アクセスランキング

スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親を憎んでる奴いる? このエントリーを含むはてなブックマーク


親を憎んでる奴いる?



1 名前:1:2011/02/24(木) 01:10:09.81 ID:C24Xi/h00
自分は成人した今も憎んでいる。


7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 01:15:18.34 ID:+fh/52T70
>>1
代行ありがとう


11 名前:>>1:2011/02/24(木) 01:18:44.41 ID:+fh/52T70
自分は母親が未だに憎い。
憎いというか、幼少期の人生をかき乱されたことを悔しく思う。
もう縁を切って10年近くなるが、今でも悔しくてたまらなくなる。
母親がもっとちゃんとした人間だったなら、自分の人生は変わっていただろう。





9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 01:17:38.36 ID:xFsg/Fsx0
肉親に憎しみを抱いちゃ駄目


14 名前:>>1:2011/02/24(木) 01:20:22.15 ID:+fh/52T70
>>9
ダメなことだろうか。

スマホだから遅いがダラダラ語る。


20 名前:>>1:2011/02/24(木) 01:24:27.19 ID:+fh/52T70
自分が幼稚園くらいのときは、母親はまだマトモだった気がする。
ご飯も炊いていたし、部屋もそこそこ片付いていた。
ただ、当時から潔癖の気があったのだろうなと思う。
自分が公園の砂場で遊んでいると、汚い!と怒られた。
砂場遊びは禁止だった。土がつくような遊びも。
また、お金に対して執着心があったのかはわからないが、毎日家の金庫のお金を一枚一枚数えてた。


21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 01:26:51.29 ID:1QLNAPBDO
父親がダメだと結局全部自分にツケがくるよ

うちは父親が母親を奴隷扱いして母親が自分より下つくるために自分を言いなりになるよう管理した

ちょっとまえにキレてその思いをぶちまけてやったら図星だったのか言葉をつまらせてたわ


29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 01:30:44.21 ID:hE11u0Xv0
幼い頃から飲んだくれのオヤジ。
俺が小学生の頃、ほとんどコミュニケーションをとった記憶がない。
毎日毎日、さんざん飲み倒して、
サラ金から借金1000万以上こさえて
ついには一軒家を抵当に。

あのころは地獄だった。


31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 01:31:32.82 ID:1QLNAPBDO
親に感謝しろとか言われるほどイライラすることはない
自然に感謝できる親に当たったおまえとは違うんだよ糞が

恵まれた自分の境遇の価値観をそのまま押し付ける自己中野郎が


33 名前:>>1:2011/02/24(木) 01:32:38.46 ID:+fh/52T70
ちなみに父親は会社員(営業)。
収入は昔からかなりいい方だと思う。あとはやさしい。
週に二、三日出張で家を空けることが多かった。


で、自分は小学生に。
この辺りから今思うと母親がおかしかった。
入学のとき、教材セットみたいの配られなかったか?(算数のおはじきとか数え棒とかはいってるやつ。)
その教材セットのおはじき一つ一つに、名前を書いていた。他の教材も。
えっ、ここまで書くの?みたいなものにも名前を書く。
もちろん筆記用具も一本一本、名前を書いていた。
そして、名前の記入漏れがないかどうか執拗にチェックしていた。
何十回もチェックしていた。
自分もその作業に一晩中付き合わされ、登校初日前日はほぼ徹夜させられた。


35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 01:33:27.75 ID:ljDMfTXTO
不幸自慢スレですね


37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 01:33:49.98 ID:7MSUDjib0
なんかもうハードすぎて同情もできねぇ


43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 01:35:43.71 ID:wlG58hwA0
親父は一生許せないと思う


46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 01:36:18.54 ID:BcpDLXXW0
父親がDQNで脳内出血で倒れた母親が退院して
家に帰ってきたときに、母親が麻痺のせいで上の棚にあるものをとって欲しいと頼んだだけで
いきなり切れだして「お前の手術代は全部俺が出してやったんだ!感謝しろお前なんて死んでもいい」って
かあちゃんに言ったと聞いたときは流石にキレた。
でも俺フリーターで就職先見つからないから離婚しても母を養えないから今もかあちゃんは
父親と一緒にいるのが嫌だって言って鬱ちょっと入りながら暮らしてる。
かあちゃんは泣いてバイトから帰ってきた俺にこのことを言ってきた。20年間でかあちゃんが泣いたのは
俺が警察に補導されたときとこれで二回だけだった。


48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 01:37:20.71 ID:hE11u0Xv0
小学生の頃、
オヤジに殴られ、蹴られるオカンを見て、
もう我慢の限界と、
2歳上の姉ちゃんとふたりで
さんざん話し合い、スーパーで包丁を購入。
しかし帰り道、もう一度公園で話し合い、
憎い憎いオヤジだが、殺してはならないと
スーパーのビニール袋に入った
包丁を握りしめてフタリで泣き、
その包丁は川に投げ捨てた。




51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 01:38:52.44 ID:0kcONvjA0
オレの親父母親殺したからずっと恨んでたんだけど
最近母親は親父のこと愛してたからいいんじゃないかって思い出した

今度一緒に飯食う
たまには親父にも飯くらい炊いて欲しい


52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 01:39:35.81 ID:+Tlm/UjGi
うちの親父は一通りのことはやった。
浮気、借金、アル中、虐待。
それでも俺は社会人で頑張ってる。
違和感は凄い感じてるけど俺すげえと思う。
反抗期すら親は俺に与えてくれなかった。
正直今も親父のことは親父と思えてない。
憎んでるというか呆れ、諦めの境地。
でもいつか俺から腹割って話さないとずっとこのままに思う。
だがまだそんなキャパ俺にはない。


54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 01:39:41.45 ID:bA5Ct94sO
私失敗作らしい


57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 01:41:12.27 ID:AtiZ2KgoO
親父の年金の給付額が少ないから毎月仕送りしてる
つまり親父のツケを俺が立て替えてる訳だが口論になると何しでかすかわからないから仕方なく続けてる
早くくたばってほしい


59 名前:>>1:2011/02/24(木) 01:42:45.79 ID:+fh/52T70
みんなそれぞれ親に対しておもうことがたくさんあるんだな。
ホッとした。

続ける。
小学校に登校し始めて、まわりの子と自分の家庭環境の違いに気づき始めた。
まわりの子は、学校が終わると放課後遊びに行ったりする。
自分の家は、放課後遊びに行ったりするのは禁止だった。
学校が終わって家に帰ったあとは、外出は禁止。遊びに行きたいというと、怒られた。
何回か外出許可が下りたことがある。
だが自分は放課後に遊びに行ったことがないので、クラスの子が普段どこで何をして遊んでいるのか知らない。誰の家に集まって遊んでる、とかも知らなければ、友達の家もわからない。
1人で誰もいない公園で時間を潰して帰ったり、近所の中学生くらいのお兄さんに遊んでもらったりしてた。

入学前日に寝ないで記名したおはじき、おはじきに一つ一つ記名していたのは、クラスの中で自分だけだった。
まわりに見られるのが恥ずかしかったので、おはじきはあまり使わなかった。


64 名前:>>1♯kuda:2011/02/24(木) 01:49:02.84 ID:+fh/52T70
漫画、アニメも頭が悪くなるという理由で禁止だった。
ドラゴンボールが流行っていたけど、見たことがなかった。
くれよんしんちゃんも見たことがなかった。
ドラえもんは、母親が機嫌いいときに見れた。
TVを見ること自体、母親はなぜか否定的だった。バラエティとかNHKとかも。
同級生がTVの話題で盛り上がっているときは、何もわからないけど適当に相槌をうってた。



