アクセスランキング

スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺がリア充だったころの思い出を書いて自分を奮い立たせる このエントリーを含むはてなブックマーク


俺がリア充だったころの思い出を書いて自分を奮い立たせる



1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 22:08:57.64 ID:HaI6XXrT0
俺がリア充だったころのことを書いて

自分で自分を奮い立たせようと思う


3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 22:09:11.11 ID:h/WX1/CI0


     *      *
  *     +  うそです
     n ∧_∧ n
 + (ヨ(* ´∀`)E)
      Y     Y    *




5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 22:09:51.15 ID:0vpByOS/0
もういい・・・
お前はもう十分闘った・・・!




6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 22:10:29.52 ID:HaI6XXrT0
中学に入ったころ、幼馴染がDQNになって俺も勢いでDQNになった


7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 22:11:21.77 ID:HaI6XXrT0
田舎はほんとにDQNがモテる。ノリで告白とかして普通に彼女とかできた


8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 22:11:42.49 ID:dUgNpE9F0
いきなりDQNっすか


9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 22:12:56.18 ID:HaI6XXrT0
デートってのもそのころ初めて経験した。ハグってマジでいいよね。おっぱいマジで柔らかいよね


10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 22:13:49.58 ID:HaI6XXrT0
タバコもそのころのノリで吸ってみた。

ものすごく気持ちが悪かったけど、かっこつけてみた


11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 22:14:33.83 ID:tVDKNQju0
うわぁ

これはださい


12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 22:14:35.30 ID:HaI6XXrT0
そのころ親が再婚したんだ。

家を引っ越すことになった


13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 22:15:52.77 ID:HaI6XXrT0
引っ越した先は、前の家から車で30分くらいだったけど

中学生の行動範囲なんかものすごくせまいじゃん?

当然昔の友達とは縁が切れた


14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 22:16:45.53 ID:Dx6te/Bn0
自分語り


17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 22:18:22.00 ID:HaI6XXrT0
>>14
自己満だからw勘弁してw


15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 22:17:05.05 ID:HaI6XXrT0
転校もした。通えないからね。

そしたらなぜか彼女に振られた。

多分俺が好きだったわけじゃなくて、先輩とかにかわいがられてる俺のポジションが好きだったんだな


16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 22:18:05.63 ID:HaI6XXrT0
もともと俺は友達の多い方じゃなかったし

転校した先でやっていけるか不安だった


18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 22:19:26.03 ID:HaI6XXrT0
転校した先は

全校生徒が100人も満たない小さな漁師町の学校だった


19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 22:19:48.72 ID:HaI6XXrT0
クラスの全員は保育園からのもちあがり

俺はその輪に入れなかった


20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 22:20:30.57 ID:HaI6XXrT0
それからの学生生活はもうDQNだったころとは大違いだった

窓際で毎日マリリンマンソンを聴いてた


21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 22:22:34.81 ID:HaI6XXrT0
教室に行きたくなかった

保健室に登校した

保健室の先生はウマヅラで保健室もあんまり行きたくなくなってた


22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 22:23:17.22 ID:HaI6XXrT0
そのころから俺は部屋からあまり出なくなった


23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 22:23:40.53 ID:HaI6XXrT0
ネットするか

リリイシュシュのすべてを見る生活が始まった


24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 22:24:10.41 ID:HaI6XXrT0
親はあまり話しかけてくれない

新しいおやじは口下手で

俺に何かいいたそうだったけど

なにも言わなかった


25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 22:24:23.84 ID:HaI6XXrT0
酒を飲むと殴られた


26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 22:24:49.07 ID:HaI6XXrT0
もうつらいな~とかあぁ~死にたいな~とか思った

中2だった


27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 22:26:35.78 ID:HaI6XXrT0
そんな生活が2年ぐらい続いた


29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 22:27:02.81 ID:HaI6XXrT0
勉強もできなかったから近くの商業高校に入った

偏差値が鬼のように低かったから


30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 22:27:44.72 ID:HaI6XXrT0
高校生活ははじけようと思った

この空間から抜け出せたら俺はまたリア充に戻れると思ったんだ


31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 22:28:56.94 ID:HaI6XXrT0
高校に入学した

地方の商業高校は8割女だった

終わったw


32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 22:29:32.84 ID:HaI6XXrT0
俺は女が苦手だ

女家族で育ったから女が怖かった


33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 22:30:09.57 ID:HaI6XXrT0
女ばっかりの高校にくる男なんて

