アクセスランキング

スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベーシックインカムについて知ってる範囲で答える このエントリーを含むはてなブックマーク


ベーシックインカムについて知ってる範囲で答える



1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 00:55:00.18 ID:JhmGngjx0
どんどん聞けよ





2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 00:56:05.96 ID:ATTvMIFy0
財源はどーすんの?


7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 00:58:31.39 ID:JhmGngjx0
>>2所得税っていう案と、ベーシックインカム実現にあたってすべて消費税にすべきという案が主流。


4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 00:56:53.31 ID:fj/ResP9O
ベーシックインカムなんて導入したら働かなくなるんじゃないの

>>4そもそも技術革新によって人間の需要を満たすために必要な労働力は減ってきているから、働くなる人が増えたところでどうということはない


5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 00:58:14.57 ID:4dKR2+1I0
世界でBIをやってる国、もしくは過去にやっていた国はある?
あったとしたら成功しているの?


10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 01:00:11.75 ID:JhmGngjx0
>>5今度ドイツの地方で実験するらしい


8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 00:59:17.84 ID:MjHjFO9i0
相続税でよくね

>>8それはいい考えだと思う、てかベーシックインカムを絶対導入すべきとなったら財源なんてどうにでもなると思う。


11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 01:00:24.58 ID:Wiej4QEx0
視力が良くなるやつか

>>11レーシックな。


12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 01:00:41.75 ID:JsWD65GL0
他の公的な社会保障費を全廃して関係公務員とか首にしたら今すぐ数万は出せるって聞いたけどホント?

>>12それは知らなかった、不勉強ですまない。でもたぶんそうだよね。


17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 01:05:48.25 ID:ATTvMIFy0
え・・・?
>>12関連で、アンチ生活保護なところがBIの良いとこだろ?
>>1はただの働きたくない奴なのかよツマンネ

>>17金がないために劣悪な環境で働かざるを得なくなる、というようなことは嫌だな


13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 01:01:25.54 ID:7XYv/fM8P
>>1はベーシックインカムを支持してるの?


15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 01:04:18.57 ID:JhmGngjx0
>>13その理念については支持してる。


9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 01:00:03.56 ID:7XYv/fM8P
ベーシックインカムだと捕捉はどうするの?生活保護と違って何に使うかわからないよね?

社会保障の本来の役割、理念を考えたら、とてもじゃないが代替できるものじゃなくね?


14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 01:02:57.38 ID:JhmGngjx0
>>9捕捉がないところにベーシックインカムの利点があると思う。


16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 01:04:30.93 ID:7XYv/fM8P
>>14
なぜ捕捉がないから良いと思うの?

ベーシックインカムは社会保障の代替でしょ?

>>16ちょっと不勉強なんでいますぐは返信できない、少し考えさせて


27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 01:15:15.54 ID:JhmGngjx0
>>16社会保障の代替ではあるけど、既存の社会保障とは違うものだと思ってる


31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 01:18:03.08 ID:7XYv/fM8P
>>27
既存の社会保障とどう違うの?
もっとわかりやすくいえば、社会保障としての役割を果たせるとすれば、どんな役割になるの?

>>31いまの社会保障は特定の人に対して支給をすることで、当然の権利を行使する人が「施し」を受けているように受け止められる。
それを変えられる。


38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 01:28:46.40 ID:7XYv/fM8P
>>
なるほどね。理解した
しかし、それは社会保障制度として適切なのかな?
たしかに受給の負をなくすことができるけど、
それが社会保障の理念を越えた問題なのかな?



43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 01:32:35.36 ID:JhmGngjx0
>>38社会保障の理念について不勉強なんで、申し訳ないけど社会保障の使い道を捕捉する必要があるっていうのはなぜなん?


18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 01:06:40.32 ID:jiJnYVUW0
働く気のある人が高給取りになれる・・・・以外で共産主義と違うところを教えて下さい


22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 01:11:30.33 ID:JhmGngjx0
>>18私有財産制を否定してない、とか?



