アクセスランキング

実の兄にフェラチオを仕込まれてた話 このエントリーを含むはてなブックマーク


実の兄にフェラチオを仕込まれてた話



1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 08:59:21.67 ID:0dM9nDUh0
もう時効だし書いてもいいよね





2 名前:ポチ ◆Pochi..1oo :2011/09/10(土) 08:59:47.15 ID:FIgmClyr0 ?2BP(42)
sssp://img.2ch.net/ico/jisakujien_6.gif
キモい

>>2
否定しない


3 名前:忍法帖【Lv=12,xxxPT】:2011/09/10(土) 09:00:15.16 ID:MnQZbycU0
今日は休みか?
ゆっくり休めよおっさん


7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 09:00:58.67 ID:0dM9nDUh0
>>3
昼から出かけるから長くても昼までで終わるよ


1:43.67 ID:zLdB9+Mo0
ふぅ・・・

早く続き!!


10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 09:01:44.23 ID:tUkHk3DU0
昼までと言わずに1レスで納めてくれ


11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 09:01:52.91 ID:Y/ahW/lf0
>>1が男なら続けろ


12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 09:02:55.18 ID:Bte2iVSUO
女だったら死ね


13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 09:03:05.02 ID:snlD+PkQO
とりあえずパンツ脱いだ


4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 09:00:36.04 ID:Q2dtXmPT0
>>1
お前が男なら続けるべき

>>4
男なので続けますね


5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 09:00:52.54 ID:KHBBcLJF0
はやく

>>5
はい


6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 09:00:57.67 ID:fmI/3oxa0
汗くせぇなこのスレ


14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 09:03:09.90 ID:0dM9nDUh0
>>6
そうですね。

とりあえず当時のスペック
私:小学2~3年生 ちび眼鏡
兄:中学生2~3年生 でかいイケメン


20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 09:05:32.62 ID:WMcs67jl0
>>14
兄ちゃんはチンコがでかいってこと?


17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 09:05:00.61 ID:J3E+S6UQ0
\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/

こ こ か ら 超 濃 厚 な ホ モ ス レ に な り ま す !

           ご 期 待 下 さ い ! !

/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\


19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 09:05:28.07 ID:2fZt+UhNO
パンツ脱いでカントリーマァム用意した


21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 09:06:17.08 ID:0dM9nDUh0
私は兄と遊ぶのが好きでした。
兄の真似をするのが大好きでした。
兄に憧れてその背中を追い掛けて、うざがられても
同じ部屋に居るのが好きでした。
恋愛感情とかそういうのではなく、小さいころから兄に頼っていたから
そうなったのだとは思います。
仲間外れにされるのが嫌で、嫌で、でも部屋に入れて貰えないのが
何よりも辛かったのを覚えています。


22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 09:06:18.11 ID:CowSDHB00
>>19
カントリーマァムだけくれさい


23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 09:06:49.91 ID:Q2dtXmPT0
パンツ脱いで皮をむいた
はよう


27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 09:08:52.73 ID:0dM9nDUh0
はっきり言えば私は兄には苛められていました。
よく泣かされていました。
といっても、ゲームで一方的に任されたり馬鹿にされたりそういう苛めです。
殴られたりとかではありませんでした。
「ゲームに負けたら~な」
そういう感じですね。おやつもよく取り上げられていましたね。


29 名前:忍法帖【Lv=13,xxxPT】:2011/09/10(土) 09:10:53.30 ID:f+ZMNa7H0
>>27
懐かしいな、俺もゲームとかで弟いじめてた


30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 09:11:03.38 ID:dDwnT77C0
小学生3~4年生の頃に兄からほぼ毎日性的イタズラをされてた


31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 09:11:04.45 ID:/QiAVQ4G0
女の子なんだろ?ん?^^


32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 09:11:17.95 ID:rYxu55GN0
なんか女臭えな


26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 09:08:11.03 ID:mVRI4hNL0
一人称僕か俺にしてくれるとお兄さん助かる


33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 09:11:41.77 ID:0dM9nDUh0
>>26
わかりました。

俺が最初に兄に性的に何かをされたのは多分お風呂場でです。
小さい頃は祖父母、両親、兄弟の6人で暮らしていましたが、
私の世話はもっぱら祖母か兄でした。
そして祖母がお風呂に入れられないときは兄が私を風呂に入れてくれてました
その時にちんこの大きさ比べをして馬鹿にされたのを覚えています。


37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 09:13:49.61 ID:0dM9nDUh0
>>33
俺変換できてませんね。以後気をつけます。

兄の言い分はこうです。
「お前のちんこ小さいな」
今にして思えば勃起したちんこと比較されても勝てるわけがありません。
それ以前のサイズの差もあるのですが、その当時の俺は純粋にチンコが小さい
ことがとても恥ずかしいことだと思っていたのも覚えてます。


40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 09:14:28.53 ID:s4KPx9IaO
おっさん・・・
土曜日の朝だよ??