基本的になよ~としたやつらばっかりだ


34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 22:30:22.74 ID:HaI6XXrT0
友達になれなかった

終わったw


35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 22:31:05.03 ID:HaI6XXrT0
でもそこで運命の出会いをした




36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 22:31:16.03 ID:HaI6XXrT0
いや運命ではねーな


37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 22:31:24.05 ID:HaI6XXrT0
俺は勝手にそう思ってる


38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 22:34:08.60 ID:HaI6XXrT0
というか奮い立つ前に萎えたので寝ますw


40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 22:35:15.76 ID:fBgMNQrJ0
リア充だったときがない件


41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 22:35:43.85 ID:9bhQKXUF0
奮い立たせるほどのリア充期間がなかった件


42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 22:36:12.47 ID:HaI6XXrT0
いやあるんだよ

高校生のときはリア充だったんだよ

彼女いなかったけど


43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 22:38:43.94 ID:WVYCsKx+O
>>42
高校で彼女がいなかったリア充って…


45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 22:40:40.56 ID:HaI6XXrT0
めちゃくちゃかわいい女の子と一緒に寝てたんだぞ

これリア充だろうがwwwwwwwww








童貞だけど




44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 22:39:50.18 ID:Onco0smaO
いいから寝ろよ


47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 22:41:01.36 ID:HaI6XXrT0
>>44
うるせーテンションあがってきた


46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 22:40:46.57 ID:5Wv/KiCPO
読んでるから書いてくれ


48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 22:41:29.04 ID:HaI6XXrT0
>>46
マジで?

んじゃ書くわ


50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 22:43:26.21 ID:HaI6XXrT0
クラスに入ったら

ものすごい美少女がいた

ちょっとニアニアしてしまった

睨まれた


51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 22:44:17.51 ID:HaI6XXrT0
その子(M)は初日なのに周りとなじんでた

俺一人で漫画読んでた


54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 22:45:02.74 ID:HaI6XXrT0
でも当然おれなんかがMと友達になれるわけもなく

しばらく一人の時期が続いた


56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 22:46:01.01 ID:WVYCsKx+O
そんな事言ったら、高校時代野球部で一年からレギュラーで身長180cm体重70kgのモテ体型で
先輩後輩問わず告られて常に彼女いて、ブログのアクセスが常に200人越えてた俺がリア充自慢しちゃうけど?


57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 22:47:07.99 ID:eTlcHzn1O
>>56
病室はこっちじゃないですよ


53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 22:45:02.60 ID:eTlcHzn1O
まとめて書けよ


59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 22:47:32.71 ID:HaI6XXrT0
>>53
おk

高校になると昔の中学のやつらとも会うようになった

そいつらとまたつるむようになった。

楽しかった。解放された気分になった
でも相変わらず学校ではひとりだった


62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 22:51:32.85 ID:HaI6XXrT0
そんなある日友達のRから学校にいるとき電話がかかってきた

R「お前の学校にMっていうかわいいこいるでしょ?」
俺「いるよ」
R「俺こないだの祭りでナンパしたわ~」
俺「へぇ~」
R「んでさ、MとMの友達と遊びに行くんだけど、お前こない?」
俺「え?wマジで?俺Mと話したことないよ?」
R「そうなの?ナンパの時お前の話したら、お前のこと知ってたぞ」
俺「マジでwwww」
R「うん。とりあえずこい」
俺「うん!」

この電話で俺のリア充人生が始まった


63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 22:52:56.49 ID:+GP+9nXt0
リア充ときいてやってきました。



64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 22:53:49.15 ID:eTlcHzn1O
いいぞもっとやれ


66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 22:54:05.04 ID:HaI6XXrT0
俺は待ち合わせ場所のファミレスに向かった。

Rが一人で立ってた。
俺たぶんものすごく顔がニヤニヤしてたと思う

R「なにお前w気持ち悪いわ」
俺「そんなことないよ~」
R「まぁいいわ。とりあえず中で待とう」
俺「そうね」

男二人でファミレスに入った

視線が痛かった
なんせRはイケメンだったから


69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 22:57:34.57 ID:HaI6XXrT0
Rはものすごく落ち着いてて、調子にのってタバコ吸ってた。
俺はドリンクバーのところにあるストローとスプーンで遊んでた

