アクセスランキング

死ぬのが怖いわけだが このエントリーを含むはてなブックマーク


死ぬのが怖いわけだが

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 19:55:22.89 ID:UitOmDo20
お前らも怖いよね?






3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 19:56:52.62 ID:2t5Ml5IN0
怖い、怖すぎる
平均寿命まであと60年ぐらいしか生きられない・・・


6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 19:58:29.11 ID:2t5Ml5IN0
余命60年か・・・
残された時間が少なすぎる


7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 19:58:36.99 ID:GbOrd5ve0
タナトスフィアだっけ?


8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 19:59:00.25 ID:hruC3qbE0
死ぬことより明日の朝の方が怖い


9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 19:59:14.28 ID:UitOmDo20
>>7
タナトフォビアっていうそうです


11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 20:00:22.62 ID:7vGMU8wM0
俺死んだことあるけど、たいしたことなかったよ


13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 20:01:07.59 ID:UitOmDo20
>>11
ちょっと詳しく語れ


12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 20:00:31.98 ID:P24Usx3wO
死ぬのが怖すぎて死にたくなっちゃうよ


14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 20:01:10.85 ID:V/dAudHF0
死んだら自然に還るだけだよ


16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 20:01:32.94 ID:ClE/aydp0
死ぬのなんて怖くないよ
よく中東の人たちも自爆してるじゃない


17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 20:02:22.36 ID:UitOmDo20
>>16
だってあの人らはなんか洗脳されてるじゃない
俺にはあんなに信仰できるものがないよ


18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 20:02:39.25 ID:C8BTwoAd0
死んでも誰か殺せば生き返るよ

ソースはボンバーマン


19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 20:02:59.45 ID:8cE1LuIU0
俺は死ぬがちょっと楽しみな訳だが・・・まだ死にたくないがな


21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 20:04:13.35 ID:4gvKno2D0
死ぬのは怖くない。ただ、無念だ。


23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 20:04:49.01 ID:UitOmDo20
輪廻とかるならまだマシなんだけどなー


24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 20:05:11.91 ID:T1FzyGBZ0
死ぬのが怖いんじゃなくて今まで築いたものが無くなるのが怖いんだろ?


25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 20:05:14.25 ID:hruC3qbE0
んな事言いながら少年がトラックにひかれそうになったら飛び出すんだろ


26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 20:05:26.00 ID:OlrSvLF20
死ぬの怖いけど死後の世界が気になりすぎてたまに死にたくなる


28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 20:05:38.58 ID:rBCnYJBLO
やりたいエロゲがおわるまで俺は死なない


33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 20:07:25.24 ID:44FAvLqrO
死ぬのは怖いさそりゃ
生きる方が楽しい


35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 20:08:44.59 ID:IF2Im4480
はっぱのフレディ読め

もしくは葉っぱ隊になれ


37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 20:09:13.62 ID:2t5Ml5IN0
みんな限られた寿命の中生きてるんだな(´Д⊂


38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 20:09:23.80 ID:dH8w1BMR0
俺はポケモンのおかげで死の恐怖から脱した


39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 20:09:50.26 ID:G11FCW8H0
天の最後らへんでも読んどけ


41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 20:10:15.33 ID:jzxKohZ70
>>37
だから価値があるんじゃないか!
泣いてる場合じゃないんだぜ?


45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 20:11:02.67 ID:dGa0Yz8ZO
なんで怖いんだ?
どうせ死ぬんだって思うと頑張れんじゃん


51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 20:12:34.85 ID:UitOmDo20
>>45
100%回避できないから怖いというか
どっちかというとあなたと逆で
「なにをしても絶対死んでしまう」と考えてしまうんだ


46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 20:11:05.04 ID:lm4p22Ar0
夢の中では何度も死んでるぜ


48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 20:11:43.28 ID:aNpqyTgV0
死ぬって永遠に寝るだけじゃん、サイコー!


49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 20:11:47.81 ID:VGzJRQhW0
死ぬのは怖いが、永遠に生き続けるのはもっと怖い


53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 20:13:51.73 ID:DWZIz70/0
年取って寝たきりになったまま長生きしてしまうぐらいなら死にたいけど、
指先まで健康体のまま長生きしたい
最低でも100歳以上は生きていたいな


55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 20:14:35.22 ID:NcSdlvMfO
死んだら何も残らないのが怖い
意識がなくなって、俺が俺である事も解らなくなる
幽霊とか非科学的なのは信じないんでね


58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 20:15:58.61 ID:GbOrd5ve0
死よりもさ~

楽しいこと何も経験せずに人生終えていくほうが
俺には怖いと思えるがな~

やれる時にやれることをやっとけよ~


62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 20:17:21.32 ID:Cvd6/n0NO
>>1メンタルは大丈夫ですか?
死=絶対に避けれない答えの出ない問題を生きているうちに考えるのはナンセンス


66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 20:20:33.96 ID:UitOmDo20
>>62
どうしようもなくて精神科にも行ったよ
死について考えるのがナンセンスなんておかしいじゃないか
確かに俺の精神が今不安定なのは分かってるよ


68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 20:21:40.56 ID:jzxKohZ70
>>62
簡単に答えを出すのはナンセンスかも知れないが
考える事自体は重要な事だと思うよ


72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 20:25:06.76 ID:g+fXGoUN0
生きているのが辛いから
早く死にたい…


74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 20:25:37.30 ID:mOGPp87jO
眠るたびに意識が消えてなくなるからある意味毎日死んでるだろ
なにも楽しい事なく死んだように生きる方が百倍怖い


76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 20:27:22.81 ID:UitOmDo20
>>72
なにがそんなにつらいっていうんだ
俺は人間として未熟だからわからんのかもしれんが
自殺者はどう思って死んでいくのか気になる
自ら死に飛び込むなんてすごいと思う、少し尊敬する
カミーユに言わせれば悲しいことだけど


79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 20:36:19.30 ID:yRT1Yn5mO
死ねば苦しまずにすむし、笑わなくてもいい。
何も考えることもなくそのまま消えるだけでいい。

何が怖い?


82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 20:38:32.58 ID:vnDxcYPg0
>>79
エピクロスの快楽主義だな


84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 20:38:45.88 ID:MxjN3mRD0
確かに死はどんなものにも平等にやってくる結果だ
だが人の一生ってのは楽しめた奴や辛かった奴など色々あって平等じゃない
なぜだと思う?
それは生きている今という過程がまったく違うからだよ


85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 20:39:34.92 ID:dqqXj7+p0
人って死ぬと体重減るんだってな


86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 20:41:18.48 ID:UitOmDo20
>>84
そんなことは分かってるつもりだよ
俺だって主観では人生楽しんでるよ
でもいずれ死んでしまうという恐怖に駆られるんだよ
あと生まれつきのステータスの違いは時々残酷だと思うな


88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 20:42:57.63 ID:uMTTDmSs0
江原みたいのにコロっていかれそうだなおまえら。


89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 20:43:32.00 ID:feDCh50K0
>>85
ラットは死ぬと軽くなるそうな

死ぬの怖い。
転生とかあるならまだまし。でも今の記憶はどうなるの?
両親や友人や妻や子供の記憶は?
学生時代の思い出や家族との幸せな日々は?
死んだら意識はどうなるの?
考えることすらできなくなったらどうなるの?
夢の中でも人は考えてるんだよね。
脳が死んだら考えられないんだから夢も見られない。
まじどうなるのか怖い怖い怖い


90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 20:43:48.80 ID:bUr4M2280
自分、死ぬことを考えたら、
ボロボロ涙が出て体が震えて過呼吸になる。
死んだあとどうなるか考えたら怖い。暗闇にいるのか記憶がとぎれるのか。
それ言ったら笑われた。
お前らもなるよな?