41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 09:15:01.74 ID:dwwFo7z90
平日の朝っぱらから近親相姦ホモスレとかレベル高すぎだろ


45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 09:17:24.40 ID:TxrskqidO
平・・・日・・・!?


42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 09:15:38.80 ID:mVRI4hNL0
判断はもう少し先だ続けろ


43 名前:忍法帖【Lv=12,xxxPT】:2011/09/10(土) 09:16:00.92 ID:MnQZbycU0
流石に聞かざるを得ないな


46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 09:17:27.11 ID:0dM9nDUh0
兄が言うにはチンコを弄ると大きくなるそうなのですが、
それでも子どもチンコのサイズでは兄の大人チンコのサイズに遠く及びません。
「どうしたらそんなに大きくなるの?」
くらいは聞いたでしょうね。毛も生えてなかったこともコンプレックスでした。
祖母も生えてる、兄も生えてる。生えてないのは俺だけというのは
とても疎外感というよりも子ども独特のないものねだりだったのですが、
その当時は毛と大きなチンコが欲しいと強く思っていました。


53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 09:20:19.37 ID:9/cvgQnq0
一瞬祖母もチンコ生えてるのかと


55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 09:20:33.71 ID:0dM9nDUh0
その頃から子ども部屋で修業という名の苛めにも似た行為が始まりましたが
当時の俺はそれを喜んで受け入れていました。
最初の頃は電気按摩(足で股間を踏みつけるあれです)でした。
最初はズボンの上から、じきにブリーフの上から、直接になって言ったと思います。
話が前後しますが、最終的にはこの修行の時は俺は全裸が基本になります。


59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 09:23:15.13 ID:zLdB9+Mo0
なんかこのスレ開いたときのときめきを返して欲しい


60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 09:24:22.74 ID:hw1RrV5U0
朝っぱらからホモスレかよ…


63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 09:25:46.40 ID:6MP0oCmc0
謎の文章構成力にワロタ


52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 09:19:05.89 ID:l/va1rEz0
祖母の陰毛kwsk


65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 09:26:00.04 ID:0dM9nDUh0
>>52
オッパイもたれていまししたし、黒い陰毛が股間にあって
子ども心に「なんで僕には毛がないの?」
と聞いたのは覚えてます。
祖母は俺が大人になったら生えると言ってました。

修行中は兄が師匠だったり、先生だったり、ご主人様でした。
呼び方は都度変わっていたような気がします。兄の気分一つだったのかもしれません。
とにかくルールはただ一つ。兄に絶対服従でした。
嫌なら止めるけど、もう相手をしない。そう言われていたから俺には
断るという選択肢は実質ありませんでした。
当時はむしろ兄が喜ぶことを自分の喜びに感じていたようにも思います。


67 名前:忍法帖【Lv=13,xxxPT】:2011/09/10(土) 09:27:45.45 ID:f+ZMNa7H0
ご主人…様だと…


68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 09:30:33.62 ID:0dM9nDUh0
呼び方に関する指定は修行の前に兄が「~と呼べ」と俺に復唱を要求し、
それ以外の呼び方に関してはお仕置きがありました。
お仕置きはお尻叩きでした。
主に手で叩かれていましたが、定規、スリッパで叩かれたこともあります。
今思うと、父親の折檻をそのまままねていただけかもしれないです。
俺は親父にはゲンコツで殴られたことしかないのですが。


69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 09:32:20.03 ID:UOGU4PxRO
フェラチオ時の音とか描写を詳しく書いてくれな!


70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 09:33:11.32 ID:qLV9mb+6O
はよしゃぶれや


71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 09:33:14.54 ID:TWuKZiEE0
ス‥‥スパンキング!!!