65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 01:49:21.05 ID:J7pLTwqFO
兄は持っていたドラえもんの漫画を全部捨てられてた
現実と空想の区別がつかなくなるとか何とか・・

日曜洋画劇場のシュワちゃん主演の「コマンドー」を見てただけでなぜか兄弟二人ともボコボコに殴られた


67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 01:51:52.05 ID:c6jJlu9/O
>>65その親父、元SEALsあがりのコックだろ


68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 01:54:13.80 ID:+Tlm/UjGi
少なくとも同じ苦しみは繰り返したくないから、
この負の連鎖から抜けない限り絶対子供は作らない。
己の寂しさを紛らわす道具にしたくない。
一人でのたれしんでもそれが俺の生き方。
その孤独と恐怖わかるだろ。


69 名前:>>1 ◆ees2VNlsig :2011/02/24(木) 01:55:16.83 ID:+fh/52T70
トリミスった。
小2くらいの頃、同級生とお風呂の話題になった。
自分が、昨日お風呂に入ったよ!(お風呂やシャワーを浴びるのは、3日に一回しか許されてなかった。)という話をしたら、同級生たちに、うわ!きたねぇ!普通毎日入るだろ!とからかわれた。

みんな3日に一回しか入らないものだと思っていたのでこれは衝撃的だった。

あと、>>1はいつも同じ服だね!と言われたこともある。服は二、三着しか持ってなかった。洗濯も月に一回くらいしかしない。確かに、同級生たちは毎日違う服をきていた。
指摘されるまで気づかなかったし、知らなかった。


73 名前:>>1 ◆ees2VNlsig :2011/02/24(木) 01:57:42.03 ID:+fh/52T70
母親に、うちの家は他の家と違うみたいだよ。同級生は毎日お風呂に入って、服も毎日綺麗なのを着てるよ!と言ったことがある。
殴られた。ひどく怒鳴られた。
その日は夜ご飯抜きだった。
泣きながら寝た。


75 名前:>>1 ◆ees2VNlsig :2011/02/24(木) 02:01:54.45 ID:+fh/52T70
勉強についても、厳しかった。
毎日字の練習や、漢字の暗記、計算問題を三時間くらいしていた。
たかが小学校のテストだけど、100点以外はほとんどとったことがなかった。
進研ゼミ?チャレンジ?かな?よくわからないけど、通信教材もやっていた。
小学生低学年向きの教材なので、すごくカラフル。絵とかがたくさんある。
漫画もアニメも禁止だった自分にとって、このカラフルな教材はとても気に入っていた。なので、勉強するのは苦ではなかった。


77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 02:03:20.32 ID:vp+H4/+aO
うちの母親も相当キチガイだけど、血繋がってるんだからしゃあない、と思って面倒見てる
尻拭いとは違うんだな


78 名前:>>1 ◆ees2VNlsig :2011/02/24(木) 02:05:11.77 ID:+fh/52T70
小3の頃、引っ越した。
理由は家が気に食わないという母親のせい。
父は、新築の分譲マンションを買った。
母親は文教地区じゃないとダメだ!というので、市内の高級住宅地と呼ばれる地区だった。
そして、転校することになる。


82 名前:>>1 ◆ees2VNlsig :2011/02/24(木) 02:08:53.96 ID:+fh/52T70
転校だと、友達と別れなくてはならない。
でも、悲しくなかった。
友達はあまりいなかったから。

転校先の小学校は高級住宅地ということもあり育ちのいい子が多かった。
みすぼらしい格好の自分をからかったりするような子もいなく、楽しかった。

だが、このあたりから母親がさらに明らかにおかしくなる。


88 名前:>>1 ◆ees2VNlsig :2011/02/24(木) 02:17:01.98 ID:+fh/52T70
母親はこの頃から父親に対し 汚い という感情をもっていた。
両親揃って出かけることはなくなった。
父親の食事も作らなくなった。

これは最近になりわかったことなのだが、新居に父親はあまり入れてもらえなかったらしい。
父親はビジネスホテルや、駐車場の車に泊まっていたという。


90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 02:18:26.33 ID:+qEfsMQ5O
うちは父親だな
昔から嫌いだったけど母親死んでからの自分に対する態度は未だに許せない。
好きで恨んでるわけじゃないけど
ちなみに最近恵まれた家庭で育った人達とは気が合わない事に気付いた



91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 02:19:42.05 ID:/8CucvNaP
母親と兄が憎いし殺したいし死ねばいい
だが手は汚したくないから自然死を待ってる状況です


92 名前:>>1 ◆ees2VNlsig :2011/02/24(木) 02:20:40.04 ID:+fh/52T70
それでも私は母親が嫌いではなかった。

スーパーのお使いなども頼まれれば行っていた。
半額のシールのついた弁当を買ってこい。と言われたが半額の弁当がない事があった。
止むを得ず、定価の弁当を買って帰ると殴られた。
返品してこいと言われ、泣きながら返品しにいった。
夜8時ごろだったので、夜道がすごく怖かったのを覚えている。




96 名前:>>1 ◆ees2VNlsig :2011/02/24(木) 02:25:03.69 ID:+fh/52T70
このあたりから家でご飯を食べさせてもらえなくなる。
給食が唯一の食事だった。
給食はたくさんおかわりした。
牛乳も、牛乳嫌いな子のをもらって家に持って帰っていた。

運動会があった。
自分は徒競走に出たのだが、二位だった。
殴られた。
二位なんてカッコ悪い、私がわざわざ運動会にきた意味はなかった!はずかしい!などと帰り道に怒鳴られた。

運動会が嫌いになった。
母親も嫌いになっていた。


97 名前:>>1 ◆ees2VNlsig :2011/02/24(木) 02:30:33.51 ID:+fh/52T70
家より、学校が大好きになっていった。

家に帰ると外出はさせてもらえないので、ランドセルを何処かに隠して放課後遊びに行くようになった。
当然、帰宅すると殴られ怒鳴られる。
わかっていても、家に帰りたくなくて寄り道を続けていた。

休日は父親にベッタリだった。
釣りやサイクリングに連れてってもらったりしていた。
母親は遊びには連れてってくれなかったのでとても楽しかった。

自分が父親とばっかり遊んでいたからか、母親の父親に対する汚いという感情は自分に対しても起きていた。


98 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 02:32:54.05 ID:J7pLTwqFO
珍しく突然家族で離島に海水浴しに出かけることになったんだが、渡船の中で親父にいきなり「ホイドみたいな恰好するな!」と怒鳴られた

それ以降その日に口を聞いてもらえることはなかった
ホイドはホームレスっていう意味らしいw


102 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 02:35:00.35 ID:LE2VawTLO
生みの親だろうが育ての親だろうが嫌なものは嫌ですよね


103 名前:>>1 ◆ees2VNlsig :2011/02/24(木) 02:36:06.22 ID:+fh/52T70
ある日、母親にお前は汚いのでこれから家に入るときは確認すると言い出した。

家に入るときは玄関で、服を全部脱ぎ、身体と、ランドセルの中身を検査するというのだ。
ランドセルの中に同級生にもらったキャラクターもののメモ帳があった。
捨てられた。
キャラクターものは遊びで使うものなので、勉強には関係ない、ということだった。
反論をしたが、破かれて捨ててしまったので泣き寝入りをするしかなかった。

