アクセスランキング

スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

え~っと。とりあえずスカトロデビューしてきました! 後編 このエントリーを含むはてなブックマーク


え~っと。とりあえずスカトロデビューしてきました!



473 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/08(月) 15:27:37.05 ID:lV6/xml4O
オッサンまだー?


474 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/08(月) 15:27:38.62 ID:vMkvNubg0
まだかよ糞


475 名前:永遠の美少年 ◆ng0eeXOMTRrw :2010/11/08(月) 15:39:34.26 ID:l533NhKT0
やあ!ちょっと食事したり色々あるから
まだ書けないんだ。本当に申し訳ない


476 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/08(月) 15:40:17.60 ID:UsW5ULsL0
>>475
うんこ食ってねぇではやくかけ





477 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/08(月) 15:51:31.99 ID:gDRrQZUW0
>>475
カレー食ってねぇではやくかけ


479 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/08(月) 16:12:17.11 ID:mmPhogW50
>>476
>>477

おまえら人がウンコ食ってる時にカレーの話すんなよw


506 名前:永遠の美少年 ◆ng0eeXOMTRrw :2010/11/08(月) 18:24:04.36 ID:l533NhKT0
もうちょい待ってね。いきなり息子が家にきた。
大学生にもなってバイトの1つも長続きしないから
説教しているところ。



507 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/08(月) 18:24:56.89 ID:poNu9c5XO
お父さんだったW


508 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/08(月) 18:26:08.22 ID:sNbhI6QV0
>>506
お前が説教とか言うな


510 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/08(月) 18:29:15.29 ID:Lk0g7osvO
>>506 おやじ見習ったんだろjk


546 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/08(月) 21:14:33.17 ID:Lk0g7osvO
>>1マダー


547 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/08(月) 21:24:23.96 ID:XNlcyvEaO
はよせい


549 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/08(月) 21:34:22.75 ID:spiGNaRlO
この俺が男に焦らされる日が来ようとは!


551 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/08(月) 21:37:26.40 ID:CHkjWTaaQ
はやくしろ


553 名前:永遠の美少年 ◆ng0eeXOMTRrw :2010/11/08(月) 21:49:08.56 ID:l533NhKT0
やっと息子帰ったよ。
一応親として、飯食いたいって言われたら
食わせない訳にもいかなかった。悪いね



555 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/08(月) 21:50:18.60 ID:/6K0fUQo0
待ってました


556 名前:永遠の美少年 ◆ng0eeXOMTRrw :2010/11/08(月) 21:54:26.42 ID:l533NhKT0
ルーシアで落ちた俺は1時間後カズでinし直した。

クーはまだinしたままだった。
余程ショックを受けたのであろうか?放心状態であったのだろう。
そして友録でクーに気づいたフリをして
シレッとした顔でこう言った。

俺「ごめん!!大学の課題で遅くっちゃった!!
定例会終わった?クー1人しかいないけど皆落ちちゃった?」

すぐに反応があった。

クー「うぅぅ。。。カズく~ん。。。」

・・・・ニヤリ。


561 名前:永遠の美少年 ◆ng0eeXOMTRrw :2010/11/08(月) 22:01:49.13 ID:l533NhKT0
俺「え・・・?どうしたのクー?なにかあった?」
クーは先ほどあった出来事を掻い摘んで俺に説明した。
何があったのか隅から隅まで100%知っているこの俺にだ!

クー「カズくん・・・。こんな時間(夜中1時くらい)だけど
迷惑じゃなかったら茶室で話聞いてもらっていいかな・・・??」

はぁーーーーー!!!???なに言ってやんがんだ!!このクズアマはよぉ!!
2週間前には俺の心をあれだけ傷つけておいて、自分が寂しくなったら
俺に甘えるだと!!!クソバッキャロめっーーー!!

フフフ・・・・ハハハハハハハハ・・・・。

俺「おー。いいよ!明日講義休みだし、なんなら朝まで付き合うよ。」

とどめを刺す機は熟した。


565 名前:永遠の美少年 ◆ng0eeXOMTRrw :2010/11/08(月) 22:11:32.23 ID:l533NhKT0
そして2人で茶室へ・・・・。

俺「俺はさぁ~。2週間前にクーにはフラれちゃったけどさw
今でもクーを大事なクラメンだと思ってるし、パンヤ内で一番の親友だと思ってる。
誰がなんと言っても俺はクーの味方だから、ちゃんとゆっくり説明してみて」

クー「ありがとう・・・。実はさぁ。。。今までリアルで泣いてたんだよね。
カズくんの言葉聞いて、今度は嬉しさでまた泣けてきちゃった・・・・w
少しタイピングが遅いけど、我慢して聞いてね」

そういうとクーは先ほどの出来事を、今度は詳細に語っていった。
俺はクーの言葉が発せられる度に「うんうん」「そうなんだぁ」と親身になって相槌を打った。

話を聞いてる内になんかクーがすごく可哀相に思えてきた・・・。

俺はクーと最初に出会った時の事を思い出した。
あれは野良でマッチ(2対2のチーム戦)をした時だった。

俺のパートナーは嫌味なクソ野郎だった。
俺の打つ番になると「ここにボール置け」「あそこにボールを置け」と指示してくるヤツである。
そして少しでもミスると
クソ「あ~あ・・・そこに置くと後キツいんだよ」とか言ってきやがる。




566 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/08(月) 22:14:44.69 ID:ehMc9fKCO
>>565
お前も負けじとクソ野郎だけどなwww


570 名前:永遠の美少年 ◆ng0eeXOMTRrw :2010/11/08(月) 22:21:48.32 ID:l533NhKT0
こういう時俺は感情を殺して、一切チャットをせずに
淡々とゲームが終わるのを待つ。