いまもこわい


92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 20:45:13.56 ID:feDCh50K0
>>90
そこまではいかない
ひどく怖くなって落ち込むから
マサルさんかギャグマンガ日和読んで寝る


93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 20:45:25.97 ID:Ta1sSAEp0
怖くねーよ
死んだら新境地に達せると思えば


94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 20:45:46.43 ID:UitOmDo20
>>88
あんなんでも心から信じてるやつらは幸せだろうよ

>>89
俺もそれを考えるとすごく怖いです
でもお前らに相談したりしたら少し楽になったよ


96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 20:46:22.19 ID:kYdasO0Z0
人は死んでやっとこさ一人前


99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 20:47:31.48 ID:UitOmDo20
>>96
一人前にならなくていいやwww


97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 20:47:04.88 ID:UitOmDo20
>>90
俺はそれぐらい恐れてるよ
自分の消滅ってなによりも怖いし
風呂場とかでよく泣きそうになる


98 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 20:47:09.87 ID:zMHlrjQnO
社会的にはもう死んでるんだし気にするなよ


100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 20:47:49.35 ID:feDCh50K0
>>95
怖いからどうにかしてごまかすんだよ
友達とゲームしたり芸人のコント見たりすると楽になる
俺にとっては
笑い>>>>>>>>死の恐怖
なんだ


103 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 20:49:00.98 ID:UQVJ6ufrO
自分が死ぬより大切な人が死ぬほうが怖い


107 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 20:51:00.11 ID:Df/2ygC40
>>1
一ヶ月くらい前の俺と同じだな

大学受験を3週間前に控えてたのに2週間くらい勉強も何も手がつかない状況が続いたよ
早稲田を受ける前日に夜2時くらいまでずっと相談にのってもらったりした

今はすごい楽になったよ。人と語り合うのが一番


108 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 20:51:39.83 ID:MxjN3mRD0
>>86
俺はとことん楽観主義者(?)だからな~
死は怖いってよりもむしろwktkしてしまうんだよ
だって人は昔から死後についてずぅっっと考えてきてるのに未だに結論がでてないんだぜ?
その答えを絶対どうあがいてもに知ることができる・・・ なんかふしぎ


112 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 20:55:38.10 ID:UitOmDo20
>>107
俺はまだまだ解決できそうにない
死ぬまで無理だというのもなんとなく分かってるよ

>>108
確かにwktkするのは俺も少しだけある
ただその一線より先に何も無かったときが怖いんだ
死ぬまでなにがあるかわからないんだけどさ
そう考えると自分が生きてる時間外のこととか
もっと考えても仕方ないこと考えちゃうんだよね


111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 20:55:17.03 ID:S3xJkHof0
アンビリーバボーで前世の記憶覚えてる人がいるってのを結構前にやってたから
俺はむしろ楽しみだ
死んだ後本当に来世とかがあるのか知りたい


114 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 20:57:03.53 ID:UitOmDo20
>>111
輪廻転生はあるかもしれんね
ただそれさえも始まりや終りがあるのか?とか
科学的に考えておかしいって思ったり
否定しなくていいことまで否定しちゃうんだ


113 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 20:56:38.90 ID:vnDxcYPg0
まあ、俺には
多分あるはずだからそんな心配しすぎず
生きる方を頑張れとしか言えない

死んだら終わりのつもりで破滅的に生きて
続きがあったら辛いだろ
死んだら終わりのつもりで人生充実させて
続きがあったらラッキーだが


117 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 20:58:22.91 ID:UitOmDo20
>>113
確かにね、今を強く生きるしかないんだよね



115 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 20:57:21.96 ID:zMHlrjQnO
年いってから死を恐れる奴って金と権力に取り憑かれたゴミばっかだが、>>1は金にも権力にも縁遠い人生を送るだろうから心配するな。

ジジイになったら死なんて小旅行さ


119 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 20:59:54.92 ID:UitOmDo20
>>115
確かに金も権力も無縁だろうね
死生観が歳とともに変わるというのも納得できる
しかし今はやはり怖いんだ
このままの気持ちで生き続けるのが一番怖いのかもしれん


116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 20:57:43.65 ID:UQVJ6ufrO
死が怖いのは生を大切にしてるからだと思う

死が怖い人は悩むより今を精一杯生きてアホほど生を満喫してほしい


118 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 20:59:15.13 ID:GbOrd5ve0
人生なんてなぁ
産まれてから死ぬまでの片道切符よ
所詮、死ぬまでの暇つぶし
やりたい事、やれる事やって、いまわの際に
「俺の人生、まぁまぁだったんじゃね?」
って思えればそれでいいんじゃね?


121 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 21:01:20.71 ID:GbOrd5ve0
死んだ先のことなんざ、
どうせ死んでみなきゃわかんねーし
今から悩んだってはじまんねぇ
どうせみんな一度は死ぬんだ
死んでから考えりゃいいのさw


122 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 21:02:35.74 ID:MxjN3mRD0
てかさエネルギー保存の法則ってあんじゃん
あれ魂には当てはまんないの?俺文系だから詳しいことはわからんが・・・


124 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 21:03:45.06 ID:lVsMHm2GO
まず魂なんてないだろ


126 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 21:05:37.07 ID:UitOmDo20
>>124
考えたくはないがそうなのかもね


127 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 21:05:56.46 ID:7Q7AmgXnO
死ぬことはもちろん怖いが俺はふと「今ここで呼吸出来なくなったらどうしよう」って思って眠れなくなるときがある


129 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 21:06:52.05 ID:uDsttLC7P
いつ心筋梗塞が起きてもおかしくない状態って言われた時から死ぬ覚悟ができた
長生きはしたいと思うけど死ぬのは全然怖くない


133 名前:屑野郎:2008/03/06(木) 21:11:56.27 ID:iwpblAidO
死は怖いながらも受け入れざるをえないから
歳相応それなりの覚悟はしてるつもりだが
死んだ後、技術がどう進歩してくのかを知れなくなるのが悔しい。
あと100年経てば車は飛ぶかもしんないし
プラネテスみたいな世界は必ず来るだろうし
その時のゲームは凄そうだし、とにかく変化が知れないのが辛い

でも1000後はナウシカみたいな世界になってるか
ビバップみたいになってるかだな…




135 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 21:13:01.51 ID:JtPzkZ3V0
人間いつか死ぬ
死ぬということは誰にとっても同じこと
違うのは充実した人生であるかどうか
充実した人生にするのはほかの誰でもない自分自身
死ぬときに後悔しないように、自分自身の手で、人生を充実させろ


141 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 21:17:54.15 ID:YkSg0Y+9O
学校とかバイトとか行きたくない時に死んだ後どうなるかを考えると
やる気がでるんだが。
考えることも見ることも聞くことも何できない暗闇にいつか行くんだって考えると
今一生懸命やらなきゃって思う