衣類についていた自分の髪の毛を見て、母親は ほら、汚いでしょ。だから確認して正解だったでしょ。と言った。


99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 02:33:57.02 ID:tzYu86jG0
親にいじめられると当人が親になった時、子供に強くいえないか、
かつて自分が受けた仕打ちを我が子にしてしまうとTVで言ってた。


106 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 02:40:17.96 ID:URo35NQuO
親を憎んでる奴は子供作るなよ、
自分は大丈夫でも自分の子供がマシになる保証はないからな


107 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 02:41:27.46 ID:2MJEuE7LO
女手一つで育ててくれて感謝してる
でも兄弟からレイプされた時に、全部お前の妄想だ変態女と罵られたことがどうしても許せない
私が殴られても見て見ぬふりして、その後平然と振る舞ってたことが忘れられない


108 名前:>>1 ◆ees2VNlsig :2011/02/24(木) 02:42:33.15 ID:+fh/52T70
そして、居間に入れてもらえなくなった。
汚いのが移るから、という理由で。
居間にはいつのまにか鍵がついていた。

仕方なく自分の部屋に引きこもった。
部屋は快適だった。
いきなり理由もなく殴られたり、怒鳴られたりすることがないからだ。
たまに、自分がちゃんと勉強しているか見にくる程度だった。

問題は冬だった。
冬にストーブをつけるのは禁止だった。光熱費がかかるから。
寒くて、手がかじかんだ。
勉強するとき、鉛筆をきちんと握れなかった。
寝るときはスキーウエアを着て寝ていた。(布団が与えられてなかったため)


109 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 02:47:06.09 ID:0fUbEpUL0
自宅で冬山登山か・・・


110 名前:>>1 ◆ees2VNlsig :2011/02/24(木) 02:47:41.21 ID:+fh/52T70
あと、冬休みと夏休みは辛かった。
学校という逃げ場がないからだ。
給食もない。

お腹がすきすぎて、母親に食事をしたいというと、これで一週間なんとかしろと千円を渡された。
その日は、スーパーで100えんくらいの菓子パンを買った。
夜、母親に何を買ったのか聞かれた。
100円のパンを買った、というと殴られた。
そんな贅沢なものを買ったのか!と怒鳴られた。
母親が言うには、半額のシールのついたパンでなければならないらしい。




111 名前:>>1 ◆ees2VNlsig :2011/02/24(木) 02:50:32.47 ID:+fh/52T70
半額のシールのついたパンは置いてなかった、あったらそっちを買っている。と言うと、裏技を教えられた。

別商品の半額のシールを剥がし、欲しい商品に貼る、という裏技だった。

当時の自分の倫理観でも、それはいけないことだとわかっていたので、反論をしたが認めてもらえなかった。
ごめんなさい。今度からそうします。というまで殴られ続けた。


115 名前:>>1 ◆ees2VNlsig :2011/02/24(木) 02:55:14.05 ID:+fh/52T70
そんなこんなで小5まで育った。
両親の喧嘩はどんどん悪化。
ついに離婚になる。

母親と父親、どちらについていくかという話になった。
自分は、父親についていくといった。
父親は出張で家を留守にする事が多かったが優しかったし、休日も遊びに連れてってくれたからだ。ファミレスなどの外食も楽しかった。

母親が泣いた。


117 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 02:58:57.36 ID:0YeRQBU8O
反抗期(って大人達は勝手に呼んでるけど自我が芽生える大事な時期)に荒れてたことを精神病ってことで片付けて(父が市の職員で精神病院の院長と顔見知り)勝手に障害者手帳作ってたことは許せない
普通に楽しんで恋愛して生きたかった


118 名前:>>1 ◆ees2VNlsig :2011/02/24(木) 02:59:33.85 ID:+fh/52T70
自分は動揺した。
母親が泣くなんて、想像してなかった。
母親は自分を嫌っていると思っていたからだ。

次の日から母親は優しかった。
ご飯も(半額の弁当だが)与えてくれるようになった。
それまで生まれて一度もイクラを食べた事がなかったのだが、イクラ丼を作ってくれた。すごく美味しかった。
多分このときに母親の手料理を食べたのは五年ぶりくらい。





123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 03:08:39.68 ID:zFumIAz1O
>>1Itと呼ばれた子 のデイビッドみたい


116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 02:58:03.99 ID:zFumIAz1O
おかしな家庭で育ったら、同じように育ったやつとしか連めないよ
何もかも持ってるやつらは、自分たちみたいな迫害された過去を 風船みたいに軽いもんだと思ってるから


124 名前:>>1 ◆ees2VNlsig :2011/02/24(木) 03:09:31.07 ID:+fh/52T70
>>116
確かに自分のまわりの友人には家庭がおかしかった人が多いかもしれないな。
普通の家庭で育った人もいるけどね。


結局、自分は母親についていくことになった。
母親はいままでのことを謝ってくれた。
自由研究をめちゃくちゃに壊したこと、数々の暴言、お前はきたないと言ったこと、殴ったこと、キャラクターもののメモ帳を捨てたこと、友達との交換日記を捨てたこと、ご飯を食べさせなかったこと、などなど…

新しく始まる生活では
1 お風呂に毎日入れるようにする。
2 洗濯をできるだけして、汚れてない服を着る。
3毎日の玄関での身体検査をやめる
4ご飯を食べさせてもらう
5漫画の所持も健全なの(キスとか恋愛のシーンがないもの)なら認めてもらう
6当時流行っていたカラフルなペンや、シール集めも許してもらう。
7ポケモン見たい。

というのを条件にすることを母親と二人で決めた。
母親は一時的に優しくしてくれていたので、この条件で再構築をしていこうということになった。


125 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 03:12:21.77 ID:A9DAGM240
一時的か・・・


126 名前:>>1 ◆ees2VNlsig :2011/02/24(木) 03:13:09.41 ID:+fh/52T70
母子家庭になるという覚悟はできていたし、友達にもし、からかわれたとしても我慢しよう。と考えていた。
家事も手伝うと言った。
お風呂も自分で湧かせばいいし、洗濯もやり方さえ教われば自分でできる。
母親の負担を減らすため頑張ろう、と決心をしていた。




127 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 03:13:16.74 ID:FYMi85XOO
節子それ罠やで


128 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 03:16:07.49 ID:Bjq0YKyfi
見ててテンションさがる


129 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 03:17:19.42 ID:/zL3Bb+/O
まあ、しつけ的な叱り方なら納得いくが
八つ当たりされまくった子は可愛そうだなと思う
うちの親はなんにも怒らなかったし、注意するときも優しかった
でもちゃんと育った

叱るより誉めたほうがいいんでね


130 名前:>>1 ◆ees2VNlsig :2011/02/24(木) 03:17:22.59 ID:+fh/52T70
で、離婚。
父親がウン千万単位の慰謝料と、月の養育費を払うことですぐ決着した。

今思えば、父親は慰謝料なんて払う必要なかったのにね。

自分と母親は別の家に引っ越した。
当時の学校が学力レベルの高い学校だったので、転校は避けようという話になり学区内に古いアパートを借りた。

引越し前夜、母親とこれから頑張ろうね。と励ましあった。


134 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 03:20:16.67 ID:KJcsUydjO
母親が昔から育児放棄をし俺が小学生のころとうとう精神病みたいなので長期入院してそれを期に父親に引き取られた
そこで俺は今までまともな生活じゃなかったのを思いしったよ



135 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 03:21:29.03 ID:KrgKUd5l0
大きなことは無かったが小さなことは沢山あった
何かをやり始めると笑われたりバカにされてた
それでも無視して無理にやり始めたら止めさせようとやっきだった
剣道も料理も絵も大学進学も全部否定的で笑われて嫌味しか言葉来なかった
たぶん向こうは覚えてないんだろうけどね


