アクセスランキング

スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【結論】三島由紀夫を自決に追いやったのはお前ら このエントリーを含むはてなブックマーク


【結論】三島由紀夫を自決に追いやったのはお前ら



1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 22:34:18.74 ID:le1PkPzP0
自主性の欠片もない非生産人口で構成された集まりの中の一人、お前ら各々
お前らはよくこう言う

誰かがよくしてくれるだろう
誰かがやってくれるだろう
俺がやらんでも、代わりは世の中にたくさんいる

そういう他力本願な思想ばかりがぶくぶくとこの日本国で成長し、
自分から革命を起こそうとする憂國の士がいなくなった

三島先生はそれを早期に危惧し、なんとか抑止せんと立ち上がったが
決死の行動は悲しきかな既に遅く、彼は自決という手段を取らざる得なくなったのだ

 お 前 ら ク ズ ニ ー ト の 思 想 が 先 生 を 殺 し た 


2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 22:34:38.57 ID:XRHq2neN0
だれ?知らんけど





4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 22:35:46.40 ID:le1PkPzP0
>>2
日本を代表する作家であり活動家であり、同時に極右主義者だ
クズな上に常識程度の学もないのか。貴様がいらない人種だ


9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 22:37:54.04 ID:PAKoDkiL0
メンタル弱過ぎわろた


10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 22:38:03.51 ID:le1PkPzP0

日本人としての誇り、その気概、立ち居振る舞い

どこへ消えたのだ


いったい、この国の中で誰が日本人なのだ


8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 22:37:48.04 ID:GlLzACqC0
日本人の性格に合わなかったから排除された
それだけ


12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 22:39:07.98 ID:le1PkPzP0
>>8
排除された?

日本人の性格?


お前は自分が生きる国の歴史すら知らないのか。恥を知れ


14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 22:39:33.94 ID:xPbQv8Y5O
澁澤龍彦さんを見出してくれてありがとうさよなら先生


11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 22:38:59.08 ID:D3HZMfV5O
民主主義と左翼的な思想は嫌いだったみたいね


15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 22:39:58.24 ID:le1PkPzP0
>>11
彼は民主主義について嫌いだと言及したことは一度もなかった
ただ、彼は天皇のありかたについて民主的なものを排除したかっただけだ


17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 22:40:16.71 ID:DtjNWjKo0
まあ拡声器を持って行くべきでしたよね


18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 22:40:32.78 ID:48zA8Kwo0
なんで途中で体鍛え始めたの?


19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 22:40:43.31 ID:KBnu5Una0
三島がマジで日本を変えようと思って事件起こしたと思ってるのかよwwwww
ニワカ乙^^;


20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 22:40:52.07 ID:V7LyEhvg0
俺たちを何歳だと思ってるんだ・・・


13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 22:39:20.92 ID:q68Oc5os0
三島みたいな基地外はだれかを巻き込まなかっただけ御の字


21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 22:40:57.55 ID:le1PkPzP0
>>13

 基 地 外 と 言 っ た な

 日々意味もなくのうのうと生きている貴様の方が

 余程キチガイじみているぞ。気付け


22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 22:41:19.32 ID:60QRxO/U0
非生産人口っていうなら増え続けるジジババの方が圧倒的に問題なんだが


24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 22:41:31.24 ID:K0KjuAQY0
何喋ってたか全くわからんかったwwwwwww


27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 22:41:59.26 ID:s4XKuu7n0
美輪さんスレ立てんなよ


26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 22:41:56.21 ID:nB4rBgRQ0
つまり俺達のほうが三島由紀夫より強いってことか


30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 22:42:51.01 ID:le1PkPzP0
>>26
弱い犬程なんとやらだな


32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 22:43:06.67 ID:V7LyEhvg0
そういえば自衛隊駐屯地に日本刀持ってどうやって入ったんだ?
当時の駐屯地ってそんなザル警備だったの?