143 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 21:18:15.62 ID:nUJRhcw+O
何で死ぬのが怖いのか、
怖い、という感情はどこからどのようにして生まれるのか
何故死ぬのか
何故生きているのか、
俺は誰なのか、
元を知りたい


144 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 21:19:23.95 ID:qdlH2Lx90
死ぬは怖くない
死ぬ過程が怖いのだ


145 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 21:20:18.91 ID:3imtwImL0
寝てたら死んでたがベスト


148 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 21:22:35.86 ID:XWG/H0V60
いざ目の前に来たら、吹っ切れるぜww


150 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 21:22:53.19 ID:vnDxcYPg0
>>144
言葉遊びだな


154 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 21:24:22.85 ID:plxeJqYd0
平均寿命とか考えると親父なんてあと20年くらいだぜ…

すげー悲しくなってくる


155 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 21:24:35.14 ID:tfFX3/Ae0
普段は軽く殺す殺す言ってたりするけど
実際拳銃で撃たれるとか包丁ぶっさされるとか
絶対嫌だ もっと楽に死にたい


158 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 21:27:04.87 ID:Gh/o9Dy2O
安楽死させてくれるなら、残りの寿命誰かにあげてもいい
というかあげたい・・・


159 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 21:28:14.35 ID:XWG/H0V60
>>158
残り半年弱の俺にくれw


162 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 21:29:38.09 ID:Gh/o9Dy2O
>>159
kwsk


177 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 21:36:34.03 ID:XWG/H0V60
>>162
見たまんまだ。
癌と診断、もって半年だと宣告。

闘病生活というニートを満喫中w


182 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 21:41:12.90 ID:UitOmDo20
>>177
悪い、俺にはなにも言葉が出てこない
月並みかもしれんが希望を捨てないでくれ


184 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 21:42:14.77 ID:Gh/o9Dy2O
>>177
何でこうなんだろうな
おまえは絶対治る!!祈っとくぜ


188 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 21:44:26.74 ID:XWG/H0V60
>>182
月並みでもいいぜ~ww
かなり吹っ切れってから最近テンション高めだwwww

>>184
人のこと祈る前に、お前が生きてろw


191 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 21:47:10.87 ID:Df/2ygC40
>>188
死後の世界の報告待ってるわ


194 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 21:49:00.09 ID:XWG/H0V60
>>191
あそこのプロバイダがOCNでない事を祈っていてくれw


197 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 21:51:36.54 ID:Df/2ygC40
>>194
死後の世界の住人が酒の類を飲みながら
「っちょwwwあいつ、死を怖がってるよwwwこんなに楽しいのにバカスwww」
とか言ってたりしたらおもしろいよなww


201 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 21:55:16.79 ID:XWG/H0V60
>>197
そのまえにアク禁くらいそーだがなww


164 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 21:30:18.61 ID:5TKrae0E0
先月祖母が亡くなってから、俺もよく考えるよ
死んだらどうなるんだろうって


165 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 21:30:28.97 ID:C03Qrzii0
死自体は全然怖くない。
死に至るまで過程はちょっと怖い。


166 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 21:30:35.03 ID:XixViDlD0
不死に比べれば死なんて遠足に行くようなもんだ


168 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 21:31:20.31 ID:qdlH2Lx90
遠足行ったまま帰ってこないんすかww


169 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 21:31:23.41 ID:+xflQtcNO
死ぬことに恐怖感は覚えんし
かといって死にたくも無いんだが
自分は死んだほうがいい人間なのではないかと時々思う

私が座席から立ち上がったら一人分空きができて
代わりに誰か座れるんじゃないのかねと


170 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 21:31:34.35 ID:GS4l9dc/0
おれが小学3年のときから考えていたことだ
今日の中二病スレ


171 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 21:33:03.40 ID:Df/2ygC40
>>166
同意
不死とか怖すぎる


173 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 21:33:13.99 ID:orV+WnML0
俺はこの歳になってもまだ毎日怖い怖い思いながら生きてる
考える余裕が無い時だけ忘れられる
最近、家庭の事情により忙しすぎて考える余裕すら無かったけど最近また余裕ができてきて
特に寝る前とか考えるようになった、辛い・・・
酒飲んで忘れるしかできない現状


174 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 21:33:25.72 ID:7Q7AmgXnO
俺はこのコピペに少しばかり救われた↓


1人で居て寂しさを感じることはない。おおぜいで居るときに寂しさを感じる。

人の一生を時計一周24時間に例えたお話がある。
君達は夜中の0時に正にこの世に生まれた。この世に生を受けた。
人の寿命を70歳くらいと考えたら、3年を一時間として、
朝6時、もしくは7時。君達はいまやっと朝を迎えたくらいでしかない。
大学をでて、社会にはいってちょっと経ってもまだまだ朝9時でしかないんだ。
社会ではまだまだ青くて到底使える人材でもない。

楽しみに満ちながら君たちの成長をみてきた君たちのお父さんやお母さんは
君たちが自分の時計で朝の2時や3時の頃、もう既に昼の2時や3時になっていたんだ。
今はどうだろう。もう夕方5時、いや6時を過ぎているかもしれない。
今から彼らはやり直しがきくだろうか。あと6時間も無いのだ。人生は6時間も無いのだ。
日は沈んでしまったのだ。

では君達はどうだろう。みんなまだまだ朝6時や7時じゃないか。
やり直しなんていくらでもきく。何回やり直したって朝8時くらいでしかないじゃないか。
一番悲しいことは、ここで自分の時計を無理やり止めてしまうことなんだ。

親は望んでいるんだろうか?友人は望んでいるんだろうか?
君たちの輝かしい未来を、本当に今から始まる君たちの未来を、
止めてしまうことを望んでいるんだろうか?

どうか一番悲しい選択だけはしないで。
君たちへの最後の言葉です。


175 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 21:35:37.13 ID:77oyRW0I0
メンヘラどもの馴れの果てがこのスレか

醜いもんですなぁwwwwwwwwwwwww


181 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 21:38:47.77 ID:GbOrd5ve0
ギリシャ神話だったっけ?
神に母親が息子の幸せを願ったら
朝、息子は眠ったまま息を引き取っていたって話


185 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 21:42:25.30 ID:UitOmDo20
>>181
kwsk
死が安らぎって意味なのか
それとも本来の生きてる過程で不幸があるから殺したのか


190 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 21:47:09.12 ID:1L5FGc4vO
今北だが俺の結論は

全ては記憶が支配している

数時間後記憶を無くしたら、今の意識である「自分」は消える。
自分が自分だった記憶が無いんだからな。

そこから始まる記憶に支配される。自分が過ごした楽しいとか悲しいとか何も覚えてないんだから

つまり記憶が死んだら自分の人格は消滅だ。新しい人格が古い人格の自分を全て思い出せはしない。

昔の人はこういうのを見て、肉体は魂の器だとか、輪廻転生とかいってたんじゃないかと思う。


独学だが


192 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 21:47:42.29 ID:GbOrd5ve0
>>185
うろ覚えだからkwskできんすまんな
受け取り方は人それぞれじゃねーのかな
ただ俺は、
老、病、死が目に見え出すと人は幸せから遠ざかりやすくなる
って感じるかな


199 名前:屑野郎:2008/03/06(木) 21:54:37.25 ID:iwpblAidO
親が手塚治虫好きで火の鳥とかブッダとか
その他色々あって読んでたから
小さい頃から死については興味があったっつーか
考えてきたっつーかw