その相手チームにクーはいたんだ。

俺が嫌味な事を言われる度に
「がんばれーヾ(@⌒ー⌒@)ノ気にしないで!」とか
「このゲーム終わったら改めて遊ぼうよヾ(^∇^)」など優しい言葉を掛けてくれた。

そして実際に、俺がクラブに入会してからも優しかった。
新人のうちは俺が気を使わないように、いつも細心の心遣いで接してくれた。
クラブ内で大量引き抜きが行われ、解散の危機を迎えた時もあった。

しかしその時も力を合わせて、乗り越えてきた。
クーは本当にパンヤが好きで「いつかISで-40出してみたい」と語っていた。
「俺が先に出してやんよw」等と軽口を叩き合って笑ったりもしたもんだ・・・。

俺がその懐かしい思い出に浸っている時、クーは先ほどの出来事を話終えた。

クー「そんな感じでさぁ・・・。なんでルーシアちゃんがそんな事を言い出したのか
分からないんだよね。。。」

・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

俺「そりゃオメーが悪ぃわ!」





571 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/08(月) 22:23:43.04 ID:cXsQltPf0
クズすぎるwwwwwwwwwwwwww


572 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/08(月) 22:23:53.48 ID:ABVDPspm0
クズすぎわろたwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


568 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/08(月) 22:17:06.38 ID:WQyoB5Ml0
いまざっとパンヤってなんぞやと
見てきたけどゴルフゲームなんだな。
なんでパンヤなん? 


576 名前:永遠の美少年 ◆ng0eeXOMTRrw :2010/11/08(月) 22:32:38.46 ID:l533NhKT0
>>568
韓国ゲームで韓国語で「ナイスショット」の意味

クー「えっ・・・??」
俺「いや。だからおめーが悪ぃってwwどう客観的に聞いてもさw」

クー「・・・・なんで?」
俺「いやいやw火の無い所に煙は立たないっしょ普通ww
まぁ仮にルーシアが嘘付いていたとしてよ?なんでそんな嘘つくのよ?
恨み買うような行動どっかてとったからでしょうが」

クーは無言になった。

俺「まぁ親友だと思うからアドバイスしておくけどさぁ。
最近パンヤのしすぎで発言が変って言われない?いやwリアルでリアルでw
ネトゲあんまりしすぎると、自分の言動が変になっていても気づかなくなるんだよ」

クー「そんな・・・」

俺「まぁ1回パンヤ辞めて、気分リフレッシュした方がいいと思うよ」

俺はその時、クーのパンツが見える位置にカメラアングルを移動し
それをおかずにオナニーをしていた。
(エリカもいいけど、パンツのエロさはクーだなやっぱwww)

フゥー。抜き終えた!フィッシュすればこんな場所に用はない。

俺「ヤベ・・・。なんかすげー眠い。悪いけどやっぱ落ちるわ」


577 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/08(月) 22:33:46.16 ID:cXsQltPf0
フィッシュwwwwwwwwwwwww


578 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/08(月) 22:34:44.84 ID:FmoZlIp70
見事なまでのクズっぷりwww


583 名前:永遠の美少年 ◆ng0eeXOMTRrw :2010/11/08(月) 22:37:55.27 ID:l533NhKT0
その日は久しぶりにスッキリした気分で眠ることが出来た。
たっぷり12時間以上寝て、パンヤにin(カズで)するとダイスケがクラチャでささやいてきた。

ダイスケ「大変だよ!!クーがクラブを辞めちゃったよ!!」

よっしゃーーーーー!!!どんなもんじゃい!!
キャリアが違うんだよ!!!キャリアがよお!!!!

俺「え・・・そうなん?なにがあったのよ?」

俺はニヤニヤしながらクラブ掲示板を見に行った。


584 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/08(月) 22:40:15.47 ID:bVwLMWTmO
クズもここまでくると清々しい


586 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/08(月) 22:43:58.01 ID:zSQHNEgBO
さすが48歳
経験豊富なだけある


587 名前:永遠の美少年 ◆ng0eeXOMTRrw :2010/11/08(月) 22:45:28.33 ID:l533NhKT0
そこにはクーの最後の書き込みがあった。

タイトル パンヤを引退します

昨日の事です。私の今までの人生で一番で一番ショックな出来事が起きました。
信じてきた仲間や友人に裏切られた思いで一杯です。
すごく悲しいです。もうパンヤにinする勇気が沸きません。
本日を持ってパンヤを引退します。
私の愛着のある○○(クラブ名)・・・。これだけはどうか残して欲しい。
私が仲間とパンヤをしたという唯一の証なのだから・・・。


よっしゃ!!クラブ辞めるだけじゃなく
引退ゲットーーー!!!!


590 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/08(月) 22:47:18.49 ID:id9ZzulF0
行動力のあるクズは始末に負えない


592 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/08(月) 22:48:28.43 ID:eIsbzrCqP
うんこの魅力ってすげぇんだな


597 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/08(月) 22:49:38.67 ID:18m+r1b1O
クーかわいそう


600 名前:永遠の美少年 ◆ng0eeXOMTRrw :2010/11/08(月) 22:53:33.66 ID:l533NhKT0
勝利の余韻に浸っていると
またもやダイスケがささやいて来た。

ダイスケ「カズくん。俺クラマスにされちゃってるよ・・・。
クラマスとか無理だよ・・・。」

ったくこの豚は仕方ねーなぁ。

俺「そっかぁ・・・仕方ないよね。んじゃ暫定的に俺がクラマスやろうか?」
ダイスケ「マジで助かります!」

こうしてクーのクラブは、クーの引退後わずか1日で俺の手に落ちた。
俺は早速、クラブの私物化を薦めていった。
サブマスは俺の腹心であるエリカを任命した。
クラメンはクーの事件にボー然として、俺の私物化には全く気づいていない様子であった。