72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 09:35:18.54 ID:0dM9nDUh0
修行そのものに関しては至ってシンプルです。
兄の言うとおりにするだけ。
幾つかどういう修行があったか紹介すると、
セルフフェラをするためのマンぐりがえし。
全裸での柔軟。足を広げて身体を柔らかくするんだ! 
とか言われたのは覚えてます。
他にはエロ漫画の朗読や、その真似、女装(母親の服を勝手に拝借してました)
等もありました。


73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 09:39:46.86 ID:0dM9nDUh0
兄は基本的に服を脱ぎませんでした。
脱ぐのはいつも俺だけ。
最初に服を脱ぐようになってからは、主にフェラチオの練習がメインになりました。
その当時言われたことを思い出せば、大人のおちんちんの先からは超聖水?
(カリン搭で孫悟空が飲んでたあれみたいなの)が出ると言われ、
だから漫画の中の女の子はあれを飲みたがる。
そんな説明を受けた気がします。
それを飲めばチンコ大きくなるの? という俺の質問に兄は
俺もそれを飲んで大きくなったと言ってましたが、今思えば誰のを飲んだんでしょうね。


76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 09:42:49.58 ID:9/cvgQnq0
超聖水わろた


77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 09:42:57.24 ID:iNrKipjd0
>>73
父親…


78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 09:43:54.30 ID:0dM9nDUh0
そうは言っても見よう見まねでフェラチオをしようとしても
何をどうすればいいのか全く分からず、わかるのは漫画のように兄のおちんちんを
口の中に咥えることだけ。
「師匠、どうすればいいんですか」
等と真剣に聞いていた自分も馬鹿みたいだけど。

兄はアイスクリームを舐めるように舐めろとか、修行が足りん!
とか、そんなことでは超聖水は飲めないぞとか言っていましたね。
超聖水に関しては後の黒歴史ですが、友達にザーメンのことを
超聖水って言うんだよね? と言って大恥をかいたのですがそれは別の話。


81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 09:48:09.87 ID:0dM9nDUh0
今ならわかるのですけど、フェラチオだけで射精させようなんて無理ゲーなんです。
でも、子どもの俺にはそんなことはわかるわけがない。
自分の修行が足りないから超聖水が飲めないのだと思って、頑張って兄に
認められるように言われるがままに兄のちんぽを咥えたり、舐めたりしていました。
兄のちんぽがへなっとなると、どうした如意棒が……と何度か言われたのも覚えています。
その当時俺はドラゴンボール大好きだったので、その例えに兄のちんこを
如意棒に例えて硬く、大きくならないのは俺の技量が不足していて、
兄が自分で擦ると直ぐに硬くなるのを見て、兄凄い、師匠凄いとか思っていました。


83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 09:52:05.03 ID:zew9fF+C0
クソワロタwwwwwwwww


85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 09:53:07.95 ID:0dM9nDUh0
フェラチオで吐きそうになったり、苦しくなるのも修行だと言われました。
修行の最初の頃は最期は兄が自分の手で擦って俺の口の中に射精。
でも、フェラチオで出さないと本当の超聖水は出てこないと兄に言われて
まだまだ修行が足りないな、とか言われていました。
自分がこんなに頑張っても出ないものが、兄の手にかかれば直ぐに出てくる。
やっぱり兄は凄いと尊敬の念を深めていました。
子どもッテ本当に馬鹿ですね。
そして修行のことは内緒でした。
ドラゴンボールの精神と時の間という位置づけで、修行は秘密にしなければ
ならないと言っていましたね。


86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 09:53:59.07 ID:7pNd4Bvf0
鳥山先生が泣いてるぞ


87 名前:忍法帖【Lv=34,xxxPT】:2011/09/10(土) 09:58:12.79 ID:Wu+Q9rZi0
兄からしても黒歴史だろうな


88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 09:58:39.98 ID:0dM9nDUh0
フェラチオに関してはただひたすらに兄のおちんちんを舐める、
そして兄の蔵書を見て研究するしかなかったのですが、
セックスに関しての知識は女側のフェラチオ漫画のような部分しか
見ることを許可されていませんでした。
しかし漫画のようにすればするほど超聖水を飲むことはできませんでした。


89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 09:59:50.38 ID:dLrgCYsE0
何か凄く後悔しちゃったな…


91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 10:01:45.13 ID:6MP0oCmc0
ちょっとお前弟じゃなくて妹だと思って読むわ


92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 10:02:23.80 ID:1j907G7u0
とりあえずおっきした