幼い頭ながらなかなか勉強になったよ


205 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 21:57:13.48 ID:GbOrd5ve0
俺には仏教の宗教観が合うな
諸行無常
色即是空


206 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 21:57:26.68 ID:Gh/o9Dy2O
>>188
生きる\(^o^)/
ちょっと自分嫌気がさしたんだ・・


207 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 21:58:00.36 ID:UitOmDo20
>>199
火の鳥は図書館で読んだなー
手塚先生の漫画って今読んでも面白いよね
ブッダも今度読んでみるよ


208 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 21:58:16.94 ID:Cark1pIMO
死ぬのは怖くない。
みんなに忘れられるのが怖い。


209 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 21:59:59.99 ID:GbOrd5ve0
>>208
人類が絶滅したら人類すべて忘れ去られてるさ
気にするな


210 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:00:15.52 ID:UitOmDo20
>>208
なんで死ぬのが怖くないんだ
俺はときどきタナトフォビアじゃない人間が異常なんじゃないかと思うww


211 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:00:20.15 ID:77oyRW0I0
>>208誰にも覚えられてないのに忘れられるのが怖いとはこれいかにwwwwwwwwwwwwwww


212 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:00:21.66 ID:9RRNpu/pO
うちの婆ちゃんが「この歳になったら死ぬのが怖くなくなる」って言ってた
それまではツラくても生きろってさ


213 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:01:20.28 ID:GbOrd5ve0
>>212
うちの婆さんの口癖は
「早くお迎えが来て欲しい」

言い始めてはや10年


214 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:02:35.47 ID:S3xJkHof0
死ぬのより宇宙の広さの方がずっと怖い


215 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:02:48.50 ID:5TKrae0E0
うちの祖母ちゃんが死ぬ直前、意識が朦朧としている中で「こわいこわい」って呟いていたらしい
それ聞いて鬱になった


216 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:03:54.17 ID:wq97K6R40
いいこと教えてやる、死ねば死への恐怖もなくなるわけだ

さあ、屋上からダイブしてくるんだ


217 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:04:11.80 ID:uwvybYzwO
いまからそんなこと考えても仕方ない


218 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:04:37.57 ID:Cark1pIMO
>>209
そんなスケールのでかい話だったのか……

誰かの記憶の中で俺が生きてればいいかなって感じ
好きな人に忘れられたら凹むだろ?
それと同じようなかんじだな。
友達 後輩 先輩 さすがに家族から忘れられることはないと思うが


219 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:05:20.67 ID:KvEsrRXQO
死の恐怖は無くならないさ…


220 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:05:55.21 ID:UitOmDo20
>>214
死もそうだけどやはりわからないことは怖いです
宇宙について考えると「あれー俺なんでここにいんのー」みたいになる

>>215
俺も軽くショックだ
やっぱいくつになっても怖いものは怖いのか
ただ年取った人で「こわい」って辛いとかしんどいって意味で使う人もいるよね


221 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:07:34.72 ID:UitOmDo20
>>216
本末転倒っていうのかな
納得できねえwwwwwww

>>219
否定してくれwwwこえーよww


222 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:08:13.33 ID:Qg4UsOc80
死の恐怖は、解決されない生の矛盾の意識にすぎない。



223 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:09:24.31 ID:hACM9DDCO
実はこの世はあの世の人が死んだ世界かもしれん。
で、この世で死んだらまたあの世で0歳で生まれる。
で、あの世で死んだらまたこの世で0歳で生まれる。
で、この世で死んだらまたあの世で0歳で生まれる。
で、あの世で死んだらまたこの世で0歳で生まれる。
で、この世で死んだらまたあの世で0歳で生まれる。
で、あの世で死んだらまたこの世で0歳で(ry


224 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:09:43.33 ID:GbOrd5ve0
>>218
だから、覚えてる奴らもいつか死ぬんだ
時間の問題さ
でもな
お前だって、どんな形であれ誰かに大なり小なり影響を与えながら生きてるんだ
その影響を受けた人間が、またその周囲に影響を与えながら生きていく
こうして連鎖していくことを思えば
お前が生きていた証は未来永劫引き継がれていくんだぜ


231 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:13:59.45 ID:Cark1pIMO
>>224
なんか救われた気分だ
ありがとう



233 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:15:11.97 ID:GbOrd5ve0
不老不死なんて拷問だろwww


234 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:15:20.41 ID:wq97K6R40
マジレスすると死んでも何もないよ

神様も天国も地獄も言うなら全部人間の妄想だよ


236 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:15:55.48 ID:DQ0uOuaY0
とりあえず天国も地獄も無いと思う
更には輪廻転生も有り得ないと思う


238 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:16:28.57 ID:vnDxcYPg0
この手の話だと、手塚治虫の「ブッダ」はなかなかいいぞ
下手な金満坊主よりずっと悟ってると思う


244 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:19:29.11 ID:UitOmDo20
>>234
>>236
認めたくないがそうかもね
ただ俺は少しだけ神とか信じてるよ
それはキリストとか仏とかじゃないけど
なにかもっと絶対的なさ
でも自分が死んでそこに行けるとは思ってない
お前たちは死後なにもないのが怖くないの?
俺は毎日考えてすげえびびってるんだけど


246 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:19:48.40 ID:vnDxcYPg0
>>241
妄想っつーか信仰な
唯物論っていう世界宗教の一つだ


248 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:21:34.07 ID:UitOmDo20
>>245
確かに考えてみるとそうなんだよね



250 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:22:10.10 ID:/MhhmAKI0
>>233
いやしかしなりたいぜww
死ぬために生きるなんて辛いんだぜ
死んだ後の自我が保障されてるならまだしも


252 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:24:06.37 ID:E+7fUcmSO
>>245
一般的に天国って人間のみが行けるものなの?


253 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:24:44.45 ID:GbOrd5ve0
>>250
お前は自分が接し愛した周囲の人間全員が
老いて死んでいくのを目の当たりにしてられるほど
強い人間なのか?

俺はゴメンだね


255 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:26:05.12 ID:wq97K6R40
>>252
一部を除いて殆どの宗教がそうなんだよね
信仰してる人種だけが選ばれた者とか思ってるとこもあるぐらい

利用されてるだけなのに馬鹿だよねw


257 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:26:10.86 ID:vnDxcYPg0
>>250
拷問だと思うがな
友達も知り合いも片っ端から死んでいくんだぜ
立場を共感できる奴も歳食えば食うほどいなくなる
全てやりつくして飽き飽きする

最後には絶対自殺すると思う


258 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:26:16.86 ID:Gi7M60Pv0
二度と自分に会えないから怖い
だから子孫や本とか自分の生きたって証を残したい


259 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:26:26.42 ID:7wbZgtHE0
この前スレ立ててた奴?


270 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:29:22.16 ID:Df/2ygC40
てか攻殻機動隊の草薙素子みたいにネットと一体化する、とか理想的だと思うけどなww


272 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:30:22.98 ID:orV+WnML0
>>257
人生は出会いと別れを繰り返すのが当たり前だよ
今のように人がたくさん存在してるとすると人との関わり合いだけで何億年でも過ごせる自信がある
人類が滅亡した後も自分一人だけで生きろと言われても無理だが


273 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:30:27.38 ID:IORf2tSlO
永遠って怖くない?