603 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/08(月) 22:55:02.97 ID:WQyoB5Ml0
なんかうんこ教の教祖だな。


605 名前:永遠の美少年 ◆ng0eeXOMTRrw :2010/11/08(月) 23:02:31.81 ID:l533NhKT0
とりあえずクラブ内でクーの引退を明確に印象づけて
万一にもクーの戻ってくる場所を無くす事に全力を傾けた。

俺は掲示板にこんな書き込みをした。

タイトル この悲しみを乗り越えて

みんなクーの事件に心を痛めていると思う。
動揺もあるとあると思う。それは仕方の無いことだと思う。
しかし俺達がそんな状態でパンヤをやれば
一番悲しむのはクーだと思う。
あの意思の強いクーのことだから、絶対にパンヤにには戻らないと思う・・・。
本当に悲しいけど復帰は100%無いと思う。
クーの最後の意志を次いで
俺は一生懸命に○○(クラブ名)を盛り上げていこうと思う。
だからみんな・・・非力な俺に力を貸してください!

クーがこっそりとinしてこの掲示板を見たら
とても易々と復帰は出来ないであろう。

ついでにクーの手作りであるクラブマークも
「心機一転」という理由で変えておいた。




616 名前:永遠の美少年 ◆ng0eeXOMTRrw :2010/11/08(月) 23:08:25.30 ID:l533NhKT0
しかしこれだけではまだ安心できない。
俺は仕上げとして、2ちゃんの晒しスレでクーを
露店詐欺師として晒しあげておいた。

これでもし「クラブに戻りたい」と言われた時でも
「晒される人間はクラブに入れられない」という大義名分が立ち
門前払いが出来るというわけだ。

そうそう後やらなきゃいけない事が一つあった。
ルーシアの抹殺である。
俺はクラメンがいない夜中の4時頃
こっそりルーシアでinして掲示板に書き込みを行った。



617 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/08(月) 23:09:17.00 ID:pesdt3Ln0
このおっさんやるじゃんwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


618 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/08(月) 23:14:32.80 ID:4i8Lnr1b0
うんこのためにこんなに頑張ってるおっさんすげえwwww


619 名前:永遠の美少年 ◆ng0eeXOMTRrw :2010/11/08(月) 23:14:50.90 ID:l533NhKT0
タイトル 残念だけど・・・
リアルで彼氏が出来たのでパンヤ引退しますね☆
短い間だったけどどうもありがとう(*^-')/~☆Bye-Bye♪

これで面倒くさい二重生活ともオサラバだ。
この文面にしたのは、クラメンのB級男子共が
女にたぶらかされ、2度と下克上というバカな行為を起こさないための戒めである。

基本のKI☆HO☆Nである。

ルーシアが引退した直後
「やっぱりルーシアがうそをついていたんじゃねーか?
あの時クーを庇ってあげれば・・・・」という空気がクラブ内で充満していたのは言うまでも無い。




621 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/08(月) 23:18:03.01 ID:az53VeAnP
うんこ食うのってこんなに険しい道なのか


622 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/08(月) 23:18:21.03 ID:BrH
626 名前:永遠の美少年 ◆ng0eeXOMTRrw :2010/11/08(月) 23:22:08.01 ID:l533NhKT0
さて長くなってしまったが、話をスカトロに戻そう。
俺の立場はクラマスになり
なんとなくであるが「みんなのカズ的」な立場となっていった。

そうなると面白くないのはエリカである。
少し前までは俺を独り占めして、茶室に篭っていたのが
サブマスという立場上そうもしていられなくなる。

俺もエリカと2人きりの時間を過ごさなくてもよくなり
正直清々していた。

しかしうんこの画像は毎日、携帯に送らせていた。
俺の携帯のデータフォルダはエリカのうんこで一杯になっていた。


632 名前:永遠の美少年 ◆ng0eeXOMTRrw :2010/11/08(月) 23:30:33.46 ID:l533NhKT0
俺はこの時、膨大なエリカのうんこ画像を
色と形で分類分けするという作業に没頭していた。

口封じのために引退に追い込んだクーの一連の事件は
思わぬ副産物を俺にもたらした。

俺がクラマスになったことで、エリカの中にジワジワと嫉妬心が沸いてきたようである。
クラブの茶室でみんなと盛り上がっていると
エリカがささやきで「ねー。後で2人で遊ぼうよ~」などと言うようになってきた。

エリカからしてみれば、秘密の趣味を2人で共有しており
誰よりも俺の事を理解しているという自負があったのであろう。
独占欲が日に日に増していった。

しかし残念ながら
俺にとってエリカはもはや、うんこ製造機以外の何者でもなかった。




636 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/08(月) 23:33:08.85 ID:hSTvI41sO
>>632
うんこ製造機くそワロタwww


633 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/08(月) 23:30:36.46 ID:+xHVN6zYP
クソオヤジがんばれwwwww


635 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/08(月) 23:33:08.52 ID:GvCAXQYt0
おっさんはパンチラみながらハァハァしたんだよね?向こうからは見えないの?

>>635
俺が覗きこんでるってバレないか?ってこと?
相手は俺がどのアングルか分からないよ


638 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/08(月) 23:35:38.98 ID:TYW7TTLrP
おっさんに比べたら
うんこの方が好感もてるわ


641 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/08(月) 23:38:15.83 ID:QP6Cfp1F0
クーのパンツが見える位置にってキャラクターのパンツがか?

