アクセスランキング

スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

厨二病の父に育てあげられた このエントリーを含むはてなブックマーク


厨二病の父に育てあげられた



1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 22:05:35.69 ID:npOJzPXK0
どうして自分は助かったのか不思議なほどの英才教育をうけた。
そんな話需要ある?



2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 22:05:32.04 ID:M/s+9qjP0
超光速2ゲット





3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 22:06:27.95 ID:npOJzPXK0
え?こわい


4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 22:09:07.95 ID:YZ0B6GT+0
>>2
すげーwwwwwww


5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 22:12:53.70 ID:npOJzPXK0
需要なさすぎワロタww

物心ついたとき家族は父親しかいなかった。
母親は自分を生んですぐ死んだと聞かされてた。
この父親がとにかく変すぎた


6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 22:13:36.44 ID:Jh2ZDWjD0
>>2
早過ぎワロタ


7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 22:14:18.59 ID:npOJzPXK0
>>6
ね。怖いねなんか


8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 22:15:32.70 ID:NmylnGMQ0
それより>>2の話が聞きたい


9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 22:16:11.09 ID:npOJzPXK0
父は占いと鍼灸を仕事にしていて、なんか知らんが地元の人たちには愛されてた。
そのころ自分は「蛇姫様」と父親とその友人たちから呼ばれてた。
近所の人はちゃんと名前で呼んでくれてたけど


10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 22:16:12.17 ID:IbU5/oFq0
>>2になら抱かれてもいい


11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 22:16:48.24 ID:xA+UOSgZ0
>>2
お前タイムリープしてね?


12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 22:17:54.57 ID:QrwcpLK00
>>2
時代がお前に追いついていないようだな


13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 22:18:28.95 ID:npOJzPXK0
自分の体の中には蛇が住んでいて、いつかみんなを助けてくれるけど、
大人になるまではうまくコントロールできないとかで
きちんとした完全なる蛇姫様に育て上げることが父の使命だった。


14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 22:19:10.71 ID:v+l7Abx+0
>>2

おいおい、光って時間すらも逆行するのかよ。ってことは、今俺たちが見てるのはなんなんだよ


16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 22:20:53.90 ID:LPQIFVV20
>>2のほうがとっても気になる件


17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 22:21:13.32 ID:TgloBdqk0
>>2なん・・・だと・・・!?


18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 22:21:34.64 ID:npOJzPXK0
小さいころはその話をまるまる信じてた。
夜はお風呂に入れてもらえず、朝はいってた。
風呂といってもお湯にはいれてもらえず、水で洗われた。
最初は普通にスポンジだったのに、途中から赤い布になった。
石鹸もつけてもらえず多分くさい子供だったんじゃないかと思う。


19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 22:22:44.95 ID:npOJzPXK0
父は世の中にはいろんな姫様がいて、その姫様たちはみんな学校に行けない。
学校にいったら蛇が暴れて大事な友達になにをするかわからないよ?といってた。


21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 22:23:35.06 ID:PbGAgqkK0
>>2
稀によくあるとはいえこいつはすげえ


22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 22:24:03.57 ID:npOJzPXK0
近所の人に自分は蛇姫だと話すことをこのころは禁じられてた。
父は完全に厨二病だったけど、近所の目は気にしてたみたい。



23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 22:24:41.05 ID:CDvC6sVu0
>>2のおかげで宝くじが当たりました


24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 22:25:33.56 ID:npOJzPXK0
食事も肉食を禁じられてた。
近所の人が時々くれる子供用のジャーキーやら魚肉ソーセージが唯一の動物性たんぱく質だった。


25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 22:26:07.71 ID:v+l7Abx+0
泣いてもいいよ / >>1


28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 22:29:15.78 ID:npOJzPXK0
>>25
これくらいがちょうどいい。
とか強がってみる


26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 22:27:01.81 ID:npOJzPXK0
そのころよく中耳炎になったけど、病院には連れて行ってもらえなかった。
父の友人で製薬会社を経営する人物に薬をわけてもらってた。
大人になってからこいつにはお灸を据えた


27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 22:27:54.55 ID:YnMGoabS0
>>1
まずはスペックをだな


29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 22:31:27.09 ID:npOJzPXK0
>>27
ありがとう。泣きそうだよwww

自分・24歳。女。幼少の頃より姫様として育てられる。
父・52歳。男。重度の厨二病。


30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 22:32:33.36 ID:cVNettsd0
>>2の人気に嫉妬


32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 22:34:50.01 ID:npOJzPXK0
昼間父が仕事をしてる間は一人隣の部屋で「成長集中」というのをやらされていた。
自分が成長していってることを意識して成長の力を高める。
体の中の蛇よりも強くなるための修行をしてた。
このときは本当になんの疑問も抱いてはいなかった。
小さな子供に長い時間そんなことできるはずもないと思うけど、
そのときの自分はほんとうにみんなの未来を担ってるんだと思ってた。
だから真剣にやってた。独り言とかいいながら。