274 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:30:34.65 ID:wq97K6R40
脳だけ保存して貰えば?


275 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:30:37.51 ID:GbOrd5ve0
死があるからこそ
生きてる事に意味がある
そんな気がする


276 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:31:52.29 ID:dh7rGYPX0
>>257
よくそういう人いるけど理解できない
だって、別に、生きてる人とも既に合ってないし
死んでもたいして変わらん気がする。旅人になればいい事だし


278 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:33:32.18 ID:DQ0uOuaY0
魂も無いよな
死に行く人を体重計かなんかに乗せて死んだ瞬間何グラムだか減ったって言うけど
たぶん息かなんかを体から全部吐き出しただけだと思ってる

神は人間が発明したもの
あの世は人間が望むもの


279 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:34:06.14 ID:koteIVEq0
死んだら、記憶が消えまた生まれた時に戻る
そしてまた同じ人生を歩み、死に、また生まれた時に戻る
人はここから抜け出せない


282 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:36:07.41 ID:UitOmDo20
>>279
それの終わりはないのか?


288 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:39:43.55 ID:ZAdqNHjh0
誰もわかりません^^


289 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:39:57.93 ID:Df/2ygC40
>>279
それ人類が絶滅したら終わるよな

そしたら抜け出せるじゃん


293 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:42:03.84 ID:koteIVEq0
>>289
戻るのは自分の生まれた時だよ
また同じ人間になる


295 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:43:17.22 ID:Gi7M60Pv0
次がある、なんて考えてちゃいけねーな


296 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:43:45.25 ID:br84B4ka0
死んだら分子レベルまでバラバラになるんだよ。
そして、漠然と地球に溶け込み、ちょっとしたきっかけでまた何かの生き物になってるかもしれない。
そうじゃないかもしれない。
人間が地球の一部で、死んで元の地球に戻るだけ。
隣のあいつも自分と同じ地球の一部。
混沌の中から生み出され、混沌の中に帰る。
すべては何十億年も前から決められた運命なんだよ。

運命は決まってしまってるから、変えることはできない。


299 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:48:16.88 ID:br84B4ka0
そんな事より、俺のちんこ揉んで。


300 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:49:37.58 ID:wq97K6R40
>>293
現実的じゃないな


302 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:51:39.57 ID:+foX+wqu0
>>296
そう言われると変えてみたくなるぜ


303 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:53:04.60 ID:DQ0uOuaY0
>>296
運命なんてない
あるのは選択と、結果だけ


304 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:53:55.90 ID:Df/2ygC40
しかし神様も死を人生の最後におくとはまた粋な計らいだな


305 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:54:15.74 ID:koteIVEq0
>>300
意識は脳に付随してるから
同じ脳を持たない物に自分の意識は発生しない
意識が生まれるのは自分と全く同じ物にだけ、だから自分と全く同じ物が発生したらそこに意識が生まれる


307 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:55:15.59 ID:vnDxcYPg0
「自我」って奴が脳内神経作用という物理現象のみで成立してるなら
いわゆる「ラプラスの悪魔」で、意思なんてものは事実上存在しない完全運命決定論になるわけだが
そのあたり唯物主義者はどうなのよ


308 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:56:49.73 ID:vnDxcYPg0
>>303
物理現象しか存在しないのに選択なんてあり得るのか?
あるのは一意に定められた原因と結果だけってことにならん?


309 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:58:37.03 ID:GbOrd5ve0
運命は因果と捉えれば
俺達が今こうしてここに書き込みしている事自体、
あらかじめ決まっていたことになるな
性格や行動を支配してる俺自身の価値観とかそんなものは
過去の記憶や行動の積み重ねの上で成り立っているからな


310 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:59:10.62 ID:wq97K6R40
>>305
その理屈なら転生自体がなくなると思うわけだが

自分は自分ってことだろ?一回きりじゃ駄目なの?


311 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:59:36.19 ID:iSjllk5Q0
さっきボディソープの泡を誤飲sた

俺に明日はあるのか…


315 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 23:00:36.21 ID:GbOrd5ve0
>>311
牛乳でも飲んでおけw


317 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 23:02:08.01 ID:orV+WnML0
マクロな視点で見るかミクロな視点で見るかってことの違いだと思う
存在確率なんてのもその類だろ


319 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 23:03:32.16 ID:LwDHsKcK0
死を怖がるのは正常
死を恐れないのはある意味で狂気の沙汰


322 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 23:05:45.88 ID:UitOmDo20
>>320
それって自分なのか?


328 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 23:12:34.12 ID:IORf2tSlO
なんかすごく真面目ってかまともってか考えさせられるスレだなあ


330 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 23:13:55.01 ID:+uTRJC2l0
SFみたいに脳みそだけで生きられるようになるのかな?
脳が老化してきたら今度は意識をデータにコピーしたり。


332 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 23:15:01.74 ID:GbOrd5ve0
>>330
人類滅亡までには出来てるかもね


333 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 23:16:29.29 ID:+uTRJC2l0
>>330
まぁコピーした時点で死んでるんだけどねw
コピー品歓喜ww


336 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 23:19:30.99 ID:vnDxcYPg0
>>330
唯脳論ってのも結構怪しいけどな
脳は自我の中心部ではあるけど、
全身のホルモン循環とか神経で、
相互に影響しあって形成されてるんだし、
それこそ魂が実体かもしれないし
身体が丸ごと変わって自我の連続性が保たれる保証はないよ


337 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 23:19:36.55 ID:orV+WnML0
早く電脳化できるようになってくれ
脳を完全に解明できたとすれば自我と記憶を残して体を取り替えるなんてのはできそうな気がしないでもないな


338 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 23:20:10.69 ID:EX6wg9+E0
なんつーか、百年前の他人はいまのパソコンとか知らないでしんだわけじゃん。
そして百年後におれはその百年後の技術を知らないで死んでいるって言うのが寂しい。
この後の世界がどんなになっているのかを知りたい。


339 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 23:21:50.60 ID:UitOmDo20
>>338
やべえますます死にたくなくなってきたww


340 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 23:21:58.35 ID:GbOrd5ve0
>>338
死ぬ間際に冷凍睡眠でもしてみる?w


345 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 23:25:30.27 ID:xSb+pRjYO
>>338
それものすごく分かるwww


346 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 23:25:30.70 ID:EX6wg9+E0
>>340
解凍されるときがくるならそれもいいな。
冷凍中は脳は機能してないって事は、自分から見たら
冷凍された直後に解凍されるってことだよな。


347 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 23:26:49.73 ID:cbltJZ/HO
青空が広がり、道がどこまでも続く。そこは常に光に包まれた世界だ

ってな感じで死後の世界を想像してたら落ち着いた。やってみ


350 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 23:28:12.01 ID:UitOmDo20
>>347
それだけが永遠に続くんじゃ嫌だなー


351 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 23:28:50.49 ID:EX6wg9+E0
>>347

そうだね、
死ぬって言うのは死ぬ間際の苦痛とかひっくるめて
みんな包み込んでくれる白い光のようなものだとおもうといい。
無っていうのはまっくらじゃなくてまっしろなんだって。


352 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 23:30:34.45 ID:gMXdFOYgO
どちらかといえば死ぬ課程が怖い


353 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 23:31:27.92 ID:46pu88D50
怖いな。どうなるか分からないから怖い。
どうなるのか分かったら怖くなくなると思う。
この恐怖から逃れる為に人は天国、地獄、輪廻転生を想像したのかもな。

自分の意識?魂?が無になるってのも全く想像出来ない。
この思考がなくなる?どうなるの?