パンヤぐぐったら可愛い女の子でてきてびびった


644 名前:永遠の美少年 ◆ng0eeXOMTRrw :2010/11/08(月) 23:39:43.43 ID:l533NhKT0
>>641
そうだよ


646 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/08(月) 23:43:08.59 ID:GvCAXQYt0
>644 了解 続けてくれ


643 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/08(月) 23:39:14.12 ID:id9ZzulF0
パンヤは公式でパンモロのみかた説明するようなゲーム


642 名前:永遠の美少年 ◆ng0eeXOMTRrw :2010/11/08(月) 23:38:41.47 ID:l533NhKT0
そしてちょうどこの時期
クラメンのセシリア(自称32歳主婦)が頻繁にinするようになっていた。
このセシリアが俺のスカトロデビューの後押しをするとは・・・
いやはや、現実は小説より機なりである。

実年齢48歳の俺とまだ歳が近い分、セシリアとは話が弾んだ。
エリカよりよっぽど大人であり。冗談が通じるのである。
下ネタにも軽くのってくるところもポイントが高い。

俺とセシリアはいつも一緒にいる仲に見られていた。


650 名前:永遠の美少年 ◆ng0eeXOMTRrw :2010/11/08(月) 23:44:49.77 ID:l533NhKT0
ある日エリカがどうしても茶室に来て欲しいと懇願してきた。
他のクラメンもいなかったし、うんこも分類分けも一段落ついていたので
仕方なく茶室に行った。

(たまにはエリカとスカトロチャHでもするか・・・・)

俺が茶室に入るとエリカが駆け寄ってきた。
エリカ「カズ!!」
俺「あ?なによ?」
エリカ「今日はゆっくり喋りたい・・・時間あるよね?」
俺「それより今日はまだうんこ送って来てないけどなんで?」

ゆっくりと言われて早くも逃げ出したい俺っがいた。


653 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/08(月) 23:46:59.00 ID:fDBacVsj0
今日はうんこ送ってないけどなんで?


糞吹いたwwww


654 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/08(月) 23:47:46.87 ID:ehMc9fKCO
>>650
うんこありきの関係だなwww



660 名前:永遠の美少年 ◆ng0eeXOMTRrw :2010/11/08(月) 23:51:11.77 ID:l533NhKT0
エリカ「カズ・・・最近冷たいよ・・・。」
俺「仕方ないっしょwクラマスなったんだしさ。
それより最近うんこの色が黒っぽいのはなんで?」

エリカ「・・・・間違ってたらごめんね。カズってもしかしてセシリアさんの事好き?」

これだから若い女は面倒くさい。
少し仲良くしたくらいで好きとか嫌いとかよ!

しかしこの状況はうまくすれば利用できるな・・・・。

俺「どうだろうな。まぁ話は合うな。
それにさぁ~向こうが俺に気があるみたいでさぁ。
今度会おうよ!みたいな事言われてんだよね」

エリカ「えっ・・・・」

フフフ・・・動揺してやがる。




662 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/08(月) 23:53:09.26 ID:mwgWVzH7O
>それより最近うんこが黒っぽいのはなんで?
糞ワロタwwwwww


663 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/08(月) 23:54:01.02 ID:Ma9ku3bn0
>>660
頭ん中うんこのことしかねーのかww


667 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/08(月) 23:56:11.66 ID:r/58rqEj0
パンヤってこんな糞ゲーだったのかよ


668 名前:永遠の美少年 ◆ng0eeXOMTRrw :2010/11/08(月) 23:58:28.15 ID:l533NhKT0
俺「それにさぁ。これまだ確定じゃないけどね。
セシリアさんも軽くスカトロに興味がありそうな感じすんだわ」

100%作り話である。仮にいくらスカトロに興味があっても
30歳過ぎたババァとマジで無理だし。

エリカ「会うの・・・?」
俺「いや。分かんね。でもスカトロプレーできるなら会うかもね。
エリカは絶対にやらせてくんないしさ」

エリカは数秒間考えてこう言った

エリカ「分かったよ。私のうんこあげるからセシリアさんとは会わないで・・・」

よっしゃーーーーー!!!
諦めないでマジ良かったよ!!!19歳の生うんこを今度こそGETだぜ!!
こんのクソアマが!!!!





670 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/08(月) 23:59:26.19 ID:SBEvUB2T0
俺パン屋始めるわwwwwww


680 名前:永遠の美少年 ◆ng0eeXOMTRrw :2010/11/09(火) 00:03:56.65 ID:0nkZflvO0
俺「マジでいい・・・の?」
少ししおらしい演技をしてみせた。

エリカ「うん・・・その変わり絶対セシリアさんと会ったら・・・嫌だからね?」
俺「当たり前じゃん・・・。俺が本当に好きなのエリカだけだしさ。エリカも本当は知ってるんでしょ?」

エリカ「その言葉信じてもいいんだよね?」
俺「もちろんだよ。チャHしようか?トイレ行ってうんこ撮影しておいで。頑張って綺麗なうんこだしてね」
エリカ「分かった!がんばってくる!」

とりあえず生うんこのGETは喜ばしい出来事だが
俺は20歳の設定である・・・。どうするかな・・・。





682 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 00:04:05.45 ID:GvCAXQYt0
会ったら年齢バレるだろ


688 名前:永遠の美少年 ◆ng0eeXOMTRrw :2010/11/09(火) 00:06:24.43 ID:0nkZflvO0
ちょっと休憩させて・・・疲れた


706 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 00:18:31.76 ID:kMGKNwoN0
何かパンヤに興味が出てきた


709 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 00:18:54.15 ID:nSq61ND80
パンややりてえ


719 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 00:43:03.22 ID:3ZjxmzDyO
屁とスカトロのAVは高いんだよ...
だから毎日10代のうんこを見れる>>1が羨ましすぎる。


733 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 02:07:36.17 ID:CGEK/EwY0
おっさんどこいったんだよ


735 名前:永遠の美少年 ◆ng0eeXOMTRrw :2010/11/09(火) 02:12:34.28 ID:0nkZflvO0
ちょっと休憩しすぎたかな。
あんまり人がいなくなってたらまた明日にしようか


739 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 02:15:33.81 ID:OZpyfDjZO
いるよ!!書いてうんこさん!!