19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 01:06:41.61 ID:Wiej4QEx0
家に帰りたくなるやつか


20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 01:07:19.59 ID:czKPLYYr0
日本での実現に際しては、議員や公務員のメリット、
あと団塊世代の支援を取り付けるための甘言が必要だけど
そのへんどうやるの?


24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 01:13:25.68 ID:JhmGngjx0
>>20いやー難しいね。。。


23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 01:11:39.23 ID:gN0MCfwJ0
絵空事乙
言葉遊びとか好きなタイプ?


25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 01:14:11.76 ID:JhmGngjx0
>>23好きです、すいません。ただ障害は多いが絵空事ではないと思ってる。


26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 01:14:51.82 ID:o5sQ9/o10
実施されてる国ってどこなん?そこでは成功してるん?


29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 01:17:33.68 ID:JhmGngjx0
>>26ドイツでもうすぐ実験開始


28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 01:16:08.29 ID:JsWD65GL0
働かなくても生存は可能→使役側が自由に解雇でき、いくらでも労働者を安く使える→資本主義万歳

こういうホリエモン的ベーシックインカムはお嫌い?


32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 01:19:04.15 ID:JhmGngjx0
>>28ホリエモンはそういう考えでベーシックインカム支持してるのかー。嫌いっちゃ嫌いだけど、利害が一致してていいとおもう


33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 01:19:04.02 ID:Fi9GJq1Q0
もし実施されたとして
一時的に殆んどの人間が夏休みモードに成って
日本経済などが麻痺しないのか疑問
働かなくて良いシステムだから暫くは遊ぶでしょ
それが一部の人間は働いてくれとなるのかな

弱肉強食も今より深刻化しないですか


36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 01:23:59.22 ID:JhmGngjx0
>>33それはドイツでの実験結果を待とう。会社は辞められたくなければより高い給料を支払うとかするんじゃね。
弱肉強食が深刻化する、とは?


39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 01:30:19.16 ID:hPvjXx0VO
ベーシックインカム導入されたら働くわ

>>39俺も


35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 01:23:55.02 ID:7XYv/fM8P
俺の考えを書くと、あくまでベーシックインカムは社会保障じゃない
資本主義の失敗をカバーするもの

>>28が結構近い
したがって代替は不可能だと思う


あとさ、BIは完全に閉じた一国もしくは地域もしくは
全世界(先進国のみでも?)同時に導入することが成功の条件のような気がする


37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 01:25:27.70 ID:JhmGngjx0
>>35資本主義の失敗をカバーするってのはいい言葉だなー。
>>あとさ、BIは完全に閉じた一国もしくは地域もしくは
全世界(先進国のみでも?)同時に導入することが成功の条件のような気がする
↑これは絶対正しい


40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 01:30:52.39 ID:7XYv/fM8P
>>37
やっぱりそこだよね。世界政府的な、共産主義的な前提があるよね。

理想論だけど、人類の幸福へと近づく制度ではあると思う

>>40そう思います。


41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 01:31:49.91 ID:VYJBvja10
ベーシックインカムってなんかガンダムの武器にありそうだな


42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 01:32:05.26 ID:wUb5zGSl0
消費税で賄った場合、何%?
所得税の場合は?
都市部と地方では金額も異なる?
保障費あるから続けられる農業、漁業はそのまま?


46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 01:35:26.60 ID:JhmGngjx0
>>42消費税の場合40-45%(ヴェルナー)所得税の場合45%(小沢修司氏)。下二つについてはちょっとわからない


44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 01:32:45.48 ID:Hys7Zg8hP
でもベーシックインカムって共産主義的なのに経営者やネオコンから支持があるのは何でなの博士


>>44貧乏人にも生きるだけの金を与えて、いまの階層を固定化する考えがあるのでは。あとは>>28


45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 01:33:07.66 ID:hr/2mq/k0
ドイツでは月いくら配るの?