34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 22:44:31.31 ID:lshbwJFgO
>>32
お偉いさんと顔馴染みだからな


29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 22:42:26.86 ID:FEFv2XzF0
三島って騒動起こして自殺しなけりゃ今まで名前なんか
残ってなかっただろな


33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 22:44:05.84 ID:le1PkPzP0
>>29
当時でも既に近現代文学の巨匠として名を残していたが?
少なくとも先生は、他力本願なお前よりは確かな目標を持ち世間と戦った人間であった


35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 22:44:44.18 ID:egj0lKC60
死人の悪口とか言いたくないが厨ニ病だった上にメンタル弱すぎたのがいけなかった


28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 22:42:16.64 ID:le1PkPzP0
そもそもだ

激動の時代を生きた三島由紀夫は極右主義者だったが、間違った主張を持った人間ではなかった
あれもひとつ、民主主義の真の意である「国民が国を背負う」という理念の集大成、
ひいては、その論争の終着点を見た男だったからだ

彼は死んだ。日和見主義の国民に殺されたのだ。つまりお前らのような呑気な輩に


お前ら社会のクソには、自分から何かを変えていくという決意が足りない
それならば、忌々しい朝鮮民族どもに騒がれるのも頷ける
悪いのは日本全体ではなく、一部の国民である田舎者のお前らだからだ


31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 22:42:54.61 ID:HJLCOlKT0
>>28
東京住みの俺は許されるのか


36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 22:45:00.65 ID:le1PkPzP0
>>31
お前は「田舎者」という言葉のニュアンスを取り間違えている

思想的や概念、考え方の話をしているのだ


46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 22:47:18.46 ID:HJLCOlKT0
>>36
じゃあ田舎者なんて訳の解らん言葉で表さないで思想が貧困とか言えばいいじゃん
大体お前だって三島由紀夫の理念に乗っかって行動してるんだから他力本願じゃねえか
少しくらい自分で考えて理念作って行動しろやks


56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 22:51:27.48 ID:le1PkPzP0
>>46
既成のレールに沿って考えることを他力本願と捉えるか?
たまたま同じ思想にたどり着いたとしたら?

俺は三島先生をコピーして生きているわけではない
ただ、彼の死を話しの中心に持ってきただけだ

短絡的な思考だな、子供よ


39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 22:45:20.06 ID:nB4rBgRQ0
三島由紀夫は弱いから生きらず死んだ、大きな流れで見ると不要なものが淘汰されたというだけの事だな


37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 22:45:00.93 ID:PAKoDkiL0
ところでお前は誰なんだよ


41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 22:46:21.24 ID:le1PkPzP0
>>37
ある憂國の会の一員だ
貴様らクソに、生きる自覚と覚悟を促しにきた


43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 22:46:54.68 ID:/V5vd69ri
豆腐メンタルとはこの人の事
申し訳ないとは思っている


45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 22:47:07.88 ID:le1PkPzP0


何もしようとしない
何もしたくないなどとほざく

それこそ民度の低下である。騒がしい朝鮮人以上の下衆だ
それはお前らネットにあぶれた社会のクソのことだ。自覚しろ
生産的になれ。建設的な行動を心がけろ。ウジウジするな、弱気は日本の恥だ


革命を起こせ。俺達で日本を変るのだ
と、そこまでは言わないが、それくらいの気概で日々を生きろ
それが日本国民の強みになる


47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 22:47:27.65 ID:KBnu5Una0
むしろ三島は俺たちクズに感謝すべき
俺たちクズがいなければ間違いなく体も鍛えなかったし青白のままだっただろうな
自分の人生を物語として見てる厨二にすぎないからwwww


48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 22:48:31.78 ID:ua8N/1P6I
ネトウヨよりたまに湧くこの手のキチガイの方が見ていて飽きないな


44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 22:47:00.95 ID:xPbQv8Y5O
ちなみに>>1は三島の小説で何が好きなの