33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 22:37:47.95 ID:npOJzPXK0
気がついたらアメリカにひっこすことになってた。
死んだと聞いてた祖母が空港に見送りにきた。
というか近所に住んでたおばちゃんだった。
父は私が成長して、蛇の力を知らず知らずのうちに使った結果だとほめてくれた。


36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 22:38:59.95 ID:npOJzPXK0
どういうビザで行ったのかよくわからなかったけど、
父はハワイで占いとマッサージのお店を始めた。
近所の人にはテンプルだと思われてた。


34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 22:37:53.87 ID:YnMGoabS0
>>1

スリーサイズもあると話に集中できる


37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 22:39:04.13 ID:CZsNPYd60
>>34
いや処女か否かが問題であろう


38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 22:40:24.00 ID:npOJzPXK0
>>34
バストはわからん。サイズはDの65だ。
ウエストは60ないくらい。
ヒップはみさえに対抗できるほど大きい。悩んでる。



39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 22:43:22.96 ID:npOJzPXK0
ずっと蛇姫だと思って暮らしてきたのに、
ある日突然「あなたはペレの生まれ変わりです」と言われた。
島の火山の神様でおこるとすごく怖い人だ。
このとき初めて疑問を抱く。


40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 22:44:27.49 ID:CZsNPYd60
>>39
処女ですか?


42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 22:45:20.49 ID:npOJzPXK0
>>40
答えないといけませんか?






44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 22:46:41.72 ID:YnMGoabS0
>>42
当たり前じゃねええええええええかああああああああああ!!!!!!!!!!1


45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 22:46:47.89 ID:CZsNPYd60
>>42
答えて頂けたら凄く嬉しいです
お願いします


48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 22:47:52.50 ID:npOJzPXK0
ならばからかわないでくださいね。
そうです。
付き合った人はいますが、そういうのまではいかなかった。


50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 22:49:47.50 ID:YnMGoabS0
>>48
よし続けたまえ


51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 22:50:19.72 ID:CZsNPYd60
>>48
解りました
結婚を前提にお付き合いしましょう


43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 22:45:58.50 ID:gnUjMKKv0
>>2のおかげで厨二病が治りました


46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 22:46:51.37 ID:npOJzPXK0
>>43
父さん?


49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 22:49:34.37 ID:npOJzPXK0
引っ越していいことがあった。
住んでるところと仕事場が別だったが、
一人で留守番させることができないので幼稚園にいれてもらった。
死ぬほどうれしかった。


53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 22:52:01.10 ID:npOJzPXK0
日系の幼稚園だったので、友達もたくさんできた。
幼稚園から帰っても父はまだ仕事だったので、
近所のおばさんとこにお世話になった。
この人の名前をずーっとアンティだと思ってたので、名前はいまだにわからない。


54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 22:54:00.87 ID:npOJzPXK0
アンティはほんとによくしてくれた。
子供のいない夫婦だったので、近所の子をよくあずかってて、
自分のその中の一人だった。
そこでもたくさんの友達ができた。
周りの人たちが自分のことをペレと呼び始めたので、
またなんの疑問もなく自分を女神だと思ってた。



56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 22:55:52.41 ID:npOJzPXK0
父はほんとうに人当たりがよく、そとっつらは普通の人間の顔をするので、
日本にいたころ同様、地元の人にはなぜか愛される。
幼稚園でペレの劇をやることになったときも自然と自分がペレ役だった。
周りのお友達もなんの疑問も抱いていなかったと思う。


57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 22:57:12.37 ID:npOJzPXK0
あとお風呂にも入れるようになった。
ハワイの水だからいい。ペレは自然の神様だからというようなことを父は言ってた。


58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 22:57:25.45 ID:nLLRhFz20
ペレってなんだよ、サッカーの王様か?


59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 22:58:07.19 ID:npOJzPXK0
>>58
ハワイの火山の神様
怒るとものすごく怖い。


60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 23:00:39.39 ID:npOJzPXK0
ある日父と二人で幼稚園に呼び出された。
お子さんが「女神」っていうのはどういうことですかね?と聞かれたらしい。
大人の話し合いがあったらしく、すこし普通の子供よりに育てましょうというような指導を受けたらしい。
父はこの先生のことを後々まで信仰心の薄い不届き者だとののしってた。



61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 23:02:19.03 ID:Nbl9vidL0
中二の域を超えたカルトだとおもう


62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 23:02:49.89 ID:npOJzPXK0
この先生はいつも自分のことを気にかけてくれててて、
卒園したあともよく家庭訪問してくれた。
あと、仏教系の幼稚園だったので、阿弥陀さんの話やらお地蔵さんの話をしてくれた。
子供ながらに仏教に安心感をいだく。と同時に父への疑問が少しずつ出てきた。


63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 23:04:08.13 ID:u9uLRJnY0
これはフランスでセクト指定されても文句言えないレベル


65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 23:05:59.75 ID:npOJzPXK0
体力がついてきたからだろうか、7、8歳のころから成長集中は過酷なものになった。
週に一、二回昼ごはんのみで朝と晩はご飯を与えられなかった。
成長を促すために体に余計なものを入れないという理由だった。