93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 10:02:37.34 ID:0dM9nDUh0
その頃から兄が自分で腰を動かすようになりました。
今でならわかりますがイラマチオですね。
姿勢はフェラのように座った状態で頭を押さえられてということもありましたが、
兄は俺を仰向けに寝かせた状態でまたがって腰を振るのが好きだったようでした。
涙が溢れるし、吐き気はするし、実際に何度か吐きました。
でも、吐くことも許されずに腰を振られて酸っぱい口の中で兄の超聖水を
飲んでいました。


96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 10:05:54.84 ID:0dM9nDUh0
アナルセックスの打診もありましたが、指一本しか入らない状態では
流石に無理と判断したのでしょうね。
それでもボールペンや色々な物を尻穴に差し込まれてはいました。
一度だけ無理矢理入れられようとしたこともありますが、流石に痛く、それ以前に
尻穴が侵入を拒んでいました。
力を抜けという無理なオーダーにこたえようとしましたが、抜いてるつもりでも
抜けてないのでひたすら尻を叩かれていましたね。


97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 10:07:18.34 ID:UOGU4PxRO
超聖水いつのまに出てきたんだよ


98 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 10:09:47.62 ID:0dM9nDUh0
その頃のペース配分は修行が30分なら、
最初の10分は俺が裸になって兄の玩具に。
10分はフェラチオ修行時間。
最後の10分は兄がイラマチオという流れでした。
基本的に射精は全て口の中。それも飲むことが義務付けられました。
苦いし、飲みにくいし、生臭いことに関しても
ドラゴンボールで超神水でヤジロベーの描写を見せられると、そういうものなんだ
と思わざるを得ませんでした。


103 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 10:13:58.35 ID:0dM9nDUh0
本格的にフェラチオを仕込まれ始めたのはそこからもう少し後なのですが、
その当時の俺は小学4年生でした。
引っ越ししたことにより子ども部屋が寄り秘密基地のようになり兄には個室が与えられました。
そして修行と言う名の苛めはその個室で行われるようになりました。
兄がパソコンでエロゲやエロ同人誌、エロ漫画を読んでる最中のフェラチオ要員でした。


105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 10:17:29.46 ID:J3f/lTxti
フェラって疲れるし顎痛くなるし喉までいくと吐き気するしで大変だよね
でもおちんちんはおいしい


106 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 10:18:14.04 ID:0dM9nDUh0
時間帯は深夜、兄が兄の個室(寝室は別)でパソゲーをしてる最中足元で
フェラチオを強要。ティッシュの代わりですね。
その頃は超聖水を飲むことよりも、兄の命令に従うことだけしか頭になかったです。
兄は射精して基本的に終わりでしたし、勝手に個室に入ることも許されてはいませんでした。
その頃は全裸になる必要はなく、口と舌だけがティッシュの代わりに必要とされていました。


104 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 10:15:56.18 ID:PwRxQzN40
>>1は今何歳?


107 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 10:21:25.49 ID:0dM9nDUh0
>>104
義務教育は終了したとだけ。

呼び出し頻度はほぼ毎日。
アナルセックスも何度か試されそうになりましたが、最終的には口に帰りました。
来る日も来る日も精液を飲まされ続けて来ました。
でも、それでも俺は兄に必要とされることが嬉しかった。
ゲームで一緒に遊んでもらえるし、昼間はそこそこ構って貰える。
秘密を共有しているという部分での喜びもありました。



108 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 10:22:46.76 ID:iNrKipjd0
このネタ使って脅せばいくらでも言うこと聞かせられるんじゃね?


110 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 10:26:38.45 ID:0dM9nDUh0
兄が大学に入ってからその関係にやや変化が生まれました。
兄に彼女ができました。
兄はよく家に彼女を連れ込んで俺は居るにも関わらずぎしぎしあんあん
聞かせるようにやっていたのか分かりませんが、お構いなしに
セックス三昧を楽しんでいました。
その頃になると夜に呼び出される頻度は週に2,3回になっていました。
その頃の歪んだ喜びは彼女がフェラチオしてくれないことや、
彼女よりフェラチオが上手いと言われることでした。
兄は結構女をとっかえひっかえしていました。
顔はイケメンの部類でしょうね。
少し目つきの悪い沢村一樹という感じですね。