オレは豊穣の海と潮騒と午後の曳航だけど


50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 22:49:20.30 ID:le1PkPzP0
>>44
あまりにもメジャーで恥ずかしいが、

わが友ヒットラー
批評家に小説がわかるか
新ファッシズム論

であろうか


51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 22:49:39.67 ID:dTm8IzzmO
なかなかできることじゃないし
ためらい傷がねえのはすげえなと思った
言うまでもなく文学の才はあったけど育ちから色々と普通とはずれた人なのかなと思った


52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 22:49:44.62 ID:X7UgTyyi0
>>1
革命のために自決するのはアホ
って「奔馬」に書いてあった


53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 22:50:32.02 ID:q68Oc5os0
自己満足で腹切って喜ぶような奴はメンヘラのリストカッターといっしょなんだよ、ただの独りよがりの構ってちゃん
それがどういう影響を与えたんだよ?それで日本が変わったか?それほどの影響力もなかったし、そういう結果に終わるという先見もなかっただろ
やたらに太宰叩いてたけど太宰より醜悪なきっしょいい陶酔野郎だわ
ちょっと注目浴びてよかったね、自殺で祭り上げられて大嫌いな太宰といっしょだね、よかったね^^


68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 22:57:02.60 ID:KBnu5Una0
>>53
まさにこれだよね
もしくはオナニーの為に命を捨てたド変態

あの死に方から考えて本気で国を憂いた思想的な死であるとは考えにくい
少しでも本気だったなら準備くらいするわな


57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 22:51:56.83 ID:Wf1g6/0LO
三島由紀夫は語彙力がハンパ無い
変態ナルシストというのが俺の見解です


59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 22:53:25.72 ID:le1PkPzP0
>>57
個人の抱きうるナルシズムにおいては、彼は確かに頂点であったろう
なにせ、自分の思想のためだけに自分を鍛えあげ、そして自分で死んだのだからな



63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 22:55:06.92 ID:q68Oc5os0
きっしょいナルシスト持ち出して社会語るとかばかじゃねーの
あいつは社会のことなんてこれっぽっちも考えて無かったよ、考えてたのは自分のことだけ


60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 22:53:48.11 ID:R5Ao00IW0
三島が間違ってるかどうかは分かんない。良し悪しなんて主観による。

ただ、世相にあわなかった。そしてかえられなかった。この事実。

三島を以てして、尚。


64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 22:55:19.19 ID:le1PkPzP0
>>60
当時の革マルや学生運動の流れは左翼的で三島先生の思想には沿わなかったが、
どちらにも共通していたことは「何者かの自由」を求めたことである

その対象が個人であるか国民全体であるかは問題ではない


65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 22:55:43.59 ID:JbIuh4W+0
彼がどの時代に生まれようが何も変えることはできないよ
いずれはこうなる運命さね


61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 22:54:44.11 ID:ua8N/1P6I
喋り方笑えるわ
なんのアニメに影響されたのかな?(^-^)


67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 22:56:16.05 ID:le1PkPzP0
>>61
ごめんどうしても集会とかだとこういうスピーチしちゃうんだよ


69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 22:57:36.69 ID:XggLWSMQ0
三島由紀夫はこれだけ優秀だったのにコンプレックスの塊で自分自信を認めてやれなかった
だから・・・


イザナミだ!!


70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 22:57:37.82 ID:cuweVXdg0
>>1
お前本当に三島由紀夫の事知ってんの?
知ってるんなら三島が「この世にこんなに面白い場所が」って言ったのはどこか知ってるよな?wwwwwwwwwwwww


78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 22:59:15.84 ID:gLKJImLY0
>>70
そういやディズニーランド好きだったらしいなwww


75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 22:58:13.66 ID:le1PkPzP0
とかくにして、俺が言いたいのは


もっと有効に働け。国を作るのはお前ら国民だ。自覚をもて、行動しろ

環境が気に入らないならぶつぶつと影で文句を垂れるな
自分から改善して行け。それが革命だ
自主性を馬鹿らしいと思うな。率先してやるのだ。郷土や国への愛を忘れてはならない

国の未来を憂慮しろ。それはお前たちの未来にもつながる


ということ。お前らもう少し自分の将来や生き方について真剣に考えてもいいんじゃないって話


83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 23:00:45.74 ID:y+5PkKUp0
>>75

全く同感だが
今の時代にはあまりウケないよね




79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 22:59:16.93 ID:le1PkPzP0

言い訳できないだろ?

