アクセスランキング

【開発部】俺のアナル開発が納期に間に合った件 このエントリーを含むはてなブックマーク


【開発部】俺のアナル開発が納期に間に合った件



1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 02:19:39.38 ID:4u7Iq+qF0
たったら書く


3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 02:20:45.53 ID:nzvX67pZ0
何書くんだよ





4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 02:21:06.62 ID:4u7Iq+qF0
やはり人間たるもの、未知の領域を開拓する
フロンティアスピリッツが必要だと思い
俺は自分の未知の領域に挑むことにした。


6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 02:22:07.05 ID:4u7Iq+qF0
まずは手始めに、最近マンネリがひどくなっていた
「性欲」
を開発することにしたんだ。


7 名前: 忍法帖【Lv=6,xxxP】 :2011/11/18(金) 02:24:10.83 ID:1IlEC8nP0
納品先どこだよwww


9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 02:24:40.02 ID:4u7Iq+qF0
かなり重度の理系人間である>>1
開発において「仕様」「実装」「進捗」「納期」「評価」
を厳密に守ることにしたんだ


10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 02:27:52.73 ID:4u7Iq+qF0
まず「仕様」の設計からはじめる。

とはいえまず最初に行う測定行程も一筋縄ではいかなかった。
非常に平均的な日本人である俺は前も平均的な大きさであった。
それなら後ろも平均的であろうと思い測定しようとしたが
いかんせん外側からでは何も分からない。ハンバーガーがそこにあっただけであった。


11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 02:29:11.31 ID:4u7Iq+qF0
そこでまずはハンバーガー・ジャングルを伐採し、
その先にある米を収穫しに向かった。

米は米粒というよりも※だった。


14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 02:31:56.14 ID:qtVLzvMd0
本格的過ぎて言葉を失った


15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 02:32:27.56 ID:4u7Iq+qF0
外側を目視した俺は、現在の最大半径と深度を測定する行程に入った。
使用する器具はシャンプーやボディーソープなどのボトルのノズルである。
しかしこれは非常に苦しく、痛みを伴う改革であった。


18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 02:35:33.43 ID:4u7Iq+qF0
ノズルの外外径はたかだか1cmほどで、射出側にいたっては5mmもない。
それでも2~3cmほど挿入することで激痛がほとばしる。痛い。ただ痛かった。

しかし未知の世界への扉は常に死闘に勝った者が開いていることを、偉大な先人たちは示している。
負けるわけにはいかない。


21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 02:40:05.76 ID:4u7Iq+qF0
測定結果は散々たるものであった。
ノズルを射出すると、そこには記録とともに見てはいけない物がいろいろと出てきた。
血液やうんこだ。
俺は愕然とし、肉食中心の生活によって、直腸が不潔な状態になっていたことを嘆いた。


22 名前: 忍法帖【Lv=6,xxxP】 :2011/11/18(金) 02:41:01.64 ID:1IlEC8nP0
一人人間ドックwww


23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 02:42:04.44 ID:4u7Iq+qF0
アベさんや各種後発本などを見て
「余裕余裕wwwwww」と思っていた自分はその光景を見て、
大学で必修単位を落としたこと以上に落胆した


25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 02:46:36.73 ID:4u7Iq+qF0
すぐ後に「仕様」を決定した。

第一次開発仕様・指2本ほどの-直径「150mm」、長さ「400mm」-
第二次開発仕様・ちん○ほどの-直径「300mm」、長さ「1000mm」
最終開発仕様・「可能な限り拡張する」

と。


27 名前: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/11/18(金) 02:48:27.21 ID:wOHlI7Ep0
なにこのスレかっこいい


28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 02:49:16.39 ID:4u7Iq+qF0
仕様が決まれば実装あるのみである。
とはいえ何もツールがなければ開発に時間がかかってしまう。
そこで俺は次のツールを用意した。


29 名前: 忍法帖【Lv=6,xxxP】 :2011/11/18(金) 02:54:07.36 ID:1IlEC8nP0
プロジェクトX並の渋い声でナレーション
聞きたいな