66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 23:07:54.77 ID:npOJzPXK0
この頃から貧血をおこしたり、学校でも集中しているようにと言われていたので
授業中の独り言を教師から注意されるようになる。
あと日本人だしなんか変という理由で軽くいじめられた。


69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 23:09:06.75 ID:npOJzPXK0
父の教えに疑問は抱きながらも、
女神である自分に無礼なことをするやからに正直腹が立っていた。
完全なる女神となったとき、そなたたちに天罰をくだそうとか本気で思い始める。



70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 23:11:24.57 ID:u9uLRJnY0
これは統一や創価はおろかオウムを軽く凌駕するレベルのカルト


73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 23:13:01.86 ID:npOJzPXK0
仲のよかった近所の友達といるときは普通の子供だったのに、
学校に行くとからかわれるので、女神としての自分を覚醒させ自分自身を守ろうとしてた。
泣く力が失われる。今までの努力が水の泡になると教えられてたので、
泣くことはしなかった。


75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 23:14:32.80 ID:npOJzPXK0
友達がいないのと家での英語禁止テレビ禁止。
アンティも日系で日本語で話していたため、英語がちっとも上達しなかった。
授業にもついていけないし、先生にもよく怒られた。・


77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 23:15:37.33 ID:Gh7SAyvL0
これは厨ニじゃないよ






病気だよ


78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 23:17:01.55 ID:npOJzPXK0
泣くことができない自分には相手を見下す以外の策がなかった。
どんどん孤立してった。
ご近所の人にはなぜか変わらずペレとして親しまれてた。
この後しばらく人との会話を避け、不純なものを寄せ付けず、ひたすら力の増大を図った。


79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 23:19:35.39 ID:npOJzPXK0
一度でいいからディズニーを見てみたいという願い以外、
俗世への欲求はなにもなかった。
このころ父はがんばる自分にちょっと引き気味だったと思う。
父に小金がころがりこんで、女神育てはいったんおやすみって雰囲気だった。
自分はちょっと暴走気味だった。


80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 23:22:21.52 ID:npOJzPXK0
11歳の時、初めてボーイフレンドができた。
二つ年上の彼はナチにはまるちょっと痛いやつだった。
でも私のことを最終兵器がてにはいったよなどといいいい気分にさせた。
即父親にばれた。


81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 23:25:35.51 ID:npOJzPXK0
父は猛烈に抗議すべく彼のうちに行った。
「娘とセックスしたのか!」と大声で聞いてて、
好きな人の目の前でそんなこと言わないでよ。と乙女な気持ちになった。
「わかってるのか?相手は女神だぞ!」とものすごい剣幕で言ってた。
彼はもちろんどんびきだった。
彼にとってはごっこのつもりだたんだろうな。ナチごっこ。女神ごっこ。


82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 23:26:23.09 ID:npOJzPXK0
家の前で暴れていたため警察を呼ばれた。
暴力を振るったとかそういうのではなかったと思うが、
父はとりあえず連衡され、自分は保護された。


83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 23:28:43.12 ID:npOJzPXK0
多分そのショックからだろうと思うけど、周りに比べて少し遅めの初潮がきた。
ワンピースをよごしてパニックになってたけど、職員の人が親切にしてくれた。
服を汚したことにパニックを起こしたんじゃなくて、
生理がくるまでに完全な女神になっていないと大変なことになると
父に教えられてたので、それでパニックになった。


84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 23:30:59.98 ID:npOJzPXK0
初潮がきたことをすぐに父親に言わなくちゃいけないので、
父に会わせてほしいと頼んだけど、職員には断られた。
大変なことになる!と職員に事情を説明した。
次の日、しばらく
ここにいることになること。明日からカウンセリングを受けることなどを説明された。


85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 23:34:17.50 ID:npOJzPXK0
しばらく施設ですごし、アンティのうちに預けられた。
カウンセリングをうけるにつれ、今までの生活が異常だったことに初めてしっかり気がついた。
一方で女神でもなんでもなかったのかとショックも受けてた。


86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 23:34:22.78 ID:uXG3oA6b0
精神科へどうぞ


87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 23:35:15.88 ID:A4jMHTET0
父ちゃんもお前も病院へ行けばいいんじゃないかな?

>>87
父も自分も病院にはかかったけど正常とのことでした。


88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 23:35:21.25 ID:nLLRhFz20
っつーか本当につまんない上に長いから読む気がしない。寝たほうがいいんじゃない?