お前ら毎日ベスト尽くしてんのか?

もっと頑張れんじゃないのか?

自分のために、ひては社会のために


80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 22:59:26.64 ID:JZcsvvHm0
三島由紀夫エロすぎ
中学のとき読んで衝撃受けたわ 仮面の告白読んでむしろホッとした


82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 23:00:40.17 ID:q68Oc5os0
逆に三島の生き方死に方のどこがベストか教えてもらいたいわ
自己欺瞞の塊じゃねえか


77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 22:59:15.19 ID:R5Ao00IW0
>>64
思想に善悪はないわな。


ただ三島はなにを成し遂げた?


87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 23:01:02.68 ID:le1PkPzP0
>>77

先生は結局、
「影響力のある著名人が死んでも社会は変わらない」

ということを体現してくれた、と思う


つまり裏を返せば、

「日本が成長するには、国民全体の意識向上が必要不可欠」

という事実を小さくつついている


88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 23:02:06.55 ID:I0rA3Ml70
日本人の他力本願さについては、なかなか矯正が難しい


85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 23:00:50.45 ID:R5Ao00IW0
>>75
三島御大ですら、多数へ影響できなかった。
お前にできるの?
こんな場所で吼えずに、もっと表でやれよ。


86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 23:00:56.35 ID:hqeA8Q6mi
こんなゴミのはき溜めみたいなところでペラついてんじゃねえよ三下

態度で示そうぜ

ここで能書き垂れたって何も生まれねえぞ



90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 23:02:11.93 ID:le1PkPzP0
>>85
>>86

たまに集会やってるから来てくれよ
みんながんばろうぜ、って赤いのぼり旗見たことないか


89 名前: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/06/04(月) 23:02:08.22 ID:qsnSqXLEi
こんな夢も希望もない日本でなにを頑張るんだよ



93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 23:03:21.37 ID:le1PkPzP0
>>89
お前みたいな「国がもうダメだ、俺一人が頑張ったって意味ねー」とか思う奴が一番いらない


102 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 23:06:46.60 ID:qsnSqXLEi
>>93
世界の置いてきぼりになりつつある日本にどんな魅力があるんだよ?
絶望しかないだろ


109 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 23:10:47.52 ID:le1PkPzP0
>>102

それはお前の尺度から見た決め付けだろ
何か変えられるものは有るはずなんだよ

「何もないカラッポな国になった」と三島先生は死ぬ直前に仰ったけど
がらんどうな国を埋められる何かがまだあるはずなんだよ

それを必死に生きて見つけるのが、俺達若者の使命じゃないのかなって
そう思って、活動してるんだ


94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 23:03:51.75 ID:TocZ8t2li
三島は作家としては好きだけど
じゃあ政治的に何を変えたのかと言われると。
変えようとする精神が大事、とか言うなよ
オリンピックじゃないんだから


92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 23:02:41.54 ID:JbIuh4W+0
てめえは便所の落書き見て「明日から真面目に生きよう」
なんて思うか?思わないだろ?
つまりそういうことだ


95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 23:04:19.18 ID:le1PkPzP0
>>92
この中で一番筋通ってるし、一理あるな……
出直すよ


84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 23:00:48.45 ID:XRHq2neN0
>>75
そういった安易なナショナリズムが国を軍国主義に走らせ太平洋戦争の敗戦を呼んだんだろ?
第3帝国といい、国とか民族とか言い出すやつらって結局は他国、他民族への排除に至るんだよな


101 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 23:06:36.92 ID:le1PkPzP0
>>84
安易なナショナリズムとか言うが、違うだろ
自主性や民主的要素のない当時のファシズムと

思想的な意味合いでのナショナリズムは全く違う話だぞ


「この国を世界で一番にしよう」

じゃなくて

「この国で生きて、世界と協力していこう」

っていう考え方なの


103 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 23:07:11.20 ID:WjjOI6eB0
>>101
出直すんじゃなかったのか?