Rの携帯が鳴った

R「おお~待ってたよ~今どこ?」
R「うんうん。もう俺らはいってまってるよ~」
R「あっちなみに俺もいるから!大丈夫だよね?」

おいおいおいおいおいおいおい

言ってなかったのかw
言っとけよwマジで気まずいわ

俺は心の中で全力で突っ込んだ


72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 22:59:09.54 ID:HaI6XXrT0
5分くらいしてMとMの友達のIが来た

Iもむちゃくちゃかわいかったけど、Mの方がふつうにかわいい


73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 23:02:54.23 ID:HaI6XXrT0
RはIに反応したらしくIばっかりに話しかける

俺ものすごく気まずい。だって紹介してくれないんだもの
顔知ってるくらいだよ?紹介してよ

おいおいおいおいおいおい

帰ろうかと思ったらMが話しかけてきた

M「話すの初めてだよね~Mです。よろしく」
俺「そうね。俺です。よろしく」
M「なんて呼べばいい?」
俺「なんでもいいよ。」

そしたらRが入ってきた

R「俺ちゃんって呼んでやって!俺らみんそう呼んでるから!」
M「おっけwんじゃこれから俺ちゃんって呼ぶね」

ちょっとテンションあがってきた

俺「うん!俺はMのことなんてよべばいい?」

みたいな感じでgdgdな会話だったけど楽しかった




74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 23:09:16.33 ID:HaI6XXrT0
ちょっとフレンドリーに話していると

M「俺ちゃんってうちのこと嫌いだったでしょ?」
俺「え?www」

マジで焦った

M「だっていっつもにらんでるでしょ?w」

違います。眺めてたのです。あなたかわいいから

俺「そうだっけ?w」
M「そうだよ~」

なんか幸せだった


75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 23:09:58.91 ID:HaI6XXrT0
その日はそれで解散。

メアドと携帯番号を交換した




76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 23:11:46.95 ID:HaI6XXrT0
家に帰ったらメールが来た


今日は、楽しかったよ~また遊ぼうね!ってか学校でも普通に声かけてよね

絵文字がめっちゃ使われてた
俺絵文字使えない
どうしよう


俺も楽しかった~学校で話しかけてもいいの?

メールも慣れてない。
困ったけど、がんばった



77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 23:11:58.15 ID:KZTQK4oSO
続けろ


78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 23:12:42.48 ID:Dx6te/Bn0
やめろ


79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 23:15:44.07 ID:HaI6XXrT0
それからしばらくメールした

どうやらMは俺が授業中寝てるのが気に食わなかったらしい
これからは気がついたら起こすねって言われた

まじでテンションがあがった

調子に乗って
「起こせるもんなら起こしてみろw」とか言ってしまった

ちょっと後悔した

そしたら
がんばるwってメールきた

こいつ顔も可愛いのに性格もいいのか犯罪か二次元かと思った


80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 23:16:50.94 ID:HaI6XXrT0
次の日

俺は起こされたかった。

なので頑張って寝たフリをしようとおもった

そしたらほんとに寝てしまった


81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 23:18:03.77 ID:HaI6XXrT0
気持ちよく寝ていると

頭に痛みを覚えた

ちょっと不機嫌そうに顔をあげると

スリッパが飛んできた。
顔に当たった

ちょっと痛かった。

その先には笑ってるMがいた



82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 23:20:14.46 ID:HaI6XXrT0
M「寝たら起こすっていったでしょーw」
なにもスリッパ投げなくてもいいじゃん

俺「いてー」
嬉しかったけどちょっと不機嫌そうな顔をした

M「寝るから悪いんじゃん」
あれwやさしく誤られるかと思ってた

Mは若干ツンデレだった


83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 23:22:18.56 ID:HaI6XXrT0
しばらくは

学校で少し話して

帰ってメールして

また学校で少し話して

その繰り返しだった。でも学校が退屈ではなくなった


84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 23:24:53.89 ID:HaI6XXrT0
Rと俺の家でマターリしていると、俺の携帯にMからメールが来た


今なにやってるの~?Iと遊んでるんだけど、よかったらこない?