30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 02:54:33.66 ID:4u7Iq+qF0
コンピューター水冷用ホース 外径約10mm/内径約8mm
消毒用アルコール
液体デオドラント (シーブリーズなど)
ガス式デオドラント (8x4など)
エアダスター
香水
コンドーム
バイブ
ローター

パイプマンジェル


32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 02:55:56.04 ID:4u7Iq+qF0
俺は>>30を用意した当初、
物理的な拡張には痛みを伴うから、ケミカル処置で慣らしていこう、
という実装計画を立てていた。


33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 02:56:17.66 ID:i/T7Rb180
ちょっとまてwwwwwwwパイプマンは危険すぎるだろwwwwwwwwwwww


34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 02:56:22.97 ID:dy2uOkAXO
なんてこった…!自殺行為だぞ!!


35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 02:57:34.37 ID:4u7Iq+qF0
食生活を肉食中心から菜食中心に切り替えて1週間すごし、
トイレで大が出た次の日に実装試験を行うことになった。
そして、その日俺は地獄を見る羽目にあってしまう


36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 02:58:02.21 ID:Io/NW/QD0
間に合わなかった・・・


37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 02:58:36.65 ID:pN7o/kNK0
ドキュメンタリー化決定


40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 02:59:50.69 ID:4u7Iq+qF0
開発初日
まず空のボトルノズルで1次清掃を行った。
挿入時は痛みがあるものの、数回行っていたため内部には痛みは伴わなかった。



41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 03:01:31.88 ID:4u7Iq+qF0
そして水冷ホースの出番である。
幸いにも兄が自作PCヲタである俺は、
「アニキホース持ってない?」 → 「お前もついに空冷から卒業うんぬん
とホースを手軽にゲットできた。


45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 03:04:54.74 ID:4u7Iq+qF0
ホースは股関節から口元ほどまで届く長さに切り取った。
ホース先端を※に挿入し、可能な限り圧力を高め直腸内部に入れていく。
そのときは600mmほど挿入することが出来た。そこで様々な>>30を実装するのである。



47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 03:07:28.46 ID:4u7Iq+qF0
まずは洗浄、消毒が先である。
ホースのもう一方の先端に石鹸水を流し込み、
肺から圧力を加えて一気に直腸内に石鹸水を流し込んだ。


48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 03:07:36.45 ID:cK1+QEqH0
破裂すんぞ…


49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 03:08:12.36 ID:ct+M2ArF0
渋い顔してケツにホース突っ込んでる>>1想像してワロタwwww


50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 03:08:38.25 ID:pN3Ftm/MO
カエルの肛門にストロー突っ込んだ感じなんだろうか…


51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 03:10:47.22 ID:4u7Iq+qF0
石鹸水は自分の直腸内から淫靡な音を伴いつつ
内股を滴って出てきていた。
俺はその瞬間、初めて後部開発計画で快感を得た。

菜食と1次洗浄のおかげか汚い水ではなかった。
細菌的にはどうなっているかは考えていなかったが。


52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 03:11:34.92 ID:FWEjWAar0
プロジェクト*


54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 03:12:22.04 ID:4u7Iq+qF0
そして次は拡張のための「アルコール」を用意した。

しかし、これが俺の論理性を破壊した。


53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 03:11:55.23 ID:t0tECe1Y0
腸の洗浄とか素人でも出来るもんなんだな


55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 03:13:13.49 ID:FWEjWAar0
>>53
この時点での>>1がいわゆる素人に該当するかについては議論を要する


56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 03:13:35.07 ID:EcHcbknr0
粘膜に石鹸水とか体に絶対悪影響だろwwwww


57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 03:13:36.06 ID:pN3Ftm/MO
粘膜にアルコールとか正気の沙汰とは思えない


60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 03:14:42.26 ID:4u7Iq+qF0
そう、直腸はあくまでも「大腸」の終端。
すなわち消化・吸収のための器官である。
そこに酒を凌駕する「アルコール」を吸収させるとどうなるか、
その時の俺は快感のみに終始していたためまったく考慮しなかったのである。


64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 03:17:32.29 ID:4u7Iq+qF0
アルコールを投入した瞬間、