89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 23:36:46.87 ID:npOJzPXK0
>>88
すいませんそうします


90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 23:38:16.31 ID:CZsNPYd60
>>89
いいから続けたまえ
ハワイの神様だとか非常に興味深い


91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 23:39:19.98 ID:pmggOhiVO
ちょっ…読んでる奴もいるんだからせめて最後まで書いてくださいな。


94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 23:40:26.50 ID:Gh7SAyvL0
書くだけかいてくれよ

罵りは終わってからするから


95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 23:41:40.33 ID:npOJzPXK0
じゃあ短めに書くことにします。

父は虐待と暴行でビザを失ったので日本に帰ることになった。
製薬会社を経営してる友達に世話になるとかで。
自分は母親にひきとられた。
このとき母親もいきてたことをはじめて知る。あと兄もいた。


97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 23:43:43.03 ID:A4jMHTET0
生きてんのかよ


98 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 23:44:20.72 ID:npOJzPXK0
母と兄はごく普通の生活をしていて、自分も普通の小学校に通った。
母は自分のことを忘れた日は一日もなかったと言って迎えてくれた。
兄も自分に妹がいたことは知ってたけど、変人の父さんと暮らしてるからあえないと思ってたらしい。
ちょっとぎこちなかったけど、母はマミーと呼ぶとすごく喜んだし平和だった。
父が来るまでは。


100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 23:46:30.94 ID:npOJzPXK0
中学にあがるころ父が迎えにきた。
家に帰ったら普通に父がいて、母は金切り声を出してた。
父と暮らすことになった。
母は父の変人っぷりについていけなかったようで、
蛇姫様を人質に取られてる限り、ここに通い続けると宣言されて早々にギブした。
兄も完全に蛇姫様にドン引きだった。


103 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 23:51:01.29 ID:2Neroq/z0
こんな父親となんで結婚したんだ?


105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 23:52:34.59 ID:npOJzPXK0
父は意外にも豪勢な暮らしをしてた。
製薬会社の社長が用意したマンションで蛇姫様再育成計画をたててたらしい。
もうペレ様は飽きたのかよとでもつっこんでやればよかった。



107 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 23:55:30.40 ID:npOJzPXK0
修行を怠っていたつけがまわってきたらしく、力が弱まっていた。
父は毎月普通に生理があることを知り憤慨してた。
生理が始まると力がいちじるしくおちるとかなんとかで外出できなかった。
父の友人は妊娠している状態が一番姫様に近いので、ピルの服用をすすめてた。
父はそれは断ってた。
後に製薬会社の社長しねよと思った。


109 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/15(月) 23:59:23.26 ID:npOJzPXK0
中高と女子高に通ったけど、卒業間際まで友達はできなかった。
ボーイフレンドの家に怒鳴り込んだ父のことだから、
リア充の友達なんぞできたときにはどうなるかわからないなぁと思ってた。
卒業間際、大学受験しない組の中で友達ができた。
すごくDQNでビッチな女の子だった。




110 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 00:01:54.09 ID:/bQ8t+fU0
合コンにはじめて連れて行かれて、
自分が今までどれだけ人生を棒に振ってきたかを思い知った。
父に憎しみが芽生えた。
蛇姫とペレの話はうかつにしちゃいかんなと思い、
モテるためにがんばろうとコテとスプレーを買った。


112 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 00:03:49.71 ID:b/VrkLeb0
波乱万丈すぎワロタwwwwwwww


113 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 00:06:58.61 ID:/bQ8t+fU0
モテなかったので、再度しばし蛇姫に戻り、自尊心を取り戻す。
修行は拒否するとめんどくさいので続けてたけど、
蛇姫だのペレだのは完全にいんちきだとわかってた。
ただ反抗するほどの力はなかった。


115 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 00:10:28.25 ID:/bQ8t+fU0
DQNが一人暮らしするんだけど一緒にどう?ってことで家を出た。
家には置手紙をした。
私の中の蛇を押さえつけることはもう無理なので、
力を高め、互いに融合することに決めました。
修行に出ますみたいなノリの置手紙をした。



116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 00:12:12.57 ID:/bQ8t+fU0
父と友人の大好物な感じの内容にしたため、
その後何回か電話で説得し、納得させた。
この頃は蛇姫様口調で言ってやると楽勝ってことに気がつき始めてた。


117 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 00:12:18.14 ID:nCBR+cX0O
24で処女 モテない

どうみてもブスです本当にありがとうごさいました


118 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 00:13:50.08 ID:/bQ8t+fU0
>>117
ブスなのはしかたないと思ってる。
ただ経験がないのはものすごくコンプレックスなのでそこは勘弁してほしいです。


121 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 00:19:16.85 ID:/bQ8t+fU0
DQNが働いてたのでキャバクラで働くことになった。
着飾って座ってるだけでいいといわれたのに「頑張って!」だの
もっと「やる気だして!」だのと言われ腹がたった。
蛇姫様を発動した。
指名が増えた。


119 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 00:14:15.30 ID:R1judHh90
蛇姫様口調kwsk


122 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 00:21:20.50 ID:/bQ8t+fU0
>>119
ちょっと説明しづらいな。
なんにでも御をつける。
声色を変え、これでもかというほど美和あきひろの発声にちかづく。


123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 00:23:51.38 ID:/bQ8t+fU0
お店のほかの姫様とは違い、客層は変人一択だったが、
強迫観念にかられ通う客を手に入れたので、仕事は楽勝だった。
ヘルプ指名を入れさせ、自分は一言も言葉を発しない。
急にはったたく等の接客技を覚える。


124 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 00:26:33.11 ID:EujByiLk0
嫌なキャバ嬢だな