Rに聞いてみた。無言で家をでる準備をしていた。

俺はRもいるけどいい?とメールを送った。
速効でいいよw待ってるってメールがきた

なんかRがむかついた



85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 23:27:38.92 ID:0dS444aF0
寒いはやくしろ



86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 23:30:01.17 ID:HaI6XXrT0
Mたちと合流してショッピングモールへ行った

4人で歩いてたはずなのに気がついたらRとIがいない

おいおいおいおいおいおいおいおい

中学の一年間リア充だったとはいえ、俺のスキルじゃ女の子と二人は無理だ

見失った原因は

俺がMのことばっか見てたから


88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 23:32:09.60 ID:HaI6XXrT0
M「あの二人どっかいっちゃったね~」
俺「そうね。電話してみる?」
M「いいよ電話しなくて」
俺「あっそう」

無言ターイム

M「てかさ、うちらもどっかいかない?」
俺「はい?」
M「なんかおなかすいちゃってさ」
なんだそういうことかと思った

それから俺とMは二人でファミレスに行った

視線が痛かった
なんせMがかわいいから
俺がデブでブスだから


89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 23:32:47.96 ID:0dS444aF0
はやくしろって言ってんだよ寒いだろ



90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 23:32:59.40 ID:HaI6XXrT0
というかなにを望んでるのかしらんが

俺が自分の栄光時代を書き込んで、自分で満足するだけだぞ?

オチなんかないぞ?

いいのか?


93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 23:34:39.50 ID:0dS444aF0
いいからとっとと書けよ寒いんだ


94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 23:34:41.91 ID:BJBXRD5B0
>>90
構わん。続けたまえ


97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 23:38:26.27 ID:HaI6XXrT0
Mは鶏肉が好きらしい
その日から俺も鶏肉が好きになった

チキンドリアなるメニューをパクパク食っているMは超絶かわいかった

俺は生姜焼き定食食ってみた。
がっつりくうなって?うっせー俺デブなんだよ

Mはケタケタわらいながら「よくたべるね~」と言っていた

お前もだろと思った


99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 23:42:23.95 ID:HaI6XXrT0
食い終わって話すことがなくなった

どうしようMといっしょに痛いけど
無言ターイムはつらかった帰りたかった

どっちやねんw

そしたらMがなんかしゃべりだした

M「俺ちゃんってさ~学校じゃあんまり話しかけてくんないよね?」
当たり前だ。俺をなめるな
俺「そうかぁ?結構話してるつもりだけど」
M「学校の外だと普通なのに学校だと無口だよね」
うるせー俺の傷を抉るな
※ちなみにこのころよくわかんない女の子に休み時間に机を蹴られたりしてました
俺「学校は…ね」
M「ふ~ん」

ハイキタ無言ターイム

俺はこの時ほどトークスキルがほしかったことはない


101 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 23:43:29.55 ID:5DADXJB10
いじめられてたのか

>>101
いじめられてたわけじゃない。一部の女の子に異常に嫌われてた


102 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 23:45:37.60 ID:0dS444aF0
遅いな・・・ズボン上げるか・・・


104 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 23:47:30.82 ID:HaI6XXrT0
>>102
ごめんなさい。頑張ります


103 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 23:46:12.94 ID:HaI6XXrT0
M「今度の日曜日なにやってる?」
俺「はい?w」
M「いや、今度の日曜なにやってるの?」
俺「家で寝ている予定。」
M「そうなんだ~じゃあいっしょにテスト勉強しない?」
俺「え?w」

なんでじゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁwwwwwwwwwww
自分の不甲斐なさに泣いた。カウンターには弱いんだ

M「え?wいやなの?」
俺「そんなことないっす。勉強したいっす」
こういうときって結構な確率で敬語になるよねマジで
M「よかったwまたメールするね」
俺「おうw」

うひょいテンションアガッテキアぁぁぁぁぁ


105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 23:49:14.22 ID:HaI6XXrT0
そこからのトークは頑張った
なんせ俺のテンションは上がっていたから

俺の友達の話とか
俺の趣味の話とか
Mの好きなご飯の話とか
Mの友達の話とか

すげー楽しい
リア充マジで楽しい


109 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 23:55:42.91 ID:HaI6XXrT0
ほどなくしてMのお母さんがMを迎えに来た

俺はカッコつけておごった
Mは笑って「今度はうちがおごるね~ありがと」と言っていた
こいつフィギュアにして飾ってやろうかと思った。

MのおかあさんはMに似て美人だった
とりあえず目がでか過ぎた
でもMの方がかわいかった

俺はあいさつした

俺「どうも。同じクラスの俺です」
M母「どうも~Mからよく聞いてるよ」
え?w何をきいているんですか?
ってかMさん家で俺の話してるんですか?