136 名前:>>1 ◆ees2VNlsig :2011/02/24(木) 03:22:50.70 ID:+fh/52T70
引っ越してから、母親は再び以前の鬼畜ぶりを発揮した。
いや、前の頃より悪化していた。
収入がない(それでも貯金は五千万近くあったであろうが)という不安があったのだろう。

家に帰るとすぐに身体検査。そして寒い汚い部屋に押し込められる。
トイレに行くときも身体検査をしなければならなかった。(居間を通らないとトイレにはいけないため)
髪の毛がついていたら怒鳴られ殴られる。
髪の毛も、手ではなくガムテープなどの直接触れない方法で取り除くようになった。
深夜に突然催した場合は母親を起こさねばならないので、すごく怒られる。
水を飲むのを控えるようになった。


137 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 03:25:17.90 ID:nTGcBNnpO
なんか自分が恵まれすぎてつらい・・・
一生>>1のような人を理解できないと思うと胸が張り裂ける


138 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 03:25:31.65 ID:nXH7FXXpO
私は大人になってから自分の家は変わってたんだ、と知ったな
でも別にそれが原因で悲観することも無いし、むしろ幼いうちから家事能力が習得できて良かったと思う

ただ幸せな家庭で育った人とはもはや人種が違うとすら思ってしまう


140 名前:>>1 ◆ees2VNlsig :2011/02/24(木) 03:28:23.42 ID:+fh/52T70
絶望していた。
何一つ、約束が守られていない。
母親に、風呂準備、洗濯は自分でやるから。と言ったが、ダメだといわれた。
勝手にやろうともおもったが、居間を通らないと風呂場や洗濯機には辿り着けない。
不可能だった。

週にいくらかもらえる食料費も、もらえなくなった。
夏休みは、塾に行くふりをして友達の家のお母さんにお昼などをご馳走してもらってた。
きたない服をきて、ギトギトの頭をした自分を見て、察してくれていたのかもしてない。
文句もいわず、ご飯を作ってくれた。
友達と、その兄弟とご飯を食べた。
うれしかった。


141 名前:>>1 ◆ees2VNlsig :2011/02/24(木) 03:31:36.91 ID:+fh/52T70
そしてある日、初潮がきた。
学校の成績もよく、保健体育もぬかりない自分は動揺もせず母親にそれを告げた。
母親にはティッシュでも詰めとけ、といわれた。
保健体育や同級生との会話で、生理のときはナプキンを使うということを知っていた自分は、ナプキンを買って欲しいと言ったがだめだった。

男性のひとすみません、こっからちょっとキモい話になるかも。



143 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 03:33:20.10 ID:7Zx3YBfq0
女だったのかwwww


144 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 03:33:56.83 ID:C24Xi/h00
もろちん僕は分かってたさささささs。


145 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 03:34:32.98 ID:FYMi85XOO
いやもう十分はんぱねえです


146 名前:>>1 ◆ees2VNlsig :2011/02/24(木) 03:34:47.13 ID:+fh/52T70
とりあえずティッシュをあてておくことにしたが、当然ティッシュでは吸水性に欠ける。
そして服を血で汚してしまった。
殴られた。
ナプキンを何個か貰った。

だがそれもやがてなくなる。
また欲しい、と頼んだがダメだといわれた。

万引きをしてしまった。



149 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 03:37:08.37 ID:zFumIAz1O
何でナプキンくれないんだよ…ひでぇ‥


150 名前:>>1 ◆ees2VNlsig :2011/02/24(木) 03:37:26.49 ID:+fh/52T70
万引きを一回してしまうと、何かが満たされる感覚に陥った。
自分を盗賊か何かと勘違いしていたんだと思う。
お腹がすいたらスーパーで盗めば良いのだと思うようになってしまった。
カスの発想だが、当時の自分に善悪の判断力は欠如していた。


153 名前:>>1 ◆ees2VNlsig :2011/02/24(木) 03:40:30.44 ID:+fh/52T70
それからというもの、欲しいものはすべて万引きをしていた。
Tシャツなどの大きいものも盗むようになった。
物が増えるので母親もいよいよおかしいと思い始めたのだろうが、仲のいい友達に貰ったと嘘をついた。
学校には裕福な子がたくさんいたので、怪しまれることはなかった。


154 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 03:41:59.80 ID:Zb2DSRAk0
確かに生まれた瞬間から、自分の
人生なんて決まってると思ってしまう
母子家庭は貧しくても母親は優しいなんてのは幻想
うちは、アル中の母親だったから、
私は今や立派なアダルトサヴァイバー
刺される!と思ったことが何回かあったから
寝るときは枕の下に果物ナイフを護身用に隠してた
人の気配だけで目が覚めるのは未だに健在な能力
結局親子と言えども、同性と言えども、相性はある



156 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 03:45:33.93 ID:4aZkNbHh0
>>1は今何歳ですか?

>>156
二十代なかばです


158 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 03:45:51.03 ID:FYMi85XOO
もちろん母親は然るべき制裁を受けたんだよな そうだと言ってくれ胸糞悪杉


159 名前:>>1 ◆ees2VNlsig :2011/02/24(木) 03:48:02.97 ID:+fh/52T70
そんな生活でも母親にはまだ好かれたかったんだと思う。
勉強もたくさんして、成績もよかった。まぁ小学校だからたいしたものではないが。
修学旅行にいった。修学旅行はお昼ご飯を自由行動で食べる事になっていて、みんなおこずかいを持ってくるようにいわれていた。
私も母親を説得して、1000円くらいのおこずかいを得た。
お昼ご飯は定食屋の一番安いソバで済まし、母親にお土産でキーホルダーを買って行った。
母親が喜んでくれる顔がみたかった。

帰宅してキーホルダーを母親に渡すと、殴られた。
なんでこんな役に立たないものを買ってくるんだ!そんなものを買わせるために金をあげたのではない!と激怒された。キーホルダーも、修学旅行先で買ったものなので返品するわけにいかず、捨てられた。

すごく悲しかった。
一晩中泣いた。


161 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 03:48:32.05 ID:97jLwxZrO
本当色んな人生あるな…


162 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 03:49:12.32 ID:qd3huOJBO
新型XBOXとモンハンF買って来いババアと言ったらPS3とマンハン3買ってきた


166 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 03:53:00.53 ID:kigGEkJqO
>>162
全然いい買い物でワロタ


168 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 03:53:47.98 ID:YVqCYsfM0
子の人生をどうにかしてやる&どうにか出来ると思ってる親は糞
ソースは俺


169 名前:>>1 ◆ees2VNlsig :2011/02/24(木) 03:54:53.97 ID:+fh/52T70
何人かみてくれてるようでうれしいです
夜遅いのに、ごめんね。
ありがとう。

そうして中学に進学した。
この頃から、万引きしたものを売ってお金を稼ぐという手段を思い付いた。
本屋などで大量に万引きし、中古屋で売る。
親の承諾書が必要だったが、100きんでシャチハタ印を盗み、親のサインを書いた。
字がかなりうまい方だったのでバレなかった。
万引きすることに対し罪悪感はなかった。
今、万引きなどの窃盗が原因で潰れる小売店が増えている、などのニュースを聞くと申し訳ない気持ちでいっぱいになる。
だが、売買で得た金のおかげで、食べ物には全く困らなくなった。
マックのフィレオフィッシュなどの高級なものも食べるようになった。