112 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 10:30:30.23 ID:0dM9nDUh0
その頃の俺の射精管理は兄がしていました。
フェラチオをする前に俺が兄の前で射精するのが儀式になっていました。
といっても直接ではなく、オナホールを使われていました。
毎回でなく兄の気分次第でしたが、自分でオナニーすることを禁止されていました。
とはいうものの、自分にはその気はなくオナニーは兄の前でしかしない
事に抵抗はありませんでした。


113 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 10:34:52.35 ID:0dM9nDUh0
兄がオナホールを使わない理由は気持ち良くないということでしたが
ローションを垂らされて、オナホールにちんこを挿入して動かされると
とても気持ちがよくあっさり射精していました。
オカズも何もなく、勃起する際には自分で手で擦っていました。
自分で出したそのオナホールをこっそり洗う時がなんとなく一番みじめでした。


118 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 10:41:38.37 ID:0dM9nDUh0
兄は基本的にはフェラチオは家でしか強要してきませんでしたし、
それ以外の時間は普通の兄弟でした。
その頃にようやく手を使うことを覚え、イラマチオされなくても
射精させられるようになっていました。
ですが、俺はイラマチオが好きだったのでわざとそこを責めずに焦らすような
事をしていました。
兄は一度出すと賢者になって、なかなか回復しなかったように思います。
わざと兄を怒らせてイラマチオをさせたりもその頃にはしていました。
と言っても3回に一回程度でした。



122 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 10:44:16.01 ID:0//VBiiG0
期待してたより重たい話だった


123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 10:45:52.88 ID:0dM9nDUh0
なんでイラマが好きなのかと言われれば、苦しいから、吐きそうだから
蹂躙されてるから、でしょうね。
単純にいかせて終わりなのは喜びもあるのですが、
その頃少し反抗期だったんでしょうね。
兄を怒らせて、無理やりさせてるときのほうがなんとなく
喜びが深かったように思えます。


125 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 10:48:52.77 ID:EkOhm4se0
1の兄仕込のテクニックを体験してみたい


126 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 10:49:55.59 ID:0dM9nDUh0
その頃、何度かあった特殊プレイについて書けば、
兄の彼女の持ち物と思しき服(主に体操服)を着せられての
フェラチオでした。
女装というよりも単純に女物の体操服を着せられてのフェラチオなのですが
目隠しが義務付けられていました。
着るのは良いのですが、洗濯も俺というのがとても理不尽でした。
手洗いしてこっそり部屋に干していました。


127 名前:忍法帖【Lv=8,xxxP】:2011/09/10(土) 10:50:35.01 ID:K+51qz0k0
>>1は今はガチホモなの?

されている じゃなくて させている
な辺り策士すぎる


128 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 10:55:00.56 ID:0dM9nDUh0
>>127
いいえ、男嫌いです。

話が唐突ですが、中学3年の時に兄とアナルセックスをしました。
問題は、そのことが母親にばれたことです。

兄は唐突に家を追い出されました。



129 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 10:57:06.94 ID:0dM9nDUh0
母親には泣かれ、父親には殴られました。
何を言われたのかはあんまり覚えてないのですが、兄が悪者に
されていた気はしますが、どちらにしても俺は兄ともう会うなと言われました。
とはいうものの、兄の引っ越しを手伝ったりはしましたが、性的に何かをすることは
ありませんでした。


130 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 10:57:48.96 ID:gVRW9dKP0
兄貴追い出されたか
親が事実を認めたがらずに弟が我慢させられるケースが多いんだが


132 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 10:59:31.70 ID:0dM9nDUh0
ばれたのは偶然です。
たまたま母が深夜に物音が聞こえて、見に来たら兄が弟に女装させて
犯してる姿を見つけたわけですし。
何をやってるの! ってものすごい大声で母が怒鳴ったので
よく覚えています。

>>130
誰にも話しちゃいけないと言われましたけどね。


133 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 11:01:51.35 ID:yyG5QxuA0
なんだかやりきれない気持ちになってきたぞこのスレ


136 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 11:03:11.39 ID:eA6A6Zmo0
母親大丈夫か?
自分の子供達のホモ現場目撃とか自殺レベルだぞ


135 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 11:02:37.54 ID:hSzIrMLQP
アナルセックスの感想まだー


137 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 11:03:37.64 ID:gVRW9dKP0
>>135
あれは回数こなさないと良くならないぞ


138 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 11:05:37.48 ID:0dM9nDUh0
アナルセックスに関して言えば、彼女がさせてくれないからでしたね。
ただ、半端な知識でローションつけただけでの挿入でしたし
痛いだけでした。