47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 01:38:42.98 ID:JhmGngjx0
>>45月800ユーロ、約10万円


48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 01:39:13.91 ID:YONlEz1FO
>>1 今なんの仕事してるの?


49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 01:39:38.60 ID:JhmGngjx0
>>48学生です


50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 01:40:28.08 ID:7XYv/fM8P
社会保障制度に関する勧告」による定義
『いわゆる社会保障制度とは、疾病、負傷、分娩、廃疾、死亡、老齢、失業、多子
その他困窮の原因に対し、保険的方法または直接の公の負担において経済的保障の途を講じ、
生活困窮に陥った者に対しては国家扶助によって最低限度の生活を保障するとともに、
公衆衛生及び社会福祉の向上を図り、もって、
すべての国民が文化的社会の成員たるに値する生活を営むことができるようにすることをいう。』


俺の理解だと、人類(国民)共通のリスクを社会でシェアするってこと
使い道を補足できない場合、必ず適切なお金の利用ができない人間が生まれる
例えば、全額パチンコで使ってしまったりね。

彼らが馬鹿だから救わないでいい、ということは間違っていて
馬鹿だとしても、救わなければならない。それが社会保障。
理念に則るならば、制度設計をする側の人間が、そういった人間を救うことを考えなければならない

現物支給の社会保障だったり用途捕捉ができる社会保障であれば
より多くの人間を共通のリスクから救うことができる


とまあこんな感じ?俺もかじったくらいでそんな詳しくないけどw


51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 01:43:25.62 ID:JhmGngjx0
>>50なるほど、、、これは難しい。現状ではそのために使い道を捕捉しているわけか。
感覚的にはもうそこまでの馬鹿はほっとけよって思うけどw


53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 01:46:15.76 ID:7XYv/fM8P
>>51
俺も気持ちはそうw

じゃあ、逆に彼らをほっといたらどうなると思う?



57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 01:49:22.35 ID:JhmGngjx0
>>53治安は悪くなる、その理念が全うできない、くらいしか思いつかないなー
いま思ったけど、BIは国家は金だけだして口は出さない(=そういうのを放置できる)ところが社会保障とは違うのかな、と


58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 01:51:06.12 ID:Q/P0Fl6KP
>>50
つまり、ベーシックインカムよりも配給制の方が優れているということだな


60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 01:52:19.76 ID:JhmGngjx0
>>58衣食住を支給するとか、いいかも知らん


63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 01:55:24.04 ID:Q/P0Fl6KP
>>60
食と住は把握が難しいかもしれんが、
上下水道とか電話代の基本料金くらいは現物支給でいいと思う


71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 02:01:42.75 ID:JhmGngjx0
>>63憲法で規定されている文化的な暮らしという観点からも、嗜好がこれほどまでに多様化した現状に鑑み、現金給付が望ましいと思うけど…
さっきの社会保障の話からすると、衣食住給付+現金支給ってのもありかも。


52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 01:44:50.90 ID:HVKdS/xC0
仕事しないDQNが増えたら治安がわるくなるんじゃね?


54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 01:47:00.75 ID:JhmGngjx0
>>52そもそも犯罪ってのは貧困から起こるってのは事実。統計的に貧困層のほうが犯罪者が多い。
金に困らなければ、犯罪は少なくなり、むしろ治安はよくなると思う


55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 01:48:25.99 ID:dnr5xTthO
ベーシックインカムとリバタリアニズムって関係あんの?