視界が、世界が廻った。

酔った、という自覚がない。それでも酔っていた。

顔は熱くない。胃のムカツキもない。それでも千鳥る。新大陸ならぬ新体験の発見であった。


65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 03:18:08.23 ID:i/T7Rb180
何故重度のオナニストにはこうも紙一重のバカが多いのだろうか…


66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 03:18:47.51 ID:4u7Iq+qF0
俺は次に最大の過ちである
「エアダスター」
を手にとってしまったのである。

調達先はまたまたアニキからである。


68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 03:19:23.27 ID:cK1+QEqH0
エアダスターはさすがにヤバイ


69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 03:19:27.27 ID:FWEjWAar0
あわわわわ…


75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 03:21:18.16 ID:4u7Iq+qF0
俺の最大肺活量は7000ccほどあったが、
所詮自己の器官であり、異変を察知すればすぐに圧力を緩めてしまうだろう
と思って用意していたエアダスターである


76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 03:21:20.08 ID:PnJFWdeI0
実に興味深い


79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 03:23:17.67 ID:4u7Iq+qF0
ホースの先端にエアダスターのノズルを当て、
緩やかに試すこともなく一気にHFC-134aガスを放出した。
次の瞬間、人生で最大級の爆発が俺の身を襲った。


81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 03:24:47.14 ID:i/T7Rb180
新世界が見える前に霊界が見える可能性が高かった


82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 03:24:56.64 ID:4u7Iq+qF0
ババババン

バババン

バババン

止まらなかった。※は弁の役に立たず、閉まらなくなった。


83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 03:24:58.20 ID:RdkfPdFO0
おい・・・


84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 03:25:14.30 ID:i8Ek5V+P0
アナル爆発


86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 03:25:45.13 ID:JsXHptj40
                           __,,:::========:::,,__
                        ...‐''゙             ''‐...
                      ..‐´                `‐..
                    /                   \
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                      ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙      .'                            ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            /                           ゙:               ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙                             ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................              ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
                ゙゙゙゙i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
              ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
                 /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙
                `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
                 ゙゙´`´゙-;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙
                    ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙i|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´


88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 03:26:15.36 ID:o2ykWyyP0
ババンババンバンバン♫


90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 03:26:52.40 ID:4u7Iq+qF0
幸いにも破裂には至らず、俺は次の実装を構築し始めた。

そう、これはまだ「洗浄」にすぎないと。


92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 03:28:09.01 ID:FWEjWAar0
ハーァビバノンノン♪


93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 03:29:05.63 ID:4u7Iq+qF0
俺はホースを外し、直径拡張の実装に移りはじめた。
まずはローターを挿入したが難なく入ってしまい、
振動させてもまったく快感がなかった。

俺はそのとき人類の進化を感じていた。


97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 03:29:37.32 ID:o2ykWyyP0
冷てぇな♪ケツが♪冷てぇな♫


96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 03:29:32.70 ID:DBj9sDyKP
ああ、まさかとは思ってたけど、こいつ、馬鹿だwww


99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 03:31:56.92 ID:4u7Iq+qF0
次に直径200mm、長さ1000mmほどの直棒バイブを挿入する。
これはなかなか拡張感が得られ、気分が高揚し始めた。
そこで棒バイブを入れたままローターを捻じ込んでみた。

痛みではない苦しみが、
息を止められるのに痛くないような苦しみが俺を襲うのに、
脳はそれを快感であると認識している。


102 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 03:34:33.68 ID:g7NcAqbh0
桁間違ってねえか
凶暴すぎだろ、そのブツ


106 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 03:35:34.87 ID:8o5d/uSV0
>>102
俺も思った


105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 03:35:22.27 ID:4u7Iq+qF0
しかし挿入後ある程度時間がたつと、
拡張における苦しみという快感はなくなり、
ただ腹の中で振動する物として認識されていた。

Fate/Zeroでジル・ド・レ伯爵は、
「感情とは、静的なものではなく変化の中における動体である」
と述べられていた。

それはまさに的確に人の脳内における感情を表していることを悟った。


108 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 03:35:49.51 ID:JsXHptj40
さすがにケツが避けるだろ


110 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 03:36:36.61 ID:Jb2gMERV0
直径20cm、長さ1mのバイブだと…!?