125 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 00:26:59.49 ID:/bQ8t+fU0
ビッチくさくなった自分を父とその友人に見せ、
唖然とさせてやろうと思い立ち、
酒の勢いもあってか、とりあえず金を持ってる製薬会社の社長を呼び出し
ご飯を食べに行った。


126 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 00:27:30.53 ID:nCBR+cX0O
※この作品はフィクションです。
実在の人物・団体・事件などには、いっさい関係ありません。


127 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 00:28:13.04 ID:/bQ8t+fU0
そいつはすごくビックリしてたけど、待ち合わせた駅で「あなたは今日から殿なのです」
と言ってやったら、「融合に成功したのか!」と喜んでた。
DQNは完全に引いてた。


129 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 00:29:03.99 ID:EujByiLk0
融合に成功って


130 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 00:30:42.44 ID:/bQ8t+fU0
ヘルプを七、八人つけ、ハーレム状態にしてやった。
延長を取りに来たスタッフには
「ここに時間という概念はないのですよ?」といって自動延長をかましてやった。
承諾を得ず高い酒をばんばん頼み散財させてやった。
口答えしようものなら蛇姫様のオーラを爆発させだまらせた。


132 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 00:33:46.49 ID:/bQ8t+fU0
二年ほど散財させつくした。
立場もわきまえず関係を迫ってきたこともあったが、いなしてやった。
小娘にされたい放題の格好悪い姿をさらしてやろうとそいつの行き着けの店にも
一緒に顔を出した。
いつもはえらそうにしてるエロじじいが蛇姫様にかしづく姿を晒され
最高の屈辱だったろうと思った。
うれしそうだったが。


131 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 00:32:09.88 ID:WoOMFV+H0
>>130
蛇姫様のオーラを爆発についてkwsk


133 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 00:37:27.72 ID:/bQ8t+fU0
>>131
「邪がひそんでおりますぞ。祓ってさしあげましょうぞ。」
「殿がそんなお姿ではみっともないでありましょう?飾ってさしあげましょうぞ」
と飲み物をかけたりする。
抗議するそぶりをすると口にから揚げを突っ込み、
「何もおっしゃいますな。」といいぐっと体を近づけ足を思い切り踏みつける。
普通の会話に戻ってもホールドしておく。


137 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 00:41:11.36 ID:/bQ8t+fU0
父は熱しやすく冷めはしないが波のあるタイプで姫様養成には飽きていたらしい。
連絡もなかった。
再びマッサージ店を開店し軌道にのってたのもあるんだろうと思う。

そのころDQNが白人男性とできちゃった婚することになり家に困る
ちょうど姫と殿様遊びに飽きてた自分はお婆ちゃんと暮らすことにする。
お婆ちゃんの家には仏壇があり、すごく安心した。
創価学会だったが、仏教の亜種だしかわいいもんだと気にもならなかった。


136 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 00:40:03.02 ID:2pdSflHn0
変態親子のほのぼの物語ということでよろしかったでしょうか


139 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 00:43:10.43 ID:/bQ8t+fU0
>>136
まあそんなとこです
いい思い出もいっぱいある。
父親らしいところもうっかり見せてしまう人なんだよ


141 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 00:45:11.99 ID:S96JsfuQ0
創価がかわいいものだと思える蛇姫様こええええ


142 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 00:46:05.08 ID:/bQ8t+fU0
注文しようとする酒に文句たれようとする。
足踏む。
オーダーする。
ヘルプの女の子が「ところでYさんの会社って人たりてます?就職したいなー」
とか普通の話を始める。
Yが「うーーん今のところはないかなぁ。でも君みたいにかわいかったら」
などとごく普通のキャバトークをしている間も踏み続ける。
むしろより強くふみつづける。


144 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 00:48:30.50 ID:/bQ8t+fU0
集会みたいなものに連れて行かれ、「大勝利!」だの叫んでるのをほほえましく見てた。
法華経は宇宙の真理をーとか勉強してる人たちがいっぱいいたけど、
特に得るものはなかった。
一応真剣に勉強してみたんだけど


147 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 00:51:04.44 ID:/bQ8t+fU0
部長だかなんだかにやる気あるの?みたいなことを言われた。
やる気はないが、仏教は好きなので勉強はします。
厳密に言うと仏教じゃないとか言ってたが
何時間聞いても理解できなかった。
相手が疲れ果て、さらに説明を求めたが退散していった。


149 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 00:53:30.93 ID:b/VrkLeb0
学会員退散させるとか蛇姫様ぱねえ


150 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 00:53:39.94 ID:/bQ8t+fU0
あるとき創価学会にはいって人生がいかにすばらしくなったか、
創価学会の好きなところを発表してくださいと言われ、
お正月の集まりの時、ロビーにおいてあった金魚のわんさか入った水槽に
いったい何匹はいってるのか当てるというのがあって、
ぴったり当てた褒美に旅行券をもらったことです。まだ使ってないけど。
と書いたらすごく怒られた。
辞めたいと思った。


153 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 00:56:58.93 ID:/bQ8t+fU0
おばあちゃんに学会の人を怒らせるのはいい加減にしてほしいと言われたので、
迷惑がかかるので辞めますと申し出た。
夕方になると学会員が説得に訪れる日々が続いた。
お題目をあげ続ければわかるからと言われたが、
地区でトップだろうと思うほどあげてた。
父の教え「集中」のおかげだと思う。
トランスするまで24時間上げ続けたが、壁がエビフライに見えたことと
夜空から緑色の流星群が降ってきたこと以外は何も起こらなかった。


155 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 00:57:50.13 ID:TBWo88Bj0
ええい>>2の半生はまだか!