うひょいwwwww




110 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 23:57:39.93 ID:HaI6XXrT0
俺「なんか変なこと言ってませんか?」
M母「いや~w変なことはいってないよね?」
M「いってなよ~面白いって言ってる」
俺面白いキャラw
俺「俺おもしろくないっすよw」
M母「あははwまぁ今度うちにも遊びにおいで」
俺「いいんですか?w行きマスw」

俺テンションあがってた

というかM母の車を待ってる時に外に出ててMと待ってたんだけど
その時Mが縮こまってめちゃくちゃちっちゃくて

マジでかわいかったから

俺のテンションは天井知らずだった

Mは車に乗る前に俺の方を向いて

M「今日は楽しかったwあとでメールするね」
といって車に乗った

俺は車が見えなくなるまで見送った

そのあとこう思った

これなんかカップルぽくね?


111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/07(月) 23:59:46.93 ID:5DADXJB10
彼女いない歴=年齢の俺はもう直視できないレベル


112 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/08(火) 00:02:41.36 ID:/oAZ7AiU0
家に帰る途中

Rに電話した

俺「お前どこいってたの?」
R「いや~なんか服みたいって言ってたからついていってた」
俺「あぁそうw一声かけろよ」
R「ごめん」
Rのテンションがおかしかった
俺「いつまでいっしょにいたの?」
R「あのあとすぐ帰ったよ」
俺「なぜ??????w」
R「なんか彼氏いるっぽいよ」
不覚にも笑ってしまったw
R「うるせーwお前なにやってたの?」
俺は若干の優越感に浸った
俺「さっきまで飯いっしょに食ってたよ」
R「あそう」
もっと食いつけよw

そんなこんなで家に着いた

俺は3年ぶりに彼女ができるんではなかろうかと
テンションがあがりっぱなしだった

帰ってとりあえず抜いた


113 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/08(火) 00:03:10.27 ID:ISAllWuQO
リア充爆発し・・・ここからどうやって墜ちるんだ・・・


114 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/08(火) 00:04:16.45 ID:/oAZ7AiU0
ちょっと休憩する


115 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/08(火) 00:04:52.92 ID:KH/xpLWu0
読んでたらなんだか傷口に塩を塗りたくられてる気分になった


116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/08(火) 00:06:36.74 ID:QCPoWROHO
鶏肉食ってるのが何が可愛いんだよ。可愛い女でも食ったら消化してウンコだよ。


117 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/08(火) 00:06:38.62 ID:kFECy8dqO
ぱんちゅ降ろして待ってるのにー!


118 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/08(火) 00:11:39.43 ID:/oAZ7AiU0
抜いて賢者になっていたら

Mからメールが来た


日曜日どこで勉強する?ってか何時からにする?

俺は即返信したかったが、なんかテレビで見たことを思い出した

((メールの返事を待ってる間は、自分のことを考えてもらえるから、メールは即返信しないほうがいい))
ほほほう納得したような気がする

少し放置してみた


119 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/08(火) 00:12:15.18 ID:/oAZ7AiU0
そしたら電話かかってきた

マジカヨwすげーよテレビw




120 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/08(火) 00:13:26.35 ID:/oAZ7AiU0
M「なにしてんの?」
俺「別に何もしてない」
M「メールみた?」
俺「うんみた」
M「あっそ。じゃ返信して」

切られた

ビビった

全然甘くなかった


121 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/08(火) 00:15:15.23 ID:/oAZ7AiU0
潔く俺はメールを返信した


ごめんw日曜どこにしよっか?どっかいい場所ある?時間は昼前くらいがいいかな

リア充だろ?メールもうまくなったんだぜ

調子に乗ってたら落とされる

返事はなかなか帰ってこなかった


123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/08(火) 00:23:57.22 ID:/oAZ7AiU0
その日は返事が来なかった

その日から俺はテレビを信じないと決めた。



124 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/08(火) 00:25:44.57 ID:D996rbw/0
どう考えても>>1の釣りだな


126 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/08(火) 00:26:28.18 ID:/oAZ7AiU0
>>124
釣りではない。女恐怖症になった昔話だ


125 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/08(火) 00:25:55.67 ID:/oAZ7AiU0
次の日学校へ行くのが気まずかった
でも行った。親が休ませてくれなかった。

学校に行くとMと目があった
目をそらされた

俺そんな悪いことした?え?え?どういうこと?