>>55リバタリアニズムっていうのをはじめて聞いたくらいの不勉強なんだけど、国家の介入をすくなくするという点は似てる


56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 01:49:14.32 ID:JsWD65GL0
社会保障に値するかを審査したり用途を補足したりするのにコストがかかりすぎるから
そんなコストを減らすためにも一律で配っちまえよ…ってのがベーシックインカムだろ


59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 01:51:33.68 ID:JhmGngjx0
>>56まあコストっつってもそんなにかからないらしいけどね。小泉の息子がこども手当批判のときいってた


61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 01:53:22.98 ID:BbRHSEcDP
現状の技術レベルじゃBI導入しても働かない人増えて破綻しね?
食料生産がオートメーションかすればうまく回りそうだが


64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 01:55:46.92 ID:JhmGngjx0
>>61そもそも働かない人が増えるってのは疑問。
働くことが嫌だっていうのは、ここクビになったらどうしようもないとか、働かないと生きていけないし、とかいうところから生まれた幻想だと思う



72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 02:02:10.03 ID:BbRHSEcDP
>>64
現状でもニートは増えてんじゃね?
BI導入したからって理想の仕事ができるわけでもないだろうし

>>72昨今は技術革新が進んで、人間の欲望を充足させるために必要な労働力は減ってる。
だから完全雇用は無理だし、する必要ない。


80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 02:07:31.03 ID:7XYv/fM8P
>>64
どうなんだろうね、実際。
いなくなるのかな?

たとえば言及してくれたように、治安の悪化がさらなる社会コストを増加させる
警察だったり、医療だったり

ベーシックインカムによる労働の減少もそう
末端の工場労働者とか、所得水準が低い人間、生きるために働いている人間の一定数は労働を放棄しうる
少なくとも、同水準の労働はしない。減少する。



>>80同水準の労働をしなくなるとすればいままでの労働環境がおかしかった。より高い給料を払うようにすればいい。


90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 02:15:16.88 ID:7XYv/fM8P
>>
結局そのしわ寄せはどこにいくかな?
底辺労働者のコストがあがると、誰が損をするか
それらが国家財政に与える影響




95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 02:20:53.46 ID:JhmGngjx0
>>90たとえば「トイレ掃除の仕事(そんなんあるか知らんけど)」を例にとってみる。
給料が高くなる→清掃会社の経営悪化→大資本の清掃会社が残る
うーん、中小規模の、3K労働を請け負う会社、あるいは大資本の会社がつぶれるならば国家、国民ということになるか。
危険は国民でシェア、というのは理想的だと思う


98 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 02:25:55.00 ID:7XYv/fM8P
>>95
結局、国の税収って
全産業において減収してしまう気がする


結局、この話を様々な時点から考えれば考えるほど
究極のオートメーションを必要とすることがわかるね


99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 02:27:59.91 ID:BbRHSEcDP
>>98
もしくは資源産出国になるとか


62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 01:54:00.82 ID:b6s7rWIa0
人間ていうのは生活が貧しくならないようにとか裕福な暮らしがしたいとか嫁さん楽させてやりたいとかっていう目的があって働くものであって
オッサンに金なんて出したら労働意欲下がるでしょ
働かざるもの食うべからず変にセーフティネットかけないほうがいい
ベーシックインカムやるにしてもまずは女性からで様子みたほうがいい気がする

>>62なるほど自分が嫁子供のために金稼ぐというところに価値を感じる人がいるわけか。
働かざるもの食うべからずっていうけど、何も賃金労働だけが仕事じゃないっていう議論もあって、主婦は子育てや家事などの労働をしてるのに、収入に関しては夫にだけ握られてるってのはおかしい。
そういうオッサンはかわいそうだが泣いてもらいましょ。その価値観は古い。


65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 01:57:50.36 ID:b6s7rWIa0
極論を言うとオッサンがちょっとくらい自殺するくらいの社会がちょうどいいと思う
誰も死なないヌルヌルの社会では日本が成長しない

>>65国家の成長より個人の幸せが大切だ。個人の幸せを増大させるための国家であって、国家のためにはおっさんが自殺してもやむなしっていう理論はとても成り立たない


66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 01:58:15.98 ID:zYhsvmmb0
働かなくても生活できるなら働くわけないだろ

頑張って働いたところで働かないゴミ共の生活費で消えるんだから^^;

>>66 >>64


70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 02:01:24.69 ID:b6s7rWIa0
背水の陣って言葉あるように
切羽詰って出せる本気っていうのが人間にはあると思うんだ


75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 02:04:43.74 ID:JhmGngjx0
>>70それは否定しないが、後がないからしたくもない仕事をせざるを得ないのはどうなのよ。


73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 02:03:09.98 ID:LNMH1LC30
火器付きインセクトアーマー付いたらどうなるの?