156 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 01:01:47.93 ID:/bQ8t+fU0
近所に住む学会員が題目マラソンしようよ!
長くやってる人は違うな!自分も続けてみよう!って思えるよと誘われた。
そんな実感が得られるならと思いお宅にお邪魔した。
奥さんは途中でギブし、バリバリ男子部員のご主人に代わったけど
お題目ってそんなもんでいいのかとびっくりするほど早めに絶えた。
正直幸せになれると楽しみにしてたのにがっかりだった。


157 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 01:05:52.56 ID:/bQ8t+fU0
脱会はとりあえず保留になり、しばらく考えてくださいとほっぽりだされた。
誰か救ってくれんじゃなかったのか?と拍子抜けした。がっかりした。
その次の年の透明の壺にはいってるスーパーボールの数を当てるクイズ
その次の次の年の大きな石の重さを当てるクイズ目当てで正月の集会だけは行った。
石はニアピンで米をもらった。
自分を納得させてすっきり信仰に向き合わせてくれるであろう人は
「お題目がんばってる?」「はい」「じゃあ頑張ってね祈ってるから」
とそそくさと自分から離れていった。
寂しかった。


159 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 01:08:39.67 ID:/bQ8t+fU0
そろそろ真剣に働いたほうがいいなと思ってたら
神社の息子と知り合った。
穏やかな人で信仰をおしつけてきたりはしない。
結婚を前提とした付き合いを始めた。
家族と学会員からの猛反対を受けてる。
長くなったが、ここまでがこれまであった話。


160 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 01:11:36.60 ID:S96JsfuQ0
ここからやっと本題か


162 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 01:14:52.80 ID:/bQ8t+fU0
なんのおちもない長い話で申し訳なかったね。
ここから特に何か始まるってことでもないんだけど、
反対がはんぱじゃない。
お婆ちゃんはわんわん泣いちゃうし血圧あがるし
学会員はかわるがわるはるばる遠くからおいでになるし
なんで信仰でそこまで熱くなれるのか正直理解できない。
幸せになるとかならないとか切り開くとか開かないとか、全部自分の問題でしょ?
おまじないとかお守りみたいなもんでしょ?
それが誰かと一緒で仲間が多いほうがいいってう理由がわからない。
誰か教えて。


161 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 01:12:36.86 ID:PPzG4gjM0
どうでもいいけど兄のスペックくれ


164 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 01:17:42.03 ID:/bQ8t+fU0
>>161
兄は30なったかな
結婚して子供が一人。
会社員。
メガネ。
二年に一度会うか会わないか。



163 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 01:17:24.83 ID:SL2Owec90
創価だけど
集会に「忙しい」って顔出さなくして
家に誘いにこられても「その日~~あるんで」ってずっと言ってたら
誘いこなくなったwwwww頑張れ


165 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 01:19:39.24 ID:/bQ8t+fU0
>>163
その技はもう使った。
使い続けてればこなくなるのかな
母も創価なので母方からの反対もすごい。
むしろ母方のほうが熱心。
お母さんがかわいそうでしょ?毎日泣いてるよ?ってすごく熱心。


167 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 01:22:53.90 ID:SL2Owec90
>>165
おおう…
一時期熱心だった分惜しい人材なのかな


173 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 01:28:19.81 ID:/bQ8t+fU0
>>167
自分たちのテリトリーの人間が神社に嫁ぐというのがとにかくまずいみたい。
いずれは継ぐだろうから


166 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 01:21:26.10 ID:S96JsfuQ0
その題目とやらをどっちが長くあげ続けられるかで観念させたら?


169 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 01:23:51.86 ID:/bQ8t+fU0
>>166
題目マラソンはもうやった。
むこうは代走者が出てきたけど勝った。
勝ったのに心がこもってなければいつまでも唱えられるでしょうに、それはズルですって言われた


170 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 01:24:29.99 ID:kN1+pykf0
人の人生を面白いというのもなんだけど面白い。
すげぇ人生歩んでんな。


168 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 01:23:24.47 ID:EujByiLk0
草加の偉い人に題目マラソンを挑んで
次々に倒していくというサクセスストーリーはどうだろう


172 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 01:27:09.80 ID:/bQ8t+fU0
>>168
題目マラソンの相手夫婦がバリバリの幹部に今はなってる。
二人に頼んで紹介してもらおうかな

ちなみに彼も彼のご両親も一応結婚するなら神道なんだけど、
信仰の自由があるから、家の中ではなにしててもいいよって言ってる。
題目唱えようがそれはあなたの自由だよってな感じ


171 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 01:26:34.33 ID:cHDrTGRUO
ところでお題目ってなに?