740 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 02:15:56.66 ID:4PlXnZ6yO
休憩しすぎだろウンコ喰わせるぞ


747 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 02:32:35.48 ID:UDxlOtU1O
毎日うんこ送る女とか怖いな・・・
なのになんでたっちゃうの


751 名前:永遠の美少年 ◆ng0eeXOMTRrw :2010/11/09(火) 02:37:58.17 ID:0nkZflvO0
とりあえず考えても仕方がない。
当日は出来る限り若作りすればいいであろう。
どうせエリカにしても、スカトロプレーがしたいだけであって
それが20歳でも48歳でも大した問題では無いはずだ。

約束は1週間後にした。
こっちも息子から洋服を借りたり、肌水をして少しでも若返る時間がある。
それにしても俺はこの時点で50枚以上のうんこ画像は見たが
エリカの顔写真は1枚も見ていない。

一抹の不安がよぎる。

ブスのうんこなんかとても食えたもんじゃない!
まぁ良い・・・。
遠くから見てブスならその時はブチればOKである。


760 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 02:50:45.71 ID:LD9Knxje0
20と48って大分違うと思うんだがww


762 名前:永遠の美少年 ◆ng0eeXOMTRrw :2010/11/09(火) 02:53:10.65 ID:0nkZflvO0
それからの1週間はパンヤもそこそこに
スカトロプレーのイメージトレーニングに多くの時間を割いていった。

ホテルに入る。
風呂には入れない、入れたら全てが台無しである。
べットへ行きまずはエリカノパンツを下ろす
乳とかキスは二の次三の次である。

その後はパンツのウンスジチェックを入念に行い
パンツの臭いをじっくりと堪能し、アナルのチェックへと移行。
アナルのシワの数を数えた後は、丁寧にシワをのばして
うんこのカスの残りが無いかチェックする。

あった場合は臭いを楽しんだ後、舌ですくい絡め取る。
無かった場合でも同様にアナルを丁寧を舐める・・・・。
アナルをじっくりと堪能したあとは、ブーツを脱がす。

俺はスカトロと同時に、エリカの足の裏の臭いにも強い関心が出ていたのだ。
ブーツは絶対に履いてくるようにと指示してある。
ブーツで蒸れた足の裏の臭いをじっくりと楽しんだ後は
エリカの足の指やその間を舌でゆっくりとねぶっていく・・・。

大きく舌を広げ、舌の表面すべてを使って
足の裏全体を丁寧に嘗め回すのだ。

俺は目を瞑りながら、そのシミュレーションを何度も何度も繰り返していった。
途中何度も右手が股間に伸びそうになったが、必死に我慢した。
1週間後、最高のパフォーマンスが発揮できるよう、俺はオナ禁を実行していたのである。


763 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 02:56:06.79 ID:LD9Knxje0
くっそ変態wwwwwwww

キモいを超えたわwwww


765 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 02:58:02.95 ID:CFSop2eIO
全裸かと思って読んでたらまだブーツ履いててびっくりした


769 名前:永遠の美少年 ◆ng0eeXOMTRrw :2010/11/09(火) 02:59:04.08 ID:0nkZflvO0
足の裏を楽しんだ後は、とりあえず裸にさせ
キスやら乳やらクンニを軽く楽しもう。

この辺はサラっとで構わない。
一応後悔すると困るから程度にしかやらない。

おっと、唾を飲ませてもらうのを忘れてはいけないな!
とりあえずメモっておいた。

その後はとうとう風呂場へ移動・・・・念願のスカトロプレーへ・・・・。

完璧である・・・。
48年間生きてきた中で、ここまで完璧なプランを練れた事はない!
エリカに会う前夜、俺は近くの薬局でいちじく浣腸を購入した。

万一うんこが出なければ全てが台無しである。
俺は準備を万全に整え、眠りについた。


772 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 03:01:19.50 ID:8l31mS7W0
なんでこんな汚ねえ話にわくわくしてるんだろう俺


774 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 03:04:35.61 ID:v300uYRA0
なぜかこの>>1にすごく憧れる・・・
将来はこんな気さくな人になりたい



775 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 03:05:24.89 ID:QN4aPQfM0
>>774
落ち着けwwww


778 名前:永遠の美少年 ◆ng0eeXOMTRrw :2010/11/09(火) 03:07:53.39 ID:0nkZflvO0
とうとうスカトロデビュー当日を迎えた。
俺は息子から借りた、洋服を着てサングラスを掛けた。
これは車に連れ込むまで、20歳で騙しとおせるといいな・・・。程度に装着したものである。
車に乗せれば48歳とバレても、もはや大した問題では無い。

この日は、快晴であった。
雲一つない正にblue skyである。
俺は電車でレンタカー屋へ行き、真っ赤なサターンを借りた。
少し古いが格安で借りる事ができ、スポーツカータイプのデザインに
エリカも喜んでくれるであろう。





779 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 03:08:47.22 ID:kMGKNwoN0
アニメ化決定


780 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 03:09:22.36 ID:LD9Knxje0
>>779
すんなwwwwww


781 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 03:09:28.23 ID:ARXYlXR50
すかとろ!