105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 23:07:59.26 ID:le1PkPzP0
>>103
いや返信しないの悪いなーと思って。ごめんな


97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 23:04:56.14 ID:cuweVXdg0
>>1
おまえ>>70の質問こたえられてねーじゃんwwwwwwwwwwwwwww
ニワカ乙wwwwwwwwwwwwwwwwwwww

じゃあもっと簡単な質問にしてやるよ
仮面の告白を書くと決意したときの自分をある有名な作家の一文を使って表した。それは誰の何?


104 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 23:07:24.16 ID:le1PkPzP0
>>97
知識だけってのが一番ニワカって知ってるか
ミリオタと同じだよ


100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 23:05:55.37 ID:TocZ8t2li
>>97
三島が教科書に出てきたの?
高校生かな?


107 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 23:09:36.79 ID:cuweVXdg0
>>104
こんな事も知らないで三島語っちゃうなんて…恥ずかしいなお前


111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 23:11:32.63 ID:le1PkPzP0
>>107
そもそも三島先生に固執した話じゃないだろ
考え方を読んでくれよ。党の宣伝なんだから


110 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 23:11:04.98 ID:/tr5945j0
おまえが第二の三島由紀夫になっちゃえYo


112 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 23:12:15.91 ID:le1PkPzP0
>>110
同じ失敗を二度繰り返すってあれだよな、ダサいよな


115 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 23:12:31.50 ID:xPbQv8Y5O
>>1
力抜いて箱男読めよ
心が晴れ晴れすんぞ


116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 23:14:11.95 ID:le1PkPzP0
>>115
箱男ってあれ文産だよな
論理本しか読まない俺にはちょっと興味分野が違うよー

でも読んでみる。少しそんな気になったよ


114 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 23:12:28.78 ID:O1NMlDs90
人質取ったら話なんてまともに聞いてもらえるはずないだろうに
自衛隊に顔が効くんだから、講演かなんかさせてもらえばよかったやん

と思いました


118 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 23:14:57.45 ID:le1PkPzP0
>>114
結局格好にこだわっちゃった人なんだよな、三島先生
その辺ナルシズム輝いてるよね


120 名前:マイク ◆gZ6OoOjBU6 :2012/06/04(月) 23:15:25.28 ID:53fRCIyz0
三島由紀夫はホモかバイであることは間違いないが
それは置いておいて。

三島由紀夫の自決前の演説が録音されたのは偶然ではない。

憲法改正の可能性は無くなったのだ。
日本の国体も守り続けることはできなくなった。
天皇制の維持ができなくなったんだ。


122 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 23:16:41.19 ID:le1PkPzP0
>>120
クソコテさんどうも


あれは偶然じゃないよねってか
事前に録音頼んだんじゃなかったっけ、あれ


123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 23:16:47.42 ID:R5Ao00IW0
ぼくのかんがえたさいこうのにっぽん




125 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 23:17:05.13 ID:qsnSqXLEi
国民が国を背負った結果がこの惨状じゃないの?


121 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 23:16:34.15 ID:q68Oc5os0
こつこつとしか出来ないことに対してそんなにきばってどうしようというのか
うんこでもするのか


128 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 23:18:45.26 ID:le1PkPzP0
>>121
うんこでもいいからさ、うんこの時間にも少し真剣になってみてくれよ
それってさ、生きてるってことなんだよ

個人それぞれが人格や人生、生き方、うんこの仕方を持つなら、意味が必要だろ
みんな理由もってんだよ。世の中を自分なりに良くする活動を
うんこの時間に見出してみてくれよ


134 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 23:22:02.68 ID:Ag/GCrlli
>>128
意味なんていらねーだろ。

>>134
生きることに意味を見いだせないなんて
悲しいと思わない?