174 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 01:29:41.71 ID:/bQ8t+fU0
>>171
なんみょうほうれんげーきょーだよ
あげすぎると「な」始まりなのか「ほ」始まりなのかわからなくなる


175 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 01:32:39.94 ID:/bQ8t+fU0
あとどのタイミングで経験がないことを告げればいいのかわからに。
24で経験ないってやっぱり嫌なものなの?
ここでも何件かそういうこと言われた。
さらに悩みが深くなっちゃったんだけど、責任とって教えてくれ


176 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 01:32:59.36 ID:Yf9wOPPf0
林せんせー
出番ですよー


177 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 01:33:59.49 ID:/bQ8t+fU0
>>176
やめて
24にもなってって言われそう


178 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 01:34:10.39 ID:Yf9wOPPf0
やっぱり24で未経験は一般的に引かれるレベルだから、
俺と経験しとくといいよ!


179 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 01:36:20.72 ID:/bQ8t+fU0
>>178
やっぱり引かれるもんなんだね
もうやだ
経験ないってすぐにばれるものなの?
経験あるふりとかってできないものなの?
もういっそ誰かで捨てたほうがいいのかと真剣に悩んでる


180 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 01:37:47.84 ID:4upBowgf0
私男だけど年齢がいくつでも好きな相手にとって自分が初めてだったら嬉しいと思うから安心しろ


183 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 01:43:00.55 ID:/bQ8t+fU0
>>180
嘘ついちゃったんだよ
彼の女友達と一緒にご飯行ったときにその子が生理おくれてちょーびっくりした
みたいな話をしてて、
みんな「あるある」って感じだったから
自分も「あるある」ってうなづいちゃった。
結納も済ませたので言うに言えないwwww


184 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 01:43:37.85 ID:S96JsfuQ0
行きずりの適当な相手で捨てるよりちゃんと彼氏とで経験した方が全然いいだろ
後で知られたときに彼氏はショックうけると思うぜ



でもまあどうしてもというなら俺が(ry


182 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 01:42:09.01 ID:EujByiLk0
事に及ぶ際
「……ごめん、わたし実は初めてなんだ
おかしいよね、この年で……」
とか言われたら大抵喜ぶんじゃないだろうか


185 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 01:44:24.40 ID:/bQ8t+fU0
>>182
え?引くの?喜ぶの?どっち!!
もうじゃあその作戦にする。
作戦実行するときが訪れるのかどうかもわからないけど


187 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 01:46:32.32 ID:Yf9wOPPf0
>>185
VIPPERや童貞なら喜ぶけどなあ
正直処女はめんどくさいよ
自分好みに調教できるという側面はあるけれど

>>187
調教とか上級者向けな発言は控えろwww


188 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 01:56:32.57 ID:b/VrkLeb0
創価は素直に辞めるって言えば辞めれる訪問も来なくなる
会員はいい人が多いのも確かでも訪問は超絶うざい

>>188
最初素直に辞めますって言ったんだよ
それを絶対説得しますって強く言われて。
納得して信仰に向き合い、それがプラスになるなら続けたいけど、
自分のようなものがいると、みなさんの士気を下げることになるので、やはり辞めたいというのが本心。
あのなんていうんだっけ?お布施みたいのも強要されたことは一度もないし。
何かを損してるってことは今のところ何もないんだよね。




189 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 02:02:59.98 ID:cHDrTGRUO
ただの遊び女なら処女は重くて面倒だが結婚相手なら嬉しいんじゃない?

>>189
説得しようとする人は遊ばれてるだけだよ!と強く言う。
少し不安になるけど、心強いよありがとう


186 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 01:45:21.53 ID:NPsvNWifO
お前さんが蛇姫を当たり前だと思ってたのと同じように、そいつらも宗教が絶対だって思いこんでんだろ
ただ、それを自分で否定する力も勇気もが無い。だから信じない人、変わろうとする人を否定する
その方が楽だから

まあ、金が目的で宗教だとかのフリする奴もいるだろうが
お前さんが製薬会社社長を絞った時のように、正月の景品がために創価を続けてたように、宗教で舞い込む金が欲しいからフリをする
でもって、金ヅルは逃がしたくないと

大体の人間は、いわゆる"バカの壁"から逃げれない。別に、彼らが絶対にバカな訳じゃない。バカにしようとするエネルギー、つまり怠慢が強いだけだ
生きる事は怠慢との戦いだ。それを越えるために、楽しみを見い出すやら強迫観念やら宗教やらを使って頑張る人間がいる

もちろん、何が最善の方法かは個人個人で違うハズなんだがね
誰かがその目を覚ますボランティア的な係にならなきゃ、そんな間違いの連鎖は終わらない

……まあそうは思ってても、自分もロクに出来ていやしないが!!
怠慢・怠惰は他の欲や理想すらをも抑える、最大の罪だよ。人間の罪だ
今だって、VIPから離れたくても離れれてない