家を出たと言っても兄は兄ですし、母からも服を持って言ってあげるように言われましたし、
その際には変なことされそうになったら言いなさいと言われてました。
でも、実際のところ兄は会うたびにフェラを要求するようになっていました。
場所は家もありましたが、家の外の公衆トイレですることもありました。



140 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 11:09:54.85 ID:0dM9nDUh0
家に帰って、どうだった? と聞かれても元気そうだったよとしか
答えませんでした。
実際兄のあそこは元気いっぱいでした。

母さんは兄のことを心配してるというと、ちゃんと電話やメールを入れる辺り
兄の処世術は見事なものだと思いました。
でも表面上は反省しているという風でした。


141 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 11:10:07.46 ID:iNrKipjd0
親の反応にリアルさがなくて創作臭がするな
実際どんな反応になるんだろうな?


142 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 11:13:09.65 ID:0dM9nDUh0
>>141
母さんは結構兄のことを心配していましたね。
父さんは話題に上がることさえなかったです。
発覚当時は2人とも別人のように怒ってましたけど、
日にちが経つにつれ、その怒りも緩和してたと思います。
何かの間違いで…みたいに。
実際、小学生のころからなんて話は一切喋ってませんし。


143 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 11:16:09.62 ID:0dM9nDUh0
兄はなんだかんだで社交的だし親の受けもよかったし、
余計になんでそんなことを……みたいな感じでしたね。
実家を出る話は以前から少しはあったみたいだし、それの前倒しみたいでしたね。
兄に悲壮感はそんなになかったし。
兄の部屋もそのまんま残して行かれたので、俺がその個室を貰ったりはできませんでした。



144 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 11:16:27.62 ID:aV1AVzRvO
なんだただの変態か


148 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 11:20:31.39 ID:Q2dtXmPT0
ホモじゃないはずだけど勃起した


145 名前:忍法帖【Lv=28,xxxPT】:2011/09/10(土) 11:17:22.41 ID:/G5QMd8e0
勘当は当然として弟に届けさせるだろうか
母親はホモに寛容なのかも知れん


150 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 11:23:44.74 ID:0dM9nDUh0
>>145
母は俺より兄の方が好きでしたからね。

俺は母には嫌われてましたから。

まぁ、このすれ自体嘘一杯なので。

オナホールじゃなくて、バイブだし
俺にチンコはない。

でも、お尻を開発されたのは本当だし、フェラを仕込まれたのも本当。
女装も単に母の下着(子どもパンツじゃないの)を履かされただけだ。

これを今度の兄の結婚式で言うかで悩んでただけなんだ。
まったく、うちの両親は一一度死ぬべきだね。
兄=リア充
俺=彼氏もできない粗大ゴミだもん
てめぇらが勉強ばっかさせて男と付き合うなとか言ってたくせにそれはないだろ……

ごめん、叩かれると思って男と嘘書いた。

落としてくれ。


152 名前:忍法帖【Lv=28,xxxPT】:2011/09/10(土) 11:25:21.54 ID:/G5QMd8e0
>>150
なんだってええええええええええうぇ?!
アナルじゃ無くてマンコって事か?!


153 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 11:26:04.37 ID:gVRW9dKP0
>>150
ああやっぱり
文章の構成の仕方が女っぽいなとは思ったが

結婚式でぶちまけるのも面白そうだけど
やめとけ
多分一時的にスッキリするだけで後悔しか残らんよ


159 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 11:30:43.01 ID:acavExnKO
まんまんは?!まんまんには挿れられたの?!


167 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 11:37:10.90 ID:K+51qz0k0
oh...
結婚式はやめとけ
自分のトラウマになりそう

男でも女でも需要あるんだから最初から嘘は書くな
女とかワロエナくて鬱になるわ



168 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 11:37:22.01 ID:0dM9nDUh0
兄が両家のお嬢さんと結婚するに辺り、
両親からは余計なことは言うな、お前は喋るなの緘口令。
勝手に人を無口キャラにするしさ。
兄からはお前も早く彼氏作れよとかwwww
また兄の結婚相手がもうね。いいとこのお嬢さんですよ。
むしろ、夜の生活に不満出てから荒らしてやろうかとも思ってる。