784 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 03:10:59.27 ID:v300uYRA0
よし、ズボン脱いだ


785 名前:永遠の美少年 ◆ng0eeXOMTRrw :2010/11/09(火) 03:11:11.48 ID:0nkZflvO0
待ち合わせはエリカの近所の駅である。
この分なら丁度くらいに到着できそうだ。

その時携帯が鳴った。
エリカからのメールであった。
「ついたよ~(^∇^)」

フ・・・焦りやがって!
そんなにテメーのうんこを俺に食わせたいのかよ!!!
たっぷり食ってやるよ!!!そん変わりブリブリ出さないと承知しねーからな!!

俺は思いっきりアクセルを踏み込んだ!


787 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 03:12:57.30 ID:WB4ibOchO
ついに全米を震撼させたスカトロが・・・


788 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 03:13:20.05 ID:pYLAL2Z70
わっふるわっふる


793 名前:永遠の美少年 ◆ng0eeXOMTRrw :2010/11/09(火) 03:19:28.41 ID:0nkZflvO0
待ち合わせ場所に到着すると、若い女が1人で立っていた。
155cmで白のカーディガンにデニムのスカート、そして茶色のブーツ・・・。
聞いていた情報と一致した!
間違いない!あれがエリカだ。

俺は用意していたオペラグラスを取り出して顔を観察した。

まぁ・・・現実なんてそんなもんだろう。
別に美人でもなけりゃ、大して可愛くも無かった。

かといってドブスでもない。
俺はシャクレ以外は大抵いけるクチである。
幸いなことにアゴの具合は極めて標準的であった。

10点中4点といったところか・・・。

しかし体の方はそこそこにクラマーでなかなか
いやらしい体つきをしている。
足も程よく臭そうだし、何よりうんこがよく出そうな魅力的な尻をしていた。

俺は車をエリカに寄せて行った・・・。




804 名前:永遠の美少年 ◆ng0eeXOMTRrw :2010/11/09(火) 03:28:11.73 ID:0nkZflvO0
車がスッとエリカの前に滑り込む。
社内からエリカの顔を見ると、少し緊張した面持ちなのが分かった。
エリカも俺の車だと確信したのであろう
社内を覗き込んでくる。

俺はすかさず、車から飛び出して
「おー!エリカでしょ?カズだよ。こんにちわー」と右手を上げて近づいて行った。
その時エリカは明らかに「え・・・誰?こいつ」といった表情をして目を丸めた。

俺「なんかテレるよね!こうやって改めて挨拶するのも」
エリカ「え・・・?え・・・・?」
俺「今日はマジ晴れて良かったよね!過ごし易いいい天気だよ」
エリカ「え・・・だ・・・れ?」
俺「腹へって無い?まず飯にする?」
エリカ「え・・・ってか・・・え???」

そう言いながら俺はエリカの肩を抱いて
グイグイと助手席へとエリカを押し込んでいった。

俺「まぁ積もる話は社内で」と言いつつエリカを助手席へ乗せると、早々に車を発信させた。




807 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 03:30:08.90 ID:sjXMBXcPO
おっさん肌水効果ゼロやん!
48歳バレバレやん!


810 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 03:31:21.21 ID:B8p+vtZ0P
俺がエリカなら確実に叫び声上げるわ・・・


815 名前:永遠の美少年 ◆ng0eeXOMTRrw :2010/11/09(火) 03:34:33.50 ID:0nkZflvO0
俺はアクセルを踏み込み、急いで高速に乗った。
その間エリカはずっと「え・・・?え・・・?」を繰り返していた。

年齢の話題は意図的に避けていたが
あまりにもエリカが「え・・・?え・・・?」しか言わないので
俺はサングラスを外し、助手席のエリカに顔を向けこう言った。

「俺実は48歳なんだ」

その瞬間エリカが大きく目を見開き、息を飲み込むのが分かった。




817 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 03:34:42.93 ID:WB4ibOchO
やべー午後ティー吹いたwww


820 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 03:35:47.59 ID:RwsBmPEOP
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


821 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 03:35:49.14 ID:pRAjrDxEO
koeeeeeeeeeeee!!!


822 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 03:35:59.57 ID:9VkP/xsiO
思ったけどwwwwwwwwwwこいつ馬鹿じゃね?wwwwwwwwwwwwwww


823 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 03:36:04.50 ID:DdvoIuSfO
え……?え……?wwwwwwwwwwwwwww


833 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 03:40:30.61 ID:I6ddkay9O
もし20の女と会う約束して48のババアが来たら自殺するwww


834 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 03:40:53.86 ID:sjXMBXcPO
>俺はサングラスを外し、助手席のエリカに顔を向けこう言った。
「俺実は48歳なんだ」

想像した絵が無駄にかっこよかった…


839 名前:永遠の美少年 ◆ng0eeXOMTRrw :2010/11/09(火) 03:43:17.68 ID:0nkZflvO0
やっぱり20歳で押し通すには無理があった。
このままでは誘拐犯になるかもしれない。
俺は素直に謝った・・・。

エリカは動揺しつつも、大人しく俺の言い訳を聞いてくれた。
大人しかったのはもしかして意識が飛んでたのかもしれないが。


俺「最初はパンヤ内でさぁ・・・恥ずかしくって20歳っていう設定にしたんだよね。
でもエリカに出会って・・・恋に落ちてさ・・・。どうしても48歳って言い出せなくなったんだ。
本当に申し訳ない事をしたけど、今日会いに来たのは
決して不純な気持ちじゃないんだ。それだけは分かって欲しい」