俺は焦った。
せっかく彼女できるかとおもったのに
なんでだ
なんでだ
うぁぁぁぁぁぁぁ


128 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/08(火) 00:28:23.29 ID:/oAZ7AiU0
俺はてんぱった

てんぱってMの前にいた

俺「おはよう。きのうはごめん」
内心はごめんなんて一ミリも思ってなかったけど
M「うんいいよw」
あれ?なんか機嫌よさそう
俺「怒ってないの?」
M「いや~メール返信しなかったら学校で話しかけてくれるかなと思って」

うっほwうっほw女すげーえw


130 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/08(火) 00:29:46.14 ID:/oAZ7AiU0
その日からMと俺は学校でも普通に話すようになっていた

放課後も学校で話した

家に帰ってメールした

メールで悶々とすると電話した

些細なことでも電話した

Mも電話してくれた




131 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/08(火) 00:31:43.76 ID:/oAZ7AiU0
二人で遊ぶのも違和感がなくなってた

もうRとかIとか要らなかった。

二人で自転車二人乗りして

いろんなとこに行った

Mと遊ぶお金を稼ぐためにバイトも始めた

毎日が充実してた

これがリア充かと思った。

でも俺は大切なことをひとつ忘れていた


132 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/08(火) 00:34:58.14 ID:xJdi4iiq0
なんだ?


133 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/08(火) 00:36:29.98 ID:/oAZ7AiU0
大切なことを思い出したのはRと話してるときだった

R「そういえばお前Mと付き合ってどのくらい?」
俺「え?w」
R「え?ってお前…付き合ってないの?」
俺は少し考えた

ちゃんと告白してねぇぇえぇぇえw

俺「そういえばちゃんと告白してないっす」
R「マジでw」
俺「うんw」
R「まぁ付き合ってるようなもんだよな」
俺「…そうなのかな」
R「はっきりさせといたほうがいいんじゃない?」
俺「確かにそうね」

毎日充実していたせいか
俺はすっかり忘れていた

そういえばまだキスもしてないし手も握ってなかった
なんだこれw

付き合ったら普通にそういうことができるのかと思ったら
俄然テンションがあがってきた


134 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/08(火) 00:38:25.18 ID:/oAZ7AiU0
その日の夜、Mが家に来た

二人でマリオテニスをした
Mはへたくそだったけど
負けたら拗ねるのがかわいかったから
本気でボコボコにしてた

いつもの感じだ
俺幸せだ




136 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/08(火) 00:40:13.74 ID:/oAZ7AiU0
Mはいつも10時くらいに帰る。

俺はいつもは送っていかないけど、今日は送ろうと思ってた
送りながら告白してキスでもかましてやろうと思ってた

M「そろそろ帰るね~」
俺「あっ俺送ってくよ」
M「え?wなんで?」
俺「いやなんとなく」
M「あっそう」

Mが若干無口になった

いつも明るいのに


137 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/08(火) 00:44:33.46 ID:/oAZ7AiU0
俺はその時久しぶりの無言ターイムに萎縮していた
いつもはぺちゃくちゃしゃべるMは今日は静かだった

俺はチキンなんだ。ちょっとまってくれ

M「なんかあんの?」
俺「っえwあっうん」
M「なに?」
俺がんばった
俺「そういえばちゃんと告白してなかったなって」
Mが黙った
俺「俺、お前といっしょにいてすげー楽しいし、これからも一緒に居たいし」
M無言
俺「もうわかってるとおもうけど、俺お前のこと好きなんだ」
俺「俺と付き合ってほしい」
M無言。なんかしゃべれよ
M「・・うん…あのさ」
え?wいまうんっていった?wwww

たぶん俺の顔ニヤニヤだった


138 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/08(火) 00:45:17.81 ID:hPJxPltBO
くるぞくるぞ・・・


139 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/08(火) 00:45:30.04 ID:RnRco/i20
皆さんご用意ください


140 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/08(火) 00:46:42.68 ID:/oAZ7AiU0
M「俺ちゃんはさ、すごいやさしくて、面白いし」
うんうん
M「うちも俺ちゃんといっしょにいて楽しいし」
うんうん
M「・・・」
は や く つ づ き を い っ ち ゃ え よ w w w


M「でもやっぱり友達としか思えない」



はい俺死にました


141 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/08(火) 00:47:41.01 ID:hPJxPltBO
えんだぁああああああああああああああ


142 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/08(火) 00:48:08.84 ID:/oAZ7AiU0
俺「え?さっきうんっていったよね?」
M「え?」
ただの相槌でした
M「ごめんなさい」