357 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 23:33:00.64 ID:GbOrd5ve0
>>352
例えば爆殺されたら感じるより脳が先に破壊されてるから
きっと何も感じないぜw

歳取ると感覚鈍ると言うが
苦痛とかも少なくなって死にやすくするためなのだろうか


358 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 23:33:35.09 ID:tEJUpOOm0
有史以来生まれた人間の数と現在生きてる人間の数比べりゃ
死んだ人数のが圧倒的に多い、つまり生きてる状態のが特別で死んでるのが普通
そう考えると少しは気が楽にならないか?


359 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 23:35:02.20 ID:UitOmDo20
>>353
そのままなにもなくなるんだろうな
なかなか許容できることじゃないよね
俺は絶対死にたくねえ
抗い続けてやる


361 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 23:35:15.71 ID:EX6wg9+E0
最終的にはじいちゃんもとうちゃんもなかのいいあいつもみんな死ぬって思うと
なんか当たり前のことのような気がして
まぁ死ぬ時になったら考えようって気になったりもする。


362 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 23:35:23.81 ID:vnDxcYPg0
>>358
死=無と信じてるなら
何を考えても楽にはならんだろうな


363 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 23:36:54.44 ID:UitOmDo20
>>358
それ時々考えるよ
万物創生から考えても俺が生きてる時間は短いし
これからの永遠の中ではちっぽけなもんだろうし
生きてることが異常に思うときもある


367 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 23:40:55.04 ID:/MhhmAKI0
>>353
俺が言いたいことを代弁してくれてありがとう

死にたくないなあ


370 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 23:43:28.67 ID:vy55d2fcO
死=無じゃなくね?自分がしてきた事はこの世界に少なからず影響を及ぼしてるし。


373 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 23:44:04.53 ID:GbOrd5ve0
ある意味、死って生からの解放だからな
俺の人生という物語の終末で
振り返ることが出来て
有る程度満足できてればそれでいいさw


376 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 23:45:37.22 ID:GbOrd5ve0
>>370
自分が死んだらそれを自分で確認出来ないじゃないかw
あくまで、自分を中心に据えた考え方の上での、死=無なのさ


377 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 23:45:52.11 ID:vnDxcYPg0
死後がどうでも、とりあえず走馬灯はみたくね?


378 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 23:46:04.77 ID:UitOmDo20
>>370
自分の意識の問題とかではどうなんだ

>>371
すまんID把握してなかったwww




380 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 23:47:55.03 ID:EX6wg9+E0
>>377
あるあるwww

あと、いままで自分がしてきたことの結果表みたいなのが見たいな
生きている間飲んだ水の量とか
したしょんべんの量の総計とか
自分のことを実は好きだった人のかずとかwwwww


381 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 23:48:04.74 ID:GbOrd5ve0
>>377
死にかけたことあるが走馬燈は見なかったw

>>379
俺も今はまだ死にたかねぇよwww
でももし死んでもまぁそれは仕方ないwww


382 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 23:49:40.78 ID:ZGJZ8O3IO
こういう所で冷静に意見述べるヤツほど、いざその時が来ると
いやだー!死にたくないー!とかわめくんだよね。


384 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 23:50:26.73 ID:vy55d2fcO
>>382
どこの月だよw


385 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 23:50:27.96 ID:4yCcecjPO
ゆとりの俺が生まれたときは既に…だったから
死んだらあの世でフレディ・マーキュリーに
会えるかもしれないと考えるとワクワクする



389 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 23:52:13.95 ID:uWeP2KL00
自殺して心肺停止して、3分くらい死んでみた事があるけど、何もなかったよ?


390 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 23:54:15.89 ID:UitOmDo20
>>389
なにもなかったってのはさ
意識が途切れて起きたら病室だったの?


392 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 23:55:28.99 ID:1HO6WrCvO
肺から大量に出血して呼吸停止したけど何もなかった


393 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 23:56:22.92 ID:EX6wg9+E0
>>389

A ナニモナイからコワイ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


394 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 23:57:26.73 ID:GbOrd5ve0
>>393
こえぇwwww


395 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 23:58:28.64 ID:UitOmDo20
うわうほんと怖くなってきちまったぜ


396 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/07(金) 00:02:23.47 ID:k3ygM47h0
>>390
そうそう。
服薬自殺で未遂したので、意識がいつ飛んだのかもわからないし、目覚めたら病室だった。


397 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/07(金) 00:02:41.16 ID:ybyHge+p0
走馬灯はたぶん一瞬にして死が訪れる時に見るんだと思う。事故とかさ。
のんびり死に近づいていく時には見えないんじゃないかな。

>>389
どんな自殺したの?
俺は怪我の経験だけど血が大量に出たときはすーっと意識が遠のいて
凄く気持ちよく眠くなってそのまま眠ったw
すぐに起きたみたいだけどなw


401 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/07(金) 00:06:17.92 ID:T908GLJrO
輪廻転生とか言うけどさ、地球と太陽には確実に寿命があるし宇宙自体もいずれ収縮していくって話もあるんだぜ?
結局終わりがあることにはかわりない


402 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/07(金) 00:07:36.44 ID:KT4mmMeD0
>>401
俺もそれを思うと死後は無なのかなーって思っちゃう
でも認めたくないんだよね、無って怖いしさ


404 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/07(金) 00:10:05.45 ID:k3ygM47h0
いつ眠っていつ起きたか。
毎日繰り返しているじゃないか。
生と死を。


405 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/07(金) 00:10:25.79 ID:Wr8lf0pV0
>>401
無があるじゃん。
まあ、死んだら世界が変わると思えばいいと思うよ。


406 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/07(金) 00:11:21.74 ID:bncYfVwO0
死んだらどこにいくんだろうな・・・
厨二病っぽいけど、これって人類最大のテーマじゃないか?


407 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/07(金) 00:12:15.53 ID:T908GLJrO
>>402
天国とかグレートスピリッツとかみたいな形での「永遠」は有り得ると思うんだよ
ただ輪廻転生はなんの救いにもなってない気がする


408 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/07(金) 00:12:36.15 ID:W4MdJL5M0
>>401
地球と太陽はともかく
宇宙収斂は観測上は根拠希薄な仮説だしな

終わりがあるというのも逆も等しく信仰だわな


409 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/07(金) 00:13:31.64 ID:n65Senzb0
俺が死んだら、この世界はなくなるんじゃないかと思う
お前らにとっての世界はあるんだろうけど


410 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/07(金) 00:13:52.59 ID:k3ygM47h0
そもそも、終わりと始まりという概念は人間だけが持つものなんだよ。
本当は始まっても終わってもないかもしれないんだよ。


411 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/07(金) 00:14:15.23 ID:5ziEGn4gO
まぁなんだ、親より先には死にたくないな



412 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/07(金) 00:15:08.71 ID:n65Senzb0
>>411
親にとっても一番それが望ましくないだろうな


413 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/07(金) 00:15:31.46 ID:KT4mmMeD0
>>410
自殺未遂して死生観って変わった?