エリカは虚ろな声で「はぁ・・・」と空返事をしている。
俺「怒ってる・・・よね・・・こんな最低な事してさ・・・」

俺は少し涙声でそう言ってみた。
エリカ「まぁ・・・怒るっていうか・・・驚いてはいますけど・・・。
別に怒っては・・・ないです」


ニヤリ・・・まだ脈があるな・・・。



840 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 03:43:58.52 ID:XVl1l9ur0
デスノの月みたいだなwww


843 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 03:45:03.45 ID:ARXYlXR50
決して不純な気持ちじゃないんだ。


嘘つけwwwwwww


856 名前:永遠の美少年 ◆ng0eeXOMTRrw :2010/11/09(火) 03:52:14.74 ID:0nkZflvO0
俺「お詫びっていうのもおかしいけどさ。パンヤの話しながら食事だけ
付き合ってくれないかな?もちろん変な事はしないよ。」
エリカ「え・・・。う~ん・・・。どうしようかな?」

俺「あはは。心配しなくていいよ。さすがにエリカ本人の顔見ちゃったらさ
自分の娘でもおかしくない子供じゃんwさすがにHな気分は無くなったよ」

この言葉が意外な安心感を与えたのかもしれない。

エリカ「やっぱりお父さんくらいの年齢ですよねwってか48ってお父さんより上だしw」
エリカはこの日始めて笑顔を見せてくれた。

俺「なにか食べたいものある?お寿司でも食べにいこうか?」
まだエリカのうんこを諦めたワケでは無い。
焼肉とか食べて、うんこの臭いが強くなるのも考え物である。
そこで寿司を提案したのである。

エリカ「お寿司好きですよ。絶対変な事しないって約束してくれますか?」
俺「もちろん!」

俺もこの日最高の笑顔で応えたのである。


858 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 03:53:44.59 ID:pRAjrDxEO
何故無職なのか分からないコミュニケーション能力


860 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 03:54:46.80 ID:sjXMBXcPO
もちろん!(キラッ



865 名前:永遠の美少年 ◆ng0eeXOMTRrw :2010/11/09(火) 04:00:23.97 ID:0nkZflvO0
高速のインターを降りて、行き着けのかっぱ寿司へ。
さすがにカッパ寿司は相手をなめすぎかな?とも思ったが
意外に今の子は、本物の寿司屋の方が異質なのか
なんのためらいも無くかっおあ寿司へついて来た。

俺「好きなモノを好きなだけ食べていいからね!」
エリカ「ありがとうございます。いただきま~す」

・・・・・・・
・・・・・・・・
・・・・・・・・・

19歳の女の子と、48歳のおっさんである。
会話は全く弾まない・・・・ってかなにを話していいのか分からない。
2人とも黙々と寿司を食うだけである。
沈黙に気まずさを覚えて、時々取ってつけたようにパンヤの話をするも
いつも茶室でしている様な盛り上がりには至らなかった。

しかし俺はエリカが寿司を食べる様子を見ながら
(この寿司がうんこの原料になるのか・・・)と別の事を考えていた。

そうすると妙な興奮を覚えてきて、エリカにバレないように
何度か右手で股間をまさぐったりしていたのである。




866 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 04:00:48.21 ID:bNHUeJKrO
うんち早くぅ


881 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 04:09:35.24 ID:nSq61ND80
この後、おっさんがこの子のうんこ食うかと思うと興奮してきた・・・
スカトロはさすがにあり得ないかと思ったが・・・くそ・・・!


883 名前:永遠の美少年 ◆ng0eeXOMTRrw :2010/11/09(火) 04:10:11.63 ID:0nkZflvO0
かっぱ寿司を出ると俺はエリカに言った。
俺「最後に30分だけヨットハーバーを見に行きたい。付き合って欲しい」
エリカは少し迷った様子だったが、食い逃げも気が引けたのであろう
30分だけならと言う約束で、ヨットハーバーへ付き合ってくれた。

この30分に全力を尽くす事になる!
俺はどうしてもエリカのうんこが欲しい!
この時は、もうエリカのうんこが欲しくて欲しくて
4点の顔が6点くらいに引き上げられていた。

とにかく可愛く見えてきていた。
ヨットハーバーへ行くとその時間は
案の定、人の気配が全くなかった。

俺はエリカを石階段に座らせると頭を深く下げてこう言った。
「お願いします!やましい事は一切致しません!うんこだけ下さい!」



885 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 04:11:18.82 ID:ARXYlXR50
ワロタwwwwwwwww


886 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 04:11:42.39 ID:v300uYRA0
少しはプライド持てよwwwwwwww


896 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 04:14:44.01 ID:HSDqm13h0
かっちょよすぎ…


897 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 04:15:56.46 ID:sjXMBXcPO
ばwwかwwwだwwwwww



906 名前:永遠の美少年 ◆ng0eeXOMTRrw :2010/11/09(火) 04:23:18.60 ID:0nkZflvO0
エリカ「え・・・ちょっと・・・・困ります」
エリカも困惑している。
ここで何度もお願いをするのは返って逆効果である。

ここは一旦、語りタイムを入れるべきである事を
俺は48年人生経験から会得していた。

俺「今日は本当にごめんね。結果的に嘘つく形になってしまって・・・。
でもエリカがもう俺に興味ないのも、良くわかるんだよね。
だから会うのは最後にしよう!うんこれで最後・・・・寂しいけどね。」

エリカはとりあえずであるが、俺の演説を聴いてくれている。

俺「仮に俺の年齢が本当に20歳になら、今日エリカはHさせてくれていた?」

エリカは考え込んだ後
「うん・・・20歳ならね。約束だから・・・」

俺「そっか。残念だったなぁ・・・。でもまぁそれは嘘付いた俺が悪い。
本当はエリカの事抱きたいし、最後までしたい!でもそれは諦める!
裸にもならなくていいよ。キスも全てなしで当然だ。でも純粋にうんこだけ下さい・・・」