>>73攻撃力700あっぷ!


74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 02:04:21.89 ID:LXtmftEaP ?2BP(3555)
ベーシックインカムは資本主義を駆動しているパレートの法則の究極の形態。


78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 02:07:11.05 ID:JhmGngjx0
>>74そうなんだ


76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 02:05:33.65 ID:JsWD65GL0
ワークシェア的な発想からBIを推奨する人はむしろ働かなくなる人が
あまり出ないことこそが問題だなんていってる人もいるな。
ただやっぱり「きつい、危険、汚い」な職場からは人がいなくなる可能性は充分あるよ。


83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 02:09:12.34 ID:JhmGngjx0
>>76 3Kの仕事に従事する人がいなくなるとすれば、その仕事のいままでの状況がまともじゃなかったってことだろ。
それこそ市場の原理によって、給料を馬鹿高くしたり、時間をめちゃくちゃ短くしたりして調整しないといけない。
金がない人間を捕まえてやらせるなんてとんでもない。


77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 02:05:46.91 ID:LXtmftEaP ?2BP(3555)
したがってベーシックインカムは人類の「ホモ・サケル」化プロセスの最終段階に到来する未来。


79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 02:07:21.96 ID:zN35bBMB0
財源については政府通貨案も主流じゃないの?

>>79初めて聞いた、勉強しとく


81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 02:08:43.76 ID:Sd55w0fv0
BIなんか導入するなら働いてる人の月給に5万プラスすればいいじゃん

>>81全然意味ワカラン


82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 02:09:00.54 ID:j41VnoMf0
そもそもベーシックインカム=働くなるではないよな。
BIだけで生活すんのはキツイだろ。額は生活保護以下だぞ。
ただフルタイムで働く必要がなくなるってだけで、週3,4くらいは働く。

ただ社会が3K+低賃金の労働を前提に成り立っているという現実も多分にあるからなぁ。


87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 02:12:36.08 ID:JhmGngjx0
>>82たしかにそこは難しい問題だが、金がないことをいいことに3K+低賃金を底辺層に強いている現状は見過ごせない



89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 02:14:35.31 ID:BbRHSEcDP
>>82
4人家族とかならBIだけでもやっていけるんじゃね?
むしろ大家族のが暮らしやすくなるか?


91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 02:16:48.00 ID:j41VnoMf0
>>89
そこがBIの利点の一つだね。少子化対策になる。
「経済的余裕がない奴は結婚すんな、子供作んな」っていう状況を打破できるのは魅力的ではある。


97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 02:22:20.48 ID:7XYv/fM8P
>>89
>>91
その通り。
コミュニティの構成人数が増える

それはつまり…。


86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 02:11:45.28 ID:j41VnoMf0
>>
まともじゃないんだけど、
まともになったら競争に負けるんだもの、という。

囚人のジレンマ的というか、
同時導入しなきゃ「やったもん負け」のシステムであるという点が最大のネックだわな。


88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 02:14:03.52 ID:JhmGngjx0
>>86誰かがいってたけど、世界全体、あるいは少なくとも先進国全体で実施すべきなんだろうね。まあ現実的じゃないけど


85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 02:11:33.10 ID:MR79z+Wr0
多分インフレになる

>>85たぶんなるね


84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 02:09:32.88 ID:7XYv/fM8P
>>74
詳しく
興味ある



92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 02:18:53.91 ID:LXtmftEaP ?2BP(3555)
資本主義というのは「パレートの法則」の体制なんだよ。
「全体のたった20%が、全所得の80%を生産している」わけ。

この体制が目指す究極の形態は、「全人類の20%が労働するだけで、
全人類が生きるのに必要とする80%の商品を提供する社会」だよ。
これがベーシック・インカムの特徴とあまりにもよく符合するのは偶然かな。
この残り80%の位置に落とされた人間は、アガンベンのいうように、もはや人権以前のもの、
つまりホモ・サケルとして生きていくしかないのではないか。

だがそれが未来なら仕方ない。


94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 02:20:15.11 ID:7XYv/fM8P
>>92
なるほどねー。すごくわかりやすい
学者だったりしますか?