170 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 03:55:00.63 ID:CCU2ths70
献血いって血液型調べたら
両親二人ともA型なのに俺B型www
過去に何回か会った母親の先輩B型
速攻献血カード捨てた



171 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 03:55:29.04 ID:7aMhJJi3O
うちの親は二人揃ってギャンブル狂でここ数年ほとんど仕事もせずに俺と兄貴が生活費出してるんだけど収入が無いくせにタバコは吸うしギャンブルはするし金をたかりにくるし
パチスロで生活費使ってまったでお金くれって来たときに怒りを通り越していつか家を出ようと決意した


173 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 03:57:58.66 ID:DjcQ3Ahn0
お父さん側についていってたら>>1はどうなってたろうな


176 名前:>>1 ◆ees2VNlsig :2011/02/24(木) 04:00:18.45 ID:+fh/52T70
母親に対しては相変わらず顔色を伺うような生活をしていた。
一緒にスーパーにいくのでも、気をかなり使う。
母親が下の段の商品を取る際にかがむとき、自分もかがまなければならない。
なぜかというと、自分が母親より高い位置にいることで埃がかかるというのだ。


179 名前:>>1 ◆ees2VNlsig :2011/02/24(木) 04:08:50.59 ID:+fh/52T70
母親は理由もないのに殴るようになった。
潔癖も悪化した。
私の触ったものを触らなくなった。

多分、私の成績不信が原因だった。
中学に入るとみんな塾に通い出すため、私の成績より高い成績を取る同級生が現れたからだ。
母親は塾をもう一つ通い、Z会もやるように、と言い出した。
部活には、顔を出せなくなって行った。
テスト前は外出禁止だった。
早く帰らなければ殴られる。殴るのにも武器を使うようになってきていた。
なかでもドライヤーは相当痛かった。かたい。
勉強の進行具合を一時間おきに確認してきた。無茶な量の問題集を、毎日やるようにといわれた。
朝方までかけて必死に解いた。途中、机でいつのまにか眠ってしまったことがあった。
発見されて、殴られた。


180 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 04:09:45.80 ID:Bjq0YKyfi
糖質の親持つと本当に大変なんだなぁ。糖質は子供持っちゃダメっていう法律要るわ


181 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 04:10:59.92 ID:GZaUwr1TO
母親強迫性障害入ってるな


182 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 04:11:34.61 ID:4aZkNbHh0
よく耐えたな


187 名前:>>1 ◆ees2VNlsig :2011/02/24(木) 04:17:01.89 ID:+fh/52T70
当時は虐待とかそんなに騒がれてなかったし、いつも狙われるのは頭部なので怪我はタンコブだった。
何回か、担任や塾の先生に助けをもとめたことがあるが、先生にはいつも お母さんも母子家庭で頑張っているんだよ、きみも頑張ろうね。といわれた。
具体的にどういうことをされているか話しても、信じてもらえなかった。
塾長が唯一話に耳を傾けてくれて、母親と話をしてくれた。
だが、ダメだった。
母親は美人で、パッと見た感じではとても愛想よくふるまう人だったからだ。
他のお母さんより少し熱心なところがあるお母さん、くらいの目で見られていた。
家に帰って、やはり殴られた。
私の教育方針に文句があるのか!と殴り続けられた。
ごめんなさい。なにも文句はありません。勉強がんばります。というまでそれは続いた。


188 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 04:17:45.11 ID:0fUbEpUL0
あんな親でも死ぬと葬式しなきゃ駄目なのかなぁ…
死ぬより消えて欲しいボワンッて煙のように


191 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 04:22:25.09 ID:8HFX7d1z0
>>1
母親がおかしいってだけで大したことないじゃん

父親が毎晩酔って帰ってきて家電は壊すペットは殺す借金を母に押しつけるなどなど13年繰り返されて
毎晩父親に意味もなく母と姉と俺と三人で謝り続けて寝るときは枕の下にナイフ隠して過ごしてた俺よりマシ



192 名前:>>1 ◆ees2VNlsig :2011/02/24(木) 04:23:25.52 ID:+fh/52T70
母親の狂いっぷりはエスカレートしていった。
塾の費用でお金がなくなるので働かなくてはならないと言い出した。
だが、高卒で就職後、寿退社して職歴のほとんどない母には働き口はないようだった。
パソコンを購入し、ワードを習うと言い出した。
私は応援するよ、私も勉強頑張るから。と言った。頑張ろうとする母をみて、私も母を少し見直した。

二週間たたないうちに、辞めたという。
人間関係がうまくいかなかったらしい。
私は、仕方ないよ、無理しないでね。とだけ言った。


197 名前:>>1 ◆ees2VNlsig :2011/02/24(木) 04:29:10.66 ID:+fh/52T70
今度は離婚した父親に興信所をつけると言い出した。
もしかしたら、新しい女と何かしているかもしれないということだった。
興信所は初めてではないという。
前に離婚するときも興信所をつけたらしい。
父親が浮気をしていれば、慰謝料をもっと貰えるという理由で。
当時の結果はシロだった。父は浮気をしていなかった。

また、無添加の高級な化粧品を買う様になっていった。謎の美顔器も。

塾の費用、パソコン、化粧品、興信所…
金を相当使っただろうが、母の就職が決まった。


195 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 04:28:03.64 ID:9Y9QWsrX0
当時ご飯食べさせてもらえなかったとか
ガリガリだったんじゃないのか?


199 名前:>>1 ◆ees2VNlsig :2011/02/24(木) 04:34:10.68 ID:+fh/52T70
>>195
そんなことない。万引きしてたから…
まぁ痩せ型だったけどね。ガリガリではないよ。

教材の営業(ブラックで有名なとこ)に仕事をしにいくようになった。
夜は仕事の愚痴をきかされた。
それは苦痛でもなかった。
母は社内で悪口をいわれているらしかった。また、上司が母を好いている、などの話もきいた。

ノルマを達成できないのだろうか?
このころの母は相当疲れているようにみえた。



194 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 04:27:05.95 ID:4aZkNbHh0
>>1以外の自分語りはやめてくれ、話がまざる



200 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 04:34:32.13 ID:8HFX7d1z0
>>194
バカ?スレタイ読めよ?ここはブログかなんかか?


201 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 04:35:00.31 ID:IEwXPdrNO
こんな親一生許さなくていいだろ


202 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 04:36:53.71 ID:J7pLTwqFO
>>1を見てると自分がマシに思えてくるけど、やっぱりうちの親父もクレイジー

兄のことを兄ちゃん、兄が俺のことを○○ちゃんと呼んだだけで親父マジギレ
声が出なくなるほどブン殴られて

女の腐ったような呼び方をするな!兄のことを尊敬して兄さんと呼べ!!