415 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/07(金) 00:16:18.63 ID:rAf0GWyRO
死ぬことは怖くない
じたばたしてもくるときはきちまうから
認知症になるのが怖い
最終的に自分すらわからなくなるんだぜ?


416 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/07(金) 00:17:33.53 ID:k3ygM47h0
>>413
いや、たいして変わらないかなぁ?
まぁあん時は鬱だったし、死のうと思ったけど、鬱がだいぶ回復した今は別に自分から進んで死ぬほどでもないかなーと思うようになったくらい?


419 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/07(金) 00:22:37.98 ID:KT4mmMeD0
>>415
それってたぶん死ぬのと同じだと思うよ

>>416
なるほど、ありがとう


418 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/07(金) 00:22:23.15 ID:78rnS3u3O

マジレスするけど

死は誰でも怖いよ
自分が死ぬのも親が死ぬのもたまらなく嫌だ
でもそういうの考え出すと
人生楽しくなくなるから
俺はあんまり考えないようにしてる

といいつつ家族の死を考えて枕を濡らすなんてしょっちゅうだけどな
俺は両親が大好きだし

まぁ誰もが通る道だ
明るく生きろ

不老不死になりたいと切実に思う奴
俺と一緒にバッカーノ見ようぜ


424 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/07(金) 00:25:16.38 ID:W4MdJL5M0
家族の死を間近で経験すると
また死に対する気持ちも若干変わるけどな

どこか覚悟が決まる部分ができる


429 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/07(金) 00:28:16.76 ID:sR904D+NO
マジレスしていいかな?


431 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/07(金) 00:29:30.57 ID:ybyHge+p0
>>429
お願いします。


432 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/07(金) 00:31:53.34 ID:KT4mmMeD0
>>429
マジレス頼むぜ


435 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/07(金) 00:34:03.09 ID:sR904D+NO
>>431
分かった。
死ぬのが以上に恐いのは死恐怖症です。
強迫性障害の一種なので病院に行くのがいいと思います。


437 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/07(金) 00:35:51.72 ID:k3ygM47h0
>>435
あ、タナトフォビアの話は最初の方でもう出てるよ。
強迫神経症、とまではいかないけど、死ぬのが怖いって人がいるというのは理解できるかな。

日常生活に支障が出るほどまでに怖いのであれば神経症として病院に行った方がいいだろうけれども。


438 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/07(金) 00:36:15.65 ID:KT4mmMeD0
>>435
病院行ってるがなー


439 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/07(金) 00:36:27.13 ID:ybyHge+p0
>>435
たぶんそれはみんなわかってるような・・・


440 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/07(金) 00:37:56.78 ID:wXNdEuLD0
俺が通ってた小学校って、縄文あたりの土器やらやじりが大量に出土したんだが、物があれば当時の断片を伺うことも可能だな。
だがしかしアニメは映像であって、記憶媒体がお釈迦になった場合後に残らないからな・・・
果たして千年後にハルヒが伝わるのか・・・w


442 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/07(金) 00:38:27.96 ID:n65Senzb0
100年後のアニメがどうなってるのか気になるから
死にたくない


445 名前:屑野郎 ◆5vKUZU3O.Y :2008/03/07(金) 00:41:14.63 ID:bGshLHdL0
>>434
今いくつだい?
ようつべとかで昔のアニメのOP見て
うおぉ!カッケーとか思えるならだいじょぶだろw


446 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/07(金) 00:43:31.50 ID:BI/GQ+rA0
輪廻転生とか天国とか地獄とか、
人間中心の死後の世界ってどうもうそに見えて仕方ないんだが

本当は死んだら何にもないんだよな?


448 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/07(金) 00:45:30.03 ID:k3ygM47h0
>>446
正確には意識が永遠になくなるというだけで、何にもなくはないかも?
考える必要がなくなるのだから、何も恐れることもないだろうけどね。


450 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/07(金) 00:49:07.37 ID:KT4mmMeD0
お前らと話してる気が楽になるよ


458 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/07(金) 01:03:07.89 ID:TrvviltK0
おれが死んでもこの世はなくならないんだよね?
なんかしんじられない


459 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/07(金) 01:03:10.74 ID:CpiCWhjg0
最近この世界は仮想現実である可能性が高いことが判明した!
唯物論はもう古い!


460 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/07(金) 01:03:35.16 ID:KT4mmMeD0
>>458
すげえわかる、この世創ったの俺wwwみたいな


461 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/07(金) 01:04:17.78 ID:W4MdJL5M0
結局主観だし証明不能なんで、なるべく避けるのが板についてんだよね

俺がいえるのはどうも死んでも自我は残るっぽいフシがあるということだけだわ
その手の感覚がちょっと強いだけで専門家でもなんでもねーし
もし科学的に幻覚と解明してくれれば喜んで受け入れるくらいだ


462 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/07(金) 01:04:59.16 ID:2rL88HtuO
実は凄く進歩した世界。今の人間には経験が足りないため、この仮想現実世界で経験を積んでから本当の人生が始まる


463 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/07(金) 01:07:47.94 ID:TrvviltK0
なんか楽に死ねる方法ないの?


465 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/07(金) 01:10:09.87 ID:BI/GQ+rA0
>>461
なるほど。
記憶の保存先の脳が死んでも自我が残ってるっていうのが不思議だな
もしかして進化してるのかも


466 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/07(金) 01:10:52.19 ID:w3p0Zclm0
死ぬこと自体は別に怖くないんだけど
どうやって死ぬか分からないのが一番怖い

とりあえず殺されるのだけは嫌だなw


467 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/07(金) 01:11:55.30 ID:ybyHge+p0
>>458
いや、お前が死んだらこの世はなくなるんだよ。お前にとってのはな。
俺が死ねば俺にとってのこの世はなくなる。


468 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/07(金) 01:13:08.66 ID:2rL88HtuO
シミュレーターかもな


469 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/07(金) 01:13:16.50 ID:gBgOhtE3O
俺は輪廻転生を信じたいんだけど考えれば考えるほどありえない事なんだな。って思えてくる。


470 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/07(金) 01:13:45.94 ID:TrvviltK0
人生終わってる感じがするから死にたい
痛み感じない死に方とかないよね?


471 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/07(金) 01:14:26.99 ID:z0e6w+Q5O
>>458
お前にとってはこの世は無くなる
確認できない事は無いのと同じ


489 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/07(金) 01:32:32.01 ID:XMysXcAp0
宇宙ってのがパソコンでいうハードディスクなんじゃないかな
人間なり動物なり肉体も含めて全てデータで最終的には消えて
無くなるんじゃないか


492 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/07(金) 01:36:37.84 ID:XMysXcAp0
死ぬことを気にしていたら生きていけんね
死ぬことを苦しみと感じるのは知性を持った人間のみの苦しみなんだろうね


494 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/07(金) 01:41:13.05 ID:6EaO+ILzO
俺の死後説

死んだあとは、体は動かないし息もできないけど意識はまだある。
泣き声とかお経とか聞こえてくる。
そして意識があるまま火葬される。
土葬にしたって、永遠に暗闇の中に閉じこめられる。


絶対にありえない、なんて言えないから怖い


501 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/07(金) 01:54:36.67 ID:KT4mmMeD0
死んでしまうのは仕方ないよねw


505 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/07(金) 01:59:21.32 ID:50clN2FrO
うちもばあちゃん死にそうだ。

この手のスレを見て一番思うのは
ああ、人間ってだから宗教に逃げるんだろうなってことだな。


506 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/07(金) 02:00:10.95 ID:z0e6w+Q5O
>>505が結論


507 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/07(金) 02:00:56.03 ID:KT4mmMeD0
俺は宗教を持ってないんだけどどうしたらいいかな


508 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/07(金) 02:02:45.72 ID:BI/GQ+rA0
形のない怖さを救うのは、やっぱり形のない宗教なんだろうな。


509 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/07(金) 02:03:02.51 ID:z0e6w+Q5O
>>507
別に持たなくてもいいんじゃね


510 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/07(金) 02:04:42.18 ID:50clN2FrO
だから宗教を振興してない俺らは苦しいんだろうな。

でも宗教も苦し紛れ



511 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/07(金) 02:05:26.31 ID:3Vi5K6Zr0
死ぬのが怖いのは生き物なら当然だ
でも歳をとったらどうだろう?
徐々に首を絞められていって、慣れてしまえば怖いと思わなくなるんじゃないか?