141 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 23:27:32.89 ID:Ag/GCrlli
>>
うんこをするのは生き物だからです。意味なんていりません。
意味に縛られすぎてるのでは?


144 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 23:30:00.41 ID:le1PkPzP0
>>141
生物学的な摂理理論じゃなくて、人生を謳歌することをうんこの時間に例えたの
人間は生物だから当然排泄もするだろ? でもやり方はみんな様々

それと同じで

誰もが人生という経験を持つけど、生き方は様々


126 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 23:18:22.12 ID:XRHq2neN0
>>101
ファシズムって、少数派が多数派を非難するときよく使う言葉だな
ところで思想的でないナショナリズムとか何なんだよ

由紀夫君ってアホだけで筋は通ってるキチガイだと思ってたのに
お前の理屈通りだとただのアホにしか感じられない
お前の言い方がすでに甘ったるい戦後民主主義くさいんだよ
つまり声を出しても明確なビジョンを提示できない

市民意識を向上させるとか言っても
人間の意識が向上させることが出来るかどうかについては紀元前から続く
教育学・哲学のテーマでしてやれといわれてできるものでもないぞ


132 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 23:21:45.00 ID:le1PkPzP0
>>126
ビジョンすら探り当てることが出来ないのが現状なんだよ
一生もがいてでもいいから、一生かけて考えたい
それで見いだせるかなんてわからないけど、試すことに価値があると思うんだ


>できるものではないぞ

戦中は曲がりなりにも出来てたんだよ
それが考え方的な自由を与えられた現代、なぜできないのかと


135 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 23:23:49.23 ID:dTm8IzzmO
人質取って立て籠って、警察に包囲されてて

俺と一緒にこい!なんつっても
まず状況が状況で俺と一緒に犯罪者になろうぜ!だ


三島さんを支持してその行動に賛同する酔狂な最初の1人はいなかった


129 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 23:19:48.85 ID:dTm8IzzmO
国をむしろ敵視してるね
目先のことしか考えられなくなってる

不景気もなにもかも、全部国がいけないんだって言っちゃえば楽だしね、

言って分かるもんじゃなし、一回底の底まで落ちて体感すれば国全体が変わるんじゃねかなり安易な発想だけど。

私は底の底かは知らんけど絶望を家で知った。高校の時に。
んで今になって思うんだが変わらないと生きていけないって最終ラインまでこないと私のようなクズは動かないんだと感じた
ネットとか、逃げ道は無限にあるし、自制することだとかプライドを持てるきっかけがないとそういう発想難しいと思う
生活に食い込んでこない

>>129
大半の人がそうだから、難しいんだよなあ
みんなが意識持って「やってやるぞ」って、どうやったらなるんだろうなあ


130 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 23:20:01.30 ID:xPbQv8Y5O
>>1
箱男はいいよ
キミには箱男になる素質を感じる

>>130
嬉しくないけどありがとう


131 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 23:21:29.55 ID:q68Oc5os0
そんな硬直した姿勢はいやだ
どうせ考えるなら楽しそうに考える
形骸化して悲壮感をともなうのが考えてるということだ、他人に説法するのが目的化するという倒錯が起こるのは目に見えてる


137 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 23:24:13.37 ID:le1PkPzP0
>>131
そうかな。楽しくってのは納得したけど
考えるという行為自体をマイナスイメージに捉えてるように見えるよ、あんた


136 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 23:24:10.03 ID:qsnSqXLEi
>>1は10代か?


139 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 23:25:52.04 ID:le1PkPzP0
>>136
十代で街頭に立って硬派右翼活動できると思うんだ
すごいね、君10代?