と恫喝された

おかげで学校でも兄を○○兄さんと呼ばなくてはならず、兄弟揃って周囲から嘲笑されたことは言うまでもない


203 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 04:40:36.06 ID:DXX8C9BtO
憎んでないけど死んでほしいな
今日は知らない男と一緒に金せびりにきたよ、うちのカーチャン
しかも金せびりにきたくせに入院してる親に会いに来ないなんて人でなしめ謝罪しろとか抜かすの笑っちゃう
人の財布から金パクってたカーチャンこそ俺に謝罪すべきじゃんw


204 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 04:42:35.03 ID:Xp0VY1I6O
スレ違いだけど、憎んでた、過去形。
年取るにつれて憎いが薄れていく…
逆にいい思い出(誕生日に弁当のおかずが好きな物だったとか)ばっかり最近は思い出す…不思議


198 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 04:31:19.08 ID:CyQPFgoFO
親を憎むとかわざわざ言うのダサい


205 名前:>>1 ◆ees2VNlsig :2011/02/24(木) 04:43:23.92 ID:+fh/52T70
>>198
そうかもしれない。でも誰にもいったことがないんだ。ここで吐き出させてほしい。

母が働いている間は、自由だった。
監視されずに済んで、放課後友達と遊びにいくようになった。
友達のなかには中学生ながらにマセたおしゃれな子もいた。
その子と遊ぶときは、みすぼらしいと思われたくないという一心から、公園の水飲み場で頭を洗って、フケを流したりした。

一方、母も職場で友達ができたらしかった。今でいうママ友?かな。
その友達にも同世代の娘がいるということで、話が盛り上がるらしかった。
当時私はブラをもっていなかったのだが、そのママ友に ブラを買ってあげたほうが良いんじゃない?私の娘には付けさせてるわよ。 という話をされたらしく、ブラを買ってきてくれた。
ダサいベージュのブラだが、うれしかった。


206 名前:>>1 ◆ees2VNlsig :2011/02/24(木) 04:49:29.62 ID:+fh/52T70
だが、母は仕事を辞めた。
理由はわからない。

また母が家にいるようになったので、私の自由な時間はなくなった。
放課後遊びにいくと、同級生の家に片っ端から電話をされ、私がいないか確認していたらしい。
恥ずかしいし、迷惑がかかるのでまっすぐ帰宅するようになった。
監視され勉強をひたすらする。
だが成績はトップではなかった。
母の暴力と暴言は凄まじかった。
私もだんだん、暴力を暴力でかえすようになっていった。


211 名前:>>1 ◆ees2VNlsig :2011/02/24(木) 04:53:21.31 ID:+fh/52T70
母の暴力には暴力で返すしかないと思ったのだ。
中2ということもあり、抵抗する体力はあった。最初は殴られたとき、手を抑えるくらいのことしかしていなかったのだが、段々と私も負けじと殴る様になった。
ある日、あまりの暴言に腹が立ち母の眼鏡を折ってしまった。

母はわたしを救急の夜間精神科に連れていった。


216 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 04:57:01.49 ID:mgrIOl/TO
憎んではないし感謝もしてるけど、馬鹿だと思う

なんで創価なの


222 名前:>>1 ◆ees2VNlsig :2011/02/24(木) 05:00:15.00 ID:+fh/52T70
精神科はすごかった。
廊下を歩いていると、どこからか叫び声が聞こえたりする。
暴れている男性を2人がかりで押さえつけようとしている光景なども見た。

私は医者にかかり、特になにもありませんがまた後日いらしてください?みたいなことと言われた


母はこの子は絶対精神病です!あたまがおかしいんです!ってずっと医者に言ってた。

後日別の心療内科に連れていかれた。
一人部屋に通され、カウンセラーと話をした。母のことを全部、打ち明けた。
そのあと、絵を書かされたりこれが何に見えますか?みたいな模様を見るテストをした。

一緒に行った母もまた、カウンセリングを受けたらしい。
また来るように言われ帰宅した。

6時までには終わらせたいと思います



217 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 04:57:06.06 ID:f0K9UETTO
女って本当語りたがるな


220 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 04:59:32.05 ID:mBhqAZvfO
>>217
良いじゃないか。女の愚痴を笑って聞ける男はモテるってじっちゃんが言ってたよ


224 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 05:00:55.04 ID:59BOc18T0
>>1
HAHAHAHA!!!

>>220これで俺もモテモテだな

>>224
かっこいいです(>_<)ほれちゃう
一連の流れ面白かったww


229 名前:>>1 ◆ees2VNlsig :2011/02/24(木) 05:04:13.02 ID:+fh/52T70
カウンセリングに何回か行き、ある日母だけが薬を処方された。
母は躁鬱病と診断されていた。
あともう一つ病名いわれてたけど忘れた。
前のレスに書かれてた強迫なんとかってやつかもしれないね。

母は激怒していた。私が病気なわけない!薬なんて飲まない!と最初言っていた。
だが、薬を飲むと気分がよくなるらしく、結局飲んでいた。


235 名前:>>1 ◆ees2VNlsig :2011/02/24(木) 05:09:59.38 ID:+fh/52T70
だが、その病院通いも母は辞めた。
医者と喧嘩をしたらしい。その医者も母のことを好いているようだった。母の妄想なのかもしれない。

薬を飲まなくなった母はまた以前のように暴力をふるようになった。

だが、その頃の私は母をマトモに相手にしていなかった。
母は病気なんだ、と思い込むようにした。
勉強しろといわれても、しなかった。
勉強しないで寝ていたら、ふと目が覚めた。
母が私の頭の近くに正座していた。
包丁を持っていた。


236 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 05:11:24.65 ID:zTxcMZe40
うわあああああ


237 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 05:12:03.52 ID:0fUbEpUL0
今書き込んでるのは幽霊


238 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 05:12:35.52 ID:zTxcMZe40
>>237
おい違う恐怖をあたえんあ


233 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 05:05:44.74 ID:DjcQ3Ahn0
よくぐれなかったね>>1
ぐれるヒマもなかったっていうのが正解か


241 名前:>>1 ◆ees2VNlsig :2011/02/24(木) 05:16:59.47 ID:+fh/52T70
>>223
万引きしてる時点でぐれてたんじゃないかなぁ
あと髪染めたり眉毛いじったりしたよ
援交しようかとも思ったことあるけど、ブスだから需要がないだろうと考えたのと、まんまんに異物が入るって想像ができなくて勇気なかった…あとは、かわいい下着もってなかった…しなくてよかった。

包丁を見た瞬間、混乱して動けなかった。
母もずっとそのまま遠くを見た状態で、何もしようとはしなかった。

私は思い切って、父の所にいきたいと母に言った。
母は父親に連絡してみるといって部屋を出ていった。




247 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 05:24:38.21 ID:HppjY7JZO
恵まれてる奴と居ると疲れるよなぁ。
価値観が合わないもん。高校で俺は家を少しでも楽にしたいとバイトばかりしてた。しかし夜遊びばっかしてる友達にどっから金が湧くのか聞いたら全て親の金だった。「当たり前じゃんw」って。分かり合うのは絶対に無理だなって思ったよ。



253 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 05:32:04.28 ID:mBhqAZvfO
>>247
よく分かる。


249 名前:>>1 ◆ees2VNlsig :2011/02/24(木) 05:28:02.44 ID:+fh/52T70
多分、当時は私も狂ってた。
妄想でついた嘘を同級生に言ったりしてた。
うちはお母さん優しいよ!とか万引き品の売買で得たお金を親にもらったって言ったり。
あと好きな男の子に依存してた。
彼氏ができたら、今の状況が変わるかもしれないウフフ!って思って。
好きな先輩の机の中に いつも見ているぞ的な手紙入れたりもした。
あとその先輩と付き合ったらどこ行きたいとか、友達に話してたわ。付き合ってねーのに。

結局、母は父親に連絡した。親権を移すというのは、あっさり決まった。
離婚するときに私がいなくなるかもしれない、ということを悲しみ嘆いた母とは思えなかった。

父と4年ぶりくらいに再会した。
父は再婚していた。
新しい奥さんは父の15歳下らしい。
また、父は離婚後地方に引っ越していた。
転校になるし、新しい母がいるがそれでもいいか。といわれた。
不安はあったが、このままの状況より確実に良い生活ができると思い、お願いします。と言った。