191 名前::2010/03/16(火) 02:20:06.22 ID:fpybKAg00
>>186の言葉を何度も読んでみた。
すごくわかりやすいよ
自分たちは戦ってる戦ってるって己を奮起させていたあの会合が
フラッシュバックしたよ



192 名前::2010/03/16(火) 02:27:28.04 ID:fpybKAg00
デスクトップにかわったのでIDかわりました。


190 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 02:04:21.17 ID:zJ5R8pDy0
面白い
確かにシャーマンとしての修行や考え方があるからそういうのは肌に合わないのだと思う
遅かれ早かれ合わない所に居続ける事も出来ないだろう


193 名前::2010/03/16(火) 02:28:54.17 ID:fpybKAg00
>>190
はやくどこかに落ち着きたい。
この文をタイプした時泣きそうになった。


195 名前::2010/03/16(火) 02:45:24.25 ID:fpybKAg00
祖母の家にいると学会の人が来て、ばあちゃんはてんぱって血圧あがるし
見ていて可哀そうで居れない。
母は結婚相手が神社の跡取りで不満爆発。
兄は結婚してるし、妹が元蛇姫様だったことは家族に内緒にしてある。
父は変人。現在お店のアシスタントの女子と色々あって同棲中。
製薬会社は論外。

ってことで住むところがないのと、神社の生活がどういうものか体験してみれば
いいんじゃないかってことで、彼の家に住んでる。別棟だが。
さすがにこの状況で遊ばれてるってことはないよね?
どんどん不安になってくんだよ。
同じ敷地に住んでるにも関わらず経験なしかよ!とか誰かの突っ込みが聞こえる


196 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 02:50:24.83 ID:zJ5R8pDy0
少なくともシャーマンなら神社のほうが居やすいと思うよ
嫁いだらお母さんやおばあちゃんとはまともに会えなくなるかもしれないけど
それでもはっきりと信仰の違う人たちと居るよりはいいと思う


197 名前::2010/03/16(火) 02:59:39.63 ID:fpybKAg00
>>196
ハワイにいた時に自然を感じるとか、自分も自分の座ってる椅子も宇宙の一部分って感じる遊びをしてた。
パワースポットに行って出産を見学したり、夜の海を何時間も見たりした。
ペレとして火山に連れてかれるのも嫌いじゃなかった。
硫黄の香りがしてね、ものすごいパワーなんだよね。
繰り返される自然の営みも、自分の中のぼんやりしたなんとも言えない気持も一緒な気がしてた。
絶えることのない祈りに近いもんなんだろうなと。
そんなことを考えて安らいでた。
神道って土着信仰的だよね?
自分には合ってるような気がする。
さみしくなるけど


198 名前::2010/03/16(火) 03:11:28.08 ID:fpybKAg00
長々とオチのないぐだぐだな話を聞いて下さった方ありがとう。
自分が悩んでいたのは、信仰のことと彼にいつカミングアウトするかの二点だったとわかりました。
父はものすごく厨二病が悪化してた時は本当に虐待レベルでしたが、
父としての顔もよく見せてくれました。
姫様と呼ぶところを名前で呼んでしまったり、絶対禁止のソーダを風邪の時のみ
こっそり飲ませてくれたり。
何が言いたいのかわからなくなってしまったけど、
最後まで聞いてくれた方ありがとう。





Comment

[11419]

いろんな人生があるなあ…

[11420]

ただのメンヘラだよコレは…

[11421]

なんだかかわいらしい人だなあ。

[11422]

よしもとばななの小説みたいな人生だな

[11423]

大変興味深いお話でした
神道のことを学んで良い奥さんになってほしい

創価の人は負けっぱなしなのになんで説得できると思うんだろ
もっと強いの連れてくるとかすればいいのにww

[11425]

ペレと聞くとピグマリオを思い出すw

[11426]

ちょっとズボン降ろしてるんだけど・・

[11427]

後の蛇神神社である

[11428]

米6
お前とはいい酒が飲めそうだ。

[11438]

いろんな人生があるんだな。
なんか、悪人の出てこない物語でほっとした。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://runxz.blog4.fc2.com/tb.php/1021-0fc0cd0e

旦那が中学生にストーキングされてる «  | HOME |  » ハッテン現場を会社の部下(女)に撮られた・・・

一行で笑ったら寝る


プロフィール

毛糸

Author:毛糸
昔ながらのニュー速VIPまとめブログです。
たまにパー速もあるよ。

プライバシーに関わる記事がありましたら、お手数ですがメールフォームから削除依頼をお願いします。

ツイッター始めました。
つまらないつぶやきを聞きたい方はぜひフォローを!!
https://twitter.com/mojamoja_vip


カウンタ&時計

現在までの閲覧者数:
現在の閲覧者数:


アクセスランキング


最新の記事


カテゴリー


広告


リンク(お世話になってます)


最新コメント(記事毎)+


管理人にもの申す!

名前:
メール:
件名:
本文:


RSSリンクの表示


検索フォーム


ちらし


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。