡す。
「受け取ってくれ。ほんまにすまんかった・・・」

吉村はためらいながらも
「そんじゃ・・・受け取っておきます」




951 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/16(水) 05:15:19.68 ID:pjV+q6QSO
カラスが鳴いてるよー(>_<)



952 名前:1 ◆hxOL7r2r.Y :2008/04/16(水) 05:15:36.50 ID:MVM9NCzC0
休憩室に重い空気が流れる・・・。

吉村はわざと明るい声を出した
「さぁ。1さん仕事に戻ってがんばりましょう!!」

俺は「うん・・・」と言って2人で休憩室を出た。
その時吉村が俺に言った。

「1さん。やっぱりあの子の窃盗癖は病気の類やと思います。
このままやと1さんの人生が狂います。・・・・別れたほうがいいと思います」

吉村の言葉が胸に響いた・・・。


これで一応第四部も終わりです。


949 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/16(水) 05:14:30.99 ID:DJD8M87r0
>>1よどっかにメモっといてコピペ頼むよwwこっちは7時間前から(ry


954 名前:1 ◆hxOL7r2r.Y :2008/04/16(水) 05:16:26.41 ID:MVM9NCzC0
>>949
すごい勢いで書いていく予定なので
少し我慢してくれ・・・


962 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/16(水) 05:22:35.70 ID:cCLoi63TO
チュンチュン





つづく

Comment

[1438]

前方後円墳良子噴いた

[1439]

前方後円墳ってw

[1440]

俺は誤爆に噴いた

[1445]

異常なほどつまらないのに最期まで読んだ自分に驚くとともにナデナデしてやりたい

[1457]

※フィクションです

[1658]

続きマダー?

[1666]

米6

週末にまとめて載せる予定です。

[1799]

早く載せろー!
間に合わなくなっても知らんぞー!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://runxz.blog4.fc2.com/tb.php/346-55e23990

三次元フォトニック結晶 ※まとめ記事ではありません «  | HOME |  » とんでもない彼女は強盗2

一行で笑ったら寝る


プロフィール

毛糸

Author:毛糸
昔ながらのニュー速VIPまとめブログです。
たまにパー速もあるよ。

プライバシーに関わる記事がありましたら、お手数ですがメールフォームから削除依頼をお願いします。

ツイッター始めました。
つまらないつぶやきを聞きたい方はぜひフォローを!!
https://twitter.com/mojamoja_vip


カウンタ&時計

現在までの閲覧者数:
現在の閲覧者数:


アクセスランキング


最新の記事


カテゴリー


広告


リンク(お世話になってます)


最新コメント(記事毎)+


管理人にもの申す!

名前:
メール:
件名:
本文:


RSSリンクの表示


検索フォーム


ちらし