258 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 05:34:35.04 ID:0fUbEpUL0
ここから新たなる地獄の幕が…

だったら書いてない気がするな


270 名前:>>1 ◆ees2VNlsig :2011/02/24(木) 05:39:20.09 ID:+fh/52T70
引っ越しの荷物はボストン一つで済んだ。
服とか持ってなかったし、学校の勉強道具くらいだった。
急な引っ越しだったので、同級生とも別れを惜しむ事もできなかった。
当時精神的に不安定だった私を支えてくれた同級生にありがとうといいたかったが、言えなかった。

電車で六時間かけて父の家に向かい、駅には父が迎えにきていた。
新しい奥さんはとても愛嬌のある、優しい人だった。
当日、私は3日以上シャワーを浴びてなかったのだがお風呂に入りたいと父に言うと奥さんはすぐにお風呂沸いてるから入っておいで、と言ってくれた。
実際、湯船に入ること自体は何ヶ月ぶりとかだったので、暖かさに感動した。

入浴前、晩御飯は生姜焼きか豚丼にしようと思ってるんだけどどっちがいい?と奥さんに聞かれた。
私は生姜焼きが何かわからなかったので、生姜焼きって何ですか?と聞いた。
父も奥さんも驚いていた…みんな知っているもんなのか…生姜焼きェ…

結局、生姜焼きにしてもらった。
生姜焼きはとてもおいしかった。
その日はぐっすり寝た。




280 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 05:45:25.69 ID:1RU4gbFy0
両親の事は一生赦さない
両親にもそのことは伝えてある
凄い泣かれたり、謝られたりもしたけど絶対に赦さない
両親が死ぬまで子供に恨まれてる事、忘れさせない
悔やんで苦しんで、死んでいけばいい


281 名前:>>1 ◆ees2VNlsig :2011/02/24(木) 05:45:40.57 ID:+fh/52T70
翌日から新生活がはじまった。

毎日、あったかい布団で寝れる。
勉強も、好きな分だけ自分のやりたいようにできる。
テレビをみれる。(部屋にテレビを置いてもらったので、テレビが嬉しすぎて毎晩深夜まで見てた。初めてバラエティとか見た。ブラックワイドショーって深夜番組が面白すぎた。)
おいしいご飯が毎日でてくる。(料理の仕方とか初めてみた。魚の種類覚えるのとか、豚と牛と鳥の違いとか初めてわかった。)
自由に外出できる。洗濯した好きな服を着て、出かけられる。

あとは、後日父親とゆっくり話をして初めてわかったことがいくつかあった。


291 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 05:50:39.37 ID:6b+nCpVp0
母親バツ4 
1人目=鈍器で母親の腕骨折させる。そして不倫して勝手にほかの女と結婚
2人目=母親から借金160万してそのまま逃亡
3人目=DQN金髪土木工DVハゲ野郎。家庭内暴力ばかり。こいつとセックスしたせいで妹生まれる
4人目=自己破産して離婚

母親=宗教を熱心に信じている超情弱バカ。すぐ騙される。2012年に本気で地球終わると思っている
祖母=だまされやすい。新興宗教の勧誘に騙され俺をその宗教の高校に入学させる

こいつらのせいで人生終わってるわ
子供4人もいるくせに母子家庭で大学進学もできねぇ
貧乏するならはじめから生むなよカス。しかも母子加算手当て?もらってて恥ずかしくないの?税金泥棒だろと言ったら
「私も収めてるものは収めてるんだからもらって当然」


マジ死ねカス


296 名前:>>1 ◆ees2VNlsig :2011/02/24(木) 05:53:22.96 ID:+fh/52T70
母は、結婚したときからおかしかったらしい。
当時交際をしていて、ある日母が急に父の家にころがりこんだらしい。
SEXしたから責任をとれ!みたいなかんじ。
そのまま同棲して結婚。(デキコンではない)

私が小学生の頃に買った分譲マンションは、コンロや魚焼きグリルを使った形跡が一切なくて新品同然だった。
そりゃそーだろうな。イクラ丼はイクラ載せるだけだからな…
まぁそのイクラ丼も一時間以上かかって作ってたけど。(買ったイクラに不純物、ゴミが入ってないか確認するため。)

あとは、私の誕生日とクリスマスの月は養育費をいつもの倍振り込んでたらしい。父は私が誕生日プレゼントを買ってもらってるものだと思っていたといっていた。
誕生日には私は湿気ったせんべいを食べていた。





313 名前:>>1 ◆ees2VNlsig :2011/02/24(木) 06:01:22.83 ID:+fh/52T70
あと、私は物心ついてから父方の母(ばーちゃん)にあったことがなかった。
というか、親戚にあったことがなかった。
母に一度なぜうちには親戚がいないの?と聞いたことがあるが、そのとき母は、 あなたのおばあちゃんはあなたと私を殺そうとしたことがあるのよ!と言っていた。

おばあちゃんにも後日会ったが、優しい普通のおばあちゃんだった。殺意は感じられなかった。

その後は、平和に過ごしたが母に一度興信所をつけられたようだ。
私の一週間近くの生活(何時にどこに出掛けて、どんな人と遊んで、どんな所でバイトして)が詳細に綴られたFAXがきた。
当時彼氏がいたのだが、その彼氏の家族構成なども送られてきた。
また、高校に電話があったらしい。
私が不純異性交友をしている、と。


325 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 06:07:53.93 ID:GZaUwr1TO
しかしこの手のスレ見るととんでもなく難易度高い人生おくってる奴多くて毎回ビビるわwwww
俺も親に不満持ってる方だけど実際はどんだけ恵まれてるんだと自分に問い詰めたくなるwwwwwwww


336 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 06:12:47.77 ID:KO/RxhNAO
虐待死のニュースとかしょっちゅう流れてるのになぜ親信仰は廃れないんだろうな 
「この幸せを願わない親なんていない」という根拠のない説はなんなんだ


337 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 06:13:18.89 ID:z4JWFTk00
母子家庭だが
母親に昔にいわれた言葉のせいで憎くて仕方なかった時期もあった

まぁでも精神的にも経済的にも肉体的にもぼろぼろになった俺を救ってくれたのも母親だったから
今は感謝しかしてない

まぁ俺は恵まれてる方なんだろうな
とりあえず早く恩返ししたい


339 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 06:13:39.07 ID:DeD2X1B1O
親など居ないに等しいわ

金残してさっさとくたばれ


342 名前:>>1 ◆ees2VNlsig :2011/02/24(木) 06:16:32.00 ID:+fh/52T70
バイト先に母から電話がきたこともあった。店長には誤魔化して、追求はされなかったが。


あとは、連絡を取り合ってた前の学校の同級生に 母が近所の大学生にストーカーまがいの行為をして問題になったと
いう噂を聞いた。
真相はわからないが。

あれから八年がたっているが、母の状況はわからない。
ただ、私に迷惑をかけるようにならないのを願うだけだ。

もし、母に何かあった場合肉親は私だけということになる。
金銭的な援助を求められたら、理由はどうあれ子は親を法的に援助しなければならないと聞く。
私は絶対に援助はしたくない。

また、時々怖くなる。
もし自分が結婚したときはどうなるのだろう。
母がまた突然現れて、滅茶苦茶にされるのではないか。
母は正直私の恥だと思っている。
旦那の親族にもしその母の事を知られたら?
もし将来出産して、子供ができたとき自分は母のようになってしまうのではないのだろうか。
私は家庭を持つべき人間ではないのかもしれないとも思う。

二年前、私の携帯に非通知で電話がきた。
母だった。
すぐ切ったので、何を言おうとして電話をしてきたのかはわからない。
これから何も起こらない事を祈るだけ。
長々すみません。
ありがとうでした。


350 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 06:19:11.82 ID:XSDWxI7OO
終わり方がホラーぽいぞ
とりあえず乙


356 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 06:22:16.22 ID:eTVwMS3L0
えっまだプロローグレベルじゃね?