その上、母の過去改竄。
あれは私が悪者みたいな言い草wwww
お兄ちゃん離れしなきゃね? だってwwwww


169 名前:忍法帖【Lv=28,xxxPT】:2011/09/10(土) 11:38:31.77 ID:/G5QMd8e0
てか、結婚式でブチまけても証明する方法が無いわな
もっと画期的な逆転アイディア出さんかい


171 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 11:39:31.34 ID:0//VBiiG0
暴露するとしても信じてもらえないだろ
もしやるなら結婚式前に兄と二人っきりで話してどうしてやったのかとか
要はずっとやらされてた事実を聞きだしてそれをこっそり録音して
それを暴露してほしい
途中からちょっと胸糞悪いなとは思ってたから暴露してほしくはあるけど
そこは>>1の自由だね



178 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 11:43:46.56 ID:L9fb/u/E0
いつでも兄を脅せる証拠みたいなのをとっておいて
一生兄を脅かしながら生きるってのはどうだろう。
ただ、これをやるには1が過去も認めてくれるような結婚相手をみつけないと
結婚した時に兄に逆襲される恐れがある。


181 名前:忍法帖【Lv=28,xxxPT】:2011/09/10(土) 11:44:51.47 ID:/G5QMd8e0
やるなら式場でお祝いフェラ、アナルだな
それを発見されるしかねえ
膣痙攣するとか


182 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 11:44:59.65 ID:0dM9nDUh0
兄はNTRばいいけど、両親に対する効果的な復讐が
結婚式の最中に過去暴露しか思いつかないというwww

お前ら程頭よくないんだwww


187 名前:忍法帖【Lv=28,xxxPT】:2011/09/10(土) 11:46:59.98 ID:/G5QMd8e0
>>182
兄とNTR出来るなら両親に効果的な復讐あるぞ











兄の子を妊娠


189 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 11:47:31.04 ID:V1DpyRZ00
妹からのビデオメッセージみたいの作って、
たて読みで何かできない?


190 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 11:47:46.15 ID:KYoMepEoO
親も兄も最低過ぎる・・・


191 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 11:48:56.48 ID:9nXjstsh0
>>182
結婚のご破算が、もっともダメージだろね
両親にとって

そしたら兄の婚約者実家に行って、洗いざらいぶちまけてきたら?
信じてもらえるかわからんけど


194 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 11:49:59.90 ID:L9fb/u/E0
暴露しても>>184になるのがオチだろうな。
目撃した両親でさえ、過去改竄しようとしてるくらいだし。
1がお兄ちゃんっこで結婚されるの嫌だから邪魔してる、くらいに言われて終わり。
暴露するなら、絶縁する覚悟でいかないと。
真意はどうあれ、結婚式でぶちまけたうえに妹が絶縁したら
不信感は残るだろう。


196 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 11:50:22.92 ID:0dM9nDUh0
そして今から愛しいお兄様の旧宅(マンション)のお掃除手伝いですよ。
邪魔な母親いるから何もできないですけどね。
暇だから掃除手伝いなさいよだってwww

そういうわけでお前ら色々ごめんな
ノシ


207 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 11:57:29.47 ID:L9fb/u/E0
母に言われたからとはいえ、兄が追い出された後も兄にあったり
今も部屋の掃除しにいったり1がよくわからん。
なんだかんだで兄が好きなんだな。
いまでもその気になれば寝とりそうだし。
そんな調教された上に放置され一人幸せになる酷い兄をもったってとこは同情する。


209 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 11:57:51.83 ID:6MP0oCmc0
あれ、いつの間にか>>1が女みたいになってる





Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://runxz.blog4.fc2.com/tb.php/1635-2cd612db

江戸時代の中二病ってどんなんだろうな «  | HOME |  » なぜ同性愛者は許されてるのに幼児性愛者は許されないのか?

一行で笑ったら寝る


プロフィール

毛糸

Author:毛糸
昔ながらのニュー速VIPまとめブログです。
たまにパー速もあるよ。

プライバシーに関わる記事がありましたら、お手数ですがメールフォームから削除依頼をお願いします。

ツイッター始めました。
つまらないつぶやきを聞きたい方はぜひフォローを!!
https://twitter.com/mojamoja_vip


カウンタ&時計

現在までの閲覧者数:
現在の閲覧者数:


アクセスランキング


最新の記事


カテゴリー


広告


リンク(お世話になってます)


最新コメント(記事毎)+


管理人にもの申す!

名前:
メール:
件名:
本文:


RSSリンクの表示


検索フォーム


ちらし