111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 03:36:54.75 ID:4u7Iq+qF0
訂正
>>25>>99等の単位は1桁多かったです

>>102
ご指摘ありがとうございます。
危うく死ぬところでした


114 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 03:39:36.30 ID:4u7Iq+qF0
俺は次にオロナミンCの空き瓶を用意した。
ビンの中には石鹸水を入れ、
どの程度まで直径が拡張されたか測定することにした。


116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 03:42:18.74 ID:4u7Iq+qF0
すると不思議なことに、根元まで入ってしまうようだった。
オロナミンCは※で完全に覆い隠れてしまった。
俺はその瞬間、フロンティアを確立したと確信した。


119 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 03:44:30.35 ID:4u7Iq+qF0
だが待ってほしい、あくまでも開発目的は>>6である。
拡がっても快感がなければ何の意味もないのである。
その日の拡張は打ち切り、俺は風呂場にパイプマンジェルを撒いて脱臭した。


121 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 03:45:35.81 ID:g7NcAqbh0
ああ脱臭なのね
ケツに入れるのかとハラハラしてたわ


122 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 03:47:19.23 ID:Teh0mLFk0
アナニーもここまで計画してやると胸が高まるな


123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 03:48:18.29 ID:4u7Iq+qF0
かのアメリカ大陸は、フロンティアスピリットを持って未開の地を開拓し、
イギリスとの独立戦争に打ち勝って世界最強の国家にのし上がったのである。
そう、次に俺は独立戦争を挑んだ。


127 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 03:51:34.48 ID:4u7Iq+qF0
あくる日、俺は第二次の開発に挑んだ。
「直径」の開発は順調である。
なら次に「長さ」を実装しなければならない。


129 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 03:54:04.89 ID:4u7Iq+qF0
1次洗浄を終えた俺は、バイブに挑戦することを決めた。
まだ前では経験したことがないので
後ろにこのイチモツを挿入するのは不思議な気持ちを抱いた。


130 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 03:55:17.86 ID:4u7Iq+qF0
まずは股に挟んでみた。
男は全員こんなものを持っていると思って一瞬気分が沈むものの、
俺は迷わず決行を決意した。


131 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 03:56:34.69 ID:FWEjWAar0
おや…?


132 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 03:56:57.61 ID:cK1+QEqH0
ん?


133 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 03:57:13.51 ID:xccSBnA30
えーっと


134 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 03:57:16.13 ID:4u7Iq+qF0
バイブにボディーソープをぬりたくり、いよいよ挿入を決行する。
半分ほどは素直に入っていった。
そして、クリにあたる部分まで挿入が完了した。


135 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 03:57:57.72 ID:cK1+QEqH0
お…?お…?


136 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 03:58:20.13 ID:p2xTNrJZ0
おっとこれは


138 名前: 忍法帖【Lv=6,xxxP】 :2011/11/18(金) 03:59:08.74 ID:1IlEC8nP0
なんだとっ‥


139 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 03:59:12.84 ID:jyNDVebM0
いや……まさか、な


141 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 04:00:01.94 ID:PnJFWdeI0
すまないホモ以外は・・・あれ?


144 名前: 忍法帖【Lv=19,xxxPT】 :2011/11/18(金) 04:00:23.03 ID:ENarSIDp0
早く続きを


145 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 04:00:25.47 ID:xccSBnA30
ないないwwそれは・・・ないよね?


146 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 04:00:30.99 ID:4u7Iq+qF0
クリにあたる部分とはバイブの根元付近の第二モーター周り、
チン○の玉に相当する部分である。
この玉まで入れてしまえば、直径50mmはゆうに超えることになる。
そして長さも300mm相当まで掘り下がることになる。

俺は決意した。入れるぞ!と、


148 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 04:01:11.70 ID:3rNakvCzO
おい












おい・・・/////


149 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 04:01:34.69 ID:t0tECe1Y0
これは釣りだろ


150 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 04:01:45.82 ID:Higcc4O60
あ・・・あれ???