513 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/07(金) 02:06:18.44 ID:KT4mmMeD0
>>511
そうだといいんだがな
どうも俺はこのままなんじゃねえかと思うんだ


515 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/07(金) 02:08:17.64 ID:UO57KwKx0
死んだら無か・・・
それもまたいいんじゃないか?
何も無いんだもん。人生楽しんでも無。人生VIPで過ごしても無。
それを思い出すこともできない


517 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/07(金) 02:09:42.74 ID:nK5cu7vMO
怖いよな。死んだら無だろ。意識とかも全部さ…。どうなんだろまじで。


519 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/07(金) 02:10:50.53 ID:2DqKsFX3O
「死の恐怖を感じる事が生きる事」ってじっちゃが言ってた!


521 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/07(金) 02:11:23.70 ID:KT4mmMeD0
死後が無だときまったわけじゃないけどな
でもやっぱそっちに気持が言っちゃうな


522 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/07(金) 02:13:28.84 ID:1aWYNST20
死んだからって怖いことが待ってるわけじゃない
実は天国があるかもしんない。地獄が待ってたとしても、そのときはそのときで楽しむさ。
仮に無が待っているとしたら寂しい気もするけど、なんたって無なんだから、何も考える必要はないから楽すぎる

死後になにかある場合→そのときはそのときで考えればよい。今と一緒
なにもない場合(無)→考える必要はない、なぜなら考える自分もいないからさ寂しくも退屈にもならない

なんかこんなこと普段人に言わないし滅多に考えもしないからイミフだけど


523 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/07(金) 02:14:02.00 ID:50clN2FrO
俺だけ死後にビビッてんじゃなくて良かったって
常々思う。

なんで皆普通な顔して生きてんのか不思議でたまらない。


524 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/07(金) 02:14:36.41 ID:nK5cu7vMO
死んだら意識がどうなるのかってことだろ?意識は脳が作ってるもんだから、
脳が駄目になれば意識も無くなるんじゃね。その意識だけが離脱してどっかに飛んでくとか有り得ん。


525 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/07(金) 02:15:29.79 ID:UO57KwKx0
>>523
仕事してるからね
常に明日にこと明日のことだよ


526 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/07(金) 02:15:55.89 ID:qquDBXIh0
死ぬ約束で生まれることを許されてるんだ

死を経験した事がないから怖いと感じる。しかし人間の死んだ後は思考は働かない

他の人間しか気付けないのだから本人は死んだ事に気付くことも許されない

自己の死など存在しないのだ。感じることの出来ない死より現在感じることの出来る、

苦しみ、悲しみ、幸せを死 するその直前まで受け止めることだ




527 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/07(金) 02:16:34.92 ID:VYLrAay+O
死ぬのは怖くない
けど死ぬ前の痛みが怖い


529 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/07(金) 02:17:11.25 ID:3rqD+aOf0
死んだら自分は自分でなくなるのかな、とか
深く考えていくと、どうしても
怖いし不安だし寂しいし虚しいね


530 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/07(金) 02:18:09.45 ID:qkOObWH/O
意識も消えるはず。お前ら物心つくまでの記憶ないだろ。あの感じ


531 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/07(金) 02:18:42.44 ID:50clN2FrO
>>525
俺、仕事してるけど思う。
やっぱ普通は明日のこと考えてるんだろうな。

そうやって忘れてるフリしながらみるみる細胞が死ぬんだろうな。


532 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/07(金) 02:19:18.14 ID:lsAvRYtC0
じゃあなんで死んだら21グラム軽くなるんだよ!
水分じゃないんだよ!


533 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/07(金) 02:21:21.14 ID:UO57KwKx0
>>532
それ映画にもなったよな


536 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/07(金) 02:23:08.35 ID:nK5cu7vMO
死が無なら無茶苦茶怖いけど、永遠に死なない方がもっと怖いから、比較的死んだ方が良いよな。


537 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/07(金) 02:23:32.20 ID:KdJxvmwcO
布団をかぶって死について考えるだけで
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

なんか胃の辺りが痛くなってくる


538 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/07(金) 02:24:35.90 ID:3Vi5K6Zr0
死後の世界は悪魔の証明に通じるものがあると思う
意識がないと証明できないというか
相互認識出来ないだけで、物にも実は意識があるっていう可能性を否定できないというか


539 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/07(金) 02:24:44.47 ID:z0e6w+Q5O
>>532
体温下がる事によってなんかの気体発生するんじゃないのか?


541 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/07(金) 02:25:57.87 ID:UO57KwKx0
ばっちゃが言ってたけど
こんな不思議なことってあるかい?
人間がいて心があって波瀾万丈があって文明があって戦争があって恋愛があって宇宙があって・・・
何かが必ずあるんだよって・・・分からないけど何かがあるんだよって・・・



542 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/07(金) 02:26:04.24 ID:ZezfDkkdO
死ぬのは怖い
その後は何も考えないでいいから楽だぜw
ずっと、生き続けるのも辛いと思うぞ…
何でも塩梅だと思うよ



545 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/07(金) 02:58:33.41 ID:KT4mmMeD0
これで終わりかな


546 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/07(金) 03:00:17.05 ID:Foscr1t60
結論:やっぱり俺は死にたくない

おやすみ





編集下手過ぎてごめんなさい。
読み辛くてごめんなさい。

Comment

[227]

スレの内容より中の人のコメントに萌えたw

[230]

内容が内容だからね


[247]

米1

萌えないで下さい///

米2

完全に力量不足ですね…

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://runxz.blog4.fc2.com/tb.php/224-cf3c4afa

おわび «  | HOME |  » 母ちゃんの友達とやってしまった

一行で笑ったら寝る


プロフィール

毛糸

Author:毛糸
昔ながらのニュー速VIPまとめブログです。
たまにパー速もあるよ。

プライバシーに関わる記事がありましたら、お手数ですがメールフォームから削除依頼をお願いします。

ツイッター始めました。
つまらないつぶやきを聞きたい方はぜひフォローを!!
https://twitter.com/mojamoja_vip


カウンタ&時計

現在までの閲覧者数:
現在の閲覧者数:


アクセスランキング


最新の記事


カテゴリー


広告


リンク(お世話になってます)


最新コメント(記事毎)+


管理人にもの申す!

名前:
メール:
件名:
本文:


RSSリンクの表示


検索フォーム


ちらし