96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 02:21:56.29 ID:MR79z+Wr0
20%の人間が残り80%の為に働くことを良しとするならな

ナマポみりゃわかるじゃん

学者がBIについて真剣に語ってるの見てると笑う


100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 02:31:03.02 ID:j41VnoMf0
>>96
そういう心理が働く事はわかるが、
それを突き詰めていくと富の再分配自体が不必要、夜警国家が最良っていう論理にも行きつくしなぁ。
不平等が是認しうるレベルかどうかって話であって、税金は本来不平等なモン。


101 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 02:33:02.21 ID:MR79z+Wr0
>>100
富の再分配は税制の改革で充分かと

まずは直間比率の見直しから


107 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 02:42:35.53 ID:BHu/ubquP
>>96
でも生態学でもそれが正しい社会のあり方らしいからいいんじゃね


108 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 02:45:16.77 ID:MR79z+Wr0
>>107
働きバチとかね

でもうまくいかないって

2chでも不労所得者叩かれるじゃん

その20%の意見が国の方向決めるから

もう80%のために税金払うのいやっってなったらBI崩壊


109 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 02:49:00.43 ID:BHu/ubquP
経済学ってこう、人間を人間と思わない学問だからな
いや、というよりは、人が思ってるほど人って単純じゃないっていうか


102 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 02:39:08.51 ID:7XYv/fM8P
全然関係ないけど
自分のIDで検索しようとしたら間違えて違う人のIDで検索して

6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 10/10/08(金) 02:00:12.97 ID:MR79z+Wr0(1)
パ、パンティーライナーって何のためにあるのかな?

こんなのが出てきてワラタ


104 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 02:39:53.35 ID:MR79z+Wr0
>>102
それオレwwww


105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 02:41:36.50 ID:7XYv/fM8P
>>104
全然関係ないなごめんw
つい吹いちゃってw


110 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 02:56:50.94 ID:Engzl0hx0
今夜のお勉強スレと聞いて

導入すると余所の国から人流れてくると思うんだけど、その人達にも給付する?


114 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 03:14:33.78 ID:JhmGngjx0
>>110多々議論あるが、それは給付すべきでないのかな。というか、優秀な人材が国外に流出してしまうという観点からも、先進国あるいは世界で同時に実施されることが好ましい


111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 03:08:35.22 ID:E3wyD+hg0
導入するべきだと思うんだよな
富の分配、最低保証
生活保護を受けることに後ろ指を指されるような状況は間違っていると思う

日本での発案者って確か田中康夫だっけ。頼りないなぁ本当に…。


112 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 03:09:41.23 ID:MR79z+Wr0
>>111
ホリエモンとかね
提唱者が胡散臭いから見向きもされない


113 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 03:12:08.49 ID:b6s7rWIa0
他人の金で飯食ってる状況は後ろ指さされてしかるべきだと思うが。
生保なんて女性だけでいいよ。


115 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 03:16:08.65 ID:JhmGngjx0
>>113まず他人の金で食ってるという観念をなくせるのがBIの利点。
子供が義務教育を受ける権利があるのと同様に、すべての人は生きる権利を持つ、これを徹底しなきゃいかん


122 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 03:46:43.35 ID:E3wyD+hg0
>>115
同意します
ドリンクバーがあるならスナックバーがあっても良いと思う
生存権は脅かされていく一方で歯止めが掛からない
能力主義に陥って考え込むと「社会保障イラネ」とか抜かす輩がいるが、働いたらその分の対価がしっかり貰える日本社会であるといえるのだろうか。