151 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 04:02:09.96 ID:8nwLagaf0
ほお・・・
興味深い、続けて


154 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 04:03:17.75 ID:6Jnk2eom0
なんか皆の反応がおかしいなと思ってレス見直したら納得した


155 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 04:04:19.03 ID:4u7Iq+qF0
※に第二モーターをセットして、挿入を試みてみるものの、
すんなりと入らない。あたりまえだ。
そこで俺は騎乗位のポジションになり、バイブを床に押し付けて固定した。


157 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 04:06:32.54 ID:jyNDVebM0
でもハンバーガージャングルなんだよな…


159 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 04:07:45.22 ID:4u7Iq+qF0
上位から体重を一気にかけることで、
俺の※は引き裂かれるようにひらいた。
その刹那、首が絞められ、息が出来なくなるような猛烈な苦しみが俺を襲った。

しかし、それは鋭利的な痛みではなく苦しみという快感であった。
このとき、俺の属性はMであると確信した。


160 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 04:08:10.23 ID:i8Ek5V+P0
私は>>10の時点で違和感を覚え、気づくべきだったのだ
理系、一人称俺という情報が私の目を曇らせていた


163 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 04:10:16.56 ID:i/T7Rb180
>>160
>>10の時点で気付ける奴は最早エスパーの域だろ


165 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 04:11:24.93 ID:t0tECe1Y0
>>10を今見ても違和感に気付けない


161 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 04:08:45.40 ID:xccSBnA30
このスレをどういうテンションで見ればいいか迷う


162 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 04:10:06.57 ID:FWEjWAar0
>>161
おれもさっきまで爆笑しながら見てたけど
いつのまにか息子が目をさましてしまった


166 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 04:12:47.91 ID:4u7Iq+qF0
第二モーターは強烈であった。
第二モーターを腹の中で振動させると、体すべての感覚が性感になるようになり悶え続けるようになった。
体のどの部分を触っても快感となる。
前を体験したことのない者が体験することはできないような快感に襲われていた。


169 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 04:15:46.70 ID:g7NcAqbh0
前では経験したことないのに後ろが開発済とかエロすぎだろ


170 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 04:17:11.92 ID:4u7Iq+qF0
そして、その未知の快感に打ちひしがれている俺は、周りへの警戒を完璧に怠っていた。
浴室の脇にある洗面所へ、アニキが入ってきてしまった。
その時、浴室はモーター音がひしめいていた。


172 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 04:18:58.80 ID:g7NcAqbh0
ア、アニキィィ!


174 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 04:19:50.33 ID:jyNDVebM0
納品先はアニキか


168 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 04:14:27.47 ID:m+rW2Ym90
>>1は男じゃないのか?
>>130はバイブと自分の大きさを見て他の男より小さいかもしれないとなり
>>134のクリにあたる部分はバイブのことだろ


171 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 04:17:19.75 ID:t0tECe1Y0
>>168
巧妙な叙述トリックだったのか


173 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 04:19:03.23 ID:xccSBnA30
>>171
正直どっちともとれるからまだわかんない


175 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 04:20:03.01 ID:4u7Iq+qF0
わが家の浴室と洗面所はごくごく一般的なもので、
浴室で人が座っているか立っているかなんとなく分かる
半透明の仕切りで隔てられている。

俺は浴室の床で転がりながら悶えていたのであった。


176 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 04:20:57.51 ID:FWEjWAar0
納品前にアニキが検品するのか


178 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 04:22:42.77 ID:4u7Iq+qF0
俺は普段から浴室で電動ハブラシを使っているため、
モーター音は誤魔化すことができる。
しかし、倒れていると見えたのはどうにも誤魔化せない。

アニキはおい、大丈夫か!!と、半透明のドアを…開けてしまった。


180 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 04:23:31.67 ID:FWEjWAar0
キマシ


181 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 04:23:42.83 ID:g7NcAqbh0
タワー


184 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 04:25:02.16 ID:4u7Iq+qF0
、バレた。
パニックになった。
変な汁は出なかった。


185 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 04:25:55.44 ID:FWEjWAar0
そこは出しとけよ


190 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 04:29:57.42 ID:UM+am1v40
続きを!はやく!