まじかよw
wwwwww

フラグビンビンだたtろうぇ


143 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/08(火) 00:48:26.28 ID:RnRco/i20
そこまでして友達としか思えないって凄いな
これだから女は恐いんだよ


144 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/08(火) 00:48:43.07 ID:xJdi4iiq0
涙拭けよ


145 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/08(火) 00:48:59.06 ID:DFJ7gT1N0
          トv'Z -‐z__ノ!_
        . ,.'ニ.V _,-─ ,==、、く`
      ,. /ァ'┴' ゞ !,.-`ニヽ、トl、:. ,
    rュ. .:{_ '' ヾ 、_カ-‐'¨ ̄フヽ`'|:::  ,.、
    、  ,ェr<`iァ'^´ 〃 lヽ   ミ ∧!::: .´
      ゞ'-''ス. ゛=、、、、 " _/ノf::::  ~
    r_;.   ::Y ''/_, ゝァナ=ニ、 メノ::: ` ;.
       _  ::\,!ィ'TV =ー-、_メ::::  r、
       ゙ ::,ィl l. レト,ミ _/L `ヽ:::  ._´
       ;.   :ゞLレ':: \ `ー’,ィァト.::  ,.
       ~ ,.  ,:ュ. `ヽニj/l |/::
          _  .. ,、 :l !レ'::: ,. "
              `’ `´   ~



148 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/08(火) 00:50:00.18 ID:/oAZ7AiU0
M「でも俺ちゃんは友達続けたい」
M「いろんなとこ連れてってほしいし」
M「いっしょに遊びたい」
俺無言
なんかしゃべらなきゃいけない空気ビンビン
なんだよ
そういうのを世の中では生殺しというのだよと教えてあげたかった

俺「うん」
とりあえず相槌うってみたw


150 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/08(火) 00:52:13.50 ID:/oAZ7AiU0
とりあえずここで終わりっす
この後もだらだら友達でした
さすがにしばらくは気まずかったけど

俺チキンですし、M以上に女の子を好きになることはないと思ったから




149 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/08(火) 00:50:59.08 ID:dRYkqaTGO
奮い立たせるどころか思い出したら萎えそうな黒歴史だったでござる


152 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/08(火) 00:54:23.52 ID:/oAZ7AiU0
>>149
うんw失敗したw途中でやめるつもりだったけど最後までかいちゃったw

Mの結婚式がこんどあるんだ。
あいつも今は二児の母だし

なんかすげー複雑な気分

結婚式呼ばれた。
絶対来てねって言われた

俺死のうかと思った

このあともちょっとgdgdあったけど、思いだしてもあれなんでやめます

はあぁっぁぁぁあ


153 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/08(火) 00:55:56.53 ID:/oAZ7AiU0
それから彼女どころか女友達すらほとんどできない

というか人を好きになるのが怖い

んで地元も離れて

くそ田舎で友達もできずに今に至るとねw


154 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/08(火) 00:57:18.58 ID:/oAZ7AiU0
付き合ってくれてありがとう!

なんかごめんなさいw


155 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/08(火) 00:58:29.73 ID:9uNJSmYh0
>>154
スッキリしたようだな・・・


157 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/08(火) 00:59:13.22 ID:/oAZ7AiU0
>>155
とりあえずオナヌーでもしようという気分だよwwww


156 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/08(火) 00:58:55.14 ID:19DVFLGz0
>>1よ、俺ってばまさに今まったく同じ状況なんだが
(俺の場合最近気まずさがなくなったばかりだが)
俺はどうすべきなんだ?
バッドエンドしかないの?
あれ以来新たな女友達いないし。


159 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/08(火) 01:00:19.68 ID:/oAZ7AiU0
>>156
たぶんgdgd友達関係続けない方がいいよ

いけると思ったらいけ!

俺みたいにタイミング逃すと後悔するぞ


164 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/08(火) 01:04:11.89 ID:19DVFLGz0
>>159
すまん、同じ状況というのは>>148の状況のことなんだ…。

orz


165 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/08(火) 01:06:30.13 ID:/oAZ7AiU0
>>164
ごめんw

失敗した俺が言うのもあれだけど、好きなら頑張れば?