国が介入すべき。


116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 03:16:09.04 ID:MR79z+Wr0
まあ昔の共産国家みれば答え出てるけど
最低限の生活が保障されちゃうと生産性は落ちるよ


117 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 03:17:00.85 ID:JhmGngjx0
>>116ある程度落ちるのはしゃあない


118 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 03:18:03.85 ID:mk77IQ7U0
「勤労意欲も無く犯罪でもやった方が生きられるな」の奴を抑える治安維持観点から論じられるのが東浩紀の論調。
公共事業やめてキャッシュで配れば行政の中抜き無くなるでしょ?ってのがホリエモンの論調。

田中康夫は知らん。
理想を食って食あたりして病気になった人。

つーかキャッシュである必要も無くて、
適当に税金使ってザコ寝出来る部屋と炊き出しでもやってりゃ良いんじゃねーの?
行政の無駄が家計の無駄になるだけでBIってすげぇロスあると思うよ、実際。
というのが俺の論調。



119 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 03:22:27.23 ID:MR79z+Wr0
基本的に社会の活力とか国力を一段階落してみましょうって考え方なんだよね


120 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 03:24:03.66 ID:l/HiD4pzO
努力するやつの足を引っ張りまくるクズの為の制度だな


121 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 03:36:18.27 ID:JhmGngjx0
>>120努力が報われるだのなんだのいうが、努力する人=金を稼ぐ人で、金を稼げないやつはクズってことだろ
金を稼げない人が大半なこの世の中、幸福を最大化するためにはクズを大切にするほうがよろしい


123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 03:54:54.47 ID:b6s7rWIa0
働かないなら死ねってことだよ。言わせんな恥ずかしい。


124 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/08(金) 04:05:23.09 ID:yfpnCgAC0
それは自分で自分の首を絞めることと同義だぞ


上手くいくのかね…

Comment

[13394]

机上に過ぎないな
BIで生活できないようなら国民は国家に搾取されない共産主義を求めるだろjk
だれもが80%に乗りたがるのは人情なわけで。
高給が出せない現状でBI導入で改善されるってその金はお上から降ってくるのか?
国は絶対的な神じゃないし、国民がポシャれば国もポシャる。
所詮は学生と学者の人生ゲームの延長だわな

[13395]

素直に安楽死施設作ればいいんだよ

[13397]

資本主義先進国は社会自由主義だと言われて久しいが、
ここまでくるともはや社会主義と自由主義の境目は無くなるな
やはりマルクスは正しかった

[13398]

>>19カワイソス

[13408]

インフレの話題が出ていて安心した
全体が10万もらえるならその分貨幣価値は下がるからね、衣食住のがいいとおもう

[13427]

以前にもBIについて質問ある?ってスレ立ってたけど、今回も案の定ゴミみたいな答えしか返ってこないな。
>>1の思考が左翼そっくりで気持ち悪い。というか左翼なんだろうけど。
何故かBI支持者は自分達を共産主義とは違うと思い込んでるからめんどい。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://runxz.blog4.fc2.com/tb.php/1270-0c807e05

親父が亡くなってもうすぐ半年 «  | HOME |  » ガンダムOOの映画見に行ったら痴女に飼われた

一行で笑ったら寝る


プロフィール

毛糸

Author:毛糸
昔ながらのニュー速VIPまとめブログです。
たまにパー速もあるよ。

プライバシーに関わる記事がありましたら、お手数ですがメールフォームから削除依頼をお願いします。

ツイッター始めました。
つまらないつぶやきを聞きたい方はぜひフォローを!!
https://twitter.com/mojamoja_vip


カウンタ&時計

現在までの閲覧者数:
現在の閲覧者数:


アクセスランキング


最新の記事


カテゴリー


広告


リンク(お世話になってます)


最新コメント(記事毎)+


管理人にもの申す!

名前:
メール:
件名:
本文:


RSSリンクの表示


検索フォーム


ちらし


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。