133 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 23:21:53.09 ID:bUBSSIrB0
>>1は具体的にどんな方法で大衆の意識を変えたいんだ?
場合によっては同意する


142 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 23:28:11.01 ID:le1PkPzP0
>>133
ありきたりだけど、そこはマスメディアの影響力を使うしかないかな、と
今時の若い人には魂もなにもないだろうし、先生みたいな呼びかけ方じゃ誰も同意してくれない

それと地域単位での抜本的な意識改革
これについては手段多岐だから、いくつか草案がある


148 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 23:31:47.29 ID:vr9lKJwX0
>>1を応援したくなってきたでござる


149 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 23:31:49.71 ID:KBnu5Una0
専門板などにいかずにこんなガキばかりのところで三島を引き合いに出してバカを啓蒙して理解されないと悦に浸る
よかったなおまえ三島にそっくりだよ


143 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 23:29:24.43 ID:xPbQv8Y5O
今さらだが>>1はマジで右翼青年なのか?

今まで茶化してたけどそうなら頑張って欲しいな


150 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 23:31:56.28 ID:le1PkPzP0
>>143
高校生のときに教師に感化されて右翼的思想の本を読んでたら
いつの間にか右翼として真剣に国とか人とか考えるようになってた

まじわけわかんないけど、でも日本が国民ごとダメになってきてることは分かる

だから、まず行動ありきだと思って……


154 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 23:32:56.58 ID:QQ9qKNn7O
そういや演説したのにまるで反応が無く、絶望して自殺したらしいが

そもそも拡声器もなければ垂れ幕にゃ小さく汚い字、三島が必死に何かを叫んでいる程度にしか認識出来ずその場の連中は「あの人何言ってるんだろう(聞こえない的な意味で)」だったというのは本当なのかな
中には聞こえていたら賛同したのに……みたいな人もいたらしいが


155 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 23:32:57.73 ID:gLKJImLY0
構造主義だポストモダンだ言われてる今三島ってのもね
所詮「実存かマルクスか」の時代しか知らない人でしょ


173 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 23:38:58.72 ID:xPbQv8Y5O
>>155
オレは詳しくないけど思想に流行廃りを求めても仕方ないと思うけど、大体構造主義ポストモダンももう古いんじゃないの


176 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 23:41:05.96 ID:gLKJImLY0
>>173
古いけど結局はカントヘーゲルみたいな近代哲学と一緒
完全論破された訳じゃないからベースとして生き続ける


156 名前:穴ルギター ◆esuBYcD5q2 :2012/06/04(月) 23:33:12.31 ID:OBkbGSZo0
彼自身の肥大化した美意識だよ
その才能は自分自身すらも幻想に取り込んだのだ


158 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 23:33:54.76 ID:dTm8IzzmO
ひとつ聞きたいけども
実際に活動までしてる>>1なら自らで納得のいく理由があると思うんだが、
その原因とプロセスを軽く教えてくれないか

それを若い人に叩き付けて共鳴してくれる人いるんじゃね


159 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 23:34:47.85 ID:le1PkPzP0

みんないろんな意見ありがとうな
俺いろんな考え方をするお前らのいろんな意見を、生で聞いて考えてみたかった

確かに、俺の考え方はかなり曲がってるよな
みんなが納得してくれるようになるまで、俺もっと団員と考えてみるよ

今日はありがとう。寝るよ


153 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 23:32:21.16 ID:XRHq2neN0
>>硬派右翼活動

つまりやくざか


162 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 23:36:14.30 ID:le1PkPzP0
>>153
右翼がやくざだと思ってる人たちは一体日々なにを見てるんだろうね
大なり小なり政治団体です。思想を批判するのは甘んじて聞くけれど、存在自体をバカにしないでくれ


164 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 23:36:39.23 ID:JbIuh4W+0
まがっているならそのまま曲がり続けてほしい
そういう人間が必要だと思う