俺は保守に走ったことを後悔したから


169 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/08(火) 01:13:14.02 ID:19DVFLGz0
>>165
確かにヤツがほかの男と結婚、なんてなったら冗談でなく死ねる。
だけどもう関係悪くしたくねぇぇ…


171 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/08(火) 01:18:53.45 ID:/oAZ7AiU0
>>169
う~ん
俺そのあとも一回告白したよ。駄目だったけど。
関係は悪くならなかった。
俺が地元離れるとき泣いてくれたし。
俺が泣きたいっちゅーのw


158 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/08(火) 00:59:35.53 ID:hPJxPltBO
似たような状況でセクロスまでして
真面目な俺は責任をとるべく

「よし、付き合うか!」

と言ったら

「えっ?…いや、そういぅ重いのはいいよw」

と返された過去を思い出した
女はよくわからん


160 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/08(火) 01:00:50.78 ID:/oAZ7AiU0
>>158
セクロスできたならいいじゃんw
俺童貞だおw


161 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/08(火) 01:01:21.43 ID:DFJ7gT1N0
まー女とまともに話せなかった俺からみたらうらやましい限りだけどな。
おつかれさん


163 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/08(火) 01:03:37.49 ID:/oAZ7AiU0
なんか質問あれば答えるけど

別にないよね?


166 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/08(火) 01:07:24.99 ID:DFJ7gT1N0
田舎ってどこ住んでるの?

>>166
今?
今は香川県


175 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/08(火) 01:23:11.14 ID:DFJ7gT1N0
>>
いや、地元が。
聞いてどうなるってわけじゃないけどさなんとなく


176 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/08(火) 01:24:11.85 ID:/oAZ7AiU0
>>175
ああ地元ね
九州の大分県のくそ田舎w


167 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/08(火) 01:08:08.26 ID:DxLrUZqM0
メシウマする気もなくなったでござる


170 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/08(火) 01:17:23.74 ID:AzqlHdSN0
やっぱvipってリア充ばっかなんだ
彼女とかいたことないな


172 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/08(火) 01:20:04.12 ID:/oAZ7AiU0
>>170
俺中学生から彼女いたことないよ?
8年くらい彼女いないよ?

そして俺はリア充ではない


174 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/08(火) 01:22:48.85 ID:/oAZ7AiU0
おっぱいもみてぇぇぇxせぇぇっぇぇぇ

街中で手つないであるきてぇぇぇぇぇぇぇ

一緒にカラオケとかいきてぇぇぇぇぇぇ

カフェでいちゃいちゃしてぇぇぇぇえぇ

駅のホームで別れを惜しみてぇぇぇぇぇえ

今こんな感じ


177 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/08(火) 01:27:48.37 ID:PK38Eu230
>>1と同じようなことあったわ・・・
そういう女ってほんとわけわからんよな、どうなったら彼氏彼女になれるねん


179 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/08(火) 01:31:52.01 ID:rLv9+ZLIO
とりあえず香川から出て行け


180 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/08(火) 01:36:44.52 ID:/oAZ7AiU0
>>179
え?wなんで?w
出れるなら今すぐにでも出たいけどね

ただすきな女とともだちでいるのはつらいぜ~
彼氏とのセクロスの話とか聞かされるんだよ?泣きたくなるぜ

ってかちょっと泣いたぜwwwwwwww

さぁて明日も仕事だ

本気で寝ます!

こんなウンコみたいな話聞いてくれてマジ感謝

おやすみ


181 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/08(火) 01:45:34.27 ID:9uNJSmYh0
そして誰もいなくなった・・・


トラウマもの

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://runxz.blog4.fc2.com/tb.php/1115-ae264ca9

口下手を治して話上手になりませんか?

日本が昭和時代、 「不言実行」という言葉がありました。 しゃべらずに黙って行動し...

おい、おい。たすけてくれ «  | HOME |  » 親父の誕生日に送ったプレゼントが原因で離婚の危機に陥った件

一行で笑ったら寝る


プロフィール

毛糸

Author:毛糸
昔ながらのニュー速VIPまとめブログです。
たまにパー速もあるよ。

プライバシーに関わる記事がありましたら、お手数ですがメールフォームから削除依頼をお願いします。

ツイッター始めました。
つまらないつぶやきを聞きたい方はぜひフォローを!!
https://twitter.com/mojamoja_vip


カウンタ&時計

現在までの閲覧者数:
現在の閲覧者数:


アクセスランキング


最新の記事


カテゴリー


広告


リンク(お世話になってます)


最新コメント(記事毎)+


管理人にもの申す!

名前:
メール:
件名:
本文:


RSSリンクの表示


検索フォーム


ちらし


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。