357 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 06:22:17.28 ID:59BOc18T0
倒したと思っても復活するのはホラーの鉄則だろ


361 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 06:23:26.97 ID:0fUbEpUL0
>>356-357
お前らはどんだけ過酷な人生を歩ませたいんだよww


316 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 06:03:31.89 ID:6b+nCpVp0
あああああああああああああふざけんなマジさっさと死ねよクソ親
年収180万で子供4人とか本当に馬鹿だろ資本主義社会なのになにが「子供がたくさんいることは幸せ」だよカス
子供を生んだということは就職を考えて大学ぐらい生かせてやれる財力があってこそだろ本当に
まじ死んでほしい。


319 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 06:04:37.26 ID:vp+H4/+aO
>>316
奨学金借りろよ


329 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 06:09:45.85 ID:6b+nCpVp0
>>319
入学金すら払えねーんだよカス
それ以前に高校が新興宗教信者共ばかりのクソの掃き溜めだったから必死こいて評定平均4・8出したのに
「親御さんが学費を滞納していますので推薦はなしで」とかマジふざけんなよ
いくら努力しても金がないとここまでコケにされるとか本当に親を憎むわ
センター対策なんてしてないクソバカ高校だったから推薦一本で生徒会長までなったのに
「学費滞納」!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
まじふざけんな死ねカス!!!!!!!!!!!!!!!!


341 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 06:14:22.25 ID:vp+H4/+aO
>>329
入学金も奨学金で借りれるよ
気の毒だとは思うがチャンスは一度じゃない
親への感情に惑わされずに、自分がやりたいことを見つめて欲しいと思う


362 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 06:23:34.20 ID:6b+nCpVp0
>>341
あのな、そもそも学校自体が大学進学一切考えてないクソ高校だったから奨学金の話しさえなくてぶっちゃけ奨学金という存在を知ったのも最近なんだよ
しかも携帯もパソコンも持ち込み禁止の全寮制っていう超閉鎖的空間だったから高校1年から外部の情報を得る機会が一切なし
そうやって外部の情報を知らせないように洗脳していくっていう超最悪な環境だったんだよ
そんなカネに群がるクソブタ共が宗教に陥れるため洗脳していくっていう最悪な先生だったからそんな情報にたどりつけねーんだよカス

マジで子供の未来をつぶして弱者からカネを搾取する新興宗教が許せん!!!!!!!!!!!!
それにホイホイ騙される親が本当にに憎い!!!!!!!!!!!!!!!!!
学費のせいで小さいアパートにまで引越しさせてしまったんだよ俺が情弱なせいで
悔しいよ


368 名前:>>1 ◆ees2VNlsig :2011/02/24(木) 06:31:01.51 ID:+fh/52T70
>>362
まだ人生の回復ポイントは見つかるかもって思って生きるしかない。
強く生きるしかない。



376 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 06:38:41.33 ID:6b+nCpVp0
>>368
それができたらPTSDにもADHDにもなてねーし親なんか憎んでねーよ
しかもこれでさらにクソオヤジ
死ねカス

はぁ・・・もうなんか安住の地がほしいわ・・・・
ブータンとかネパールの山奥で仏僧として静かに生きたい


364 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 06:26:31.13 ID:mBhqAZvfO
>>1

親のようになってしまうのではないだろうか、自分は家庭を持つべき人間ではないのかもしれない

という気持ちが良く分かる 今後面倒な事が何も起こらないと良いね

色々励まされました スレ汚しすいませんでした


365 名前:>>1 ◆ees2VNlsig :2011/02/24(木) 06:27:00.40 ID:+fh/52T70
みんなのレス読んでて、家庭に恵まれなかった人、結構いるんだなと思った。
あと、親があまりにもおかしかったら縁を切るべきだと思う。
精神病患者とダラダラ一緒にいても、こっちが精神的にやられるだけ。
今でも、メンヘラとは関わらないようにしている。

今は虐待とかに厳しい社会なので、周りも積極的に子供に気を配っていってほしいと思います。
私の救いは、こきたない私をからかわずに楽しく遊んでくれる同級生でした。
もしこれでイジメにでもあってたら、死んでるわ実際。




369 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 06:31:06.72 ID:DjcQ3Ahn0
いい男みつけなよ
たぶんあなたのお父さんみたいな人がいいんじゃないかと思う
勝手な想像だけどね


370 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 06:31:58.83 ID:vp+H4/+aO
>>1
読めてよかった

あなたはもう大人で、自分で生きる力もある
学校と家庭しか知らなかった子供のあなたを傷つけることはできても、今色んな味方が周りにいるあなたを傷つけることはできない
辛い経験は誇れることでもなければ恥じることでもない
その経験があって今のあなたがいるんだから、あなたの過去含めて愛してくれる人を見つけて、その人に頼ればいい

叩かれそうだがww
とにかく長時間ありがとう


367 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 06:28:29.19 ID:9Y9QWsrX0
イジメなくて良かったね。

でもメンヘラって部類もそういう人間が多いんじゃないのか?


373 名前:>>1 ◆ees2VNlsig :2011/02/24(木) 06:35:34.78 ID:+fh/52T70
>>367
確かに、家庭環境でメンヘラになってる人もいるかもしれない。
そーゆう人には突破口を見つけてほしい。家族だからって考えるんじゃなくて、その人(家族)が自分のためになるか、ならないかってことを考えるとか。
我ながらいやな考え方だwww損得勘定みたいだなぁ


378 名前:>>1 ◆ees2VNlsig :2011/02/24(木) 06:38:55.59 ID:+fh/52T70
こんなに読んでくれた人がいたとはwwww
みんなが毎日メシをウマく食べれてあったかいおうちの中で自宅警備できますように!

みんなありがとう。
落ちます。
おやすみなさい。


381 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 06:40:16.55 ID:vkU7VBRUO
いちおつ


凄まじいな…

Comment

[14239]

生まれて直ぐに母親に捨てられた俺なんてまだマシなレベルだということを再認識。

[14240]

社会に出てからあれ俺ってネグられてたんだと気づきましてw

[14256]

むしろ太字じゃない方が読むべきコメってのはどうなんだろう……

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://runxz.blog4.fc2.com/tb.php/1436-cbfa412b

弟がモンペに攻撃されてる «  | HOME |  » 購買行った後教室に戻ってきたら自分の椅子にリア充が座ってる現象

一行で笑ったら寝る


プロフィール

毛糸

Author:毛糸
昔ながらのニュー速VIPまとめブログです。
たまにパー速もあるよ。

プライバシーに関わる記事がありましたら、お手数ですがメールフォームから削除依頼をお願いします。

ツイッター始めました。
つまらないつぶやきを聞きたい方はぜひフォローを!!
https://twitter.com/mojamoja_vip


カウンタ&時計

現在までの閲覧者数:
現在の閲覧者数:


アクセスランキング


最新の記事


カテゴリー


広告


リンク(お世話になってます)


最新コメント(記事毎)+


管理人にもの申す!

名前:
メール:
件名:
本文:


RSSリンクの表示


検索フォーム


ちらし


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。