191 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 04:30:15.24 ID:0n3SfQPN0
脱いだ


193 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 04:30:54.26 ID:4u7Iq+qF0
エロ漫画のように人間は流動的かつ能動的に液体をほとばしらせることはなかった
アニキも瞬時に襲い掛かってくるようなエロ漫画的展開にはならなかった。
アニキはその刹那うおっ、という素っ頓狂な声を上げて逃げ出した。

ジル・ド・レ伯爵のおっしゃる「動的」は、俺にとってまだまだはるかに遠い遠い、全て遠き理想郷である。


197 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 04:34:17.42 ID:0n3SfQPN0
>>193
その後のアニキの反応が気になる


198 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 04:36:12.77 ID:4u7Iq+qF0
しかし見られたのはまずかった。
その日の拡張はすぐに取りやめ、パイプマンを撒くことを忘れて眠りについた。

アニキとはそれ以降も普段どうりに接していた。
アニキは自作PCオタだからか彼女は見たことがない。

しかし、俺の開発した※の「納期」について営業マンがやってくることになる。
営業マンは…「アニキ」だった。。


199 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 04:36:16.46 ID:i/T7Rb180
これはアニキもかわいそう、と思ったが声もかけずに開けた兄貴の方が悪いし自業自得か


201 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 04:37:32.08 ID:0n3SfQPN0
>>199
アニキは転がり回る妹が心配で開けたんだ 何も悪くない

ふぅ


203 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 04:39:43.05 ID:DBj9sDyKP
>>201
まぁそうなんだけど、それでもまず外から声だけかけてみるとかさ
いや、気が動転してたらそうはならないんかな


205 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 04:41:32.73 ID:4u7Iq+qF0
アニキは初めて俺に酒を飲もうと誘ってきた。
下戸のアニキは最近ウイスキーにはまったと言っていたので、
甘い酒なら飲めるようになったのかもしれない。

最近は開発を繰り返すことで俺の貞操概念が、
統合思念体から乖離してパイプマンジェルとともに流されてしまっていた。


207 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 04:42:56.94 ID:4u7Iq+qF0
アニキと2人で飲むのははじめてであった。
元下戸のアニキはウイスキーのうんちくについてうんぬん語っていたが、すぐに酔っていた。
そしてアニキは俺に、自分は童貞であるとカミングアウトしてきた。


209 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 04:43:32.24 ID:DBj9sDyKP
これはパンツ脱いでよさそうだな


212 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 04:45:22.89 ID:k8SDtp/40
βテスターみたいなもんか


216 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 04:48:49.93 ID:4u7Iq+qF0
貞操概念の壊れた俺は、せっかく開発したから※を使うかと提案してしまった。
そして結構変態のアニキは本気になってしまった。
納期は、次の祝日…11/23に決まった。

お互いに今まで誰とも交わったこともないし、病気のリスクもないだろうから
※だけやってみようということになった。
もちろん俺だけ掘り下げられるのは癪だから、アニキも掘ってやるよと笑って決めた。

そう、その時は笑って決めたんだ。


218 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 04:50:23.08 ID:i8Ek5V+P0
おい、どういうことだ


219 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 04:51:15.60 ID:FWEjWAar0
いや、いやいやいやいや…

えっ…?


217 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 04:50:16.73 ID:ONDINAjF0
男確定


220 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 04:51:17.33 ID:CU6zQ3/v0
>>217
いやペニバン持ってるとも限らない


221 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 04:51:22.63 ID:i/T7Rb180
意味がわからなくなってきた
アニキにはバイブを突っ込む、という意味にも取れるが


223 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 04:51:28.25 ID:OdmPtBRl0
ふ、ふた・・・


225 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 04:51:59.76 ID:X+UJReDJ0
>>223
!!