161 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 23:35:56.86 ID:Ag/GCrlli
みんなを納得させるなんて無理。甘えんなや


168 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 23:37:27.50 ID:le1PkPzP0
>>161
世の中には無限に思想があるなら、皆を納得させる思想も
有るはずなんだよ。誰かが見つけないと


172 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 23:38:20.08 ID:Ag/GCrlli
>>168
そんなバカな考えじゃ犬死するだけだから辞めた方がいいよー


175 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 23:39:39.35 ID:KBnu5Una0
全員が納得する思想なんてないよ
それは思想の定義からはずれる
完全に思想を共有して社会が内面化社会なんてもう人間の社会じゃない
蜂さんとか蟻さんじゃん


165 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 23:36:41.37 ID:q68Oc5os0
むしろ三島は何をなすかをどんなポーズで成すかの犠牲にした悪い見本だろ
考えてるというなら好きは好きで置いといて三島批判の一つでもしてみろってんだよ、できねえなら頭カッチカチだ


178 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 23:41:21.72 ID:le1PkPzP0
これで最後


>>165
俺の三島先生の嫌いな部分は


天皇制度についての考えの硬さ
国民に対する要求度の高さ
自分の命の活用方法があまりにもファッションすぎたこと
もう少しまともに訴える方法なんて、いくらでもあったはずなのに
あの人は最後まで格好を考えた

自分が絵になることをまっさきに考える人だったんだよ。そこは嫌いかな


200 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/04(月) 23:59:48.31 ID:PfXrbDPD0
まあ>>1の気持ちも分かる
東大全共闘だっけ?あの時の三島さんはかっこよかった


201 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/05(火) 00:04:50.84 ID:FkXezCdRO
>>200
お前いくつだよ




Comment

[16967]

何このシーシェパードみたいな人

[16968]

  ∧_∧
⊂(#・ω・)  まだ生まれてねぇよ
 /   ノ∪
 し―-J |l| |
         人ペシッ!!
       __
       \  \

[16969]

お前はだめ!お前のその思想がだめ!もう根本からだめ!!

国がだめ!国民のその思想がだめ!もう体質からだめ!!

この2つ何が違うの?上が>>1で下が無気力層のつもりなんだけど、ほとんど同じじゃね

[16970]

あ~やっぱりこの国は右傾化なんてしてなかったよ、良かった。ネトウヨが目立ちまくってるから少し不安になってたんだよね。

[16971]

極右も極左も国を悪くする癌だよ
薄汚い思想に溺れたくだらないナショナリズムの押し付けでしかしない

[17327]

知らぬと申す者はそれ真かぬ?
我が国の国語教育を受付ている者ならば絶対に教科書でその名を見るはずなのだが
よくもまぁ己が無知を堂々とひけらかせるもんだ。

[17328]

極右はナショナリズムとの逆の思想の局地だろう。
ナショナリズムってよこもじ()使ってみたいだけか?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://runxz.blog4.fc2.com/tb.php/1899-87c8a9d7

無罪モラトリアム←こういう漢字と英語の組み合わせのタイトルやめろ «  | HOME |  » XVIDEOSって無料でAVとか見れるし最高じゃんwwwwwww

一行で笑ったら寝る


プロフィール

毛糸

Author:毛糸
昔ながらのニュー速VIPまとめブログです。
たまにパー速もあるよ。

プライバシーに関わる記事がありましたら、お手数ですがメールフォームから削除依頼をお願いします。

ツイッター始めました。
つまらないつぶやきを聞きたい方はぜひフォローを!!
https://twitter.com/mojamoja_vip


カウンタ&時計

現在までの閲覧者数:
現在の閲覧者数:


アクセスランキング


最新の記事


カテゴリー


広告


リンク(お世話になってます)


最新コメント(記事毎)+


管理人にもの申す!

名前:
メール:
件名:
本文:


RSSリンクの表示


検索フォーム


ちらし


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。