そうして俺はペコリともう1度頭を下げた。

エリカが考える素振りになった。
48年のおっさんが真剣にお願いしているのである。
19歳の小娘はその気迫に押され始めているのだ。
それに俺も随分譲歩した。エリカもここらがオチどころと思っているに違いない。

あと一押し!俺はエリカが陥落する手ごたえを感じた。


908 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 04:25:16.38 ID:ARXYlXR50
これが本当の糞虫だなwwwww


909 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 04:25:49.71 ID:McP33CrDP
自分の父親以上のおっさんに毎日うんこみせてた女の子の気持ちってのはどんなものなのだろうか


910 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 04:26:31.20 ID:uOmj6qccO
この作品は芥川賞に出すべきだ


912 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 04:28:32.93 ID:9nxsHUQ70
>>910
ポプラ社に持ち込むべき


915 名前:永遠の美少年 ◆ng0eeXOMTRrw :2010/11/09(火) 04:30:02.80 ID:0nkZflvO0
エリカ「どうやって・・。あげればいいんですか・・・??」
俺「え・・・??いい・・・の?」

き・・・きた・・・!!

エリカ「他の事は一切無しって約束してくれますか?
それが終わればすぐに帰っていいですか?」
俺「もちろんだよ!絶対約束するから!」


や・・・やったぁーーー!!!!
19歳のピチピチの女が、人に一番見られたくないであろう
自身のうんこをくれるのだ!!

おっしゃーーーーーーーー!!!こんバッキャローーーめがっ!!!

俺「あのマジで変な意味とかじゃなく・・・まぁホテルしか無いと思うんだよね。ホテルで・・・・いいかな?」
エリカ「ホテルしか・・・無いですよね・・・」

俺は愛車のサターンに優しくエリカをエスコートすると
運転席に飛び乗り、アクセル全快で近くのホテル街を目指したのである。

ひゃっほーーーーーい!!!


916 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 04:30:19.66 ID:7pLUoM/nO
追い付いたしw

はやくはやく!!w


918 名前:永遠の美少年 ◆ng0eeXOMTRrw :2010/11/09(火) 04:32:10.58 ID:0nkZflvO0
もうムリポ限界です・・・。寝たいです。


920 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 04:32:56.84 ID:sjXMBXcPO
こんバッキャローーーめがっ!!!


923 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 04:33:43.48 ID:JB/ldpyBO
いいとこで寝んなwwwww


932 名前:永遠の美少年 ◆ng0eeXOMTRrw :2010/11/09(火) 04:38:12.20 ID:0nkZflvO0
本当にごめんなさい。
申し訳ないです。
パー速だけは勘弁してくだしあ・・・あんな極東の過疎地で
書き続ける自信ないです。
もし・・・もし・・・どなたかがスレを立ててくださるなら
スカトロとさえ付けていただけると
明日そっちで書きますので・・・。


933 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 04:39:16.79 ID:sjXMBXcPO
おいおっさん落ちたか


935 名前:永遠の美少年 ◆ng0eeXOMTRrw :2010/11/09(火) 04:40:23.80 ID:0nkZflvO0
>>933
まだいますよ。歯磨いてます


936 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 04:40:58.75 ID:ARXYlXR50
続きどうすんの?


937 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 04:41:09.44 ID:2oOowhEg0
おそすぎてうんこ乾くレベル


939 名前:永遠の美少年 ◆ng0eeXOMTRrw :2010/11/09(火) 04:42:10.45 ID:0nkZflvO0
書くのは全然おkですが
1つワガママを言うと、VIPでやらせて下さい。
明日はモリモリ書くつもりなので・・・


940 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 04:42:12.57 ID:sjXMBXcPO
今気付いた…
前振りが長すぎだったんじゃ…


943 名前:永遠の美少年 ◆ng0eeXOMTRrw :2010/11/09(火) 04:43:35.30 ID:0nkZflvO0
結果的にクーのくだりが邪魔でしたね


956 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 04:49:24.30 ID:91Y9XfIY0
ルパンヤ48世カリオスカトロの城
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1289245681/
ほらよ


963 名前:永遠の美少年 ◆ng0eeXOMTRrw :2010/11/09(火) 04:56:01.58 ID:0nkZflvO0
>>956
了解!明日そこに書きます
おやすみなさい


957 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/09(火) 04:50:00.08 ID:SEQPoVxqO
おやすみ…うんこ


つづく

Comment

[13795]

ここにまとめられるのは本当に変態しかいねえ

[13800]

・・・これで終わりかよwww

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://runxz.blog4.fc2.com/tb.php/1344-5ebfa165

ルパンヤ48世カリオスカトロの城 «  | HOME |  » え~っと。とりあえずスカトロデビューしてきました! 前編

一行で笑ったら寝る


プロフィール

毛糸

Author:毛糸
昔ながらのニュー速VIPまとめブログです。
たまにパー速もあるよ。

プライバシーに関わる記事がありましたら、お手数ですがメールフォームから削除依頼をお願いします。

ツイッター始めました。
つまらないつぶやきを聞きたい方はぜひフォローを!!
https://twitter.com/mojamoja_vip


カウンタ&時計

現在までの閲覧者数:
現在の閲覧者数:


アクセスランキング


最新の記事


カテゴリー


広告


リンク(お世話になってます)


最新コメント(記事毎)+


管理人にもの申す!

名前:
メール:
件名:
本文:


RSSリンクの表示


検索フォーム


ちらし


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。