228 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 04:53:24.99 ID:4u7Iq+qF0
あとは今日の話をする。(時間的には昨日)
今日俺は23時頃仕事から帰ってきた。
晩飯を食べようとしたらアニキが冷蔵庫を漁りに来た。
アニキは「いろいろ用意してみたぜwww」とお前らみたいなノリだった。

どれもこれもSサイズだった。


229 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 04:53:38.46 ID:EcHcbknr0
このスレの行く末が気になって眠れない


231 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 04:53:44.81 ID:i/T7Rb180
だな。性別わかってたらとっくに寝てる


232 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 04:54:08.85 ID:ONDINAjF0
たかが自分語りスレでvipper達がここまで混乱させられたスレがあっただろうか


233 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 04:55:08.96 ID:UM+am1v40
いや、ない


237 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 04:57:10.03 ID:4u7Iq+qF0
俺は今、このような漢字まみれの文章を書くくらい体温と感情が冷め切っている。
しかし、ツールでの開発にある程度の見切りをつけてしまった今、
アニキとはいえ病気の心配が無い本物を入れてみるというフロンティアに心を躍らせてもいる。


235 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 04:55:24.27 ID:DBj9sDyKP
ってあれ?日付気にしてなかったけど納期まだ先じゃねえか


240 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 04:58:45.01 ID:0n3SfQPN0
>>235
だから間に合ったんだろ


241 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 04:59:19.02 ID:DBj9sDyKP
いや、そういうことじゃなくて、脱いだパンツをどうすればいいのか、という事だ


242 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 04:59:30.44 ID:FWEjWAar0
納品までまだずいぶんと時間があるな


246 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 05:01:37.25 ID:OdmPtBRl0
検品作業はどうなる


247 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 05:02:48.87 ID:DBj9sDyKP
>>246
それだ!>>1はここに検品に来たんだよ!つまり製品うp


250 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 05:06:06.25 ID:4u7Iq+qF0
俺の性別なんて、誤差程度の些細な問題である
現在の開発用ツールたちを検品していた。

ttp://beebee2see.appspot.com/i/azuYxp-UBQw.jpg



253 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 05:07:05.79 ID:cK1+QEqH0
背景が女の子っぽい


254 名前: 忍法帖【Lv=6,xxxP】 :2011/11/18(金) 05:07:28.89 ID:1IlEC8nP0
>>250
ベッドの柄から女だと思う


256 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 05:08:02.65 ID:xccSBnA30
字とシーツがやり手すぎる

どっちもありそうで悩む


261 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 05:12:41.11 ID:4u7Iq+qF0
>>9に示した行程において、最後に「評価」が行われる。
評価は外部の人間に使用時の主観的感想をもって評価とする
この開発に対する評価は11/23に行われる。
以上が俺のアナル開発の進捗報告である。


262 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 05:13:46.40 ID:i/T7Rb180
終わりか?乙
納品終わったらまたスレ立ててくれ


264 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 05:14:07.65 ID:g7NcAqbh0
ふむ、なるほど
君のフロンティアスピリッツは見せてもらった
報告を楽しみにしておく


265 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 05:14:08.92 ID:4u7Iq+qF0
以下素
と言いたかったが風呂入ってくるわ。
このスレ残ってたら質問聞く


266 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 05:15:23.08 ID:DBj9sDyKP
知りたい情報は大概報告書に書かれてるので問題ない


267 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 05:15:55.28 ID:k8SDtp/40
実に興味深いスレだった


268 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 05:15:57.47 ID:FWEjWAar0
次回の報告を待とう
今日のところは乙だ
このスレ自体の評価も乙


273 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/18(金) 05:19:15.03 ID:OdmPtBRl0
23日待ってる


アナル…そこは最後のフロンティア。

Comment

[15895]

で、結局性別はどっちなんだよww

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://runxz.blog4.fc2.com/tb.php/1708-19b3a67d

オススメのナプキン教えて «  | HOME |  » みかんでオナニーしたら大変なことになった

一行で笑ったら寝る


プロフィール

毛糸

Author:毛糸
昔ながらのニュー速VIPまとめブログです。
たまにパー速もあるよ。

プライバシーに関わる記事がありましたら、お手数ですがメールフォームから削除依頼をお願いします。

ツイッター始めました。
つまらないつぶやきを聞きたい方はぜひフォローを!!
https://twitter.com/mojamoja_vip


カウンタ&時計

現在までの閲覧者数:
現在の閲覧者数:


アクセスランキング


最新の記事


カテゴリー


広告


リンク(お世話になってます)


最新コメント(記事毎)+


管理人にもの申す!

名前:
メール:
件名:
本文:


RSSリンクの表示


検索フォーム


ちらし